FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

フロントステーベース在庫UP!

エイプやXRモタードにメーターステーやゼッケンカウルなどを取り付けたいときに便利なステーベースです。

NSR50やNSF100などはベース部分はフレームのネック部分に溶接されているのですが、エイプやXRモタードにはそれがない。

仕方なくFフォークやトップブリッジからステーを取り出す方が多いのですが、フォークやトップブリッジに付けるとハンドリングが重くなってしまうし、転倒時のダメージも大きいです。

やっぱりフレームに取り付けたい・・・

そんなご要望から生まれたのが

「DIYフロントステーベース」
P1050024_20130228220343.jpg

フレームに溶接しないボルトオンタイプです。
なので外すことになっても簡単です。
ステーを取り付ける位置が自由に選べるように縦のロッドに穴あけはしていません。

↓こんな風にアレンジしてカウルステーを取り出してもOK!
P1050621_20130228220349.jpg

こんなに作ったのでたくさん買ってください。
P1000882.jpg

DIYフロントステーベース@8000円です~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト



PageTop

SNSって・・・

ブログをやってますと・・・

「なぜアメブロじゃないんですか?」とよく聞かれます。

アメブロってアメーバブログのことでしょ?それくらいは知っています。

http://ameblo.jp/directcomracing/

実はアメブロのブログも開設しているのです。まあ記事は1つもアップしていませんが。。。

最近は

「Facebookやらないのですか?」と言われます。

http://www.facebook.com/pages/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0/218194321612790

まあやっているような、やっていないような・・・

ミクシイだって

http://page.mixi.jp/view_page.pl?from=follow_guide&page_id=233272

ツイッターだって

http://twitter.com/directcomracing


一体SNSって何なんだろう・・・どれも同じ機能に思えるんだが・・・

しかもどれかに書き込むとどれかにコピーされたりする機能もあって

SNSのそれぞれがライバルなのか協力体制にあるのか・・・

ある人は「使い分けている」と言ってます。
本音を書くところはここ。対してあそこは実名だから本音は書かないとか。
ここは会員限定だから大丈夫とか、あそこは・・・とか。

私、不器用なので使い分けって出来ないし・・・

何をどーしたらいいのか、誰か教えて。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

3月25日は4ストミニバイク走行会

おととい第1回が終わったばかりの、4ストミニバイク走行会(DE耐走行会)ですが、3月25日開催の第2回目の申し込みがもう始まっています。

http://www.twinring.jp/detai/information/2013practice02.html

早っ!

私、先ほど申し込みいたしました。

早っ!!

次回はもっとタイムを上げて、もっと燃費も良くするぞ!
(その方法は見出せておりませんが・・・)

DE耐に参加をご予定の皆さん、ぜひ一緒に走りましょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

モトピクニックST100フレッシュマンクラス新設!

筑波1000で行われているモトピクニックというレースの中の大激戦クラスだった「ST100」にフレッシュマンクラスが新設されました。
http://www.piston-kun.com/2013_info.htm

わ~い!念願かなったり~

前年のST100クラスのポイント所持者は出られないようです。
他のクラスのポイント所持者も出られないようです。

ってことは・・・速い人はいないって訳だな・・・



 ふふっ



ようやく私の時代が来ましたか・・・


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



PageTop

第1回DE耐走行会!

昨日はツインリンクもてぎで、2013年最初の4ストミニバイク走行会でした。

これが事実上のDE耐走行会の第1回目となります。

6:30AM到着時の気温が-7度。
昨日までスキーをやっていた当チームのメンバーによると、スキー場の気温より低かったらしい・・・

そんなもてぎに50数台のエントリーがあった。
この寒さの中、お仕事の都合をつけて、サーキットに来ている皆様のことを、素直に尊敬します。

我がチームも、全メンバー7名のうち遠方の2名を除く5名がエントリー。
5名のライダーに対し5台のマシン!やる気が違います。

ピットの中は日陰で寒いので、ピットの外にマシンを出して温め中の図。
P1000848.jpg

今回参加のメンバー5名中3名はもてぎが初めてだったり久しぶりだったりするので、今日のところはご自分のマシンでもてぎを走りこんでもらおう、ということで、各自マシン持込みです。

お昼からの走行が3本あるものの、MFJエンジョイライセンスで参加する方向けの講習会「DE耐!講習会」が走行時間中に行われるため、実際には2本しか走れません。

「走行時間以外に講習を行ってもらえれば、3本全部走れるのに・・・」

という不満はメンバーからは出ませんでした。いや~あの寒さでは、3本は無理でしょ~。

で、練習の結果は・・・

アクセルワイヤーがここまでほつれたのは見たことがないの図。
当然アクセルが閉じないので危なかったのですが、ライダーさんが上手く対処してくれて無事帰還。
P1000850.jpg

そのほかにグラベルに飛び出すこともありましたが、こちらも転ばずに無事生還。

と、若干のトラブルがありながら、みな無事だったのでほっとしております。

それより問題なのは・・・

燃費の良いといわれているPD22を着けて行ったのに25Km/Lというひどい燃費と、

誰も3分を切れなかったというタイムでしょうか(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

車高アップキット在庫UP!

在庫が切れておりました
XRモタードスイングアーム用車高アップキットの在庫がUPしました!
0190000000022_20130222170348.jpg
車高アップキット(XRモタードスイングアーム用)@16000円

エイプスイングアーム用車高アップキットも在庫あります~!
P106006601_20130222170350.jpg
車高アップキット(エイプスイングアーム用)@14000円

ご注文お待ちしております!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2月25日はもてぎ4ストミニバイク走行会

来週月曜日はツインリンクもてぎで4ストミニバイク走行会=DE耐練習会が開催されます。

チームDCRは全7名中5人が参加という高出席率!
きっと寒いと思われますが、楽しくワイワイやろうと思っています。

珍しくマシンはすでに準備完了でトランポにも積み込み済み(おかげでトランポ内がガソリンくさい)。
いつも前日の夜遅くまで作業しているので調子が狂います。

参加される皆様、どうぞよろしくお願いします。

そういえば、DE耐のエントリー、システムの修繕のために3月上旬からになったんですね。私は昨日のうちに運よくアクセスできて、もうエントリー代も銀行振り込みしちゃいましたが・・・良かったんですかね?
http://www.twinring.jp/detai/information/owabi.html

アナログ人間の私なんかは、WEBエントリーよりFAXのほうが分かりやすくていいのですけどねー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013年DE耐エントリー完了!

2月21日本日からDE耐のWEBエントリーが始まっています。
もてぎHPのDE耐のページにURLが掲載されるのを待っていましたが、載らないみたいで、参加の手引きに書かれているURLを手打ちしないといけないみたいです。
http://entry.eigyo.co.jp/twinring/prdct_list.html

参加の手引きには「2月21日(火)から」となってますが、火曜日は19日だし、21日は木曜日だし・・・
まあ広い心で許してあげましょう。

で、今朝、当店のお客様から「WEBエントリー、エラーしまくりで頭に来ました・・・」とご連絡を頂いたので、私もエントリーしてみようと、各項目をせっせと入力しまして、最後のボタンをポチッとしましたら、「エラー」。

あ~

再度トライしてみるも、やっぱり最後に「エラー」。

WEBエントリーの問い合わせ先に連絡してみると「ただ今システムの修正中」とのことで・・・
まあ広い心で許してあげましょう。

お昼前にシステムが直ったそうなので、各項目をせっせせっせと打ち込んで、何とかエントリーが出来ました。

「注文確認メール」という自動返信がメール来てるから、多分無事にエントリーできたんだと思いますが・・・
この自動返信メールもなんか味気ないですなー

効率化のためにWEBエントリーになったんでしょうが、何か感情が全くこもってませんね。
(そう思うのは私が歳取ったということなんでしょうけど、ね)

DE耐に出るぞ!今年も頑張るぞ!と興奮しながらエントリーしたのに、120%事務的なメールを返されると、何か自分だけが舞い上がっているような気になってしまいますわ~

これから銀行に行ってエントリー代振り込んできます。ちなみに「DE耐の参加の手引き」には「決済に関わる手数料は不要」と書かれていますが、銀行振り込み手数料は掛かるそうです。
ま、それが普通なので、広い心で許してあげましょう。

何かクレーマーのようなブログになっちゃったかな~(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ハーネス~ステータのアダプタ

エイプとXRモタードのステータ・・・

同じなのにハーネスへ接続する部分のカプラーの形状だけが異なるので、

エイプハーネスにXRモタードのステータは取り付けできないし、

XRモタードのハーネスにエイプのステータは接続できません。

両方のマシンを持っている私としては、仕方なく、
エイプにはエイプのステータを
XRモタードにはXRモタードのステータを装着しないといけませんし、
予備のステータも
エイプ用、XRモタード用それぞれ用意しておかないといけません。

たまりませんわー 破産ですわー

予備をそれぞれ用意する経済的な負担もさることながら、
エンジンを載せ換えるたびにステータも交換しないといけません。

そしてそのステータの交換作業でミスって、フライホイールを壊したりクランクをずらしたりするわけです。

そこで変換アダプタを作成しました。
P1000778.jpg

以前に エイプステータとXRモタードのハーネスを接続するための変換アダプタを作ったのですが、今回はその逆パターンです。

こういったものがあれば、現場でトラブルがあって、誰かにステータを借りるときも、エイプ用、XR用どちらでも良いことになります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

フレームスタンド製造完了

1月末に製造予定でした「フレームスタンド」。

ご予約が少ないことを良い事に、製造を後回しにしてきましたが、もういい加減に作らないとまずいだろ~?ということで、材料を仕入れして、雪の降る中、角パイプをカットして、寒さのために?寸法を間違え、やり直して、バタバタしながらようやく完成。

P1000774_20130220133936.jpg

フレームスタンド@7500円

Rサスの交換やスイングアームのメンテ時に威力を発揮します。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ここに掛けてねシール

Rスタンド。いつも自分で掛けます。そしてあまり他人のマシンには掛けません。

だって・・・結構難しいですよね、他人のマシンにスタンド掛けるのって。

いや、掛けるだけならそんなに難しくないのですが、一番いい位置っていうのがあると思うんですよ、その人やそのマシンにとってのベストポジションっていうのが。

たまに「親切心」丸出しで(笑)他人のマシンにRスタンド掛けるの手伝ったりするんですが、、「本当にこの位置で良かったですか?」って気持ちになってしまいます。

ということで、作りました。

「ここにRスタンド掛けてねシール」(笑)

P1000770.jpg

当店のエイプにエトス製Rスタンドを掛ける場合は、この位置が一番ありがたいのです。

タイヤ交換やスプロケ交換するときに工具とRスタンドが干渉することがないし、スプロケットガードにも当たりません。マシンにまたがったときにも安定感のある位置でタイヤウォーマーを巻くにも十分な高さです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

使えそうです

体重計(最小目盛り200g)では大雑把過ぎてきちんと測れなかったので購入した高級はかり。

P1000769.jpg

最小目盛りが10gと細かいので、燃料消費のデータ取りようとして使えそうです。

これでいちいちガソリン満タン(9L)にして走る必要がなくなったのがうれしい。

しかし、約1万円もしたこのはかり。他に使い道がないともったいなさ過ぎる。

最小単位10g、最大20Kgまで測れるこのはかり、一体何に使ったら良いでしょうか?

皆さんのアイデアを募集いたします(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

タンクスタンド

今日は全く違う仕事をする予定で会社に出て来たのだが、ふとあるものを思いついた・・・

ぜ~んぶ、予定変更!急遽試作開始です!

頭の中で大雑把にイメージすると、適当な材料がないことが判明。

しかし今日は寒い。外に出たくない。買いに行くのはイヤだ。

ということで、作業場の中をゴソゴソあさって、出てきたもので試作。

鉄の角パイプと鉄の丸棒。
鉄は冷たいですなー。そして重いですなー。

出来ました。

P1000762.jpg

折りたたみ式タンクスタンド。鉄なので重いです。3.8Kgもあります。
まあ「安定感がある」とポジティブに考えることも出来ます。

NS50のタンクを載せると、こんな感じ↓
P1000763.jpg

NSF100のタンクも(載せようと思えば)載ります↓
P1000764.jpg

なぜタンクスタンドを作ったかというと燃費計算のため。

これまで「満タン→満タン方式」で計測しておりましたが、あまり正確な数値が出ないんですよ。
特にNS50タンクのような大きなタンクにしますと、わずかなマシンの傾きが結構大きな誤差になってしまいまして・・・。
そもそもどこまでガソリンが入っている状態を「満タン」とするのかの設定が難しい・・・(だってタンクの中に線とか書けないでしょ?)

残ったガソリンを抜いて測る「残ガス方式」のほうが正確だと思うのですが、抜くのに時間が掛かるじゃないですか?走行会のインターバルってすごく短いし。

そこで、今度は「重量測定方式」に変更しようと思ったのです。

デジタルの体重計が転がっていたので、そこに乗っかる様にタンクスタンドを作って、マシンから外したガソリンタンクを載せるだけ。走行前と走行後の重量差が消費したガソリン量となるわけです。
我ながらグッドアイデア!

が、しかし・・・

体重計ではアバウト過ぎることが判明。ちなみに転がっていたデジタル体重計の最低目盛りが200g。これは270CC分にも相当する。これじゃ~、ちょっと、ね~。

ってことで、「はかり」を物色。ちゃんとした「はかり」って結構高いですね。

相当迷いましたが、1万円ぐらいのものを購入しました。

さあ使えるんでしょうかね・・・結果は25日のもてぎフルコースにて!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

MFJライセンス更新完了

DE耐に必要なMFJライセンス。2013年度の更新完了。
P1000755.jpg

私が参加するレースから考えると、「エンジョイライセンス」で十分なんですが、昔ドリーム50のレースに参加するために「国内」を取得して、その後ずっと「国内」で更新してきました。

来年は「エンジョイ」にしようかな?

ツインリンクもてぎのライセンスも更新完了したので、これでDE耐のライセンス関係は無事手続き修了です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

トップブリッジ即出荷可能!

エイプ/XRモタード用のトップブリッジのご注文が入ったので出荷準備。DE耐が近づくと売れ出す傾向にあります。

P1000759.jpg

組み立て時間30秒で、完成!ハンドルバーを前方にずらしてクランプできるのでFフォークとハンドルバーの干渉がなくなり、思う存分突き出し出来ます。

P1000760.jpg

この状態で出荷してますが、

ハンドルクランプの上下を入れ替えてハンドルバーの高さを調整したり、クランプ位置を手前にしたい場合は、トップブリッジ自体を裏返して使用します。

トップブリッジ(エイプ/XRモタード用)@13000円です。ただ今在庫あり・即出荷可能です!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

流用というか廃物利用というか

若かりし頃に(といっても40歳くらいだったが)使っていたダンベル。

使わなくなるとこれほど邪魔なものはない。

燃えないごみで捨てられるのだろうか?いや無理でしょう~?

ってことで、長らく作業場の片隅に置かれていたのですが・・・

撮影用スタンド台として復活!
P1000756_20130215125302.jpg

アームをかなり伸ばすので台が重くしっかりしていないと倒れちゃうんですよ~

こんな感じでスタジオ完成。

P1000758.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

シート外し

明日からまた寒くなるそうなので、その前に屋外作業を。

もう5年以上も使っていて、今更なんですが、シート外しました。
P1000752.jpg

我がトランポのステップワゴンの3列目跳ね上げシート。

こいつ、跳ね上げても結構邪魔でして、先日の2台積みの時には、人間がマシンに挟まって身動きが取れない事態になっておりました。
P1000714.jpg

というわけで、右側のシートのみ取り外し。10センチほど右にマシンを寄せることが出来たので、今後人間が挟まることはないと思われます。
P1000753.jpg
P1000754.jpg

シートをひとつ外しても5人分のシートは付いたままなので、家族で出かけるときも大丈夫と思われます。

しかし問題は外したシートをどこに置いておくかです(笑)。室内に入れると・・・でかいです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

準備完了

やる気がすごいのか?他にやることがないのか?微妙ですが・・・

2月25日のDE耐走行会のマシン準備が完了しました!

P1000750.jpg
P1000751.jpg

2台持っていきます。

1台が練習用。もう1台は本番用。

3本の走行枠のうち、最初の1本目は練習用で体を慣らして、2本目は本番用マシンのセッティングと燃費確認、3本目は多分人間が体力的に終わっているので、メンバーに乗ってもらおうと計画しています。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2/25のDE耐走行会まであと2週間

週末の合同練習でスタートを切った我がチームの2013DE耐。

次は2月25日のもてぎフルコースです。

もてぎフルコース初体験のメンバーが2人、久しぶりが1人、常連が2人と、経験もスキルもバラバラなのでメンバー間で助け合って、チームのレベルを上げて行こうと思います。

まずは先日の練習で気になった部分のチェックと整備です。

頑張ります・・・

頑張り始めたところでタイヤがごろごろ出てきて・・・
P1000748.jpg

どれが使えるか、使えないのか・・・微妙です。

悩んでいる間に体力カラータイマー点滅で、今日は終わりにします。

昨日、チビと遊園地行って、107mフリーフォール×2回、65度バイキング×3回を含む絶叫系アトラクションによる人間の限界点アップのトレーニングを実施した結果、めちゃくちゃ体調不良です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐チーム活動スタート

2013年DE耐、当店も参加します。

いつもの当店チームは、事前練習は私一人、レース前日にようやく全メンバー結集という感じなのですが、今年は違います。
本番まで3ヶ月以上もありますが、富士スピードウェイカートコースにメンバー7人中6人が集まりました。脅威の参加率です。

■出席者・・・グリーンさん、あっきーさん、nagayamiさん、使われ手さん、racerFUJIさん、私
(三河屋さんはお仕事の都合が付かず残念ながら参加できず)
P1000716.jpg

メンバー6人に対しマシンは5台。そのすべてにRUN R&Dマフラー。脅威の装着率。ここまでみんな同じだと気持ち悪いです(笑)。

・DCRエイプ号・・・DE耐マシン1号車
 過去3回のDE耐を戦った実績あるマシン。
P1000725.jpg

・DCRXRモタード号・・・DE耐マシン2号車
 エイプ号と同等のスペックになるように製作した練習用マシン。
P1000724.jpg

・nagayami号・・・いつもはST100仕様だが今回はPD22を装着
P1000726.jpg

・使われ手号・・・こちらもPD22を装着
P1000727.jpg

・racerFUJI号・・・PE22を装着
P1000728.jpg

みんなDE耐レギュレーションにあわせて22mmキャブを用意してくれました。えらいです。

今日はまず、グリーン・あっきー両名がDCR号2台をセットアップ。その間残りの3人は各自持ち込んだマシンに乗り込みキャブセットと走り込み。途中でアドバイスを与えたり、もらったり・・・
P1000717.jpg

DCR号2台は、練習用として用意したXRモタード号が意外に良い評価で・・・対して本番用エイプ号はサスとタイヤがいまいちなようで・・・
午後3時くらいまでかけてグリーン・あっきー両名がセッティングを施し、エイプ号もまずまずになってきたところで、

本日のメインイベント・・・タイムアタック大会!

一人ずつ、アウトラップ、計測1ラップ、インラップのスーパーポール方式です。

陽が陰ってきたり、気温が下がってきたりで、タイヤのウォームアップが十分でない中でアタックするのは大変です。しかも一人ずつのアタックで、他のメンバー見ているので緊張度も大です。

アタック順は誕生月順。使用するマシンは自分のマシンでもDCR号でも好きなものでOK。

まずはグリーンさん・・・DCRエイプ号で32.6秒。さすがは練習で1秒前半のチームベストを出している優勝候補だけありますなー。
P1000720.jpg

次は私・・・グリーンさんがタイヤを暖めたDCRエイプ号でアタックするも34.3秒。

3番目はracerFUJIさん。自身のマシンでアタックも緊張したか、34.9秒。
P1000722.jpg

4番目は使われ手さん。ご自分のマシンでなかなかの33.4秒。
P1000723.jpg

5番目はnagayammiさん。アウトラップでタイヤを滑らしビビッたらしいが、33.0秒の好タイム。
P1000721.jpg

最後はあっきーさんがDCRXRモタード号でアタック。一発アタックが苦手という期待を裏切らず(笑)まさかの失速33.7秒。
P1000737.jpg


この結果
1位 グリーン
2位 nagayami
3位 使われ手
4位 あっきー
5位 私
6位 racerFUJI

となりました。

「速い人が偉い!」というチームポリシー(?)に則り、これがチームの上下関係となります(笑)。
さっきまで敬語を使ってくれたのに、ため口を飛び越えて、いきなり命令口調です。怖いです。怖いですが、それがいやなら速く走ればいいのです。

厳しいだけではなく、最下位のライダーにはリベンジアタックのチャンスが与えられます。
6位のracerFUJIさんがリベンジアタックに向かいます。最初のアタックに比べてずいぶん気合が入っているように見えました・・・やりました!タイムを0.8秒も上げて34.1秒。5位浮上です。

やべー。最下位になっちゃった、私。負けじとリベンジアタックに向かおうとしますが、無情にもチェッカーが出て終了。あー残念。

でもこのチーム内タイムアタック大会、面白いです。今度はもう少し早い時間に始めようと思います。

ということで、最終チーム内順位は

1位 グリーン
2位 nagayami
3位 使われ手
4位 あっきー
5位 racerFUJI
6位 私

となりました。次回タイムアタック大会はいつどこで行われるんでしょうかね?
楽しかったので、DE耐とは関係なしに、毎月1回くらいやりましょうか?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2台積めましたが・・・

先日組み上げたXRモタード号に引き続き、エイプ号も突貫工事で組み上げまして

P1000712.jpg

タイヤ止めなんかも作ってみたりして
P1000715.jpg

我がトランポ「ステップワゴン号」に積んでみました。
P1000713.jpg
P1000714.jpg

整然と積めているように見えますが、結構大変で・・・

過去にも2台積みをしたことはあるのですが、XRモタードST仕様とNSFでした。XRモタードとNSFはハンドルの位置やシートの高さが異なっていたため、上手い具合にぶつかり合うことなく積めたのですが、今回の2台はほぼ同じ仕様で作っているので、ハンドルやタンクやシートがぶつかり、大変でした。

積んでしまえば、真ん中にスペースがあるように思えますが、BOXや工具箱が入るほどの広さではなく、BOXは屋根に載せることになるでしょう。工具箱は助手席の足元でしょうか(笑)。

しかし、今日は北風が冷たいですなー。こんな時に屋外作業はつらいっす。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013年走り初め

昨日は大雪の予報が外れてくれて助かりました。

週末に練習予定でしたので、大雪が降って雪が残ってしまったらしばらく走れないかも?と少し不安でした。

マシンも何とか1台組みあがったので、2013年の走り初めをしてきます。

・2月9日 富士スピードウェイカートコース

最後にマシンにまたがったのが昨年12月9日。丸々2ヶ月乗っていませんでした。これだけ長い期間乗らなかったのは初めてじゃないでしょうか?ちゃんと走れるんだろうか?不安です。

今回は2013年DE耐プロジェクトのメンバーが多数集まるので、もう1台マシンを作っていこうと思う・・・が、残された時間はわずか1日。無謀か?

安全策で、形になっているXR100モタードST号で行くか?
それとも一か八か、エンジン・タンク・サスが外れて、ほぼ骨状態の、エイプ号を組み上げるか?
悩むこと3時間。いまだ答えが出ていない(笑)

いずれにしても2台のマシンを積む事になるわけで、そのためのトランポの改善から始めないといけない。
2列目の折りたたみ式補助いすを外して、タイヤストッパーを作って、ルーフキャリアに荷物を載せるためにはしごを延長し・・・そんなことをやっていて、マシンには手が付かずに今日という日が終わっていくのである。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

フロントフォークストッパー、復活販売!

P1000703.jpg

もう製造する予定がない「廃盤商品」として考えていた「フロントフォークストッパー」ですが、一部仕様を変更し、再販いたします。

具体的には「アクスルナットスライダー」との併用が必須だったのですが、「アクスルナットスライダー」無しで使用できるようにいたしました。

エイプ/XRモタード用

NSR50/NSF100用

いずれも3800円です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその10

レギュレーションで装着が義務の「スプロケットガード」。いつものように自作します。

スイングアームにステーを溶接したり、穴あけしてリベット止めしたりの方法もありますが、ここはシンプルにクランプ構造。

P1000701.jpg
P1000702.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

本日発送可能になりました

大雪の予報のため発送中止とアナウンスしておりましたが、どうやら積もることはなさそうで、宅配屋さんも集荷に来てくれるそうなので、本日の発送が可能になりました。

なので、ご注文お待ちしております。

大雪はなくなったのですが、寒いことは間違いなく、加工前の金属に体温を奪われつつ、頑張ります。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその9

P1000700.jpg

その9にして、ようやく走行可能な状態になった、DCRXRモタードDE耐号!

う~ん・・・意外と・・・カッコウ悪い(笑)

ゼッケンカウルがもっと上でも良かったかな~。

まあ、DE耐本番までにはバンバン転んで(笑)、どんどん形が変わっていくから大丈夫!?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



PageTop

2013DE耐マシン作りその8

ようやくエンジンが載りました。
P1000694.jpg

またがってみるとタンク位置が高いからか、ハンドルが低く感じます。
そんなときはハンドルクランプの上下を入れ替えて、ハンドルUP!
P1000699.jpg

明日は大雪ということで屋外作業したくないので、今日のうちにエンジンを掛けて動作確認しておくことにします。

硬化してカチカチになった古いハーナスに、同じく古めのCDIを装着して、マフラーも装着して・・・

エアクリーナーBOXは通気性UP仕様に!(穴あけは簡単です)
P1000698.jpg

何とか始動完了!
P1000696.jpg

が、メーターが動きません。自分では使ったことがない「ラップコム」なので、原因が分かりません。

電気系の問題解決は目に見えないので時間がかかりそうです(涙)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日は大雪なので発送ストップします

天気予報では相変わらず明日は大雪のようです。

宅配便屋さんが集荷に来れないかもしれないので、明日の発送は現時点は行わない予定です。

なので、急ぎのご注文は本日お願いします。

ご入金が確認できたもの、代金引換のものは、15時までにご注文いただければ、本日中に発送可能です。

よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2月6日の雪の予報に関して

現時点の天気予報では2月6日は雪の予報です。

1月14日に降った量ぐらいになりそうで、宅配業者さんからは「当日集荷が出来ないかも」と言われております。

ということで、2月6日はご注文商品が発送できない可能性もありますので、お急ぎの方は本日5日午後3時くらいまでにご注文ください。

正式には明日またご連絡します。

よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその7

2月25日にもてぎで4ストミニバイク走行会があります。DE耐に向けての1回目の走行会ですね。

やる気マンマンなのですでに申し込みもしています。

が、マシンが全然形になりません。焦ります。

25日にいきなりシェイクダウンというのではいろいろ不安なので、9日にミニサーキットでテスト走行の予定です。

今日が4日、ということは、あと5日しかありません。やばいです。

オイルキャッチタンクはNS50タンク装着車用がNSR/NSFタンク使用時にも使えました。ラッキー!

P1000689.jpg
P1000690.jpg

フロントフェンダーは、NSF純正のダウンタイプを取り付けたいが、XRモタードのフロントフォークアウターにはフェンダー取り付け用のねじ穴がないので、開けます。こういう作業が地味に手がかかります。
P1000691.jpg

フロントブレーキマスターにあるホースの周り止めが邪魔して、ブレーキホースが良い具合に収まりませんので、カットします。こういう作業が地味に手がかかります。
P1000692.jpg

せっせと頑張って、ようやく形になってきましたよ~
P1000693.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその6

エイプ、XRモタードにPD22キャブを使用しようとした場合に必要になるのは、インテークマニホールドとこれ。

コネクティングチューブです。

P1000688.jpg

エアクリーナーBOXに接続するパイプですね。CRF100の純正部品が使えます。

多くの方が、エアクリBOXを外して、パワーフィルターやファンネルに換えてしまいますが・・・

エアクリーナーBOXの威力を知ってしまうともうパワーフィルターやファンネルに換えようなんて気は全くおきません。

パワー特性は扱いやすくなるし、2011年のような豪雨でも、転倒してグラベルに突っ込んでも(笑)へっちゃらです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

オフシーズンのお楽しみのはずが・・・

オフシーズンには、TVのレース番組もなくなって寂しいので、昨年はシーズン中からレース番組をDVDにダビングしておきましたら・・・

こんな量になってしまった!
P1000686.jpg

F-1、MotoGPにインディカーまで・・・一体何枚あるんだろうか・・・
見る時間がなくて全く見ていないが、すでにシーズンインが見えつつある。

そして、本日友人が貸してくれたのがこれ!

1985年のWGPの6枚組みDVD。
P1000687.jpg

見終わる頃には2013年が終わっているような気がします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

MFJライセンス更新

参加するレースに必要なので、更新します。

私は「ロードレース国内」、奥さんは「ピットクルー」。

結構な支出です。

これに見合う満足感を得ないともったいないです。

P1000685.jpg

きっと向こうから与えてくれることはないと思います(笑)

なので、自分から得る、のです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

アクスルスライダー、在庫アップ~

あやうく在庫が切れるところでしたが、ぎりぎりセーフ!
P1000684.jpg

このスレスレのところで補充が間に合うのがベストタイミングです~!

アクスルシャフトにかませて使用することで、アクスルシャフトの工具がかかる頭の部分の保護はもちろん、ブレーキキャリパーの保護にもなります。
P1040519_20130201163338.jpg
P1040521_20130201163342.jpg


どうぞご利用ください!
アクスルスライダー1個@1000円です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその5

メーターやゼッケンカウル、オイルクーラーを取り付けるためのステーを取り付けます。

DCR製DIYフロントステーベースを取り付け・・・
P1000675.jpg

そのほかにゼッケンステーマイクロン4用ステー、オイルクーラー用ステーを用意して
P1000673.jpg

組み立てるとこんな感じ
P1000676.jpg
P1000677.jpg

メーターはマイクロン4を使いたいところだが、エイプに使用してしまっているので、パーカル社製のラップコムを使用することにします。
が、時にはマイクロンに付け替えたりするかもしれないので、ラップコムにマイクロンのような取り付けボルトを溶接し、ステーに装着。
P1000678.jpg
P1000680.jpg

ゼッケンカウルをつけるとこんな感じ。
P1000681.jpg

ハンドルバー(ただ今欠品中=4月ごろ再生産予定)を装着して何となく雰囲気が出てきましたね~
P1000682.jpg


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2013DE耐マシン作りその4

キャブは燃費が良いと言われているPD22を使ってみようと思います。

手元にNSF100に付いていたPD22があったのでこれを使おうとしたら・・・

なぜかこのキャブ、アクセルワイヤーとキャブのトップキャップが取り外しできないのです。
P1000668.jpg

つまりお気に入りのデイトナのハイスロが使えない・・・(涙)

社外のPD22だと、こんなトップキャップ↓
P1000670.jpg
↑これならデイトナハイスロのワイヤーが使えるのですが、トップキャップだけってどこかで売っているんでしょうか・・・?

仕方なくNSF純正PD22のキャップ部分を加工して、デイトナハイスロが使用できるようにしました。
P1000672.jpg

しかし、なんでNSF純正PD22のトップキャップとワイヤーは一体なんだろうか・・・90度角度を変えるからかな・・・不思議だ

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop