FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

こういう日もあるよ

今日は月末。恒例の支払い手続きや経理の仕事を終わらせるはずが、PCが壊れ中途半端に強制修了。

ならばと、パーツの製作を始めたが、最後の加工で、工具の寿命。別のPCを立ち上げ、ネットで工具を買うも届くのは週明け。

ならばならばと、別のパーツを作ろうとしたが、そもそも材料が足らなかった。

というわけで、どれもが中途半端です。

まあこういう日もあるよね。

これから出来ることは・・・マシンの整備でもしましょうかね。


PS 今、イチ押しのパーツ「キャリパーガード」。
当店のロゴDCマークがかっこいい!(と思いませんか?)
P1000962.jpg

在庫3個のみ:即発送可です!
キャリパーガード(DCRロゴ入りタイプ)@4200円

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト

PageTop

メール未達

先日に引き続きメールでのお返事が届かず戻ってきてしまいました。

なので、こちらにお書きします。見てくださっていると良いのですが・・・。

--------------------------------------------------------

K様

DCRダイレクト・ドットコム・レーシング甲斐田です。

当店の商品をご利用いただきありがとうございます。

メーターステーの取り付けに関してはお手数をお掛けいたしました。

ノーマルより10mm幅が狭いのは、レース用として開発したためメーターステー
は使用しない前提だったことと、取り付け部のストレート幅が狭いハンドルバー
も使用できるようにと考えた結果でしたが、今回いただきましたご意見は今後の
改良時に検討・反映させていきたく存じます。

これからもバイクライフを末永く楽しんでくださいませ。
今後ともよろしくお願いします。

> 昨年、オフセットトップブリッジを購入致しました。Kと申します。
>
> 先日、自分のマシン、エイプ100に取り付けました。
> 商品の素晴らしい構造に驚いてしまいました。
> レースユーズには、かなり良い商品かと思います。
> しかしながら、メーター取り付けの際に加工が必要なので、加工して取り付けましたが、街乗りユーズには向いてないかも知れません。
> 出来れば!ですが、トップブリッジのハンドルポストをノーマル位置(幅)で売っていれば、無加工でボルトオンなので、改良されていればなぁ…なんて思ってしまいました。
>
> ですが!!現状のトップブリッジにも満足しております。
>
> この度は、素晴らしい商品販売を、ありがとうございました。
> 3cmちょっとのハンドル位置変更で、ポジションが、これ程まで楽になるとは!驚きです。
> 身長181もあるので、大変重宝しております。

---------------------------------------------------
最近は携帯からのメールやご注文が多いのですが、迷惑メール対策で着信拒否指定をされている方が多いと思います。
当店へご注文やお問い合わせされる場合には、info@direct-com-racing.jpからのメールを着信できるように設定してくださいませ。
当店からは頻繁にメールマガジンなどをお送りすることは決してありませんので、何卒よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ワンオフ

今日はワンオフ品の製造。

通常ワンオフ品のご注文はお受けできません。当店開業時からのお客様で新商品開発時のモニターも何回も引き受けてくださった方からのご依頼ですので、お断りするわけには行きません。

ステップバー2本と可倒式ペダルノブ1個。
P1010030.jpg

通常のステップバーは画像左端。中央2本がワンオフ品。違い分かりますかね?
可倒式ペダルノブはもう製造予定がなかったのですが、当店用のスペアとしてとっておいたものをご指定の長さにカット。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

リアサス

当店のDE耐マシンにアダプタ装着で使っているNSF100純正リアサス。

今年の始めに自分でバラして仕様変更とオイル交換(エア抜き作業なし(笑))したのですが、方向性は良かったものの行き過ぎちゃった感じなので、再度仕様変更しました。

DE耐も近いので今度はちゃんとプロにオイル交換をお願いしようと思います。
P1010028.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

新兵器

もう数年前から、靴下は5本指タイプです。

そんな私に新兵器登場。

5本指シューズ!
P1010023.jpg

はいてみるとこれがいい!病み付きになりそうです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

クランク

消耗するのはピストンやシリンダーって思っていました。

クランクなんて永遠に使えるものだと思っていました。が、そうではない。そしてこのクランク、壊れた時の代償はでかい。

クランクのベアリングが粉々になってオイルに乗ってエンジン全域をダメにしてしまうことはよくある話です。

こ、こ、怖い。

しかし、クランク新品30000円超。高い。トイレのトラブルでも8000円の時代なのに・・・

壊れる前にクランク交換できる人はそういません。長く使っていても現状問題ないなら使い続けたいですよねー。

P1010027.jpg

DE耐などの長時間の耐久レースに使う勇気はないが、捨てるには惜しいという状態のこのクランク。OHしてくれるところがあるので依頼してみます~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

4ストミニバイク走行会Rd2

2013年DE耐に向けての第2回目の練習走行会が、本日3月25日ツインリンクもてぎで開催されました。

今日は少しずつ残念なことがありました。

1.MFJライセンス、2013年のものを持っていってしまった。3月末日までは2012年度ですからね~。

2.さ、寒い。先日夏日もあったのに、先日満開宣言も出たはずなのに、それなのにしっかり寒い。

3.でも夕方まで雨は降らないというので走行券は「1日券」を買ったが、3本目から雨でございます。

4.「1日券、16000円でございます」と。あれ?15000円じゃなかったっけ?確か2月の走行会は15000円だった。値上げか???

5.初心者走行の時間にまったり整備していると、隣のピットのお客様から「今の時間、初心者枠じゃなくて、第1走行枠らしいですよ!」とご指摘。
「え~、そうなの?」。マーシャルさんに聞いたところ、確かに第1走行枠のようです。第1走行枠の次が初心者枠とのこと。
「え~、聞いてないよ~」。どうやらタイムスケジュールが変更になっていたらしい。知らなかった。一般の走行枠は4枠もあるとのこと。だから16000円と高かったのか~。そういえば、ブリーフィングの開始時間も10分早かったしな~。

6.ちょっと電気系パーツを変えてみたかった当チームのメンバーY氏。フライホイールが緩み万事休す。高いお勉強代となりました。

そんなこんなの当チームでしたが、参加メンバーは2月の走行会のタイムを更新しましたし、燃費も良くなりましたので、まずまずの日だったと言ってもよいのかもしれません。

当店のお客様も多数いらしていて、精力的に周回を重ねていました。みんなバイクが好きなんですね~。

さあ次回は4月20日。その時期ならどう転んでも寒いということはないだろう。今度こそいい汗をかきたいものです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

廃車・・・

長年、苦楽を共にした私の愛車XRモタードですが

度重なる転倒により・・・

ではなく
P1000995.jpg

登録抹消ということです。

登録していたんだね~、公道一度も走ったことないけどね。

どうにも公道仕様に戻らないような姿になってから6年間。ムダに税金だけ払っていたのね。

で、昨日市役所に行くついでがあったので、廃車手続き3分で完了。

レース車としてはまだまだ頑張ってもらいます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ラップタイマーでやる気アップ!タイムアップ!

在庫切れになるギリギリ寸前に入荷しましたラップタイマー「ez-Lap」。
当店のお客様でもかなり多くの方にお使いいただいております。

サーキット走行の楽しみは、「ラップタイムだけじゃない」かも知れませんが、自分自身のラップタイムがリアルタイムで分かるとやる気も違ってきます。ちなみに私はラップタイマーを忘れた時、走らず帰ったことがあります(笑)。それくらいラップタイムが大きなモチベーションになっているわけです。

ここでラップタイマーez-Lapの活用法を1つ伝授!

ez-Lapには、「ラップタイム表示のみモード」と「ラップ&リアルタイム表示モード」の2種類のタイム表示のパターンがありまして、出荷時は「ラップタイム表示のみモード」になっています。このモードの場合は計測ラインを通過したときにタイムを表示したら、次に計測ラインを通過するまでずっと変わらず表示されたままです。なので計測ラインを通過してすぐにタイムを確認しなくても良く、自分に余裕のあるときにゆっくり見ることが出来るわけです。カートコースなど小さいサーキットにはこちらのパターンがお勧めですが、もてぎ本コースなど大きなコースではもうひとつの「ラップ&リアルタイム表示モード」に切り替えてみてはいかがでしょう?

「ラップ&リアルタイム表示モード」では計測ライン通過後15秒間はラップタイムを表示しますが、その後はリアルタイムに切り替わります。この仕組みを利用して・・・

たとえば、もてぎの5コーナーを立ち上がって立体交差下をくぐるところに目印を決めて、リアルタイムをチェックします。ここで自己ベストに足りないようなら、「サーキットの後半部分を猛プッシュ」し、自己ベストを更新しているようなら「サーキット後半を大事に行く」とか。

せっかく2つのパターンを搭載しているので、フルに活用してみてください。
(ez-Lap Ver2,Ver3(現モデル)は上記の切り替えが可能です)
P1000994.jpg

あとセンサーのモードを間違えている方が多いので気をつけてください。もてぎ本コースは磁石が1つなので「J1-SNS」というモードで使用してくださいね!!

ez-Lap @22000円(赤外線発信機付き)、@19000円(赤外線発信機なし)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です


PageTop

フロントフォークストッパーNSF/NSR用、在庫UP!

マシンをトランポに積んだら、タイダウンをハンドル周りに引っ掛けてぐいーっと下に引っ張って固定するのが一般的ですが、そのままサーキットまで数時間、いやそのままトランポ内保管という場合もあるでしょう。

この状況で辛いのが、フロントフォーク。タイダウンで縮められたままではスプリングやシールがかわいそうです。実際エイプやXRモタードはすぐにオイル漏れを起こしますね。

ということで、フロントフォークが縮まないようにするのが、「フロントフォークストッパー」です。
P1000709001.jpg


ステム(アンダーブラケット)とアクスルナットで固定します。
P1040750_20130322110949.jpg
P1000665_20130322110947.jpg


今回製造したのはNSF/NSR用です。エイプ、XRモタード用とは一部寸法が異なりますのでご注意ください。
P1000991.jpg

フロントフォークストッパー(NSR50・NSF100用)@3800円

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ペダルノブ

「ペダルノブ」=ブレーキペダルやシフトペダルの先端のパーツです。
P1000990.jpg

当店では長さ30mmタイプ35mmタイプ40mmタイプの3種類をラインナップ。

分厚いブーツを履いて鈍感な足先で操作する部分ゆえ、少しでも操作しやすいと感じてもらえるように3種類販売しております。

取り付けはM6mm(ピッチ=1.0mm)と一般的なサイズのボルトを使用するので、他社製のペダルにも使用できる可能性が高いです。

ゴムタイプなので滑りにくく、ブーツにも傷が付きにくいです。

路面に接地したときにボルトが緩まないように、ねじロック剤の塗布がベターです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

お問い合わせの回答

最近たまにあるのですがメールをお送りしても戻ってきてしまうパターン。

電話番号などが分かればお電話して回答するのですが、分からない場合はどうしようもなかったりします。

お問い合わせ・ご質問・ご注文に関しては、基本的には即日(営業日)、遅くとも翌営業日にはご連絡させていただいておりますので、もし「なかなか返事が来ない」などの状況の時は、お電話いただけますと助かります。

本日下記のご質問をいただきました。

「003モデルのバックステップについてタンデムステップステーとの同時装着は可能でしょうか.
また,納品時点でに逆チェンジ仕様にしていただけないでしょうか.」

早速返信いたしましたが戻ってきてしまいますので、ここでご回答申し上げます。

----------------------------------------
・タンデムステップフレームはバックステップと干渉するため
取り外していただく必要がございます。

・逆チェンジ仕様での納品は可能ですが、
 正チェンジペダルと逆チェンジペダルの差額の600円が発生します。

当店WEBSHOPにてご注文いただく場合には
003バックステップキット(エイプ100(ドラムブレーキ)用オリジナルレーシン
グバックステップ90mmUP仕様)をご注文いただき、コメント欄に
「逆チェンジ仕様+600円」とお書きくださいませ。
-----------------------------------------

このブログを見ていただけていると良いのですが・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

マシン準備完了

最近は出発前夜までパーツを作ったりエンジンを載せ変えたりということはなくなりました。
そういう綱渡り的な参戦はしたくないのです。少し大人になったんでしょうか?

ということで来週月曜日の4ストミニバイク走行会に向けて、2台のマシンの準備が完了しました。
P1000989.jpg

何もやらなかったから準備が早く終わったのではありません。

2台のマシン間でRサスを交換しました。
これでそれぞれどのような挙動変化があるのか確認してみようと思います。
Rサスはこういうジグを作って長さを管理します。
P1000984.jpg

Rサスの交換作業に便利な「フレームスタンド」はポッシュ製のアンダーカウルが付いたマシンでも使用できました~
P1000982.jpg

開放状態だったエアクリーナーBOX上部の穴には金網を貼って、異物混入対策を実施!
P1000986.jpg

練習会なのに新品タイヤ投入!やる気が違います!
P1000975.jpg

タペットクリアランスもきちんと計測しておきます。基本です。
P1000987.jpg

さあ、あとはライダーにやる気を注入するだけですね(笑)。
ノルマは5秒アップということで、メンバーの皆様、よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

DE耐イベントスケジュール進行中!

みなさん、DE耐のエントリーはもうお済でしょうか?

昨日からライダーやピットクルーの登録も出来るようになっているみたいです。

うちはライダーとピットクルーの割り振りが出来ていないので、ぎりぎりまで登録しないでおきます。
(うっかり忘れてエントリー不受理になったらメンバーに怒られるだろうな~)

そんな中、来週月曜日3月25日は第2回目の4ストミニバイク走行会です。

今回は一気に春の気候になって、思いっきり汗をかけそうです。

タイムも燃費もいい数字が出るといいな~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫情報:トップブリッジ再販!他

在庫情報です。ご注文をご予定の方はご注意ください。

トップブリッジ(エイプ/XRモタード用)・・・在庫復活!
 ・製造完了しまして本日より再販売です。
P1000968.jpg


NS50タンクステー(XRモタード用)・・・在庫切れ
 ・4月中旬出荷予定分、ご予約受付となります。

フロントフォークストッパー(NSF/NSR用)・・・在庫切れ
 ・4月中旬出荷予定分、ご予約受付となります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20130317S-1(京葉スピードランド)

本日はとっても気持ちよいお天気。

そんな中、千葉県の京葉スピードランドではS-1が開催!

ヤングライダー「ウッチー」がNSFトロフィーに初参加するので、少しだけ応援に行きました。

P1000965.jpg
京葉スピードランド名物の「地下」の砂利駐車場。適度に草が生えているところが平らでグッドです。

朝一のフリー走行はSPクラスと混走。結構な台数でしょ~
P1000967.jpg

京葉スピードランド2回目、NSFに乗るのも2回目で、まだまだこれからお勉強のウッチーくんですが、無事15分のフリー走行は完走。ここで私は時間切れとなり、レースは見学できずに帰宅しましたが、きっと今頃いい汗をかいていることでしょう~。これからも頑張ってくださいね!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20130316FSWカートコース

今日もFSWカートコースに行ってきました。先週も良いお天気でしたが、今日も最高でした。

DSC_0094.jpg

先週の練習会をお休みしたDE耐メンバーのracerFUJI選手。
DSC_0095.jpg
ほぼ全枠走り切っておりました。体力ありますなー。自己ベストも更新されたそうで!(素敵)

一方私はといえば、PD22のタケガワ品とホンダ品の比較テストをしたり・・・マフラーの比較をしたり・・・

やるべきことはやったのですが、ベスト更新が出来ないだけでなく・・・
DSC_0101.jpg
ブレーキング開始と同時にあっという間の転倒でございます。頭痛い・・・

ブレーキキャリパーガードのおかげで、キャリパーとローターは無事です。付けてて良かった~
DSC_0099.jpg

ハンドルの耐久テストもバッチリ。
DSC_0098.jpg

しかし転倒の原因が分からん。。。ブレーキレバー触った瞬間だもんなー。。。

タイヤも2011年茶耐特スポで使用したものだから半年以内だし。。。
DSC_0102.jpg

・・・?
2011年?一昨年か?(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

キャリパーガード、再販開始!

在庫が切れておりました、フロントブレーキキャリパーガード
製造終わりまして、本日より再販売となります。
といっても、数量限定の5セットです。
P1000960.jpg

このパーツ、私的には非常に気に入っていて、度重なる転倒にも関わらず、ブレーキキャリパーは無傷です。

この手の商品は、場合によっては、このパーツが原因でフロントフォークのアウターやブレーキローターを曲げてしまうこともあると聞きますが、今のところ私の転倒の場合はそのような事態になっておりません。

取り付けボルトを頭の丸いボタンキャップタイプにしているからなのかも?
P1000964.jpg

ボルトには、サーキットによっては必要なワイヤーロック用の穴が開けられております。丸いボルト頭に穴あけするのは大変ですからね。

プレートには当店のロゴが彫られております。当店のパーツで唯一のロゴ入り商品です。
P1000962.jpg

お値段もお求め安い@4200円。転ばぬ先の杖!ならぬキャリパーガード。ぜひお求めください。

・キャリパーガード(DCRロゴ入りタイプ) ・・・エイプD、XRモタード、NSF100、NSR50、NS-1に使用できます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日はFSWカートコース

先週に引き続き明日は富士スピードウェイ(FSW)カートコースで練習です。

先週出席できなかったDE耐メンバーracerFUJIさんといい汗流してきます。

だんだん良くなってきたDCRXRモタード号。
P1000957.jpg

今回はXRモタード純正Fフォークに戻し、突き出しアップ。
P1000959.jpg

今回は当店初!!マフラーを作ってみました!
P1000958.jpg
実際にはマフラーステーを作っただけです(笑)。

明日はキャブのテストも行います。
同じPD22ですが、タケガワPD22とホンダPD22の比較です。意味があるのか・・・?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫極少!

切らしちゃいけない商品在庫ですが、急に暖かくなってお客様の財布の紐が急に緩んだのか?それともサーキット活動を開始されたのか?在庫切れ間近の商品がいくつか出てきてしまいました。すみません。。。

001バックステップキット
003バックステップキット
001ステッププレート(シフト側)
003ステッププレート(シフト側)

上記の商品現在在庫1個ですが、来週には復活できそうです。

・トップブリッジ(エイプ/XRモタード用)・・・在庫1個

こちらは2~3週間くらいかかりそう。

ハンドルストッパー・・・在庫10個
こちらは1ヶ月くらいかかりそう。

という感じで、申し訳ありませんが、ご購入予定の方はお早めにお求めください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

フロントフォークイニシャルカラー、在庫アップ!

欠品となっておりましたフロントフォークイニシャルカラーですが、製造が完了しまして在庫アップしました!

フロントフォークイニシャルカラー@3800円(1セット)

Fフォーク内部のシートパイプにノズルが入り込み、リバウンド側のオリフィスをふさぐので、伸び減衰がよく効くようになります。
P1060902_20130312222705.jpg

イニシャル部は30mm。
イニシャルを減らしたい方は下の写真のようにイニシャル部をカットして使ってください。
P1000943.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20130310京葉スピードランド

昨日は京葉スピードランドでNSF100のシェイクダウンのお付き合いでした。

京葉スピードランドは千葉県の山の中にあるので・・・
この時期、花粉症の私にとっては「行ってはいけないサーキット」ですが、来週がレースなのでこの日しかないわけです。

P1000919.jpg

上の画像を見る限り好天のサーキット日和に見えますが、強風です。砂嵐が舞っています。
そして京葉スピードランド土日恒例の砂利駐車場で整備です。もう目もあけられない・・・

もちろんこの状況を予想していたので
P1000918.jpg
準備万全です。
花粉用めがねのおかげで強風に舞う砂埃の中でも目を開けていられましたが、鼻の穴に詰め込むタイプのフィルターは垂れてくる鼻水をせき止める形になってしまい、窒息しそうでした。

NSFオーナーのヤングライダー「ウッチー」はど素人なのかと思っていましたが、なかなかきれいなフォームでスムーズに乗ってましたので、私なぞからアドバイスの必要もありませんでした。来週のレース、楽しんでくださいね。
P1000920.jpg

3時ごろからにわかに掻き曇り・・・黄色いような黒いような変な雲
P1000921.jpg

豪雨が来るのかと思いましたが、運よく降らず、ウッチーはマシンに慣れるためにひたすら周回したのでした。お疲れ様~

今週はまた寒かったり天気が悪かったりするようですが、来週のレースに向けて頑張って整備していきましょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20130309FSWカートコース

昨日はFSW(富士スピードウェイ)カートコースでDE耐メンバーと練習。
P1000911.jpg
P1000912.jpg

3月前半とは思えないほど暖かい・・・を通り越して、暑い!(笑)
この時期に汗をかけるとは!

全員にPD22を付けてもらい、キャブをセッティングしていきます。3台でセッティングすると1度に3通りのセットを試せるので時間短縮になりますね~

Fサスのセッティングも少し変更しながらメンバーの意見をもらい、徐々に今後の方向性をまとめていきます。

が、まあセッティング云々より、所詮ライダーのやる気が一番タイムアップするようです。

今回のチーム内タイムバトルは・・・

1位は31秒半ばまでタイムを上げた「nagayami」氏。今日は遠くから見ていても気合が感じられました。
P1000916.jpg
前を見ない?新しい走法をトライ中?
P1000917.jpg

2位は事前の目標どおり32秒中盤のタイムを出した「使われ手」氏。
P1000915.jpg

今回も最下位は私。残念・・・次回こそ頑張る!次は3月25日のツインリンクもてぎ!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日はFSWカートコース

明日はDE耐のメンバーとFSWのカートコースで練習です。

前回のFSWはわずか1ヶ月前の2月前半で極寒でしたが、今回は気温20度近くまで上がるようで・・・

が、花粉に黄砂にPM2.5といろいろ舞っているようで、アレルギー体質の私はどーなるのか?

P1000910.jpg
今回は久しぶりに1台積み。1台だと乱雑に積んでも楽々載りますなー

いい汗流せるといいな~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ドラムブレーキ用バックステップ再販!

昨日に引き続き本日もペダル製造。

・003モデルバックステップのブレーキペダル
(エイプのRブレーキがドラム式のマシン用)
P1000907.jpg

Rブレーキロッドがかかとに当たらないよう内側に追いやるために曲げ加工があってちょっと製造が大変です。

レース参戦に当たってドラムブレーキをディスクブレーキに変更される方が多いと思いますが、ドラムブレーキのまま頑張っている方もいらっしゃいます。
ディスク化する予算がないのかと思いきや、実はこだわりがあってドラムのままにしている人が大半です。

こだわりのマイマシンでレースする・・・いいですね。

在庫が切れておりました003モデルバックステップですが、製造が完了しましたので販売再開です。

003バックステップ145mmバック・90mmUP(エイプ100ドラムブレーキ用)
P1060156_20130307183640.jpg
※エイプ50フレームの場合は、マフラーステーをカットしていただければご使用可能です。

なお003モデルドラムブレーキ用バックステップキットは下記のパーツを買い足していただくとディスクブレーキ用になります。

001ブレーキペダル
001ブレーキジョイント
001シリンダープレート

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

アドバイスありがとうございます!

先日書いたNSFトロフィーの記事を見て、とある方からたくさんのアドバイスをいただきました!

実際にNSFトロフィーに参加されていた方の情報は、私の不安を一掃しただけでなく、やる気までUPさせてくれました。

私自身が参加するわけではないのですが、何だか私も出場したくなってしまいましたわ~

ありがとうございました!Tさま!!

若者よ!このアドバイスを活かして、末永く楽しみましょうね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です


PageTop

DE耐エントリーは8日から再開

WEB申し込みシステムの修正のために中断していたDE耐のエントリーが3月8日より再開されるようです。

http://www.twinring.jp/detai/information/entry.html

今年は抽選ではなく早い者勝ちの受付なので、参加希望の方はお早目の申し込みがよろしいかと思います。

当店はなぜか?中断前にエントリーできてしまっているので、これからはライダー・ピットクルーの登録の作業になるのですが、メンバー6人のうち誰がライダーとして生き残れるのか?厳しいサバイバル練習が待っています。

唯一気が楽なのはチームオーナーの私だけでしょう(笑)ふふっ

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

溶接デー

今日は001&003モデルのバックステップのべダルにボスの溶接作業。

今日は暖かいからなのか、溶接がとてもスムーズ。
ま、腕のある方なら気温なんて関係ないのかもしれませんが、私にはほんの少しでも条件変化があると全然ダメになってしまいます。

このまま春になっちゃって欲しいです。

こんなもの作ってみました。
P1000906.jpg
まあ多分誰にも分からないと思います(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

NSF100新車!

NSF100の新車が当店にやってきました。NSFトロフィーに参加します。
サーキットを走るための最低限の整備を行いました。

・オイルフィラーキャップのワイヤーロックのための穴あけ&ワイヤーロック
・ドレンボルトのワイヤーロックのため、エンジン底の出っ張りに穴あけ&ワイヤーロック
・タイヤをTT91からBT601に組み替え(タイヤ交換へたくそな私と初体験のオーナーで四苦八苦)
・ラップタイマー取り付け(ez-Lapお買い上げありがとうございます)
アクスルスライダー取り付け

NSFはそもそもレーサーなので、さほどやることはありませんが、NSFトロフィーはやっていいことがレギュレーションに細かに記載されていて、それ以外はやってはいけないというのがルール。分かりやすい。

でもいくつか分からないことがあって、下記の点はどうしたらいいのでしょうか?

・キャブPD22の横向きに出ているエア取り入れ?のホース、これは出荷時はエンジン後ろにダラ~ンと垂らしてありますが、そのままで良いのでしょうか?一般的にはキャッチタンクに接続すべきかと思われますが・・・

・タンク~キャブの燃料ホースが短くてタンクの着脱が結構大変だったりするのですが、燃料ホースは変えてもいいのでしょうか?

・トロフィーのレギュレーションではNSRミニやNSR50の純正ホイール・ディスクローターを使用しても良いようですが、XRモタードのホイールやローターはダメなのでしょうか~?

・エンジンを掛けてパイロットスクリューの調整をしようとしましたが・・・どこから手を入れたらいいのか分からん(笑)・・・やけどしそうだし(爆)

どなたかご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

3月10日にシェイクダウン予定です。翌週がレース。

あ、もちろんマシンオーナーは私ではありませんし、ライダーも私ではありません。おっさんと子供しかいないレースの世界にようこそ、若者!
P1000905.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

コソ練に向けて2

3月9日に富士スピードウェイカートコースにコソ練に行きます。
(ここに書いている時点でコソ練になっていないが・・・)

今回はXRモタードDE耐号1台で走りこもうと思う。

で、当店のXRモタードDE耐号は・・・

DCR製ステーでNSF100タンクを装着
DCRトップブリッジでハンドルを前方にオフセット
 Fフォーク30mm突き出し
P1000902.jpg

なのですが、

2月25日にツインリンクもてぎではOKでしたが、富士カートコースのように小さいサーキットだとちょっとハンドルが遠い(私の腕が短いというのも一因ですが)。

ということで、

DCR製トップブリッジのハンドルポストの位置を手前にセットしよう!

が、ハンドルポストを手前にするとFフォークの突き出しが出来ない・・・

ということで、

FフォークをNSF100シートパイプを組み込んだもの変更。
NSFシートパイプを使うと40mm短くなるので、突き出しを無くすことができる。

早速組み込もうと思ったら、このフォーク、ダウンフェンダーの取り付けボルト穴が開いていなかった・・・面倒だが仕方ない。フライスでねじ穴加工。
P1000903.jpg

トップブリッジを裏返し、Fフォークをセットし、ハンドルポストを手前にセット。
またがってみると私にはこちらのほうが良さそうです。
P1000904.jpg

Fフォークを押し込んで、動きを確認してみると、簡単に底付きしてしまいそうな気がしたので、オイルを追加してみたら、パツンパツンな感じになってしまった・・・サスセットって難しいですね~

ファイナルをもてぎの18-32から16-32に変更。
P1000897.jpg
スプロケによって取り付けボルト間のピッチ(距離)が異なることがあるようです。気をつけましょう。

フロントに18Tをいれるとケースカバーが若干削れます(軽量化になる?!)
P1000900.jpg

これで作業完了。3月9日はどうやら天気が悪くなく、気温もどんどん上がるみたいなので、楽しく走れそうです(花粉症だけが心配)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

筑波サーキットライセンス

2011年2008年に取得した筑波サーキット(コース2000)ライセンス。
P1000895.jpg

コース2000の2輪スポーツ走行には良く通いましたなー。

更新のご案内はがきを見つめながら2~3日悩みましたが、更新しないことにしました。今年度をもちまして退会でございます(悲)。もっと体力があれば・・・

コース1000のライセンスは取得しようかと思っております。
耐久茶屋の走行会もコース1000のライセンスがあれば保険代掛からないようなので、私にはコース1000ライセンスで十分かと。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ラップタイマー「ez-Lap」入荷しました!

ご好評いただいておりますラップタイマー「ez-Lap」。
P1000894.jpg

本日入荷しました。即発送可能です。

赤外線式としても、磁石式としても使用可能で
魅力は低価格の@22000円です。

磁石式専用のラップタイマーならもう少し安いものもありますが、赤外線式としても使えるタイプでこの価格はありえない!です。

ez-Lapのご注文はこちらから
・フルキット(赤外線発信機つき)
・エコノミーキット(赤外線発信機なし)
・高感度センサー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

出番なし

今年の前半戦はDE耐が中心になる予定なので、放っておかれているNSF100とST100マシンなのですが、ホイールなどはDE耐用エイプなどにも使用可能なため、剥ぎ取られています。Fフォークもスイングアームも剥ぎ取られ・・・これでは緊急の出動も出来そうにないので、当分出番はなさそうです。

P1000891.jpg

フロントフォークオイルの5番と15番です。2本ずつあります。
私は10番しか使用しないので、出番がありません。
ということで、5番と15番を同量混ぜて10番にして使います。

P1000892.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

コソ練に向けて

DE耐に向けて当チームでは3月25日にもてぎで開催される4ストミニバイク走行会に参加予定ですが、このままでは2月25日のダメダメぶりを再現してしまいそうなのでコソ練予定です。

ですが、マシンに手を付ける時間がございません。

先日ちゃんと動かなかったメーター。しっかり充電して動作確認。
P1000883.jpg
とりあえずちゃんと動いているようだが、電気系パーツの場合はトラブルの再現が難しく、はたして直ったかどうかは・・・?です。

P1000884.jpg
「Rスタンドをここに掛けてねシール」装着。
17インチホイールにも対応するような高めのRスタンドの場合はスイングアームの根元に近いほうに掛けたほうがいいみたい。

ショートコース用に寸法違いのFフォークも作りたいがその時間が・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

トップブリッジ、即納分あります

ご注文の「波」というのがあります。

注文が入らないときは全く入らないし、注文が重なるときはその商品の在庫がなくなるまで注文が続きます。

不思議です。

これまでの経験から、大量生産するとご注文が止まります。(在庫の山を見てぞ~っとします)
逆に在庫が残りわずかになるとご注文が重なります。(在庫が切れちゃうんじゃないかとヒヤヒヤします)

不思議です。
まるでこちらの在庫状況を見ていて、困らせようとしているかのようです(笑)。

エイプ/XRモタード用のトップブリッジです。
在庫が残り5個です。これくらいの数から一気に減ることが多いです。
P1000889.jpg

ということで、ご注文をお考えの方は、お早めにお願いします。
エイプ/XRモタード用のトップブリッジ

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ダストシールレスホイールカラー、売れてます

ここ数日、なぜかよく売れている

アルミ製ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)
0050000000022.jpg

1ヶ月近く全く売れないこともあるのに、ここ1週間くらい毎日複数個売れてます。

ノーマルのホイールカラーはダストシールに常に接触しているため、その抵抗により、ホイールの動きが重いのですが、当店のホイールカラーはダストシールを取り外して使用するため、抵抗がなくスス~っと回り続けます。ダストシールを外した部分にはホイールカラーに設けた「つば」が異物の混入を防いでくれますので安心です。

NSR50やNSRミニの3本スポークホイール用とXRモタードやNSF100の6本スポークホイール用の2タイプを用意しております。
またフロントホイール左側はスピードメーターギヤ爪のあり・なし、それぞれのタイプを用意しています。

ちなみにスピードメータのギヤ爪とは↓のことです。
P1000887.jpg

↓こちらはギヤ爪がない状態。
P1000888.jpg

まだまだご注文お待ちしております。
アルミ製ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop