FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2012年DE耐マシン作りその2

DE耐マシン作りのフレーム編。

とりあえずキレイにしてクラックの有無を確認して、終了。

まあ毎回こんな感じ。

でもいつもと同じじゃつまらないので、今回は・・・

DE耐ではフレーム改造禁止ですが、許されているのは不要なステーのカット。

バシバシカットして軽量化を測るのじゃ~

こんなところ(ケーブルの留め具)
P1060874.jpg

こんなところ(ハンドルストッパー)
P1060876.jpg

こんなところ(リヤドラムブレーキランプスイッチ)
P1060878.jpg

手当たり次第にカットしてしまうと、あとで何かを付けようとした時に困るなあ・・・

と、考えると結局この程度の軽量化しか出来ない。
P1060879.jpg

この程度ならやらないほうが良かったのは言うまでもない(笑)。


マフラーステーを取り付けている部分が割れていた・・・
P1060877.jpg

溶接でワッシャーをくっ付けつつ補修。

面倒なことにやんちゃ娘が登場し、ペイント作業開始。
P1060880.jpg

ボテボテの塗装完了。
P1060881.jpg

これでフレームメンテ完了~。
P1060882.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト

PageTop

2012DE耐マシン作りその1

ささっと組んでしまおうと思っていましたが、大きく方向転換して、全バラ(笑)。
P1060873.jpg

せっかくなので、初心に帰って、1つ1つのパーツを洗浄し、意味を考えながら、丁寧に組み上げていくことにします。その過程をブログにも載せて行きますね。

しかし、フレーム単体にすると、剛性感のなさが強調されますね~(笑)

体重を軽くしてあげて、丁寧に乗ってやらねば!と言う気持ちにさせられます。

来年もよろしく、DE耐エイプ君!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年ありがとうございました!

明日から当店はお正月休みに入ります。

WEBSHOPのご注文の受付メール、商品の発送もお休みです。対応は来年1月5日から行いますのでよろしくお願いします。

「お休みって言っても表向きで、どうせお店に行ったら店長が居るはず」と思われているようですが、今年は違うかも?です。なので「奇襲攻撃」はNGですよ(笑)

まあ、作りかけのパーツもありますし、DE耐マシンも組み立てたいし、お店に出てこないということはないと思いますが、今年は少しは自宅のことも手伝おうかと。

何はともあれ

2011年、今年も皆さんにたくさんご利用頂きありがとうございました。
来年は開発パーツの方向性を絞って頑張ります!2012年もどうぞよろしくお願いします!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年のレース

さあもうすぐ2011年も終わりです。

今年もたくさんのレースに参加させていただきました。

ベストレースは・・・どのレースだろう・・・

2位入賞のもてぎショートコース選手権mini-motoST?
スプリントで初入賞のモトピクニック?
ビッグレースで5位入賞の耐久茶屋?

う~ん・・・

最終的な順位を無視すると・・・

16位に終わったDE耐かもしれません

ノーマルエンジンながら速いマシンが出来た。
天候に翻弄されることもなくライダーは速かった。
私自身もそこそこ速いタイムを刻めた。
作戦を考えるスタッフやピットクルーも充実していた。

結果だけが残らなかったDE耐。やはりこれが2011年のベストレースだろうと思う。

9f59.jpg

これを超えるレースが2012年に出来ることを祈ってます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ボルトのお話その2

サーキットでパーツを購入されるお客様に多いのですが・・・

「ボルトは要らないからその分安くして」

出来るだけ安く済ませたいのは分かりますし、そうして差し上げたい気持ちもあるのですが・・・

逆に

「あのボルト失くしてしまったので1つください」

というパターンも結構あって

そういうことを知っていると「今はボルトが余計なものかもしれませんが、いざという時のために持っておいてください」となるわけです。

バイクにはピッチの細かい「細目」と呼ばれるボルトが使われることが多いですが、「細目」ボルトはホームセンターでも相当大きいところじゃないと売っていなかったりします。

ボルト1本無いだけでリタイヤと言うこともありますので、大事にしてくださいね。

ちなみに今日入荷したボルト。これで27000円以上もします。懐、痛っ!
P1060871.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

年末年始の営業について

先ほど「パーツを購入したいんだけど、31日はやってますか?」と電話があったので、「31日はお休みです」と答えると「じゃあ1日はやってますか?」と。

う~ん・・・一般的に大晦日や元日はお休みじゃないんですか?やっているのが当たり前のようなトーンのお電話でした。

え~当店は28日まで営業します。29日から4日までお休み。5日からまたバリバリやりますので、許してくださいね。

3日は富士スピードウェイに行くのだ~。きっと寒いんだろうな。で、帰りは大渋滞にはまるのか(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫なくなり次第修了商品

来年新しい商品を開発する余力を確保するために、一部の商品の今後の製造を修了いたします。
在庫限りとなりますので必要な方は今のうちにどうぞ。

http://direct-com-racing.jp/shopbrand/020/O/

・002バックステップ ドラム70mmUP仕様
・001~003可倒式ステップバー
・ショートブレーキレバー
・ショートクラッチレバー
・キャリパーガードロゴなし
・ブーツセンサー
・ホイールカラーNS-1用
・NSF子供シフトペダル
・RS125フォワードステッププレート
・Fフォークストッパー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ボルトのお話

P1060870.jpg

カムスプロケットの取り付けボルトって

1つは黒、もう1つは白。

どっちが右でどっちが左かをすぐに忘れる・・・

見た感じ、どっちも長さ一緒だし、どっちがどっちでも別に問題ないよな~、何で同じものを左右に使わないんだろ?

って思いながら、サービスマニュアルにはその理由が書いてないし、だ~れも教えてくれないし、まーいいやって感じで

経過すること4年。

が、今年

耐久茶屋前に7Cさんにエンジンを受け取りに言った時に

「甲斐田さんさ~、カムスプロケットのボルトって首の太さが違うじゃん・・・」

って言われまして・・・

「え~、そーなんですかー?」って言ったら

「え、知らなかったの?」と言われ・・・

「知らなかったの?」の前に

「そんな当たり前のこと」とか「知っていて当然のこと」とかを付けなかったのは7Cさんの優しいところです。

1年の最後に謎が解けて嬉しかったです。

で、実際に確かめてみると、違いましたよ、ボルトの太さが。カムスプロケにはめてみてガタを比べるとはっきり分かります。


別件で・・・


耐久茶屋で一緒に走ったグリーンさんからも

「ステムのFフォーク締め付けボルト、純正のボルトはないですか?」と聞かれ・・・

私、ここのボルトを、普通のキャップボルトに変更していたんです。

純正はフランジボルト。

「純正でフランジボルトを使用しているのには意味があって・・・」と理由をご教授いただきました。

むやみに換えちゃ~ダメなんですね。勉強になります。

まあむやみに換えているから指摘してもらえるのかも?(笑)

今度はXRモタードにエイプのキャブを付けて行ってみよう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

エイプ用 NS50タンクステー

P1060869.jpg

エイプにNS50のガソリンタンクを装着するためのステーセットです。

エイプ純正のタンクは容量が少なく、耐久レースでは給油回数が増えてしまうため、容量が9Lと多いNS50のタンクをつけるのが、もはや定番となっています。

大きめのタンクを装着することで、ライディングポジションも決まり、良いこと尽くめです。

DE耐前に注文が集中して毎年あわてるので、今年は早めに準備しました。

もちろん当店の2012DE耐マシンにも使用予定です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です


PageTop

マフラーのオークション

またまたオークションです。

どんどん出品して、作業場の中をきれいにしたいのですが・・・

大して片付かないうちにオークションのネタがなくなってきました。

いかに価値のない物ばかりを持っていたのかが分かります。

さて今日はマフラーを出品。

・TTS製XR100モタード用センター出しマフラー(チタン)
P1060861.jpg

これを買ったときは、その軽さに驚いたな~。チタンだとこんなにも軽く出来るんですね~。

性能的にも優れているけど、もっと性能の良いマフラーを作っちゃった(RUN R&D)ので、出番がなくなってしまっていました。
なので、買った値段(55000円)からすると、もったいないのですが、10000円からスタート~!


・BRD製エイプ100用センター出しマフラー
P1060864.jpg

2004年にエイプを買って、その時に出ていたBRD製のマフラーです。
左から回してのセンター出し。
これもまだ使えますが、上記のTTSマフラーと比べると、お疲れ感があるので、500円からスタート~!

最後はマフラーじゃないけど

・スズカワークス製タンクカバー・シートカウル
P1060867.jpg

エイプはタンクが短すぎて&ひざが引っかからないので、ポジションが決まりにくい部分をカバーしてくれる優れもの。DE耐でも装着率が非常に高いです。
補修しては塗装して、補修しては塗装してと大事に使ってきましたので、思い入れもあるのですが、500円スタート~!

マフラーやカウルは、発送時の梱包が厄介ですね・・・
大き目のダンボール箱を探さないと!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2012DE耐参加の手引き

http://www.twinring.jp/detai/information/2012detai.pdf

発表になりましたね、2012DE耐の参加手引き。

私的に喜んだ変更点は・・・

周回数の自己申告が任意になったこと。

(「申告書を提出しない場合は、計測オフィシャルの判定に従う旨の誓約を参加受付時に頂きますので、予めご了承下さい。」という脅し文句が気に入らないが(笑))

これであの「見えないピットウォール」に7時間もクルーを張り付かせなくて良くなった。

もちろん、いろいろな情報をライダーに伝えなきゃいけないので、ピットウォールにクルーは張り付くのですけどね。

申し込み時期が少し遅くなったり、練習走行会が祝日だったり、いろいろな変更点により参加しやすくなった気がする。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報:90mmUPドラムブレーキ仕様

当店ではドラムブレーキ(リヤ)のエイプ用のバックステップも販売してますが、ドラムブレーキ用というのはあまり他社ではないようで・・・しかもレースに使えるようなポジションのものになるとさらに少ないようで・・・結構ユーザー様が多いのであります。

本日製造完了しまして、在庫UPしました。
P1060859.jpg

・エイプ ドラムブレーキ用バックステップ90mmUP仕様

さて今週は、DE耐用エイプを組み上げつつ、昨日ひらめいたパーツの試作を行う予定。う~ん、楽しみ。

あ、それと、今週のオークションは、「マフラー」です。TTSのオールチタンマフラーも出しちゃいますよ~。
(ちまたでは「DCR店長はもうバイク降りるんじゃねーかという噂があるそうなんですが、本当ですか?)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

STマシン完成・今週はDE耐マシン

出品したことでほっとしてすっかり忘れていた中古パーツのオークション。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cwdgh675「ヤバイ!もうおわっちゃったっけ?」
焦って見に行ったら、今日の夜でオークション期間終了です。

さて・・・

ようやくSTマシンの整備が終わりました。

懸案のFRP作業も一発で決まり・・・

P1060856.jpg

FRP樹脂と硬化剤の割合が難しくて、
何日たってもベトベト
または
作業中にカチカチ
のどちらかでしたが
今回は作業終了後5時間くらいから固まり始め、翌日に乾きました。

きちんと温度管理・重量管理して混合すれば良いのでしょうが、面倒なのでいつも適当に混ぜて失敗する。
来年はそんな自分から脱却したい、そう思うこのごろ。

これで整備終了。来週からはいつでも練習に行けます。

練習の一方、DE耐マシンを組み上げる予定。

パーツ取りにされて骨になっているDE耐用エイプを組み上げていくつもりです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

修理

お客様に販売するパーツを作る時間があっても自分のパーツを作る時間はなかなかないものです。

なので出来るだけ修理でごまかします。

今日は溶接作業があったので、そのついでに・・・

P1060858.jpg

可倒式ペダルノブの先端が削れてラバーが抜けてしまうので
溶接で盛って、その後旋盤で整形。新品同様になりました。
この手があったか・・・
いつも削れてしまうと捨てていた・・・今考えるともったいなかった。

ケースカバーのオイル取り出し口に入ったクラックも溶接で埋めておく。
どれだけ電流上げていいか分からん~ボテボテ・・・

見た目は悪いけど使えそう。

ということで、今日は貧乏感100%のブログでございました。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

価格改定:NSR/NSFステップホルダー取付用プレート左右セット

当店としては珍しい「値下げ」です。

いつも「もうこれが限界!」と言う値段を付けて商品をリリースしていますので、値上げはあっても値下げがない当店ですが、今回はいろいろな方の協力により、値下げが実現しました。
P1050536.jpg
P1050534_20111216111924.jpg

「NSR/NSFステップホルダー取付用プレート左右セット」

12000円から10000円へ値下げです。

エイプやXRモタードをバックステップ化する場合に、NSR50/ミニやNSF100のステップを付けたいと言う方が結構いらっしゃいます。
実際DE耐などのレースでそのような車両を見ることが多いのですが、ただのプレートを介して取り付けている方が多いのが残念。

バックステップ化する場合の留意点は、ステップバーポジションが希望の位置にあることはもちろんですが、ペダルの角度が操作に影響がないことと外側に張り出さないこともかなり重要なのですが・・・

よくあるのが

「ブレーキペダルが下に向きすぎてブレーキを掛けづらい」
「外に張り出しすぎてバンク角が足らない。転倒したときのダメージが大きい。」

というもの。

ただのプレートだとこうなってしまうことも多いでしょう。

そこで作ったのが当店のプレート。

表面・裏面ともかな~りえぐって、外に張り出さないようにしています。
またステップホルダーの取り付け穴をDIYにすることで、ペダルの角度もユーザーさんご自身が確認しながらポジション設定が出来ます。実際に使っていらっしゃるユーザーさんからは「ブレーキを掛けやすくなった」とコメントもらいました。

年末年始にDE耐に向けてのマシン作りを始める方もいらっしゃると思いますが、NSRステップをお使いになりたい方はぜひどうぞ。受注生産方式でしたが、今回3セットは即納可能です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報:Fリフトアップスタンド

欠品中でした、

フロントリフトアップスタンドBタイプ
P1060857.jpg

製造上がりまして、在庫UPいたしました。

シーズンオフは、ステムをばらして、グリスアップしたいところ。

当フロントアップスタンドは、ステム下穴に差し込む一般的なタイプではなく、エンジンハンガー部を持ち上げるタイプですので、ステムをばらしたりグリスアップしたりのメンテナンスを行うことが出来ます。

ぜひご利用ください。

PS 今朝告知しました、RUN R&Dセンター出しマフラーのラスト1個はただ今売れてしまいました。
次回入荷は来年2月予定。ご予約はメールください。(予約がないとメーカーさんが作ってくれない可能性あり?)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

XRモタード用センター出しマフラー残り1本

あせらせて、せかして 売るのはいやなのですが、
次回の入荷が来年の2月になるかも?と聞いているので
やっぱり告知しておいたほうが良いかなと思いまして・・・

RUN R&D製XRモタード用センター出しマフラー
当店在庫残り1個です。

メーカーさんのHPでも「売り切れ」になっていたので
本当にこれが唯一の在庫となります。

ダウンタイプも当店に在庫がございます。
エイプにもXRモタードにも取り付け可能です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

きれいサッパリ?怒涛のオークション出品

先般オークションに出品しましたPE22とPE24はめでたく貰われて行きました。新しいオーナーさんの元で活躍してくれることを祈っております。

そして今回もまたまたキャブレターを出品。

先般の耐久茶屋で5位入賞の原動力にもなった「CR-mini」を惜しげもなく出品。
P1060832_20111214131914.jpg

わたしには、もったいないキャブでした。性能を使いきれずごめんよ。

CR-miniといえば、「FMJ」なるパーツも出品。
P1060843_20111214131912.jpg

MJの吸い込み側の穴をニードル状のパーツで調整することで、MJを交換しなくてもダイアルを回すことでセッティングが可能というもの。購入した値段は42000円!キャブ本体より高かった。のに使わないうちにオークションへ。面白そうなパーツなので使ってみたかったんですけどね、キャブ本体を売ってしまうので持っていても仕方なく・・・

そのほか

デュアルスタック
P1060835_20111214131913.jpg

MJN
P1060839_20111214131913.jpg

パワーフィルターアダプタ
P1060837_20111214131913.jpg

とかいろいろ出品してますので、お暇なときにご覧ください。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cwdgh675

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報

欠品中でした

DIYゼッケンステー(XRモタード純正ゼッケン用)@3000円
P1060831.jpg

本日製造上がりまして、在庫UPいたしました。

当店製「DIYフロントステーベース」「フロントステー(ノーマルまたはダウン)」と組み合わせて、使用します。
P1050034_20111213204251.jpg


先月参加した耐久茶屋で使用した「DCRアップハンNSF号」にも使用していました。
P1060799.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報:センター出しマフラー

P1040635_20111213123224.jpg

人気のRUN R&D製XR100モタード用センター出しマフラーですが、入荷しました。

次回の入荷は来年2月になりそう、とのことなので、この機会にぜひお求めください。

・XR100モタードレーシングマフラー(センター出し)@31500円

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報

お待たせしました!

P1060156.jpg

エイプ用90mmUP仕様ドラムブレーキ用バックステップキット
同上用補修パーツブレーキペダル

製造が完了しまして、在庫UPしました。

在庫がUPされる商品がある一方で、在庫が切れる商品もあり・・・

まるでもぐらたたきだ・・・

在庫切れ商品リスト
・Fフォークストッパー(エイプ/XRM)・・・12月末製造予定
・DIYゼッケンステー・・・今週製造予定

この年末には商品のラインナップを見直す予定。廃盤にしてしまうパーツも出てくると思います。

その分新しいパーツを来年開発したいな~と思ってます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ペダルノブ

今日は40mmのペダルノブを作っていました。
P1060828.jpg

ブレーキペダルやシフトペダルの先端部のことです。
ノブという言い方のほかに「ぺグ」と呼ぶ人もいますね。

当店のペダルはこのノブの長さを30mm(ショートタイプ)または35mm(ノーマルタイプ)から選択できるようになっていますが、40mm(ロングタイプ)も販売してます。

もしペダル操作で不具合や違和感を感じている場合は、ノブの長さを変えてみるのも良いかも?です。

わずか5mm単位の変化ですが、かなり操作感が変わると思います。
P1060830.jpg

・ペダルノブ30mm
・ペダルノブ35mm
・ペダルノブ40mm

M6の皿ねじで固定するタイプですので、他社製バックステップのペダルにも使える可能性が高いです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

まずはSTマシン

さあいよいよ来週から練習解禁です。

まずはメインの練習マシンとなるXR100モタードの整備。

ハンドルを作り直して
P1060824.jpg

アンダーカウルのステーも作り直して(軽量化なんかしてみたりして)
P1060827.jpg

あ~~、一番厄介なFRP作業が残ってました・・・
明日で終るかな?
P1060825.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2012DE耐概要発表

もてぎのHPでDE耐の概要が発表されました。
http://www.twinring.jp/detai/information/2012_detai_release.pdf
予想通り初心者入門クラスとしてNSF100での参加が可能に。

が、なぜか、DE耐クラスの速い曜日の土曜日クラスと混走。

初心者入門クラスっていうなら、「DE耐!エンジョイクラス」と混走にしたほうが良かったのではないかと思うんですが・・・

まあいろいろと検討した結果なのでしょう。とにかく盛り上がって欲しいものです。

当店は、昨年同様、DE耐クラス土曜日に参加を希望しています。
希望しているものの参加できるかどうかは未定です。いろいろ乗り越えなければならないハードルが山積みです。

頑張って乗り越えたいです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫アップ商品情報:フロントステー

フロントステー(ノーマルタイプ)、在庫アップしました。
P1060822.jpg
ノーマルタイプ
ダウンタイプ

フロントステーベースと組み合わせて、メーターステーやカウルステーとして、御利用下さいね~

ちょっと気が早いですが、来週からDE耐用マシンの製作に入ります。

まだレース要綱も出てませんので、かなりフライング気味ですが・・・

まあ自分勝手に突っ走っている時が一番楽しかったりしますよね~

(で、あとで大きく方向転換を余儀なくされ、クタクタになりそうな気がしないでもないですが・・・)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

エンジンは7Cさんへ

今日は耐久茶屋で使用したエンジンを持って神奈川県の7Cさんへ。

5時間のレースを戦ってくれたエンジンの状態確認をお願いしてきました。

5時間のレースで何処がどのように消耗したのか?
対策したバルブガイドとバルブシートはどのような状況になっているのか?

そのあたりの確認および計測をしてもらって、組み戻してもらう予定です。

まじめな取り組みだ~。いつもの私なら壊れるまで乗り続けたはず。人間的に一歩成長したのだろうか?(笑)

ついでに

溶接のご相談にも乗っていただいた。

え、そうなんですか?・・・(汗)

へ~・・・(汗)

知らなかった・・・(汗)

いろいろ教えていただきました。ありがとうございます。

よく当店のお客さんから「7Cさんって、どこにあるの?」と聞かれますが、神奈川県の綾瀬市です。東名海老名SAのそばです(そばなんですが、海老名SAからは高速降りられませんので、厚木IC下車となります)。

シーズンオフにエンジンのOHを予定している方は7Cさんへ。

ちなみにご担当の藤沢さんは発売中の「ライディングスポーツ」にでかでかと載っていらっしゃいました。「ライディングスポーツ」を買って読んでみて下さい。
P1060823.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

今日は雨の走行

今日は雨。苦手な雨の走行。

なのに・・・

スムーズ!しっかり荷重もかかっていて、タイヤがすべる気がしない。

どんどんアクセルを開けられる。

たまに滑っても見事にコントロール。

なぜだ?急に上手くなった!

試しにフルバンクしてみる。ひざがりがりじゃん~。

え~、ひじまでもがりがり擦ってる~

ドライのときより速い!
























ってところで目が覚めました(笑)

まあそんな上手くいくはずないよね~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

もて北のレース時間が10分短縮 YES?NO?

ただ今ライディングハートさんのブログでアンケート中。
http://i-factory.no-blog.jp/rh/2011/12/post_0ed8.html

主な内容は下記

-------------------------------------------------------------------

もてぎショートコース選手権の100耐久クラス(エントリー料¥13,000)を、

日照時間、レース運営を考慮し、2012年度はレース時間を90分に縮小し

エントリー料金を¥12,000に変更しての開催を検討しています。

そこで、皆様のご意見をお聞かせ下さい。

耐久クラスにご参加の皆様、時間縮小についてどう思われますか?

縮小してもよい方は【はい】、縮小はしてほしくない方は【いいえ】、

【はい】か【いいえ】でお答え下さい。このブログのコメントに書き込んで下さいね!

------------------------------------------------------------------

エントラントの意見を聞くのはいいことですよね~

どーなるんでしょうかね?

私個人的には、いつも体力的にしんどいので(笑)、短縮YESに1票!

ですが、もっと走りたいと言う人もいるんでしょうね~

ぜひアンケートにお答えください!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です


PageTop

え~い、売ってしまえ!

どんなパーツをつけったって、最後はライダー。まずはライダーがある程度まで腕を上げないといけない。

ってことで、キャブ売ります。私はまだまだノーマルキャブで十分です。

個人のオークションに出品してます。

PE22shift.jpg
・PE22です。スペアとして持っていた分なのでほとんど新品。@3000円から~

PE22.jpg
・こっちもPE22です。こちらはそれなりに使用しましたが、つい先日まで現役でした。@3000円から~

PE24.jpg
・これはPE24。なぜ24を持っているのか自分でも分からない(笑)。@3000円から~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報:トップブリッジ

ハンドルクランプが欠品しておりましたトップブリッジですが、本日製造上がりましたので、販売再開です。

・エイプ/XRモタード用
P1050057.jpg


・NSR50/NSF100用
P1060800.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です


PageTop

とりあえず無茶練

もう少し速くなりたいわけです。

本音は「もう少し」じゃなくて「もっともっと速くなりたい」のですが、願ったところでそんな簡単にはいかないはず。

速くなるには、まずはコーナーリングスピード。こいつを上げる必要があります。

現状はコーナーリングスピードが遅すぎる。遅いからといって向きが早く変わっているわけではなく、単に遅い。

夏合宿でも「コーナーリングスピードUP」を課題にしたが、達成できず。

これが達成できなきゃ、来年レースに出られないのだから、やるしかない。

問題は、達成するためには何をどうすれば良いのかということだが、それが分からん。

ま、分からないからと言って走らなければ速くはなれないわけなので、分からないままでも走ろうかと。

で、単純に進入スピードを上げていこうかと。で、根性で曲げる。曲がり切れなければコースアウト。

いつもの「気合だけ」ってやつですね。

頭のよろしい方はコース1周をうまくつなげてタイムを上げるんでしょうが、頭の悪い私にはもうこの方法しかないような気がする。

あ~早く練習したい・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

耐久茶屋マシン仕様

耐久茶屋のマシンをちょこっと整備しようと思ったのだが・・・気持ちが変わり・・・

P1060809.jpg

バラバラになりおまけにひっくり返っている(笑)。

気持ちの整理をつけるために・・・

御世話になったこのマシンは今後さらにバラされて最終整備を受けて、来年の耐久茶屋までは工場の片隅にしまわれてしまう予定です。

お疲れ様でした~。また乗れる日が来ることを自分自身祈ってます。

ちなみに最終整備とは、エンジンの各部の消耗チェック、フレームのクラックチェック・溶接補修などです。

P1060799.jpg
・DCRアップハンNSF

P1060800.jpg
・DCR製トップブリッジでハンドルが前方にオフセットされていること、シートが後方にオフセットされていることでポジションは広々~。アップハンドルのため、肘とひざがぶつかることもなく、本当に楽なポジションでした。
・アップハンドルながら小さく伏せることが可能なDCR製ハンドル。

P1060801.jpg
・エンジンはノーマルクランクのキタコSEヘッド。
 7Cさんにて弱点であるバルブシートとバルブガイドを別材質にて製作・打ち換え。5時間のレース後もタペットクリアランスの変化なし。
 ノーマルミッションにメインギヤ5速のみエイプ50純正に変更。その他は全部ノーマル。
 クラッチ関係パーツは強化品なし。全部ノーマル。

P1060806.jpg
P1060805.jpg
・RUN R&D製マフラー
 SP仕様にて開発されたマフラーだが、キットエンジンとの相性は悪くなかった。
 レース後音量 94DB/5500RPM。静かだ。

P1060808.jpg
・ステータ冷却用穴あきケースカバー

P1060807.jpg
・DCR製NSFシフトペダル(普通人用)

P1060802.jpg
・アンダーカウルはステーを改造しエンジンとの間を空けて冷却効果を高める。

P1060803.jpg
・DCR製ブレーキキャリパーガード

P1060804.jpg
・アイ・ファクトリー製Rサス

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

耐久茶屋の楯

今日は先日の耐久茶屋でピットクルーを務めてくれた田辺氏が来店。2人でお疲れ様会(昼食会)を開きました。

田辺氏には計時を5時間、ほぼぶっ通しでやっていただいたのですが・・・

あの寒さと変な姿勢を続けたため、しばらく首が痛かったとのこと。

計時をやった人は分かると思いますが、大変なんですよね。

毎周、毎周、ラップタイムと時刻を書かなきゃいけない。

1分20秒くらいで周回するからそのたびにずっと最終コーナーを見つめていないといけない。

DE耐と同じシステムなんですが、なぜあの作業が必要なのか?

ポンダー付いてますからね、不要なんじゃないかと思うんですが?

この計時に対して、今まで明確な答えを聞いたことがないのですが、どなたかご存知ですか~?

まあこの件はさておき・・・

先日筑波サーキットから、耐久茶屋5位入賞の楯が送られてきまして・・・

表彰式のときに何ももらえなかったので「5位じゃ何もないんだ~。残念~。」って思っていたのですが、レース2日後に宅配便でやってきました。

これって、もしかして、レース当日、私がどこかに取りに行かないといけなかったんでしょうか?

なんせ入賞なんて初めてなんで、レース後の手順が分からず。

そういえば、車検場にも手ぶらで行ってしまい、「キャブ外して!」って車検員に言われて、何も工具を持ってきていないことに気づき、運よく目の前を通り過ぎようとしていた方(優勝チームの方)が工具を持っていたので、あつかましくも「ドライバー貸してください」って言ってドライバーを奪ったような・・・
その節は失礼しました。

で、この楯ですが、一体何のキャラクターなんでしょうか?

P1060794.jpg

ピットクルー田辺氏と考えたんですが分からず・・・

犬か?ウサギか?下にはカエルもいたりして・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

最終製造?「NS-1ホイールカラー」

NS-1の17インチホイールをエイプやXRMに取り付けるためのホイールカラー、久しぶりに製造しました。
P1060798.jpg

今回WEBShopに3セットのみUPしております。
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/005000000003/order/

これが完売したあとの製造は未定です。製造しないかも、です。

エイプの17インチ、私的には結構好きだったんですが・・・残念!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011耐久茶屋その8

トップの25号車を抜いてグリーン氏が最終コーナーを立ち上がってくる。
これでトップから10周遅れから9周遅れに。

フラッグポストではチェッカーが振られる。
l139 コピー


が、もちろんこれはグリーン氏の後ろにいるトップの25号車に向けて振られているのだ。

グリーン氏はもう1周回れるのだが・・・

が、1コーナー手前でグリーンさんの前にすばやくSCが入りトオセンボ。

あらら・・・1周損しちゃうのか・・・

がっくり肩を落とす私・・・

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

どうなったんだ・・・

と思っていたころ・・・エキゾーストノートが聞こえ・・・

最終コーナーを立ち上がってくるグリーン氏!全エントラントのなかで最後にチェッカーを受ける!


■ ♯8 ダイレクト・ドットコム・レーシング 218周 5位入賞

_B265218 コピー

ビッグレースでの初表彰台・・・「うれしい~」
l143 コピー

5時間をともに戦った
ライダー(左から私、グリーン氏、のづっち野津氏)と
ピットクルー田辺氏
・・・「皆さんありがとう~」
l164 コピー

5時間頑張ってくれた「DCRアップハンNSF号」・・・「最後まで速かった!」
l152 コピー

■ご協力いただいた業者さま・・・「本当にお世話になりました。ありがとうございました。」
P1060797.jpg

7Cさま(エンジンメンテナンス)
RUN R&Dさま(マフラー)
和光ケミカルさま(オイル)
アイ・ファクトリーさま(サスペンションOH)
・鎗田板金さま(ペイント)

・ARTさま(同ピット・画像提供)
・羽鳥商店さま(同ピット)
・エストレヤ☆パワーレーシングさま(画像提供)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop