FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

車高アップキット(エイプ用)予約受付中

すみません、欠品しました・・・(汗)

エイプ用車高アップキット

7月中旬には発送可能だと思いますので、ご予約ください。
出来上がり次第、発送します。

XRモタード用の車高アップキットは少し在庫がありますので即発送可能です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

スポンサーサイト



PageTop

先日のワンオフイニシャルカラー

先日ワンオフで作ったイニシャルカラー。
昨日注文者様にお渡ししました。
P1010424.jpg

パイプを切って切り口をきれいに処理しただけの簡単な物なんですが、一般の方にはそれすら難しいようで、有難がられました。「みんな欲しがると思いますよ~」って。

・・・そうですかね・・・(信じていない(笑))。

「じゃあもう1セット作ってヤフオクに出してみますよ~」って言っちゃったので、早速製造。

P1010431.jpg

10mm、20mm、30mm、40mmの4種セットです。@600円スタート!
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m114771129

PS 昨日お渡ししたお客様が識別のためのラインにはあまり関心を示していなかったので、今回製造したものはラインを入れていません。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

ブーツのファスナー修理

ブーツのファスナーがうまく閉まらなくなっていた。

ちゃんと閉めても下のほうから開いてしまって・・・

こういう修理はメーカーだと時間や費用が掛かると思っておりましたが、3週間ほどで4000円台で済みました。
P1010430.jpg

しかもファスナーが開きにくいようにベルクロのフラップまで付けてくれました(これは無料対応)。
RSタイチ、ナイスです!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

2013DE耐修了

昨日は神奈川県で・・・

まずはこれまで大変お世話になった7Cさんへご挨拶。

つづいてこれまたお世話になったSEDさんとお食事。

最後に2013DE耐メンバー(チーム神奈川)と会食。

P1010427.jpg
ツインリンクもてぎから届いたトロフィーをサプライズ披露。
3つもあると保管するのが大変という幸せすぎる悩みの相談に乗っていただき、トロフィーの割り振りが決定。

DE耐の感想や今後のご意向も伺ったので、次戦以降の参考にさせていただきます。

これでようやく2013年のDE耐を締めくくれるような気がします。皆さんありがとうございました。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

ST100クラスマシンレンタルの件

以前に告知したtakuma-gp ST100フレッシュマンクラス参戦者へのマシンレンタルですが・・・

当初の予定通り、6月末までがお申し込み期限です。

対象レースは
・7月7日茂原ツインサーキット
・11月3日筑波1000

です。

11月の筑波1000のレースでのマシンレンタルも6月末がお申し込み期限です(ちょっと締め切りが早過ぎますが・・・)。

あと7月7日に関しては当日サーキットまで私が行けないので、前日までにマシンを受け取っていただく必要があります。つまりトランポを持っている方限定になりますね。となると、希望者はいないかな?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

組み立て~

今日はハンドルストッパーの組み立て。
P1010425.jpg

出荷のたびに組み立てるのは効率が悪いので、パーツの在庫全部を組み上げました。

手が腱鞘炎になるかと思った・・・

今週末はもて北でレースのようですね。当店のお客様も参加されるようで。
台風が若干心配ですが、予報では1日早く行き過ぎてしまうようです。
予報を信じたいですね!皆さん頑張って下さい!!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

臨時休業のお知らせ

先ほどのブログ記事は愚痴っただけで終わってましたが、本当は21日の金曜日が臨時休業だということを書くつもりだったのです。すっかり忘れてしまいました。

そんなわけで金曜日21日は休業となります。土日曜日もお休みなので3連休となります。お急ぎのご注文は20日までによろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

いったい何をやっているんだか・・・

朝から6時間もかかりました。

住んでいるマンションの補修工事の見積書の内容を理解するのに6時間。

あ~、マンションの管理組合の理事さんは大変だ~

このペースだと、レースなんて出来ないね~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

ワンオフイニシャルカラー

いつもはお受けしないワンオフ品ですが、デスクワークがずっと続いていてストレスでイライラしていたところ、フロントフォークのイニシャルカラーを作って欲しいとのご依頼がありました!

10mm、20mm、30mmの長さのカラーを2個ずつということで、パイプをバンドソーで切って3分で修了!さすがやっつけ仕事ならダイレクト・ドットコム・レーシングです(笑)

しかしさすがに切りっぱなしではお代が頂けない感じがしたので、端面を旋盤できれいに面取り!
ここまでやっても10分で修了!
これで1個500円になります(ウソです。単価はその時の気分というのが実情です)

普通はこれで納めるのですが、今回は区別しやすいように10mm刻みでラインを入れてみました。
これで1個1000円に単価アップ!(爆)
P1010424.jpg

いかにお客様から頂くお代を増やすかが商売のキーポイントです(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

ラップタイマーez-Lap専用トランスミッターのみの販売

ご好評いただいているラップタイマーez-Lapですが、
「赤外線発信機付のタイプ」@22000円「無しのタイプ」@19000円の2種類があります。

当店での販売割合は

「赤外線発信付タイプ」95%
「赤外線発信機無しタイプ」5%

という感じです。

価格差はわずか3000円ですから、当初予定がなくても万が一赤外線方式で使用する可能性を考えると「赤外線発信機付タイプ」を買っておこうかとなるようです。

先日、「赤外線発信機のみの販売はしていないのか?」とお問い合わせがありました。
実際には販売しておりましたが、WEBSHOPにページがありませんでしたので、あわてて作りました。

■ez-Lap専用赤外線発信機(トランスミッタ)

単品だと@5000円と割高になってしまいます。ごめんなさい。

P1010423.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

フロントフォークストッパー、販売再開

在庫が切れておりました

フロントフォークストッパーですが、
P1000709001.jpg


本日製造が完了しまして、在庫アップ、販売再開します。

・NSF/NSR用

・エイプ/XRモタード用

トランポに積んでタイダウンで固定する場合にFフォークのスプリングやシールに負担がかからないようにするためのストッパーです。

どちらかというとエキスパートなライダーな方にご注文いただきます。
エキパライダーは、トランポ積載時のFフォークのへたりにも気を配っているということでしょうかね?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

携行缶への給油

セルフスタンドで携行缶にガソリンを入れようとすると怒られます。

いつからかそうなりました。

なので、有人のスタンドで携行缶に入れてもらうしかありません。
有人のスタンドは単価が高いので、いやですが、仕方ありません。

しかし、有人スタンドの問題はガソリンの単価ではなく・・・

スタンドが少ないことと朝早くに開いていないことです。

せっかく朝早くミニバイクコースに向かったのに、開いている有人スタンドを探し回ることになる。土日曜日だとお休みのスタンドも多い。

そんなことを嘆いていたら「セルフスタンドでトランポのガソリンを満タンにして、サーキットに着いたら、トランポから抜き取る」という方法を教えてもらいました。

そういう手があったのか・・・

で、ポンプ購入。
P1010417.jpg

車からは抜けないって書いてありますが・・・(汗)ホースが抜けなくなったらまずいからかな?
P1010418.jpg

まあ自己責任ということでやってみましょうかね~

いや~しかし本当に有人スタンド少ないですね~。セルフスタンドにいる従業員の方も入れてくれないんですよ~ケチ!(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

今年後半のレース

気が付けば6月も中盤。1年ももうすぐ折り返しな訳です。

2013年の前半はDE耐一色でしたが、後半は・・・

いろいろお誘いがありますね~~

・ちょっとDE耐(もてぎ)・・・DE耐終了後間もなく受付が開始されています。春のDE耐でリタイヤしてしまって不完全燃焼だったお客様はもうエントリーを済ませているそうです。

・モトピクニック(TC1000)・・・今年ST100クラスにフレッシュマンクラスが新設されたので、気分的にはと~っても楽に参加できます。あ、筑波のライセンス更新してなかった、、、まずはそこからになりますかね。

・耐久茶屋(TC2000)・・・昨年参加したものの、乗車する前に赤旗修了になってしまったので、ケリをつけないといけませんかね。


レースに参加することが決まると、練習にも気合が入るし生活にも張りが出るのですが。。。まずはDE耐の疲れを取って充電です。マジで息切れしてますので(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

EXPチャンピオンとビギナーチャンピオンと本当のビギナー

同じコースを同じようなマシンで走っても、タイムは大きく異なります。

何が違うのか?

ライダーです。

ライダーの腕が違うんですから、タイム差があっても全く不思議じゃ~無い。

しかし、認めたくは無い。

あいつに出来て俺にできない、なんてことはない!

そう思って、頑張るのです。

M山さんに頂いた写真。同じコーナーの写真。バンク角の違いはコーナーリングスピードの違いだろう。

ST100EXPチャンプKさん
最終クリップK

ST100ビギナーズチャンプOさん
最終クリップO

ST100初乗りHさん
最終クリップD


別の位置の写真では・・・
ST100EXPチャンプKさん
最終中K

ST100ビギナーズチャンプOさん
最終中O

ST100初乗りHさん
最終中D

いや~M山さん、写真撮るのうまいっすね!

ベストカットは・・・ST初乗りのHさまのこの写真!ピントもバチッときててめちゃ上手いです。
(被写体の気合もすごく感じられます)
立ち上がりD

おまけ動画:takuma-gp ST100(EXP)決勝



↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

20130609 takuma-gp ST100ビギナーズ決勝

そもそも、今回のマシンレンタルの趣旨ですが・・・
昨年9月に開催されたST100エキシビションレースが発端です。

「レン耐の次のステップとしてST100クラスはいかがですか?」という提案をレン耐エントラントに示すために企画されたエキシビションレースでしたが、

・当日は大雨でゆっくり見てもらうには厳しい状況だった
・池のように水が溜まったコースコンディションなのにドライ並みのハイペースのレースになってしまい、レン耐の次のステップとしてはあまりにレベルが高過ぎるイメージになってしまった
(そのレースがこれ

そんなこんなで、正直当初企画された目的が達成されなかった気がしていました。

しかし、今年takuma-gpさんのほうではクラス分けなどを変更されました。
・ST100クラスは他のレースと同様のレギュレーションとなった(昨年はノーマルエンジンを使えば車体は自由というちょっと変わったレギュだった)
・ST100クラスにビギナーズクラスを作って、やたら速いSTライダーとは別枠にした

これらの変更があったので、これならレン耐ライダーさんにST100クラスを本心から勧められるなあと。
で、レン耐経験者にマシンレンタルしてST100クラスに参加してもらおうという事になったわけです。

この企画に手を上げてくださったのが、レン耐常連のHさま。

3年ほど前に40歳オーバーでレン耐にてサーキットデビュー。現在ではレン耐常勝チームの主力ライダーさんですが、スプリントレースは今回が初めて!ということです。
「レン耐の次のステップにST100クラスはいかが?」という今回の企画にこれほど適した人はいないと思われます。

レース当日にST100マシンと初顔合わせ。

STマシンは改造範囲が少ないので、レン耐マシンとそれほど違わないのかと思っていましたが、意外と違っているようで・・・

・レン耐マシンはエイプ、今回のSTマシンはXRモタード。
シートの高さやスイングアームが違います。

・レン耐エイプはドラムブレーキ、STマシンはディスクブレーキ。
ブレーキの利き方が異なります。

・レン耐エイプはブロックタイヤ、STマシンはハイグリップタイヤ。
・レン耐エイプはノーマルステップ、STマシンはアップ&バックステップ。
深々とバンクさせることが出来ます。

8時からの練習走行で8周、12時からの予選タイムアタックで10周。決勝までにわずか18周試乗しただけで、レースという状況はちょっと大変だったかもしれませんが、レン耐ライダーがST100クラスにエントリーしたらどうなる?という実験(笑)にはこれも適した状況だったかもしれません。

で、記念すべきHさまのスプリントデビューレースがこれ!(♯18の白いXRモタードです)

takuma-gp ST100ビギナーズ(KSRクラス混走)決勝動画


takuma-gp ST100ビギナーズ(KSRクラス混走)決勝オンボード動画


見事ST100ビギナーズクラス3位となり、表彰台に上りました!おめでとうございます。
ベストタイムも45.0秒!1日で6秒もアップしました!
まあ順位やタイムはどうでも、初スプリントレースを楽しんでいただけたようで、当店としてはそれが一番です。

レース後、マシンレンタルの代償として課せられた宿題(笑)のレポートを頂きましたので、全文無修正で転記します。
これを見て、STクラスに参加してみたいというレン耐経験者の方がいらっしゃいましたら、今回同様マシンレンタル(無料です。一コケ@5000円もありません。)しますので、メールくださいませ。
→info@direct-com-racing.jp

-----------------------------------------------

本日(もう昨日ですね)は、どうもありがとうございました。
何から何までやって頂きまして、ホントにありがたく思っております。

自分にとってレン耐以外での初スプリントレース、一生忘れることは無いでしょう。
貴重な体験が出来、本当に感謝しております。
(いやぁー転ばなくて良かったです!)

STマシンはレン耐のそれと違い、全てが正確な動きをしてくれますし、驚くほどよく曲がります。
そしてタイヤの違いがレン耐レーサーである自分を悩ませます。
ハイグリップタイヤの経験が少ない自分にはどうしても、深く寝かすことを体が拒否してしまいます。
この辺り、決勝レースでは慣れてきてもう少し攻め込めると思いましたが、残念ながらそれは気のせいでした…(>_<)

でも、スタートはばっちり決まりましたし(すぐ抜かれましたが^^;)
バトルも出来ましたのでレースを堪能することが出来ました。
いやー楽しかったです。
欲を言えばもう少し上位のライダーさんとも絡めるとよかったですが、
どうにもこうにも…すぐ見えなくなっちゃいました、残念。


自分のようにレン耐に多く出ている方、たくさんいらっしゃいますし、とても速い方もいます。
その方たちが次のステップとして、ST100やSP100などにステップアップするのは、決して簡単ではないですが、
レースが好きなら、より充実した満足感を得たいならほんとにおススメ出来ることが実感出来ました。

もちろんレン耐はその敷居の低さから入門レースとして、誰でも楽しめるという意味で、かなり完成されたシステムになっており、こちらでもレースの醍醐味(のさわり?)は味わえます。
でも、勝てるようになったときの次のステップとしては必然的にST、SPといった流れがうまく出来るといいですね。
でも、レン耐からだと今回のST-Bでも結構速すぎる感じがしないでもないですが…^^;

また、ご一緒できる時がありましたら色々ご指導願います。
今回は本当にどうもありがとうございました。

P.S.
レポートってこんなのでも平気でしょうか?
なんか堅苦しくてすみません。
でも、本当に楽しい一日でした!!!
------------------------------------------------

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

0609 takuma-gp

9日はレン耐が開催されている筑波1000に行ってまいりました。

レン耐と併催されているスプリントレース「takuma-gp」のST100ビギナーズクラスに参加する方に当店のマシンに乗っていただくためです。

レン耐の風景
P1010394.jpg
ほのぼのな雰囲気・・・
走っているライダーが頑張るだけでなくピットのメンバーもライダーを見守りエールを送る・・・
こういう風景、好きです。


レン耐が進行している間、スプリントレース「takuma-gp」に参加する方は、パドックでマシン整備です。

ST100クラスの一大勢力「O塾」村。
P1010390.jpg
テントをバシッと張って、タイヤウォーマー掛けて、皆やる気オーラが出まくっていて近寄りがたいです。(笑)
これで45秒くらいのタイムしか出なければ「見掛け倒し!」といじくってやれるのですが、STのくせに40秒なんてタイムでSPやOPENクラスの車両とバトルしちゃったりするから、困ったものです(笑)。

O塾M山さんよりきれいな写真をいただきました~。ありがとうございます。後日お披露目~~~。
お返しにM山さんに密着の動画をどーぞ。
41秒台中盤のタイムを出している速い人なのですが、見た目速そうに見えないので損な人です(笑)。


こちらはST100ビギナーズで優勝したO塾O坂さん。
マフラーはサビサビですが、腕は錆付いていませんでした。
P1010391.jpg

こちらは新興勢力「DCR」村(1台だけだけど)。
P1010388.jpg
発電機を使わず、天からの恵でタイヤを暖めます。地球環境重視です!


ST100ビギナーズの様子は後ほど!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

2013DE耐マシン仕様(XRモタード編)

日曜日決勝のDE耐マシンの仕様について記載します。

■DCRDE耐XRモタード号(2013年5月19日日曜日決勝)

P1010342.jpg
・2008年型XR100モタードがベース

P1010336.jpg
・エンジン
  キタコSEヘッド(7Cにてバルブシート・バルブガイド打ち変え)
  不二WPCにてバルブ・ピストンピン・ロッカーアームシャフト・ピストンリング(トップ)、シフトスピンドルにDLC加工
  タケガワオイルポンプ
  エイプ50メインギヤ5速
  その他は純正のまま
  左クランクケースカバー(DCRにて冷却穴あけ加工)
P1010345.jpg

P1010343.jpg
・マフラー
 RUN R&D製センター出しマフラー(現在在庫切れ) 

P1010352.jpg
P1010349.jpg
・キャブ
  PD22 エアクリーナーBOX仕様(インマニ、コネクティングチューブはCRF100純正、内部フィルターなし・サイドふたメッシュ加工)(キャブセッティングはイマイチ合っていなかったので書きません)

・電気
  CDI ポッシュ(金)MAP1(他の5つのマップは試していません)
  プラグ NGK(ER8EHIX) (おまじないでイリジウムプラグ。効果は不明)
  ステーター、イグニッションコイル、プラグコード、ハーネスはXRモタード純正
  フライホイールはXRモタード純正(DCRにて軽量化加工。加工後重量は975g。軽量化の効果は不明)

P1010332.jpg
P1010329.jpg
・フロント回り
  ・Fフォーク アウター・インナー・シートパイプ・スプリングはXRモタード純正 
         DCRフロントフォークフォークイニシャルカラー+カラー10mm
         Fフォークオイル ヤマハ♯10 油面130mm
  ・Fブレーキ XRモタード純正
  ・ブレーキキャリパーガード DCR製 
  ・トップブリッジ DCR製トップブリッジ Fフォーク突き出し30mm
  ・ステム XRモタード純正
  ・ハンドルストッパー DCR製
  ・ハイスロ デイトナ製
  ・ハンドルバー DCR製(仕様変更タイプ:将来販売予定)  
  ・フロントゼッケンカウル XRモタード純正
  ・フロントフェンダー NSF100純正
  ・DCR製フロントステーベースフロントステー(ノーマルタイプ)、ゼッケンカウルステー
・メーター AIMマイクロン4(DCR製ステー使用)+SED製高感度センサー

・オイルクーラー 
  タケガワ製3段(DCRフロントステーベースフロントステー(ノーマルタイプ)に追加加工して取り付け
  右クランクケースカバーよりオイル取り出し

P1010327.jpg
・ホイール 
  NSR50用3本スポーク DCRにてベアリング交換(効果不明)、エアバルブ交換
  
  ・ホイールカラー DCR製3本スポークギヤ爪なし仕様

  ・タイヤ ダンロップKR337(フロント・リヤとも) エア圧 F1.7 R1.8(記憶あいまい)

P1010344.jpg
・リア回り
  ・スイングアーム XR100モタード純正(DCRにてスタビライザー溶接:効果なし)
  ・Rブレーキ XR100モタード純正
  ・Rサス NSF100純正+DCRアダプタ
  ・チェーン RK(GB415HRU)(415サイズの効果は不明)
  ・スプロケット F18 R31(F18装着可能です、若干ケースカバーが削れますが)
  ・リヤフェンダー CRF100純正
  ・スプロケットガード CRF100純正
  ・チェーンガード XR100モタード純正

P1010346.jpg
・ガソリンタンク 
  NSF100純正
  ・ガソリンタンクステー DCR製NSF/NSRタンクステー(XRモタード用)

P1010348.jpg
・シート
  ・シートカウル バトルファクトリー製RS125シートカウル
  ・シートベース DCR製RS125シートベース(XRモタード用)
P1010335.jpg
・ステップ
  ・DCR製別軸タイプ

・オイルキャッチタンク DCR製

以上です。もしお暇なら全部まねしてみてください~(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop

カメラマン

9日のtakuma-gpはマシンを持っていくだけで、私は走らないのでーす。
サーキットに行って、何もしないのは多分ヒマ過ぎるので、カメラマンになります~。
実は私、中学・高校時代にカメラにはまってまして。私の体の中にはカメラマンの血が流れているのです。
来週のこのブログにはプロ級の画像や動画が載る事でしょう。

プロ級・・・といえば、

自称「プロカメラマン」のエストレア☆パワーレーシングsumiさん
P1010319.jpg

2013DE耐ブログ記事のなかで「DCR専属カメラマン」と紹介したので、彼はDCRの写真しか撮っていないと思われていたみたいですが、いやいや、他のエントラントの方もたくさんたくさん写しているのです。
その数、16000枚以上・・・すごい。多分あなたの写真もあると思いますよ。ぜひ探してみてください。
2013DE耐金曜日
2013DE耐土曜日
2013DE耐日曜日

※カメラマンって大変ですね(決して怪しい人ではありません(笑))
P1010279.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(エイプ)、販売再開!

長らく欠品状態になっており、大変申し訳ありませんでした。
P1010382.jpg

NS50タンクを装着したエイプに使用できるオイルキャッチタンクの製造が完了しまして、本日より販売再開となります。

■NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク(エイプ用)@6000円

NS50タンク下のデッドスペースに上手く収まるような仕組みになっております。
ちなみにNSF/NSRタンクを装着したエイプにも取り付け可能です。

XRモタード用とは取り付けステーの形状が異なりますので、ご注文時にお間違えのなきようお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

エイプ用NS50タンクステー、販売再開!

昨日在庫が切れてしまいましたNS50タンクステー(エイプ用)ですが、瞬時に製造完了&販売再開です!

■エイプ50/100用NS50タンクステー @6000円です。

P1010381.jpg

エイプにNS50のタンクは似合いますな~(あ、うちのタンクは度重なる転倒でボロボロですが・・・)
P1010333.jpg
P1010323.jpg

格好だけでなく、ガソリン容量アップやライディングポジションが決まるという実用的な部分でのメリットもあるので、ぜひどうぞ。

ちなみに容量は9Lにアップしますが、出てこないガソリン(死にガス)の量も多いので、タンク右側へのコックの追加がマストです(コック追加のためのボス溶接も受け付けております)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

シートベース(エイプ用)、販売再開!

P1010379.jpg

エイプにホンダRS125用シートカウルを装着するためのベースですが、在庫UPしまして、本日より販売再開です。

■エイプ100用RS125シートベース@15000円です。

当店のDE耐マシンにも2009年から使用しております。

P1010334.jpg
P1010323.jpg


シートカウル固定用の穴を追加加工してもらえれば、RS125シート以外のものも装着可能な場合もあります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

PageTop

6/9 takuma-gp ST100ビギナーズレンタルマシン

いよいよ今週末6月9日はtakuma-gp 筑波ラウンドの第2戦です。

で、このtakuma-gpというスプリントレースのST100ビギナーズに当店のSTマシンを貸し出して、レン耐経験者(現役もOK)に乗ってもらって、感想文提出してもらう?という企画ですが・・・

この企画に賛同していただける方が見つかりましたので、マシンの準備をしておりました。

P1010368.jpg
マシンはXR100モタードです。

P1010369.jpg
Fフォークは、シートパイプを40mm短いNSRミニのものを加工して使用していますので、その分フロント下がりになっております。世の中の一般的なSTクラスではシートパイプの変更はNGですが、takuma-gpはモトピクニックのレギュレーションに準拠しているので、この変更は合法です。

P1010371.jpg
P1010370.jpg
マフラーはRUN R&Dセンター出しタイプです。私だけのスペシャルサイレンサーです。現在絶版中のこのマフラーに何やら動きがありそうな予感です(あくまで予感です)。

P1010372.jpg
バックステップは当店製001タイプ。STクラスにもこのステップのユーザーさんがたくさんいます。

P1010375.jpg
RサスはNSF純正サス+DCRアダプタです。サス長を伸ばして車高をアップしております。

P1010378.jpg
シートはあんこ抜き無しの全くの純正です。

P1010377.jpg
ハンドルバーはハリケーン0004タイプです。STクラスでは一般的な形状と思われます。

P1010373.jpg
P1010374.jpg
タイヤはFがBS601ミディアム(硬いほう)、RがDLTT93ミディアム(硬いほう)。FにDLを好んで履く方が多い中、真逆な選択です。特に意味はありません。単にこれしか新品タイヤがないだけです。

P1010376.jpg
キャブにはDCRスペシャルパーツを組み込みました。ので、エンジンが掛かるか?というところからのスタートになります。

CDIはデイトナ製です。

あとは正式なゼッケン番号を貼って、オンボードカメラを載せるだけで~す!

あとはライダーのHさん、お任せします。楽しんでくださいね~!!

このtakuma-gp ST100クラスへのマシンレンタル企画、

takuma-gp 7月7日 Rd4 茂原ツインサーキット
takuma-gp 11月3日 Rd6 筑波1000

も行います。ご希望の方はメールでお問い合わせください(受付は6月末まで)。
メール:info@direct-com-racing.jp

ところで、takuma-gpのHP、リザルトが見にくかったのですが、見やすくなりましたよ。
http://www.takuma-gp.com/takuma-gpCUP/pg2013.html

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop

トップブリッジ、車高アップキット在庫UP!

エイプ/XR用のトップブリッジ、一瞬在庫が切れましたが、本日販売復活です。

さらにさらに

XRモタードスイングアーム用の車高アップキットも、在庫UPしまして、只今販売中です。

どうぞご利用ください。

ちなみに2013DE耐では上記のトップブリッジを土曜日はエイプに、日曜日はXRモタードに使いました。
両方のマシンともFフォークはXRモタード純正品を使用しておりましたが、突き出し量は土曜日エイプが40mm、日曜日XRモタードが30mmでした。

また

両方のマシンともXRモタード純正スイングアームを装着しておりましたが、土曜日エイプには車高アップキットを使用、日曜日XRモタードには未使用でした。

恐らく上記2つのパーツの違いが要因となっていると思いますが、突き出し量が多く、リアの車高が上がっている土曜日エイプのほうが曲がりやすかったです。特に大きなコーナーでそう感じました。ご参考まで~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop

2013DE耐マシン仕様(エイプ編)

お問い合わせが多いDE耐マシンの仕様について記載します。

■DCRDE耐エイプ号(2013年5月18日土曜日決勝)
P1010323.jpg
・2004年型エイプ100(ドラムブレーキ)がベース

P1010336.jpg
・エンジン
  キタコSEヘッド(7Cにてバルブシート・バルブガイド打ち変え)
  不二WPCにてバルブ・ピストンピン・ロッカーアームシャフト・ピストンリング(トップ)、シフトスピンドルにDLC加工
  タケガワオイルポンプ
  エイプ50メインギヤ5速
  その他は純正のまま
  左クランクケースカバー(DCRにて冷却穴あけ加工)
P1010345.jpg

P1010337.jpg
・マフラー 
  RUN R&D製ダウンマフラー(現在在庫切れ) 
  DCRにてサイレンサーウール交換(改悪にはなっていない様子)

P1010352.jpg
P1010349.jpg
・キャブ 
  PD22 エアクリーナーBOX仕様(インマニ、コネクティングチューブはCRF100純正、内部フィルターなし・サイドふたメッシュ加工)(キャブセッティングはイマイチ合っていなかったので書きません)

・電気
  CDI ポッシュ(金)MAP1(他の5つのマップは試していません)
  プラグ NGK(ER8EHIX) (おまじないでイリジウムプラグ。効果は不明)
  プラグキャップはCRF100純正(レース後見たら内部が削れまくっていました。要改良)
  ステーター、イグニッションコイル、プラグコード、ハーネスはエイプ純正
  フライホイールはエイプ純正(DCRにて軽量化加工。加工後重量は975g。軽量化の効果は不明)

P1010332.jpg
P1010329.jpg
・フロント回り
  ・Fフォーク アウター・インナー・シートパイプ・スプリングはXRモタード純正 
         DCRフロントフォークフォークイニシャルカラー+カラー10mm
         Fフォークオイル ヤマハ♯10 油面130mm
  ・Fブレーキ NSR50純正
  ・ブレーキキャリパーガード DCR製 
  ・トップブリッジ DCR製トップブリッジ Fフォーク突き出し40mm
  ・ステム エイプ純正
  ・Fスタビライザー DCR製(大して優秀じゃないので製品化予定なし)
  ・ハンドルストッパー DCR製
  ・ハイスロ デイトナ製
  ・ハンドルバー DCR製(仕様変更タイプ:将来販売予定)  ・フロントゼッケンカウル XRモタード純正
  ・フロントフェンダー NSF100純正
  ・DCR製フロントステーベースフロントステー(ダウンタイプ)ゼッケンカウルステー
・メーター AIMマイクロン4(DCR製ステー使用)+SED製高感度センサー

・オイルクーラー 
  タケガワ製4段(DCRフロントステーベースダウンステーに追加工で取り付け)
  右クランクケースカバーよりオイル取り出し

P1010327.jpg
・ホイール 
  NSR50用3本スポーク DCRにてベアリング交換(効果不明)、エアバルブ交換
  ・ホイールカラー DCR製3本スポークギヤ爪なし仕様
  ・タイヤ ダンロップKR337(フロント・リヤとも) エア圧 F1.7 R1.8(記憶あいまい)

P1010338.jpg
P1010339.jpg
・リア回り
  ・スイングアーム XR100モタード純正(DCRにてスタビライザー溶接:効果なし)
  ・Rブレーキ NSR50純正
  ・Rサス i-factory(さすがの性能です)
  ・リンク DCR製車高アップキット(XR用)プレート55使用(これは効き目大きいです)
  ・チェーン RK(GB415HRU)(415サイズの効果は不明)
  ・スプロケット F18 R31(F18装着可能です、若干ケースカバーが削れますが)
  ・リヤフェンダー CRF100純正
  ・スプロケットガード CRF100純正
  ・チェーンガード エイプ純正

P1010333.jpg
・ガソリンタンク 
  NS50純正(DCRにてダブルコック加工)、防爆材充填
  ・ガソリンタンクステー DCR製NS50タンクステー(エイプ用)

P1010334.jpg
・シート
  ・シートカウル バトルファクトリー製RS125シートカウル
  ・シートベース DCR製RS125用シートベース(エイプ)

P1010335.jpg
・ステップ
  ・DCR製別軸タイプ

・オイルキャッチタンク DCR製

以上です。もしお暇なら全部まねしてみてください~(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop