FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

良いお年を!

2013年もあと3時間ほどとなってしまいました。

今年も多くのお客様にWEBShop「ダイレクト・ドットコム・レーシング」をご利用いただき、誠にありがとうございました。

また、レースチームに加わっていただいた方やライバルとして戦っていただいた方々に、感謝申し上げます。

2014年も新たなパーツをリリースできるよう頑張りたいと思います。来年もどうぞよろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト



PageTop

サムRブレーキ

ハンドシフターのレバーを利用してRブレーキが掛けられるか、やってみました。
P1020325.jpg

まずシフターのレバーにつけたワイヤーが直接Rブレーキマスターを引く構造でトライ。
P1020323.jpg

予想通り、力が足りず、この方法では必要なブレーキ力が得られませんでした。

続いて、ワイヤーがブレーキペダルを引っ張る構造でトライ。
P1020324.jpg

当たり前ですが、こちらの方が強くブレーキを掛けられます。

問題はワイヤーが路面に接地しそうなこと。

指の力では、足で踏むのと同じブレーキ力にはなりませんが、「ブレーキを当てる」くらいならいけるかも?

今度テストしてみます~


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

リアサスオフセットステー(XRM)、本日出荷します!

大変お待たせしておりました、リアサスオフセットステー(XRモタード)ですが本日発送します。
P1020322.jpg


ボルトが入荷せず、なかなか発送が出来ませんでした。
実は昨日入荷する予定だったのですが、この時期運送屋さんが混雑しているようですね。。。入荷が遅れ本日になったため、休日返上で荷受しまして発送でございます。

まだ在庫が1個あります。運送屋さんが集荷に来るまでにご注文いただければ本日発送します。

■リアサスオフセットステー(XRM)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

久しぶりの茂原ツインサーキット

今日は茂原ツインサーキットに行ってきました。午後から雨の予報だったので午前のみの予定でしたが、途中薄日も差してきて何とかドライで走れました。

私1台の完全貸切状態。贅沢ですな~。

今日の練習テーマは、ブレーキングから寝かしこむときに、Fフォークが伸びないようにすること。それが出来たか出来ないかがわかるような位置にオンボードカメラを設置。

9:00 「路面が冷えていますから気をつけて」という優しい言葉をコースの方から頂き、コースイン。

1本目:ペースが遅くても転倒できます↓


3本目:3コーナーの左コーナーが上手く行かないなー。同じ左コーナーでも次の4コーナーは悪くない感触なんだけど。1本目と較べるとFフォークの沈み方は変化しただろうか?


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

年末年始の営業

いよいよ2013年も終わりですね~。早いものです。

当店の年末年始の営業は、ネットショップですから年中無休でご注文自体は受付しておりますが、

メール対応・商品発送は、年内は12月27日まで、年始は1月6日からになります。

例によって、裏では(作業場では)ごそごそやっていると思いますので、急用の場合はメールなり携帯TELなりご連絡ください。

今日は先般記事にした廃タイヤの処分をお願いに、とある用品屋さんに行きました。

1本235円でした。(HPの157円はお店でタイヤを買って交換した場合の処分代らしい)

お店の人も驚く19本。処分ありがとうございました。
P1020320.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

XRモタード用シートベース、製造完了。

最後の1個が売れてしまい、一瞬在庫0状態になっていた「XRモタード用シートベース」ですが、製造が完了しまして在庫UPしました。


これで年末年始にマシンをモディファイするという方にもお届けが可能になりました(滑り込みセーフ)。

ご注文お待ちしております↓

■XRモタード用シートベース


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

NS50F用リアサスアダプタ試作

以前残っていた鉄板を切った貼ったして作ったNS50F用Rサスアダプタですが
P1020011.jpg

製品化してみようかと思って、試作第2弾です。

手持ちの材料が丸棒しかなかったので、φ50mmの丸棒から削ってみます。
P1020310.jpg

まず平行面を作ります。
P1020311.jpg

Rサス取り付け用の穴とリンク取り付け用の穴を開けます。
P1020312.jpg

リンク取り付け部の形状を整えます。
P1020313.jpg

リンクがはまるように削ります。
P1020314.jpg

Rサスははまるようにポケットを作ります。
P1020315.jpg

ボルトの頭、ナット部分を座繰ります。
P1020316.jpg

スリットを入れます。
P1020317.jpg

Rサスが取り付きました。
P1020318.jpg

フレームとの隙間を調整するカラーです。
P1020319.jpg

これで良いのかはNS50Fの車体がないので分りません(爆)


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ez-Lapラップタイマー入荷、販売再開

昨日在庫完売となりましたラップタイマー「ez-Lap」ですが、メーカーさんの迅速な対応により、本日入荷しました。お客様にお待たせすることなくお届けできるので助かります~。
P1020309.jpg


年内の入荷はこれが最後かなと思いますので、年末年始の走行に必要な方はこの機会にお求めください~!
■ez-Lap(ラップタイマー)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

廃タイヤ

要らなくなったタイヤはどうすればいいのだろうか?
(サーキットにおいてくるなんて大胆な犯行は出来ないタイプなので)

処分してくれるところを探したら某用品屋さんのHPに行き着いた。

157円/本。これは安いのではないでしょうか?
で、もって行く前にTELすると「235円です」と。
どっちの値段が本当なのか・・・今度確かめてこようと思います。
たかが78円の差なのに。。。せこい?

合計19本。
P1020307.jpg

1500円弱もの大きな差になるのです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

シートベース増産

先日発売開始しましたエイプ100用シートベース(Ver2)ですが、売れてないけど(爆)増産完了!!

P1020306_201312201211350f4.jpg

ご注文はこちら↓
■エイプ100用シートベース(Ver2)


本日よりXRモタード用のシートベースの製造に入ります。こちらも商品名から「RS125」という文字を取りました。
■XR100モタード用シートベース
※現在在庫1個です。年内に必要な方はお急ぎください!


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

XR用リアサスオフセットステー、予約開始

今年の夏ごろから開発を進めてきました「リアサスオフセットステー(XRモタード用)」が完成しました。
(テスト走行にご協力いただいたnagayamiさん、tetsutaroさん、ありがとうございました。)

P1020305.jpg

正確に言うとアルミのブラケット部分は出来たのですが、ボルトがまだ入荷していません。
ので、すぐに発送は出来ないのですが、年内にはボルトも入荷する予定なので、ご予約をお受け付けます。
新年の走り初めにはお届けできるはずです。

リアサスオフセットステー(XRモタード用)@8000円

使った感想を一言で言うと「楽に曲がる」という感じでしょか~。
たとえば筑波1000の1コーナーは外にはらむ感じがなくなったし、最終コーナーはアクセルを一瞬戻したときのフロントの回頭性がすごく良くなった気がします。

XRモタードで純正Rサスで頑張っているあなた、ぜひ使ってみてください。
ご注文は↓
リアサスオフセットステー(XRモタード用)@8000円


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

NSF頑張って!

エンジンレス、マフラーレス、タイヤレス、タンクレス、Rサスレスというまあなんとも中途半端な状況だったNSFを使っていただける方が見つかり、今日引き渡しいたしました。新オーナーのKさま、ありがとうございました。

このNSFには自分自身があまり乗ってあげることが出来ず、申し訳なかったなあと思います。新しいオーナー様の下、本来の実力を発揮してくれることでしょう。

この新しいオーナー様には、先日のオークションで売れ残った17インチホイールや廃棄する予定だった中古タイヤも引き取ってもらい、とってもとっても感謝しています。

11月初めには4台もあって狭かった作業場も、XRモタード1号車(新オーナーに引継ぎ)、DE耐エイプ号(DE耐メンバーに貸し出し)、NSF(新オーナーに引継ぎ)の3台が旅立ちましたので、現在はDE耐XRモタード号1台のみです。

広くなったなあ~。自由に動き回れる利点を生かして開発頑張ります。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

エイプ100用シートベースVer2完成、販売開始!

長らく欠品状態になっておりましたエイプ100用のシートベース。
これまでは「RS125用シートベース」として販売しておりましたが、お客様からは「RS125以外のシートカウルは付かないのか?」というお問い合わせを多数頂いておりました。

これまでのシートベースがこれ。
エイプシートベース
基本的にはRS125シートカウルを取り付けるための構造になっていたのですが、他のシートカウルも多少の加工で取り付け可能でした。

ならばいっそのこと汎用シートベースとして作り直したほうが良いかな?
なんて思い始めていた頃に「ところでRS125ってアプリリアですか?」との質問がありまして・・・

そうか~。。。私は、RS125といえば「ホンダRS125」のことと当たり前に思っていましたが、もうホンダRS125が廃盤になって久しいし、今はもうNSF250の時代。むしろアプリリアのRS125を思い浮かべる方が正しい感覚なのかも知れません。

ということで、今回の新作シートベースは「RS125用」という表現は商品名に入っていません。以前のものと区別するために「Ver2」と入れています。

「エイプ100用シートベース(Ver2)」これが新作シートベース。
P1020303.jpg
P1010895_20131218123144038.jpg

・ポジションは3段階可変式。
・シートベース面が完全フラットなので、シートカウル側もフラットなら取り付けは難しく無いと思います。
・シートを止める穴は開いていません。お客様側で開けていただくDIY方式です。多くの方は中古のシートカウルを使われますが、お持ちのシートカウルにはすでに穴が開いていることが多いと思いますので、それに合わせてベース面に穴開けすればOKです。
P1010901_20131218123454aea.jpg
・ホンダRS125のシートカウル(02~04モデル)のサイドボルトを止める為のボスはオプション扱い(+1500円)にしました。不要な方にとっては少しでも安くなるかなと。
P1020304.jpg
P1010899_201312181231479c5.jpg

一気に10個作ろうとしましたが作業が単調になってモチベーションがダウンしてしまいましたので、とりあえず4個に減らして製造完了しました!
こちらからご注文ください↓
「エイプ100用シートベース(Ver2)」(12000円。オプション付きで13500円。)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

桶川中止/ハンドル位置変更

明日は桶川に行く予定でしたが、天気予報の「雪」マークを見て、行くのをやめました。

え~、そーですとも、軟弱者です。

乗る予定だったXRモタードは、こ~んな長いボルトを使って、
P1020295.jpg
ハンドルのクランプ位置を高く&後ろに変更。
腕が短い私用のカートコース仕様です。

仕様変更前
P1020297.jpg

仕様変更後(左ハンドルのみ変更)
P1020299.jpg

32mmバックして、30mmアップしました。跨った感じではgood!です。

これまでハンドル位置を前に低くした本コース仕様に慣れようと努力してきましたが、もう人間に適応力が無いのが判明しました。なので今後は潔くカートコースはカートコースらしい仕様に変えることにします。

さて次の練習予定は26日の茂原、27日のTC1000。の連荘なのだ。雨・雪でないことを祈る!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

お買い得オークションはどれ?

現在進行中のオークションが明後日の日曜日の夜に修了します。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cwdgh675

お客さんから「どれがお買い得ですか?」と質問がありました。

どれ?って言われても。。。ね~。そもそもオークションでのお買い得って、どういう定義になるんでしょうか?

その商品に対して私が思っている印象と比較して現在の入札価格が低いのがお買い得ってことになるんでしょうか?

もしそうだとすると、お買い得なのは

1.TM22MJN用ミクニ製MJ・PJセット

キャブメーカー純正のジェットってバラ売りだから高いでしょ。それが16個です。しかもほとんど使っていません。自分でバラを1個ずつ買ってそろえるのって結構面倒です。お店によっては欠品していたりして2~3軒はしごしないといけませんからね。そういうことが分っている人なら現在の価格「3200円」はお買い得だと分るでしょうね。もっと入札があると思っていたので余り上がり過ぎないように6000円の即決価格を設定していますが、6000円でも十分お買い得だと思います。

2.エイプ100用ヒールガード試作品

これは1500~2000円の値段をつけて製品化しようと思っていたものなのですが、開始価格100円に対して現在入札0。ヒールガードがあるのと無いのとではライディングも変わってきますよ。これは間違いなくお得です。

3.中古:タケガワ製コネクティングチューブ(エイプ・XRM用)
これも現在入札0。PE22やTM22に合うコネクティングチューブってないんです。ファンネル派やパワーフィルター派もぜひエアクリBOXを見直して欲しいです。


そんなところですかね。

まあ私が思う評価なんてどーでもいいような気がします。欲しい人にとっては価値があり、そうでない人にとっては無価値であり。それでいいのではないでしょうか?

PS できればこれを誰か入札して欲しい!
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e141440486
これ、数年前小学校低学年だったうちの子供たちがお小遣い稼ぎに作ったものの余りです。あの頃は純粋無垢だったので売れたらすごく喜んでいました(売価10円)が、今では別の生き物のようにナマイキです(爆)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

NSR/NSFステップホルダープレート、販売再開!

昨日欠品してしまいましたNSR/NSFステップホルダープレートですが、早速補充が完了し、販売再開中です。

P1020294.jpg


この商品はエイプやXRモタードをバックステップ化するにあたって、NSR50やNSF100の純正ステップホルダーを使いたい方向けに開発した商品です。

この種の商品ではステップホルダーが外に張り出してしまいすぐに接地してしまうという問題がありますが、当店の製品はプレートの両面を上手く削り込んで接地しにくい工夫を凝らしています。

またホルダーの固定穴をあえて開けず、お客様が自分の好みの位置に穴あけできるようにしています。

最近、このステップ位置に関しては、改めて重要だな~と感じています。
ステップ位置がおかしいと下半身でのホールドが出来ないので、どうしても腕の力でマシンをコントロールしてしまいますよね。
ST仕様のマシンならシートも広いため着座位置をステップに合わせることが出来るのですが、大きなNSR50のタンクを着けたDE耐仕様マシンではそれに合わせたステップ位置に変更したいところです。

元々体の柔軟性が無いのに加えて、最近急激にお腹が出てきて、さらに自由度が無くなった私には、ST仕様で使っていたステップはイマイチです。まあストレッチとダイエットでも解決できそうですけど(笑)。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

オンボードカメラ設置

オンボードカメラ、人気ですよね。うちも使用しています。いろいろ役に立ちます。
最近はライディングの分析(それほど大げさなものではないけど)に使用しています。

自分ではなかなか自分を客観視できないものです。すくなくとも私にはそんな余裕は無いのです。サーキット走行中は2桁の足し算も危ういです。

うちのオンボードカメラ、小さくてそれでいてモニターつきの超便利なタイプなのですが、振動に弱いのです(まあカメラは精密部品ですからね)。

せっかくのレース動画も画像が乱れます。↓


そこで振動対策!ガソリンタンクに使う防爆材をくりぬいてカメラを仕込みます。
P1020266.jpg

ステーをこしらえてマシンに取り付けた角パイプの中に防爆材ごと押し込みます。
レンズだけが顔を出します。
P1020267.jpg

この方法で映したのがこちら!↓


防爆材により振動が吸収されたようで、画像の乱れが改善されました。

今度はFサスの動きを撮ってみたいと思います。
P1020268.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

Fフォークセッティング変更

XRモタードのFフォークのセッティングを変えてみました。
P1020241.jpg

旧セット:NSRミニシートパイプ改、NSRミニオイルロックピース、XRM純正スプリング、カラー40mm、オイル♯10 油面110mm、トップブリッジ突き出し0mm

新セット:XRM純正シートパイプ・オイルロックピース、XRM純正スプリング、DCRイニシャルカラー(ロング)、カラー10mm、オイル♯10 油面130mm、トップブリッジ突き出し20mm

う~ん、いい感じだ(あくまで私の好みです)。

Rサスオフセットステーは、商品化に向けて着手しました。
P1020245.jpg

買う前に効果を試したいという方はお貸し出し(往復送料のみご負担ください)しますのでご連絡ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

茂原中止・桶川・茂原

今日は茂原に行く予定でしたが、天気予報を見て前日のうちに中止。

朝起きたら快晴で、失敗したか???

と思っていたのですが、9時ごろから土砂降り。行かなくて良かった~

え、雨練しろって?そんなことしたら凍え死にます。

ということで今日はマシンの整備やらパーツ製作を進めます。

練習は18日AM桶川、25日AM茂原の予定です。27日のTC1000も行けたらいいな~。

その前にパーツの製造、開発をガンバリマス!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

アクスルスライダー、販売再開!

欠品でご迷惑をおかけしておりました「アクスルスライダー」ですが、製造が終わりまして、本日より販売再開です。

アクスルスライダー @1000円/個

P1020211.jpg

この商品、転倒時にアクスルシャフトの頭やねじ部をガードしたり、この部品が路面に干渉することで他の部品(Fブレーキキャリパーなど)を守ったりするものです。

取り付け時は、元々付いているワッシャーを抜いてご使用ください。そうしないとこのカラーの厚み分、アクスルシャフトのねじ部にナットが浅く掛かってしまうことになります。

ワッシャーは、NSF100のフロントはなし、リヤは左右1枚ずつ。エイプ、XRモタードはフロントに1枚、リヤに左右1枚ずつです。

NSFのフロントにはワッシャーが無い。。。つまりこのアクスルスライダーは、NSF100のフロントアクスルには使用できない。。。のですが、実際には十分なナットの掛かり代があります。

このあたりは皆さん取り付け時にナットの掛かり代が十分あるかどうか確認の上でお願いします。


PS 昨日出品したオークション商品のウォッチリスト数がすごい多い。。。
   やはりキャブは関心が高いのか?それともヨシムラのブランド力か?
   http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cwdgh675



↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

今日もオークション出品したった!

今日も棚の整理をしながら「1年間使用しなかったもの」をオークションに出品してみました!

そこには何とヨシムラTM22MJNが・・・
P1020178.jpg

このキャブはまだ2レースしか使っていないしさすがにもったいないと思いつつ、でも過去1年間使わなかったのだから今後使う可能性も低いだろうと思い切ってみた。う~ん、すがすがしい。

このキャブ用にずらっとそろえたMJ、PJのジェットセットがまたすごい。ここまでたくさんの番手をミクニ純正でそろえると軽く1万円以上ですが、そいつも潔く出品。
P1020195.jpg

ペダル部をベアリング化してみた006モデル(195mmバック)バックステップとか001モデルの仕様変更版とか、陽の目を見ることの無かった試作品も出品してみた。性能上の問題で製品化しなかったのではなく、主にコストの問題だった。お安い値段をつけようと思えば思うほど商品化が難しいという現実があります。
P1020204.jpg
P1020210.jpg

詳細は下記のオークションページをご覧ください。

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cwdgh675


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

筑波1000パーツテスト&練習

本日土曜日は筑波1000に行ってきました。
開発中のRサスオフセットステーとハンドシフターのテスト走行を兼ねた練習走行です。
今日から急に寒くなるということでしたが、予想が外れたのか暖かでしたねー。

Rサスオフセットステーは問題なく、これは商品化決定。XRモタードノーマルサス派の皆様、楽しみにお待ちください(待っている人がいるのかが心配)。
P1010941.jpg

ハンドシフターは今回から点火カットの仕組みを加え、アクセル全開のままシフトアップできるようにしてみた。点火カットのタイミングが遅いと駆動力が抜けずギヤが入らないのですね~。なるほどなるほど。少々調整したら大分フィーリングが良くなりました。あとは製品化に向けて部品点数を減らしシンプルな方向へ仕様を変更していきます。その後またテストですね。
P1020100.jpg


パーツの開発テストという割には走行中の意識は開発パーツにはほとんど向かず、へたくそなライディングの改善に終始しておりました。まああまり改善しませんねー。

TC1000の1ヘアピン。5速から3速に落とすのですが、2つ落とせないんです。足首は2回動かすし、クラッチレバーも2回切るし、アクセルも2回あおるんですが、どうも1つしか落とせない。焦っているんでしょうね。

↓2011年のモトピクニックST100。1ヘアで2つ落とせず、かと思えば、2つ落ちているのに落ちていないと思ってもう1つ落としてギャイーンってなっている動画です。


今日はもう2つ落とすのをあきらめて、5速のまま1ヘアに突っ込んでみたり、立ち上がりで落としてみたりしてみました。シフトダウン操作がないとブレーキング開始を奥まで我慢できます(素敵!ギヤのないスクーターレースなら私速いかも?)。

まあこんなことをやってもシフトダウン操作の根本的な改善にはなりませんが、ブレーキングポイントをもっと奥にできることがわかっただけでも収穫です。あとはシフトダウン操作を練習すればOK。とりあえず足首鍛えよー。



↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

シーズンオフの作業

シーズンがオフになったら、ゆっくりまったりしたいのが本音。
でも頑張る人は頑張っているわけで。。。

Kさんのリクエストに応えた特注仕様のバックステップできました。

ステッププレートの角が接地するので
P1020126_2013120515344849b.jpg
削ってくれとのことでしたので
P1020159.jpg
がっつり削りました。転んだときは自己責任で。
P1020160.jpg
ボルトも飛び出さない皿ボルト(少量で買ったら@140円/個もした・・・汗)
P1020169.jpg
たったこれだけの追加工をしただけの私ですが、Kさんの夢に乗っからせていただきます。
(といってもKさんはこのブログを見ていないらしいが。。。)

他にはシーズン中、気になったことを少々。。。

Rサスのアジャスターナットに上手くかからないので
P1020146.jpg

削ってみましたの図
P1020148.jpg
P1020147.jpg


フライホイールの回り止め工具も
P1020152.jpg

片側のピンは太過ぎて入らないし
P1020153.jpg

反対のピンは細過ぎてガタガタだし
P1020154.jpg

削ってちょうど良い感じになりました
P1020156.jpg

あとはNSF100のパイロットスクリューを調整する工具を何とかしたい。あそこ皆さんはどうやって調整しているんでしょうか?細いドライバーを切ってみたものの上手く力が伝わらず回せないのですよね~。毎度手をやけどしています。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

TC1000&茂原&もてぎ

また1ヶ月以上開いてしまったが、久しぶりにバイクに乗るのだ。12月7日がTC1000、10日が茂原です。

どちらも雨なら行きません。えーそうです。意気地も根性もありません。

性格が全く違うこの2つのサーキットをどう攻略するか?なんて大げさに考えてはいけません。
そういうレベルではないのです。バイクが動くのか、人間も動けるのか、に近いレベルですから。

TC1000に関しては来年3月まで有効のコースライセンスを取得したのでライセンスフィー回収のためにも行かないともったいないです。明確なテーマを持ってそのことに集中して走ります。(もう、あれもこれも同時に追うことが出来なくなってきました)

茂原に関しては、これまで一番近かった京葉スピードランドが改修中で走れないため、その間の練習場所として偵察がてら行ってきます。

もてぎは、走るのは来年ですねー。ライセンスは迷った末、北ショートコースライセンスを更新することにしました。
北ショートライセンスが19000円、DE耐限定ライセンスが15000円で、4千円の差額でこの2週間悩んでおりました(笑)。が、北ショートライセンスのまま更新するとスポーツ走行3000円分とカード決済5%750円分のポイントがバックされますし、その他の特典も合わせると、北ショートで更新するのがお得かな?と(まあ北ショを走らないなら意味ないですが。。。)。あとDE耐限定ライセンスでDE耐を走る人が受けなきゃ行けない講習会もないし。
まあ一旦解約して、また別のライセンスを取得するのが面倒だというのが一番の理由だったりします。そう考えると自動更新というシステムは上手くできていますね(もてぎさん!)。
P1020170.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

自己ベスト!コースレコード!

自己ベスト!とかコースレコード!なんて言葉を聞くと気分が高揚しますね。

そういえばここ2年ほど自己ベストを更新していません。
なので来週茂原ツインサーキットに行ってきます。茂原は過去1度走ったきりなので、更新しやすいはず!
目標達成のためには、いくらでもハードルを下げる所存です(笑)。

先月手持ちの材料で切った貼ったしてつくったNS50F用のサスアダプタ。
P1020011.jpg
ほんと汚い出来映えで申し訳なかったのですが、そのことに一言も文句を言わない上に、早速レースでお使いいただいたようで。。。
レースで自己ベストが出たのだそうです。すぐにお電話をいただきました。ほっとしたと同時にうれしかったです。
自分が作ったパーツの効果はほんのわずかなものだったはずですが、わざわざ連絡くれたのがうれしいですね。
うれしいので商品化してしまおうかと思います。まあ需要は多く無いと思いますが、一人でも自己ベストを更新してくれる人がいるなら本望です。

コースレコードという言葉もしびれますよね。

まあ私には絶対無理ですから私は応援するだけです。

こんな感じに加工してみましたが、Kさん、いかがでしょう?
P1020159.jpg
プレートを4.5mm削りました。ボルトも飛び出さないものを使用します。
P1020160.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

まだまだ行くぜ、オークション

そろそろまともなものはなくなってきたのでしょぼい出品が続きます。でも楽しくてやめられないのです。

今回は・・・

エイプ50用クランクシャフトのシールと右は何か分らないもの。何だか知っている人います?
P1020141.jpg

NSR50/NSF100子供用ブレーキペダル(自作)
P1020144.jpg

ブーツセンサー(我が子作):ブーツにボンドでしっかり貼ってね。
P1020164.jpg

唯一まともなのが、これかな?
NSF100の純正工具、カムチェーンテンショナーのボルトを緩めたり締めたりするレンチとドライバー
これ、パーツリストの表記はレンチ@300円、ドライバー@300円。
まあ見た感じもそんな工具ですよ。
それが実は誤表記でレンチは6000円以上するんですよ。ざけんなよー、6000円もするなら自作したわ!金返せ。
でもこれがないとカムチェーンの調整ができないのがNSF。もともと2ストエンジン積んでいたフレームに4スト載せたんだから、整備性悪いのは仕方ないか。。。
P1020166.jpg

CRF100用のエアーインテークダクト
エイプやXRモタードのエアークリーナーBOXに付けれられます。吸入口が大きいだけでなく、吸入口が前を向いているので、BOX内にたくさん空気が入りそうな気がします。
P1020162.jpg


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステップバー製作

今日は別軸式バックステップ用のステップバーを製造。75mm長です。

そのついでに、通常のサイズとは異なるステップも製造。

まずはステップバー先端の一段太くなっているところをさらに太くした仕様を作ってみました。

P1020138.jpg
上が通常品(φ25mm)、下が少し太い仕様(φ28mm)。

P1020139.jpg
アップにしたほうが分りやすいですね。左が通常品、右が太い仕様。
太い仕様はバーエンドキャップとの外径に差が有るので、足裏をステップバー先端に引っ掛けるような乗り方をする人に有効です。

P1020140.jpg
今度は15mm短い仕様。さらなるバンク角を求める人向き。でもここまで短くすると、ステップバーより先にフレーム下を擦ると思われ・・・まあフレーム擦っても転ばない自信のある人限定でご購入いただきます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ブレーキホース

ブレーキホースを交換してみました。純正のゴム製からステンレスメッシュ製。
P1020127.jpg
P1020130.jpg
P1020132.jpg


以前「ゴム製のほうが微妙なコントロールが出来る」と言われたので、それ以降ずっとゴム製を使用していましたが、結局微妙なコントロールは一度も出来ませんでした。

転ぶときは転ぶ。ブレーキホースのせいではないのです。主にライダーのせいです。

同じ転ぶなら、お気に入りのステンレスメッシュ製で転んだほうが、良い?
握力が激減し、すぐに腕が上がってしまうことへの対策でもあります。

ホースを交換してオイルを入れてエアー抜きは、こういう専用工具を使うとセミプロっぽい感じになります。
注射器をピストン運動させるとボトル内が真空になってオイルを吸いだしてくれるという、理屈では便利な工具ですが
P1020128.jpg
そもそも何十分も掛かる作業ではないので使わなくてもOKです。この工具による時間短縮より、これを探している時間のほうが長かったりします(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop