FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

モトピクニックレース当日その2

課題は最終コーナー。

今の自分では全開では回れない。どこかで一瞬抜かないと。

数周掛けてアクセルを抜くポイントを探る。進入と同時に抜くのではなく、全開で入っていって、途中で抜くのが良いようだ。問題はその途中というのがどこかということだ。目印の設定が出来ず、毎周ポイントがばらばらだ。

タイムは42秒中盤まで上がってきたがそこで伸び悩んでいる。やはり最終コーナーを攻略できないとタイムアップは難しい。

あと何周残っている?ふと我に返る。残りの周回数がわからない。どこかでボードが出ているのかな?他のクラスのレースの時に良く見ておけばよかった。

メーターの周回数は12周を示している。そんなに走ったかな?あ、そうだ、コースインラップやウォーミングアップも入っているからだ。ってことは・・・なんて考えていたら、1ヘアでイエロー。

2ヘアで誰かが再スタートしようとしている。トップ集団で転倒があったようだ。

再スタートしたマシンから黒煙爆弾がボッと出て、まともに喰らう(う~やられた~)。

気付くと、マシントラブルなのかペースが上がらないマシンが前にいる。1ヘアで真後ろにつける。ブレーキングの深さを測ってみる。うーん、簡単には抜けそうにない。

1コーナーから1ヘアまでは私のマシンのほうが速そうだ。ここで追いついてブレーキングでパス!と言うシナリオを描く。
そのためにはメインストレートを離されずについていきたいところだが、最終コーナーが遅いので、どうしてもストレートで離される。

翌周、運よく周回遅れがからんで、前車の最終コーナーのスピードが鈍った。チャンス!
が、自分も失速してしまい、微妙に離れ気味でストレートを通過。あと何周残っているんだろうか。

1コーナーで前車が少しはらんだ。こちらはインベタで通過。ここからのスピードはこちらに分があって、一気に差が縮まる。

思い切ってインに飛び込んでみた。先日の富士のカートコースで右回りの特訓をしたのが活きたのか、前車をパス。

よーし、気分も新たにまたタイムアタックするぞ~!ってストレートに出てきたら、チェッカーが!(笑)

あ、おわっちゃった。せっかく気合を入れなおしたのに~。

ピットイン時に5位入賞で車両保管と言われる。私個人のスプリントレースでは初の入賞。ちょっとうれしい。

保管所にマシンを止め、パドックで休憩していると、アナウンスで名前を呼ばれる。

「げ、車検で失格とか?」

走って保管所に向かうと、入賞者が全員集まっている。

何だこの物々しい雰囲気は?

マシンをばらす車検をするのか、入賞者の合意でばらさず申告制にするかの協議らしい。

あ、そういうこと?

ばらすかばらさないかは主催者側が決めるのかと思っていたが、こういう方法もあるんですね。

協議の結果、申告制にすることに。

主催者が読み上げた項目に各自答えていく方式。

キャブのジェットの番手とかファイナルとかタイヤ銘柄とかCDIメーカーとかマフラーメーカーとか、答えていきます。

ふ~ん、こういうものなのね。勉強になるな~。

ポート・・・いじっていません
カム・・・ノーマルです
ボアアップ・・・してません
何か悪いこと・・・してません

って答えるのかと思いましたよ~(笑)

これで車両保管解除となり、無事レース終了。

最後に表彰式。

賞品やメダルをいただいて、ちょっとうれしい。うちに帰ったら子供に自慢しよう。

モトピクニックの総括はまた後日。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト



PageTop

モトピクニックレース当日

いよいよやってきました、レース当日!

受付・車検が6:25からなので約1時間前の5:30サーキット到着。

私同様今回初参戦のエストレヤ☆パワーレーシングsumi氏の受付に同行。
(前日の受付場所と当日の受付場所が変わっていたので戸惑った。受理書にちゃんと場所が書いてあるのでよく読むこと(反省)。)

受理書に受付印をもらい、その足でトランスポンダーをもらいに行く。

トランスポンダーはFフォーク右側につけるのが良い。取り付け用のタイラップは各自準備すること。

ポンダーをつけたら車検に向かう。

良い見本(ダイレクトドットコムレーシング号)。
P1060528.jpg

悪い見本(エストレヤ号)。
P1060529.jpg

手書きゼッケン・・・これでは受からないだろうな・・・と思いつつ奇跡を信じて車検の列に並ぶ。

車検待ちの列では羽鳥商店さんがいろいろお話してくれる。初参戦の我々にとっては貴重な情報ばかりだ。ありがとうございます。

車検の順番が回ってきて、

ダイレクト号は当然のごとく一発合格!かわいいステッカー貼られます。
P1060534.jpg

一方、エストレヤ号は・・・

車検エリアに入ると同時に、車検員からは「ゼッケン!」の声が(笑)。不合格。

「俺を誰だと思ってんだよ!もて北チャレンジクラス初代ウィナーのsumiだぞ!」というのかと思ったら、静かにうなだれてました(笑)

モトピクニックはゼッケンや部品の販売を現地で行っています。あまり御世話になりたくはないですが、いざという時にはとても助かります。エントラントには好評のようです。

結局ゼッケンを購入して貼るsumi。最初からこうしておけば良かったのに。
P1060530.jpg

7:00からブリーフィング。旗の説明やスタートのシグナルのデモをやってくれました。

P1060562.jpg
その後は、耐久クラスの練習走行、耐久決勝を終えて、スプリントクラスの予選です。
我々が参加するST100クラスは一番最後なので11:30ぐらいまで時間があります。

その時間を使って、フロント周りの部品交換。違和感のあるフロントの原因がほんのわずかに曲がっているステムなのかどうかを検証する為、新品のステム+トップブリッジに交換します。
P1060533.jpg

ついでにキャスターを立てるために、Fフォークのカラーを25mmから15mmに変更します。
P1060532.jpg

横ではsumi氏がオイル交換しています。オイル交換はレースでは当然なんだそうです。(その意識がゼッケンにも欲しい)

負けじと私もオイル交換します。もう半年近くも変えていませんでした。いけませんね~。
P1060536.jpg

初参戦のsumi氏には昨日撮ったオンボード映像とコースマップを見せてあげます。私は優しい。
P1060531.jpg
P1060564.jpg

いよいよ予選です。10分間なので13周くらいでしょうか。もたもたしているとあっという間に終ってしまいます。レースパートナーのHさまからのアドバイスにしたがって、トップランカーの後ろに並びます。彼らの後ろで走りを盗みつつ、あわよくばスリップをいただこうという作戦です。

予選のコースイン。

と同時に、前に並んでいたトップランカー3台がもうダッシュ。

え、え~

そーっとクラッチを繋いでいた私は一気に置いていかれる。1コーナーまでにもう50m差。もうスリップも効きません。走りも見えません。

ガ~ン いきなり単独走行。

それならそれで走りやすい!とポジティブに気持ちを切り替え、アタックアタック!!

が、最終コーナーが・・・まったく・・・上手く走れない。

10周近く走ってようやく43秒を切るも、その後もタイムは伸びず、予選タイムは42.7秒。昨日の練習のタイムに届かず残念。順位は7位。トップとは1秒以上の差があります。
まあまずはベスト更新&41秒台を目標にしましょう。
P1060538.jpg

パドックに戻り走りを振り返る。データロガーの分析も行う。

昨日のベスト42.3秒と比較すると、「2コーナー立ち上がりから1ヘアまで」と「2ヘアから最終コーナーまで」が遅い。向かい風の影響だろうか。ファイナルを変えるか?いや風向きは変わるかもしれないし、まだ走りで甘い部分があるのでセット変更はなしにしよう。

交換したステム+トップブリッジの効果は明確にありました。
これまでのステムはほんのわずかですが軸が前に傾いていて、メンテするたびに、挙動が変化してしまって、慣れるのに苦労していたのですが、新品交換後は全く違和感なく、普通に走れます。

ステムは転倒するとあっけなく曲がってしまうようです。新品買うと約1万円ですが、修正してくれるショップもありますので利用するといいでしょう。曲がったステムの挙動に慣れてしまわないようにしましょうね。

決勝に向けてはさほどやることはなく・・・各部増し締めくらい。

エストレヤsumi氏はタペット調整をしています。レースでは当然のことだと言っています。
タコメーターも付けない人から出る言葉とは思えません。

15:20ごろようやく回ってきました!ST100クラス決勝。

コースインからスタートまでの動画はこちら↓


コースインしてグリッドに並びます。

グリッドに戻って・・・「赤旗持っている人が退去して、シグナル消灯でスタートだよな」と頭の中で確認・・・

赤旗がなかなか退去しない・・・

そのうち、前列のライダーが手を挙げだした・・・選手紹介だ。

「あ、間違えた。さっきのはコースインラップ。選手紹介のあと、ウォーミングアップラップでもう1周回ってからスタートだった。」
手順を間違えたことで焦りが増す。

1列ごとにウォーミングアップラップスタート。

皆、飛び出しが速い。さらに焦りが増していきます。

グリッドに戻ると、気が動転しています。

レースの動画はこちら!↓


「え~っと、スタンディングスタートってどうやるだったけ?7000回転くらいが良いのだっけ?10000回転だったかな?」

気持ちが動転していて、頭の中の整理が出来ないうちに、赤旗退去。

「げ~、始まっちまうぞ~。うぉ~。とにかく回転上げろ~。」

回転上がりすぎる。

「やべ~」

クラッチをわずかに繋ぎ、Rブレーキで動きを止める。回転落ちる。

「やべ~」

落ちた回転を取り戻そうと、アクセルをさらに開く。もうマシンが動き出しそうだ。

「やべ~」

ここでアクセルを戻したら、その瞬間にシグナル消灯になりそうだ。このまま我慢。

「マジでやべ~。早くシグナル消えろ!」

と叫んだ瞬間に、レッドシグナル消灯!スタート!

「うぉ~りゃ~。そら行け~」

そら行け=空行け

見事なウィーリーで、スタートダッシュ失敗。

仕方なくアクセルを戻し、Fタイヤを着地させて、再度加速。

後ろから抜かれる覚悟で1コーナーまでイン側を加速。

何とか抜かれずにポジションキープで1コーナー進入。ほっと一安心・・・しちゃって、必要も無いのに5速にシフトアップ。あわてて4速に戻して加速して、また5速に入れて・・・なにやってんだか。

1ヘア進入。インの取りあいもなく、キレイに1列で通過。

1ヘア立ち上がりは皆アウトいっぱいまではらんでいる。私は真ん中までしかはらんでいなかったのだが。。。速い人の後ろで走ると発見があって勉強になるなあ。

2ヘア進入。前車の流れに身を任せて入っていく。

「おお~。そうなのか。こうなのか。前後サスがしっかり沈んだ状態のコーナーリング。初めて味わったぞ、この感触。すげ~うれしい。」

最終コーナーまでの加速も悪くありません。まだオープニングラップなので前車のペースが上がっていないんでしょうか?

「よし、最終コーナーも前車の流れに身を任せて・・・」

って、入っていくまでは良かったが、あれ曲がらん、はらむ、アクセル開けられん~

最終コーナーを立ち上がると1秒くらい差をつけられた。決定的に最終コーナーが遅い。

愕然・・・

遅いのはわかっていたが、事実を突きつけられて意気消沈。。。

2周目。

すでに前車が視界からいなくなっている。アローン。

1周目に感動した2ヘアのコーナーリングも、単独では同じように走れず。ショック!

課題の最終コーナーに飛び込むとき、イン側にタイヤが見えた。

うわ~抜かれる。はらむ。開けられない。

ほぼ無抵抗で抜かれる。抜いていったマシンを見るとポールのO選手のようだ。

「スタートミスっていたのか?」(ギヤを入れ損なっていたらしい=おちゃめだ)

ストレートでスリップに入る。マシン的には負けていない。よし、ついて行って勉強だ!

1コーナーに飛び込む。飛び込んだまでは良かったが、一瞬間をおいてドッカ~ンと離される。

私の場合、1コーナーもアクセルを戻している時間が長すぎるようだ。

1ヘアまでにまた見えなくなる。もうちょっと勉強させて欲しかった(笑)。

前のマシンたちがどんどん離れていく。くそ~。ってことは、後ろから追われているのか?
と、振り返ると、誰もいない。アローン。

こうなったらベストを更新するしか目標がない。

つづく・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

90mmUPドラムブレーキ用バックステップ出来ました!

長らく欠品しておりました、ドラムブレーキ用バックステップ90mmUP仕様ですが、昨日完成しました。

ご予約いただいておりましたお客様には本日発送します。お待たせして申し訳ありませんでした。

若干の仕様変更をしたブレーキペダルたち。今後もわずかながら仕様変更が続きそうです。
(あくまで製造上の都合の仕様変更なので、実用上の差はありません)
P1060561.jpg


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

しばしお時間を

先週あたりから急に涼しくなってきて、風邪引いてしまいました。

風邪の気配を感じたあたりから、薬で症状を押さえつけ、無事モトピクニックに参加・完走!
(モトピクニックのレポは後日書きます。しばしお時間を)

休むまもなく

昨日は筑波2000でテスト走行だったので、

前日夕方はこういう姿だったNSFを
P1060543.jpg

翌日にはこういう姿にまで仕上げた私ってすごい!
P1060556.jpg

筑波2000のテスト結果の報告も後ほど!(CR-mini、直りました!)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

NSR/NSFステップ取付用プレート

エイプやXRモタードに、NSR50、NSRミニ、NSFの純正ステップを取り付けるためのプレートです。

P1060541.jpg
P1060542.jpg


すでに商品化しており、これまでに数件のご注文をいただいておりましたが、今回若干の仕様変更をしました。
(製造の都合上のことで、実用上は何も変わりません。たぶん誰も気づかないレベルの仕様変更です)

もて北レーサーのO谷様。お待たせしました。
お試しいただけるのであれば試作品をお送りしますので、メール(info@direct-com-racing.jp)でご連絡ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20110925モトピクニックST100決勝オンボード

PageTop

モトピクニック練習走行

本日は筑波1000にて明日のモトピクニックに向けての練習走行。

AM4:30自宅発。筑波まで約1時間30分の旅の始まりです。
P1060497.jpg

寒いです。Tシャツ1枚で出てきたので、暖房つけて運転。

よい天気です。
P1060500.jpg

筑波山もきれいに見えます。
P1060499.jpg

6:15ごろコース1000のゲート到着。まだ閉まっているようで列ができています。
P1060506.jpg

まもなくゲートオープン。

ピットはすぐに埋まってしまったので、A駐車場に停めます。
P1060507.jpg

どこまでがA駐車場でどこからがB駐車場か、境目がよくわかりませんが
メインストレート横の土手の所です。
P1060508 コピー

かもさんご推薦の観戦ポイントのメインストレート横の土手。コース全体を見渡せます。
P1060509.jpg


今日は8:00~16:00ととっても長い走行時間なので、5本くらい走ってやろうかと思っていましたら、タイム別に5個にクラス分けされておりまして、各クラス3本の走行です。私はベストタイムが43秒台なので、B枠となります。
まあこれくらい遅いと「慣らし・タイヤ皮むき枠」で走っても問題ありません(笑)。

B枠1本目は10:00から。コントロールタワー1Fで誓約書を書いてライセンスと現金1000円で走行券を買います。
P1060512.jpg

1本目:開始早々赤旗でいったんピット。その後再スタート。

1コーナー怖え~。フロントが入らん。先日、違和感のあったフロント周りをメンテしたら、なんか全く別の挙動になった。メンテ前は勝手に右に曲がってくれたのに、メンテ後は曲がらん。
P1060525.jpg

最終コーナー、訳わからない~。ぐるーりと曲がりこんでいる最終コーナー。自分が今どこにいるのかわからなくなってます。なのでアクセルを開けられない~。
P1060521.jpg

ま、コース1000でキモなのはこの2つのコーナーなのでしょうから、久しぶりの私がうまく走れなくても当然です。

なんか体が重い。最近急に気温が下がって、風邪引いたようです。鼻水もズリズリ出てますし。
手に力が入らず、ブレーキングがいまいち・・・

と思ったら、そうだった。

タイチのインナーグローブ。これまで使っていたラフアンドロードのインナーグローブに比べて厚手なため、ごわごわ感がありますね。きっとこれが原因で力が入らないのでしょう。
P1060514.jpg

タイムは・・・

おお~、うまく走れた感がないのになぜか自己ベスト!42秒5。ついに43秒切り。
(42秒台はたった一回だけでしたけどね)
P1060515.jpg

ベストタイムが43秒台のくせに、フレッシュ43クラスじゃなくてST100クラスにエントリーしたからには、42秒台を出さないといけないと思ってましたので、まずはほっと一安心。

AIMマイクロンのログデータを吸い出してPCに落として、2本目の仕様を検討しようとしたら、不注意でデータを移すためのUSBデータキーを破壊。PCに移せなくなった(悲)。
P1060517.jpg

仕方ない、GPSロガーのデータを活用するしかないな!っとPCに落としたデータを見たら、走行軌跡がぐちゃぐちゃ。

2つのロガー、両方ともダメで、今日の夜の楽しみがなくなった。

こうなったら、酒飲みに出かけるか!(実は全く飲めないんですけど)
それとも女遊びにするか!(実は全くモテないんですけど)

2本目:キャブセット変更。プラグは真っ黒ですが、変更後のセットのほうがスムーズな気がする。ベストさらに更新の42秒3。安定してこのあたりのタイムが出ている。メンテ後のフロントの挙動にも慣れてきた。でも最終コーナー、難しいなあ~、1周たりともうまく走れない。
P1060516.jpg

やばい・・・
いろいろなパーツのテストをしなくちゃいけないのに、タイムを出しに行ってしまった。反省。

3本目:パーツの開発テストに戻る。同時に明日使う新品タイヤの皮むき。
P1060513.jpg
数周走って皮がむけたと思われるところで、タイムアタック!ずばっと41秒台!・・・

のはずが、43秒台に後戻り。あれ~。エイプでは調子良いのにな~。なぜXRモタードにつけるとだめなんだ?

って感じで練習走行終了。41秒台は出ませんでしたが、ベスト1秒更新したので、まあ良しとしましょう。(実は自分に甘い)

その後

前日受付。

リンクスのみはらさんにご対面。ブログのコメントが優しい感じだなあと思っていたら、なんと女性でした(実は今まで知りませんでした)。
初参戦の人にもっとわかりやすいようにビデオ作ろうかと検討しているんですって。いや~前向きですばらしい!
まだリンクス=モトピクニックに出たことがない方、温かく受け入れてもらえそうですよ~、ぜひ参戦しましょう。

速攻撤収。

ホテルまで30分で到着。まだ17:00。早すぎる。いじくり倒すためのログデータもない。やることがない。ホテル内の無料マッサージチェアを使う。適当にリモコンいじっていたら、強烈に足首をはさまれ悶絶。何をやっているんだか・・・

明日は5:30にパドック到着予定。どこが空いているか分かりませんが、パドックは結構広いので、問題なく停められるでしょう。

さあ、明日も今日のようなよい天気になると良いですね!ではモトピクニックな皆様、明日もよろしくお願いします。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

モトピクニック練習走行前夜

明日は筑波1000です。日曜日に参戦する「モトピクニック」の為の練習走行です。

いつも参加している「もてぎショートコース選手権」や「DE耐」などは、レース前日は「特別スポーツ走行」といってレースにエントリーした人だけが走ることが出来る練習枠なのですが、どうやら明日の筑波1000は「モトピクニック」の特別スポーツ走行というわけではなく、ごく普通のスポーツ走行日のようです。

走行時間は8:00~16:00。お昼休みとかどうなっているんだっけ?平日は半日単位の走行券販売だけど、土日曜日は30分単位だったかな?クラス分けとかあったっけ?

という具合に、すっかり筑波1000の決まり事を忘れております。明日ちゃんと確認してきます。

8:00から走行開始ということですので、6:30着目標に4:30自宅発。

ちなみに・・・

サーキットへの到着時間は、通常は1時間半~2時間前。もうマシンのセッティングなど全部終っていて、トランポから下ろしたら走るだけという場合のみ走行開始1時間前。
サーキットまでの時間も、筑波までなら1時間半くらいですが、余裕を持って2時間みておきます。
とにかく時間には余裕を持って行動します。
(そんな性格なので、時間にルーズな人とは相性が良くありません。)

8:00~16:00まで・・・8時間もあるぞ。もちろん全部走ることなんて体力的にも経済的にも無理。

30分×4本か、5本がいいところだろう。

5本走るとして・・・

1本目、2本目はコース慣れを目的に。2本目ではオンボードカメラをつけて動画を撮る。日曜日にぶっつけ参戦するエストレヤさんに有料で見せてあげることにする。
3本目、4本目と開発パーツのセッティングを変えてみよう。いくつかプランを考えておく。
最後の5本目は翌日使う新品タイヤの皮むきに使います(レース当日は練習走行がなくいきなり予選の為)。

明日レースの受付を済ませておくことが出来る。やれることは前日に済ませておく。
前日であれば何か忘れ物があっても対処するだけの時間がある。

走行後は翌日の朝、すぐに車検を受けられるだけの整備をしておく。
念入りな整備は、レース当日でも大丈夫。私が参加するST100クラスは午後からの走行ですから、時間はたっぷりあります。

整備後は、宿泊先にGO!今回は「アーバンホテル」というところにしました。
(しかし筑波サーキットのHPのホテルの案内のページに載っているリストはリンク切れが多いですね~)

サーキットから車で30分くらいのようです。もっと近いホテルもありましたしね~、近くの温泉なんかに行って車中泊という手も考えました。ホテル選びとかとても苦手なので、今回も2時間近くかかってようやく決めましたが、今思うとなぜそのホテルに決めたのか良くわかりません(笑)。

ホテルのレストランはたいてい高いので、近くのファミレスを探すのか、コンビニでお弁当を買うかになるでしょう。

夜は持ち込んだPCでブログ書いたり、データロガーの分析をしたり、F1の予選を見たりしながら、知らないうちに寝てしまっていることでしょう。

さあ、もうそろそろ寝ないと。何か忘れ物していないかな。

・マシン
・マフラーの消音リストレクタ
・つなぎ
・ヘルメット(2個)
・ブーツ
・脊椎パッド/チェストパッド/ヘルメットリムーバー
・テント
・折りたたみテーブル/いす
・ガソリン携行缶
・新品タイヤ
・予備パーツ
・ユーザーサポート用パーツ
・ユーザー様用粗品
・オイル/オイル処理パック
・PC
・GPSロガー
・オンボードカメラ
・ストップウォッチ
・ノート
・ライセンス
・印鑑
・参加受理書
・クランクケース販売証明書
・やる気

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

在庫UP商品情報:フロントステーベース

今月末を納期としてお約束しておりました「フロントステーベース」ですが、何とか間に合いました。
P1060496.jpg

ご予約いただいたお客様、大変お待たせいたしました。週明けより順次発送いたします。
(K田さま、その他のものも出来ましたので、ご希望の受け渡し方法などご連絡ください)

メーターやゼッケンを取り付けるための土台部分として、また、カウルステーの土台として、ご利用ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

欠品商品情報その2:フロントアップスタンドBタイプ

フロントアップスタンドのBタイプのみ欠品しております。申し訳ありません。

材料は近日中に入荷予定ですが・・・

最初に製造したときから「もっときれいに溶接が出来るようになったら値上げする!」と宣言している、このフロントアップスタンド。

いろいろと条件を変えたりして、きれいな溶接を目指しているんですが、なかなか向上しません。
きちんと習ったことがなく、自己流でやってきたので。。。

そこで10月に「溶接修行の旅」に出る予定です。たった1日でマスターできるのだろうか?

ということで、修行の旅から戻ってからの製造予定です。10月中旬には仕上げたいと思ってます。

ご迷惑をおかけしますがお待ちいただければ幸いです。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

モトピクニックに向けて

週末のレース(筑波1000モトピクニック)に向けて、お仕事終了後にマシンメンテ。

お仕事の終了って言うのが12時(夜のだよ~)くらいなので、そこからマシンをいじり出しても、すぐにエネルギーが切れて、なかなか進まないのです。

まずはゼッケン張替え。これまで13番をつけていましたので、エントリー時に13番を希望したのですが、残念ながら13番はもらえず、43番となりました。
P1060488.jpg

4と3のゼッケンを買いに行って、ぺたぺたと。
P1060489.jpg

マフラーを外します。今回はRUN R&Dセンター出しマフラーは使わず、ダウンタイプを使用します。
マフラーが変わるとアンダーカウルやバックステップもタイプ違いのものを使用しないといけないのでこれがちょっと面倒でした。
P1060490.jpg
※センター出しは桶川でお客様にテストしてもらうのだ~。楽しみ楽しみ。

どうもしっくりこないフロント周り。(←遅いライダーの常套句)

トップブリッジを外して定盤の上に置く。ガタがなければOK。ほんのわずかなガタがある。どうしようか?
パーツリスト見たら意外に安い。@1533円也。この値段なら即買い。
P1060492.jpg

ステムも定盤の上に置いてみる。軸が若干前に傾いているように見えますね。
P1060491.jpg

どうやって直すんだろ?

分からないのでとりあえず新品購入@10290円也。これは結構痛い出費。

P1060495.jpg

タイヤ・・・練習はこれでいいかな~って思っていたら、エストレヤSumi氏が「結構減ってますね~」なんていうものだから、不安になって練習タイヤも交換しましたよ。
ところでスリップサインってあるんですね。レース用のタイヤにはないのかと思ってました。

P1060493.jpg
フロントフォークにカッティングシート貼り付け。鈴鹿ミニモトでチームてっちりのマシンのFフォークにカッティングシートが貼ってあったのですが、これが良く目立つんですよ。で、早速まねしまして、チームカラーのホワイトをペタリ。

この後、あーこのホイールじゃーNGか?とかホイールカラーはこれじゃダメか?ワイヤリングはあーして、オンボードカメラ今回どうする?なんてあれこれやって、ようやく完成に近づきました。

発注したトップブリッジとステムは金曜日に届くのですが、交換はレース当日の予選と決勝の間あたりで(笑)。

ファイナルは16/33~34が一般的らしいですよ。私はH様からいただいた極秘ファイナルですけどね(う、し、し)

そういえば、先日のブログで、受理書の内容があっさりしすぎていて、よく分からない的なことを書いたら、主催者のリンクスさん直々にコメントくれまして。。。(汗)

いや~見られていると思うと、正直な気持ちを書きにくいじゃないですか~(笑)

まあでも親切な感じの方なので、なんか少しほっとしたりして。

とにかく初参戦。初めての印象って大事だと思うんですよ。次も出たくなるかどうかに関係してきますからね。

とにかく今回は楽しんでいこうと思ってますんで、皆さん、どうぞよろしくお願いします!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

欠品商品情報その1:ez-Lap

申し訳ありませんが、欠品アイテムがまだまだ存在いたします。
がんばって作っているのですがなぜか追いつかない。それほど売れていないのに(笑)。不思議だ。

欠品情報その1はラップタイマー「ez-Lap」です。

3月の東日本大震災でラップタイマー内部の部品メーカーさんが被災してしまったそうで、部品の供給が滞っているため、ez-LapメーカーのSEDさんではラップタイマーを製造できないのだそうです。

ということで、当店での販売は、部品が安定供給されるようになってからとなります。
現時点では10月下旬以降になりそうとのことです。

部品が入って来ないながらも、SEDさんでは部品をかき集める努力は続けておりまして、来週には数個の販売が出来そうだということですので、「ez-Lap」をご希望の方はSEDさんのHPをこまめにチェックしてください。

SEDさんのHPはこちら!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

モトピクニック初心者

今週末は筑波1000モトピクニック。初参戦です。

昨日、受理書が届きました。
P1060487.jpg

他のレースの受理書は、封筒の中に、エントラントパスや駐車券やタイムスケジュールや指定ピット、指定駐車場割りの用紙がわんさか入っているのですが、モトピクニックは1枚のはがきのみ。

よく言えば、あっさりだ~。あえて悪く言えば、様子が分からない。

常連さんには、はがき一枚で十分なのでしょうが、初参戦ですから、もちっと分かりやすい情報がほしいってものです。

たとえば、サーキット内のコース図(駐車可能位置やゲートオープンの時間やガソリンスタンドの有無)や周辺情報もあると良いですね。コンビニや銭湯やホテルなんかの情報も欲しいですね。
ホームセンターやガソリンスタンドやファミレス情報なんかもいいかもよ。

まあ私は良いですよ。年に1回くらいは走ってますから。ピットの位置やパドックの様子もなんとなく分かりますから。

でもね・・・

当店のお客様にして、関東一のビッグマウスこと、エストレアのsumi氏も今回モトピクニックST100に出るんですが、彼はまだ一度もコース1000を走ったことがないのですよ。明日の練習走行日もレース前日の走行日もお仕事で走れないから、ぶっつけ本番なんですよ。
(そんな状態でレースに出ることをブツブツ言う人もいるんだけど、STクラスを盛り上げようと言う気持ちはかってあげて欲しいですね。それに腐ってももて北チャレンジクラス初代ウィナーですから。)

そして

なんとモトピクニックのスプリントは練習走行がないといううわさを耳にしまして・・・マジ?

ってことは、sumi氏はコース1000初走行がいきなり予選ってことに!
(まあ腐ってももて北チャレンジクラス初代ウインナーですから大丈夫でしょう。)

ってことで、迷えるモトピクニック初心者な我々に下記の情報を恵んでくださいまし。

1.ゲートオープンは何時?夜間もオープンしているのかな?
2.パドックの車中泊はOK?
3.駐車場所やテントの建て方に決まりはあるの?
4.施設内にガソリンスタンドはあるの?
5.レース当日、施設内で食べ物は買える?
6.ビードブレーカーやエアーコンプレッサーはあるの?
7.宿泊するならお勧めはどこ?

う~ん、サスセッティングの方向性やファイナルなんかを聞かないところが、我ながらニクイね~

それと、当店関係者でモトピクニックにエントリーされた方はご連絡ください。粗品差し上げますので。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

初・富士スピードウェイ カートコース

土曜日は、富士スピードウェイのカートコース、行ってみました。
昨年、富士のショートサーキットは走ったことがあったのですが、カートコースは初めてです。
朝まで雨が降っていましたが、日頃の行いが良いせいで、走行開始時にはすっかりドライに。

カートコースには、レーシングコースとショートコースの2つがあります。

こっちはショートコース
P1060417.jpg

こっちがレーシングコース
P1060419.jpg

イメージしていたより広いです。もっと窮屈なところかと思ってました。
ピットはなし。各自テントを用意しましょう。(ブログに情報をくれたお客様、ありがとうございました)

そんな広々としたサーキットに来場者は2名。F村さんと私。ほぼ貸切です。
P1060418.jpg

まずはショートサーキットで右回りをぐるぐる。今日のテーマは右コーナーの特訓なのだ。
ショートサーキットはどちら回りでも良いらしく、先にコースインした人が回っている向きに後続が従うということらしい。

思った以上に広くて練習テーマに合わない感じだったので、あえてコース幅の半分しか使わないようにしたりして、とにかく右回りをぐるぐる。誰もコースにいないときはコースを無視して定常円走行してみたり。
低いスピードの定常円って荷重が足らないからなのか、よく滑ります。まあそれ以上に、目が回ります。

途中レーシングコースも、1枠(15分くらいかな)のみ走りました。ショートコースでの右回りの特訓のおかげで、右コーナーはスムーズに回れますが、今度は左コーナーに違和感が。。。
教訓:コーナーは右も左も満遍なく練習しましょう。

午後になって雲行きが怪しくなってきました。

コースの管理人さんが雨レーダーを見ながら「〇時〇分から雨が降ります。バイクの方は今のうちに走ったほうがいいですよ」とか「雨雲がそれました。次の雨は〇時〇分です」とか、細かい雨予報をくれます。
こういう雰囲気、好きです。

午後は雨が降って濡れて、上がって乾いての繰り返しでしたが、3時過ぎからはずっとウエット。
最後はウエットの練習に切り替えて、本日は終了。

途中バイクが1台来ましたが、ほぼ私とF村さんの二人で貸切状態でした。

空いているとコースの形にとらわれない練習が出来そうなので、自分には都合が良いサーキットかもしれません。
今後何回か通いそうな雰囲気です。

それにしても、やっぱりステムが曲がっている感の強いXRモタード。
が、右回りには都合が良い。今週末の筑波1000は右回り。。。このまま行こうかな(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

天気が・・・

明日は富士スピードウェイに行く予定だったのですが、天気が怪しくなってきましたね。。。

富士で雨って言ったら、結構大変な感じでしょうか?

カートコースに屋根付ピットとかあるんでしょうか?

ま、それでも行きましょうかね。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

そろそろやらないと

NSR/NSFの純正ステップを、エイプやXRモタードにつけるためのプレート。
P1060416.jpg

Oさまからご依頼を受けていたのですが、若干仕様変更したい部分があったので、変更が完了するまでお待ちいただいておりました。そう、もう3ヶ月以上も。。。

先日のもて北のレースのときに、Oさまと目が合い、「ヤバイ」と思ったのですが、案の定催促をされてしまいました。

このままだと、次にあったときには、痛い目にあいそうなので(うそ。本当はやさしい人)、本日変更の図面を書きました。
(まだ図面段階です。製造完了まで今しばらくお待ちください)

しかし図面って苦手です。ゼロから書いたわけでなく修正なのに4時間もかかりましたよ。4時間あったら、製品が作れますね(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

来週のレースの天気は。。。

来週末は筑波1000リンクスのモトピクニックにエントリーしているのですが、未だ筑波1000で練習走行しておりません。結構ヤバイ雰囲気になってきました。
最後に走ったのが昨年の12月。。。もうコースの感覚は頭にも体にも一切残っておりません。
21日に走行日があるのと前日の特スポが頼りですが、ここのところあてにしている走行日は雨になることが多く。。。

とりあえずタイヤは買いました。
P1060415.jpg

ドライタイヤです。なので雨は降らないでほしいのです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ミニモトSTの思い出

先日行われた鈴鹿ミニモトST土曜日。

お邪魔したチームてっちりさんのマシンには、ベアリング仕様に改造した当店のバックステップが!
P1060386.jpg

聞けば、ライダーのuneさまが「どうしてもバトルファクトリーさんのステップバーじゃなきゃイヤだ!ペダルもベアリング仕様じゃないとイヤだ!」と駄々をこねたのだとか。ライダーとはわがままな生き物なのでしょうね。

で、特スポで乗車したライダーuneさまは「バトルさんのステップバーだとグリップが良すぎて引っかかる」とおっしゃってました(笑)。速いライダーになるほど、さらにわがままになっていくんでしょうね(笑)

が、決勝では。。。

P1060411.jpg

序盤にシケインで他車の転倒に巻き込まれて、左ステップはこんなことになってしまって。。。
uneさまが乗る時には、過去に使っていた「ノンベアリング仕様」に一式交換となってしまいまして、uneさまはきっとご不満だったことでしょう。

P1060412.jpg
修正を試みました。曲がりがきつくて100%は戻せませんでしたが、練習には使ってもらえると思います。
てっちりさん、本日発送しますね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

NSF/NSR50タンクステー(XRモタード用)在庫UP~

ここ数日、在庫切れ商品の製造に努めております。
まあ、メーカーとしては当然のことです。
そもそも、在庫が切れている時点でメーカーとして「失格」。
まだまだ在庫が切れている商品が多数ございます。あ~完全「失格」だ~。

「失格」と分かった上で。。。週末は富士スピードウェイに行こうかと。。。。分かった上で行くならば、「失格」より罪は重いですかね。。。

そんな罪悪感を少しでも減らすべく、今日も製造・製造!

XRモタード用のNSF/NSRガソリンタンクステー(前のみ)が出来ました。
P1060413.jpg

NSF/NSRタンクステー(前のみ)はエイプ用XRモタード用があります。
フレーム側の形状が違うので、ステーも異なります。ご購入の際はお間違えのないように~。
(お待たせしておりましたYさん、本日発送しますね!)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

間違い探しの答え

昨日の間違い探しの正解は・・・

P1060407.jpg

右上のキャッチタンクが正解です。ニップルが2個出てますよね。

P1060408.jpg

1つはクランクケースのブリーザーを受けるニップル、もうひとつはヘッドの圧を抜くためのニップルです。
お客様からのご指示によりニップルの追加加工をしたのですが、ご指示はもうひとつあって。。。

P1060409.jpg

加工途中の写真を撮り忘れたので中が見えませんが、タンクの内部には赤いラインのところに仕切り板がつけられています。
ケースやヘッドから吹いたオイルがキャブ側に行かないようにとのこと。皆さん細かいこと考えてますね~
うちのマシンはキャブ側にオイルを吹く事がないのであまり必要性を感じていませんでしたが、皆さんのマシンはどうなんですか~?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

NS50タンク装着車用オイルキャッチタンク

在庫が切れておりました、NS50タンク装着車用オイルキャッチタンクですが、昨日製造しました。
・エイプ用
・XRモタード用

NS50タンクを装着するとタンク下に巨大なデッドスペースが発生してしまいますが、そこに納まる形状のオイルキャッチタンクになっております。デッドスペースの有効活用です。

ご注文お待ちしております。

P1060407.jpg

上記の写真の中に間違いがあります。どれでしょう?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

モトピクニック&耐久茶屋

9/25の筑波1000リンクスのモトピクニックのエントリーは9/14消印までだそうです。
当店に関係しているSTライダーは、ST100クラスにエントリーのこと!
レース当日私独りぼっちになった場合には、その後相当な仕打ちがあると思っておいてください(笑いなし)。

それと

11月に開催の筑波2000耐久茶屋、プレエントリー始まっています。
私も本日用紙を郵送しました~。これからマシン作り、シコシコ頑張りますので、抽選落ちだけはご勘弁ください~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

インディー

今週末はもてぎでインディーJAPANです。ファミリーチケット(大人2名・子供2名の自由席+駐車券)なるものを買いまして、初めて観戦に行きます。

オーバルのレースはTVで見ていていつも寝てしまうのですが、今回はロードコースでの開催となりましたし、日本での開催は今年で最後と聞きまして、じゃあ見に行くか!となったわけです。

これから週末までにドライバーの名前を覚えないといけません。マシンやヘルメットのカラーリングも。
しかしもう40も後半になるとなかなか覚えられません。きっと子供たちのほうが早く覚えるでしょうね。

佐藤琢磨くん、F1時代からファンでした。頑張ってほしいです。

しかし、頑張らなくてはならないのは、私です。

月末の筑波のレースに向けて、着々・・・着々と時間は経過しているのですが、マシンは手付かず・練習は出来ず。曲がっているかもしれないステムに関しては・・・

先日の鈴鹿ミニモトでチームてっちりの各ライダーがピットに停められたマシンを見て、左右のフォークにずれがあるように見えると。フォークのインナーを回してみたりしてチェックするも問題なし。ステムが曲がっているんじゃないかという結論になるも、最終的にはキック3発で修正完了。

私もこの方法で修正を試みることにします!(笑)


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

車高アップキット在庫UP

P1060406.jpg
在庫が切れておりました車高アップキットですが
エイプ純正スイングアーム用
XRモタード純正スイングアーム用
ともに在庫UPしましたのでご利用お願いします。

同じく在庫が切れておりますNS50タンク装着XRモタード用オイルキャッチタンクをただいま製作中です。
遅くとも今週中には完成予定です。完成しましたらまたお知らせします~。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

鈴鹿ミニモトST RUN R&Dマフラー初表彰台

この週末は鈴鹿サーキットでミニモトSTの決勝でした。

2007年からユーザーサポートを継続していたこのミニモト、今年は行くことができないと思っていたのですが、グリーン師匠が急遽土曜日決勝レースに参加することになったので当店の試作パーツも便乗させてもらうことに。おまけに私自身もピットに入れていただけることになりまして。
ご配慮いただいたチームリーダーのてっちりさん、ありがとうございました。

で、土曜日のレースはレーシングアクシデントに巻き込まれ、そこからの追い上げが見ごたえがありましたが、さて日曜日はどうしよう?と思っていたところ、チームてっちりで使用したRUN R&Dマフラーが某チームに貸し出されることになり、またまた便乗して当店の試作パーツもテストしていただくことになり、おまけに私も某チームのピットにお邪魔させていただくことに。

某チームさんは決勝日の予選でいきなりRUN R&Dマフラーを使い上位グリッドを獲得。これなら当店の試作パーツなんか使わないほうが良いのではというシチュエーションにもかかわらず、その後のフリー走行でまたまたいきなり使っちゃう。で、タイムが余りよくなかったのに、決勝でもそのまま使うという・・・ギャンブラーだ。

決勝ではレース中盤までトップ争いを展開し、最後は5台の3位争いを制して、見事3位表彰台獲得。すげ~。

後から聞いたのですが、ミニモト5回出場中4回表彰台なのだそうで。。。知らなかった(汗)。すごいチームのピットにいたんですね~、私。そんなこと知らないから、いすに座って居眠りしていましたけど。。。

で、3位表彰台ってことは、RUN R&Dマフラーもミニモト初表彰台ってことですね。おめでとうございます。

■RUN R&Dマフラー
ダウンタイプ
・センター出しタイプ

P1060402 コピー


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

鈴鹿サーキットホテル

今日は鈴鹿サーキットに来ています。恒例のmini-motoST4時間です。

昨夜は夜の10時に千葉発。6時間もあれば鈴鹿に着きますから余裕~♪

って思っていたのですが、思った以上に睡魔の到来が早く、港北PAで早くもダウン。まだ東京じゃねーか。。。
軽く仮眠したものの、その後も睡魔は次から次にやってきて、計5回の仮眠。

結局鈴鹿サーキットに着いたのは10時前ぐらいだったかな。。。大遅刻です。

今回は36番ピットのてっちりさんチームにお世話になっております。
もう特スポが始まっていて、てっちりさんたちも走行中。。。と思いきや、皆さんまったりしてました(笑)。
余裕ですね~。

2本目からてっちりさんチームも走行開始。走行前にファイナルやマフラーの変更を行ったようですが、いきなりベスト更新しているようです。素敵。他のライダーさんも順調のようです。

途中で当店の試作パーツもテストしていただきありがとうございます。はるばる来た甲斐がありました。

走行後は、GPSロガーのデータ再生で結構盛り上がりました。デジスパイス、大人の遊びアイテムですね。

みんなでお食事後、私はサーキットホテルに。

サーキット内のホテル。。。よく走りにいくもてぎですら泊ったことがありません。だって高いでしょ。

高いって思っていたんですよ。でも調べてみたら7000円くらいでした。駐車場もクアガーデンも無料で使えるし、これならそんなに高くないかな~って、金・土と連泊で予約したら、土曜日は休日料金で1.5倍くらいの値段で。。。若干の失敗感。

まあ、来年また鈴鹿に来れるかどうかわかりませんからね、思い出作りですよ、思い出作り。

明日のmini-motoST決勝も思い出に残るようなレースになると良いなあ。

参加の皆様、楽しんで頑張ってくださいね~。

私は基本的に36番ピットにおりますが、あちこち場所を移動しながら観戦予定です。持ってきたユーザーサポート用パーツは、36番ピットの裏側に近いところに広げておきますので、万が一の時には私がいなくても持っていってください(レース後精算でお願いします)。
もしくは携帯090-1046-3049かいだまで。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

XR100モタード用RS125シートベース

P1060398.jpg

受注生産にてお受けしている「XR100モタード用RS125シートベース」ですが、今回まとめて4セット作りましたので、今なら即納です。ご関心のある方はぜひどうぞ。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

鈴鹿mini-motoST

今週末は鈴鹿サーキットにて、恒例の鈴鹿mini-motoST4Hです。
明日9日が特スポ、10日、11日が決勝です。

今年はライダーとして参加できないだけでなく、ユーザーサポートにも行けない。。。

そんな状況だったのですが、急遽行けることになりました~(嬉)

例によってバックステップを中心とした補修パーツを持っていきますので、万が一の際にはご利用ください。

ただ、今回は居場所が確定できません。現時点で不明です(笑)。
なので携帯までご連絡ください(090-1046-3049甲斐田)。

とりあえず明日の特スポと10日の決勝はサーキットにいる予定です。11日は。。。これまた不明。
不明ばっかりでごめんなさい~。今年はなにとぞお許しを~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

CR-miniのその後

ご機嫌の悪いことが多い当店のCR-mini。不調の原因を探すためにお客様から好調なCR-miniをお借りして、比較検討&内部パーツの付け替えの結果、NJが怪しいというところまでが前回でした。

NJの内径が異なるのではないか?

真実を調べるために用意したのが

ピンゲージ

P1060394.jpg

2.00mmから3.00mmまで1/100mm単位で合計100本。100本買ったらCR-miniがもう1個買える位しましたよ(笑)

で、問題のNJの内径を計ってみましたら、不調NJも好調NJも同じでした(悲)。

ついでに新品のNJを取り寄せて計ってみましたが、やはり同じで。。。

ということで、不調の原因はNJではないという結論に。

じゃあ一体何が原因なんだ~(途方にくれる)

途方にくれていても仕方が無いので、今日は筑波2000でCR-miniを使ってみました。

不調のCR-miniに新品のNJを入れてテストです。(JNは出荷段階で組まれているものより1ランク細いものにしています)
P1060397.jpg

1本目:普通に走ります。CR-miniで1本目から普通に走ったのは初めてです。
2本目:1本目は若干回転が重かった気がしたので、MJを絞ります。MJが薄い時ほどご機嫌斜めになりやすいので、あえてその悪い症状が出る方向に振ってみます。
が、普通に走ります。いや~、直っちゃったんですかね~。
悪くなるまでもっと薄くしたり、不調のNJを再度組み込んでみたりしてみないと、本当に原因をつかんだとはいえないですからね、今度時間があるときにやってみようと思います。

さて今日の筑波2000にはのづっち改め野津さんとM先生もいらしておりまして。
そう、Mさんは今日からM先生と呼ばせていただきます(ブログ上では)。
P1060396.jpg

M先生は、私の走行中のマシンの動きやライダーの様子をしっかり見ていてくれて、アドバイスしてくれました。
そしてタイヤの表面の様子から、その裏づけもしてくれて。。。

(過程は省いて)結論としては「右コーナー特訓します」。

富士カートコースのミニコース、行きましょうか、F村さん(=右コーナー苦手)も!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

今日は京葉スピードランド

今日は地元京葉スピードランドで新パーツのテスト走行。

いったい何回セッティング変えただろうか。。。調べてみると3時間の走行枠中8セットのテスト走行。
走っている時間よりセット変更の作業時間のほうが長いかも。。。

その甲斐あって、「まったくダメ」なパーツが「ダメ」なレベルになりましたし、「良い」パーツつけたら、自己ベスト出ちゃったみたい?

しかし今日は車体が怖かったな~

まず右コーナーが曲がらない。右コーナーでアクセルを開けるとマシンが強烈に起きようとする。
左コーナーはRタイヤが滑る滑る。

一体どうしちゃったんだろう。7月にもて北で転倒した影響なんだろうか?

一度ステム周りやスイングアーム辺りをチェックしたほうがよさそうだな。。。

なんて言ってますが、そんな時間がございません。

明日は筑波2000です。そして週末は・・・(少し遠目のサーキットへ)

誰か私の留守中にマシンを直しておいてくれませんかね?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

もてぎショートコース選手権Rd3お疲れ様でした~

大きな被害をもたらした台風でしたが、皆さんはご無事でしょうか?

そんな中、ツインリンクでは、レーシングコースでは「もて耐」が、
北ショートコースでは「ショートコース選手権Rd3」が開催されました。

当方はショートコース選手権。

お日様が出れば路面が一気に乾き、雨が降り出せば一気にウエットに。

それがいったい何回繰り返されたのでしょう。

タイヤ選択に悩んだ方も多かったと思います。参加された皆様、お疲れ様でした。

次回はもう最終戦となってしまいますね。
今年の集大成、素敵なリザルトで終わるためにも、練習、練習、また練習しましょう~。

当方のレースレポートはまた後日!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日の特スポは欠席

明後日が決勝のもてぎ(北)ショートコース選手権。例によって明日が特スポです。
雨の中を走るかどうかはともかくとして(この根性なしめ!)、とりあえず行くことにしていたのですが・・・

欠席します。

明日は某所でパーツの開発を行うことになりました。レースパートナーのF田様、行けなくてごめんなさい。

その他のユーザー様、現地でのサポートが決勝日のみとなってしまいました。誠に申し訳ありませんが、なにとぞご容赦くださいませ。

明日はその某所から一旦帰宅せずにそのままもてぎ入りかも。現地に持ってきてほしいパーツのご要望は、本日中にお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

9/25モトピクニック初参戦

今月9月25日の日曜日は筑波1000でモトピクニック開催です。

筑波サーキットの大きいほうのサーキットである筑波2000にはよく練習走行に行きますし、耐久茶屋でレースに出たこともありますが、小さいほうのサーキットである筑波1000のレースにはこれまで出たことがありません。練習走行も年に1回くらいか。。。
距離的には自宅から近い「ホーム」なサーキットのはずですが、状況的には「アウェー」です。

その筑波1000をホームとするSTライダーのケンパーさんが、もて北のショートコース選手権に遠征いただいておりますので、そのお礼ということで今度は私が筑波1000のモトピクニックに参加することになりました。
なぜ私がお礼をしないといけないのかはよく分からなかったりしますが・・・
ライダーの行き来があれば両方のサーキットのエントラントが増えて盛り上がりますからね。要は関東のSTクラスを盛り上げていこうということなわけです。もて北STライダーもぜひ筑波1000モトピクニックにどうぞ。

参加クラスはST100。ST100は実力者ぞろいのクラスです。

モトピクニックにはフレッシュ43というベストタイム43秒までのクラスがありますので、自己ベストが43秒台の私は本来ならそちらにエントリーすべきなんでしょうが、そんなことは知りません。STクラスを盛り上げるのが目的ですから他のクラスにエントリーしては意味がありませんし。。。。
持って行くマシンがST仕様なんだから、STクラスに出て何が悪い!遅かったら悪いのか!速いやつはうまく抜いて行け!なぜかけんか腰!(笑)。

本日エントリー用紙を郵送します。
エントリー用紙にはタイヤ、サス、マフラーに加えてCDIメーカーを書く必要があるようです。レースによってメーカー名を書かせるパーツの種類が違いますね。何故だろう?

P1050185.jpg


マシン作りは・・・

モトピクニックは、鈴鹿mini-motoSTのレギュレーションと少し異なっていて、FフォークのインナーパーツやRサスやトップブリッジを変えてよかったりします。変えたほうが戦闘力が上がるのかな~と一般的には思われるんでしょうが、どうなんでしょう?パーツを変えてテストする時間がなさそうなので、現状のまま行っちゃおうかな~

が、せめてスプロケセットぐらいは出したい気がする・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop