FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

DE耐チーム編成登録書

DE耐のチーム編成登録書が事務局から届きました。ということは抽選エントリーにパスしたということですね!(気付くのが遅いって話もありますが・・・)

ということで、当店 5月21日土曜日のDE耐クラスにエントリーです。皆さん、よろしくです。

希望ゼッケンに関しては、今年は先着順のようです。今まで希望通りになったことないんですよね~。今年は絶対「8」番を獲る!

同一ピット申請もしないといけませんね。当店と同じピットにされたい方はメールください。
(当店は5月21日土曜日決勝です)
ま、当店と同ピットになってもあまりメリットはありません。万が一の時にすぐに補修パーツが手に入れられるくらいでしょうか?それでも良ければどうぞメールくださいね。

そんなこんなでDE耐のスケジュールも進行し始めましたが、まずは今週金曜日4日の練習走行会ですね。
天気は良さそうですから思いっきり走りましょう~
(4日にどんなパーツを試すか、まだ考えてません。当然、マシンの準備も全く出来てません。焦る・・・)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト

PageTop

春はまだか?

2月下旬製造予定と表記していました「DIYフロントステーベース」、在庫UPしましたので、ご利用くださいね。
今日で2月も終わりですから、ギリギリ間に合ったという感じです。
しかしまたまた欠品中の商品が・・・「逆チェンジシフトペダル」。
いつになったら余裕が出来るんだろうか・・・出来るだけ早く作りますね~

昨日日曜日はお世話になっているSEDさんのニューファクトリーにお邪魔してきました。
とうとう買ってしまったマシニングセンターが鎮座しておりましたよ~。すげ~のなんのって。今後が楽しみです。
NSFもSEDさんに預けました。CDIを開発してもらいます。かるく1PSアップでお願いします。

SEDファクトリーでの用事が終わると、同行した娘のわがままで、相模川で石を投げて遊びました。2時間も・・・。おかげで今日は肩が痛いです。

肩が痛いのは寒さのせいもあるんでしょうか?今日は寒いですからね・・・と、外を見ると、当店の千葉県習志野は・・・雪・・・降ってます。どうなっているんでしょうね。昨日との気温差15度以上。春はまだって感じですね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

キャブセッティング&今季初転倒!

今日は京葉スピードランドにて、キャブセッティングのお勉強。

今更ながらですがゼロからやってみようかと。

普段乗っているエイプやXRモタードだともうセッティングが出てしまっているので、今回はあまり乗っていないNSF100に滅多に使わないPD22を付けてみました。

最初のセットは

・MJ98、SJ38、PS1・1/2回転戻し、JN3段 からスタート

暖気してスナッピングしてみると、まあ特に問題はなさそうですけど、このセットが最終的にどのように変わるか?

キャブセットの順序は下から上へ。つまりアイドリング・開け始め・中間・全開の順に合わせていきます。

1.アイドリングは、SJ、PSですね。
 SJの38はそのままでPSを回して一番アイドリングが高くなる場所にセット。1回転戻しになりました。
 マニュアルに記載の標準戻し量は2・1/8回転戻しなので、もっとSJを小さくしてPSを開けるのが良いということでしょうか?
 PSって回しにくいですね~。小さなドライバーを加工してみましたが、軸が細すぎて力が伝わらずうまく回せません。要改良です。
 P1040869_20110226212930.jpg
P1040870_20110226212930.jpg

 とりあえず走ってみる。8000RPMから急に元気になる感じ。これはセッティングの問題なのか?私の感触では大きく外れてはいないようです。普段ならこのまま走り続けるレベルです。36.9秒。
P1040872_20110226212930.jpg

2.SJを38から32へ。1のままでも特に問題はなかったのですが、あえて2ランク薄くしてみます。
 8000RPM以下と以上のつながりがスムーズになった気がします。36.2秒。
P1040873.jpg

3.SJを35へ。アクセル全開で重たい感じあり。でもタイムアップ。35.5秒。
ここまでがSJ。どの番手でもアクセルの開け始めの息つきなどは全くなく、正直言ってどれが正解か分かりません。時間がないのでSJはこのままで今度はMJ。
P1040874_20110226212930.jpg


4.MJを98から92へ。一気に薄くしてみます。アクセル1/2で息つきやストールは無いのですが、回転が上がっていきません。アクセル全開にすると軽い息つきがあり、力もなく回転も伸びない。36.6秒。薄すぎるんでしょうね。これくらい変化があると分かるんですけどね。
P1040875_20110226213005.jpg

5.今度は一気にMJ102。アクセル開けはじめから回転上昇がすごく重い。でもタイムは35.3秒と今日一番。
P1040877.jpg

6.MJ100。5より回転上昇は軽くなるが、まだ少し重い感じがある。35.3秒。

ここで時間切れ~。3時間もあったのになかなかうまく出来ないものですね~
プラグの焼けも判断できるほどの違いはなく・・・
SJは適正な番手はよく分からず、MJは98~100が良いのかな~。
SJを32くらいに薄くして、MJを100とかがいいのかな?
8000RPMから急に元気になるのはもしかしたらそれ以下はパワーバンドから外れているだけなのかも?
結局確信を持てないまま終ってしまってちょっと不満です。

それにしてもNSFってキャブのセッティングやプラグのチェックがやりにくいですね。
キャブセットはPD22ということで、MJを変えるにもフロート外さないといけないし、プラグの焼けを見るためにプラグレンチを入れようにもエンジンとフレームの間に隙間がなく、イライラしながらの作業でした。

P1040876_20110226213004.jpg

泥だらけです。途中で今年初転倒やってしまいました。高速コーナーの飛び込みでギヤが抜けちゃって・・・。ダートに出てからの転倒でしたので軽症でしたが、あれくらい切り抜けないとなあ~っていうくらいのしょぼい転倒でした。
キャブセッティングもライディングもまだまだ修行が足りませんな・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

週末はまじめにキャブセッティング

この週末はどこかのサーキットでキャブセットの練習をしてみようかと思います。
(京葉が近くて良いかな~)

キャブセットの練習っていう言い方も変ですけど・・・

苦手なんですよ、キャブセット。
濃い・薄いや息つきやぼこ付きやいろんな表現がありますが、それを理解してみようかと。

本当は一番初めに身につけないといけない技術のはずで、いまさらっていう気もしないでもないですけど。

教材としては「PD22」。セッティング変更に対して鈍感といわれているキャブですが上手く扱えるでしょうか。。。

昨日の夜遅くまでパーツ製造。

「Fフォークイニシャルカラー」です。在庫積み増しました。
この商品「どんなパーツか分からない」というお問い合わせが多いのですが、名前の通り「イニシャルカラー」です。
まあ深く考えずに使ってみてはどうですか(笑)
P1040864.jpg

右の4つはイニシャル部分が短い特注品です。NSR50で使うんだそうです。みなさんいろいろ考えますね~。

PS 最近オークションに出品しています。キャブとかも出していたのですが、それを見たお客さんから「閉店セールなの?」とご心配頂きました。閉店セールじゃあないですよ、あくまでガレージ内スペース拡大のための不要なもの処分です。まあ経営状態としては閉店すれすれですが、この状態で4年くらいやってますので、まだしばらくは大丈夫です(笑)。どうぞご安心ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ベンチテスト!

昨日は筑波2000から戻ってきた後、NS50用タンクステー(エイプ)の製造をせっせと行いまして、ようやく在庫に少し余裕が出来ました。
P1040863.jpg

ほっとしていたら、他のパーツが在庫切れに・・・延々と続く自転車操業・・・いつ落車するのか(笑)

というわけで現在の在庫切れ情報

・DIYフロントステーベース
・NSR/NSFタンクステー前のみ(エイプ)
・195mmバックステップ

他にも在庫が1~2個のものが多数です(情けない~)。
一旦在庫が切れると在庫アップまで時間がかかってしまうものもありますのでご注文はお早めにお願いします。

気付けばもうすぐ3月。あせりますな~

3月はベンチテストをやって、DE耐のマシンの仕様を決定したいと思ってます。
ライダーとしてのセンサー能力が低いので、自分自身で判断が付かないというのもありますが、ベンチテストすることで新たな発見もあるのです。
昨年のミニモト直前のベンチテストでは、マフラーのサイレンサーのウール劣化が分かりましたし・・・

しかしベンチテストをやってくれるところはそう多くはありません。用品屋さんでもやっているところがありますが、1セット(3回計測)4~6000円と結構良いお値段がします。キャブのセッティングを変更したり、パーツを変えたりして再計測してもまた4~6000円取られます。いろいろ試したいことがあっても、このお値段じゃ~なかなか出来ません。

私が以前お世話になっていたところでは、いつも15セットくらいやってもらってました。まともに請求されたらすんごい金額になりますが、かな~りお安くしてもらってました。まあその場の雰囲気というかご主人の気分次第でお値段が決まりました。私の身なりを見て「こいつからこれ以上取ったらかわいそうだな」と思われたに違いありません。

まあ安くしてもらってありがたいのではありますが、実際に金額を聞くときは結構ドキドキしたものでした。

で、お近くの方は、ぜひこちら↓をご利用ください~
http://sv64.wadax.ne.jp/~run-rd-co-jp/eccube/html/race_support/dyno-powercheck.php
RUN R&Dさんがベンチテストのサービスを始めました!明朗会計なのがいい!
レースマフラーを作っているところですから、いろいろなアドバイスも受けられると思いますよ。
社長さんも優しい人だしね(レース関係の社長さんって結構見た目が怖い人が多いから・・・誰とは言いませんが)。

うちが近くだったらバンバン使うんですけどね~(残念! RUN R&D関東支店設立してください!)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ラム圧仕様

ラム圧って・・・よく知りません~(笑)

まあ、走行風を利用して、吸気量を増やしてやろうということなのかなと想像してますが・・・

以前に読んだ本では、スピードによって走行風の程度が異なるので、圧力がスピードによって変化しセッティングが難しいらしい・・・

まあ難しいって言ったってそんなに難しいことはないだろう~

ということで、今日は筑波2000です。
P1040855.jpg

せっかくスピードの出るサーキットを走るので、この機会にラム圧ってやつを試してみようかと

ということで、この仕様です。
P1040858.jpg

思いつきで作ったいい加減な仕様なので、吸入口をFフォークがふさいでいますが、気にしません。
本当はダクトの後にボックスを作ってそこにキャブを入れるんでしょうけど、いい加減仕様はダクトをキャブに直結です。
P1040860.jpg

かなりふさがっているし、まあ大した変化はないだろうと、普段のセットのまま走り出したら・・・

全く走りません~。薄すぎてアクセルを開けられません。

「げ~、まじかよ」

あわててパドックに戻ってMJを変更する。あの薄さからすると一気に上げたほうがよいと判断して、MJ98から105へ。

「あ~、普通に全開に出来るようになった~」

が、各ギヤで10300RPMで頭打ちです。まだ薄いのか?濃すぎたのか?ベストから3秒落ちの1分22秒台。

この辺り、キャブセットが出来ない私には難しい問題です。

分からなければ、試すだけです。

2本目。とりあえずもっと濃くしてみます。MJ105から108へ。

10500RPMまで回るようになったが、11500まで回るエンジンなのでまだダメ。

まだ薄いのか~。でもこれ以上大きいMJはないので、ここで終了。1分20秒台。

もっと濃くすればセットが合うのかもしれませんが、速くなるんでしょうか?

速くなったとして、こんなにMJ大きくしたら、燃費の重要なDE耐では使えないんじゃないか?

ということで、この仕様はちょっとペンディング。暇なときにいろいろやってみることにします。

・・・いったい、なにをやっているんだという自責の念が・・・
まあ今日は天気も良かったし、いい運動をしたってことで、お許しを。

ラム圧のほかにも、

CDIや
P1040862.jpg

GPSロガー
P1040861.jpg

なんかもテストしています。

もうそろそろ3月4日のもてぎのミニバイク走行会の準備に掛からないといけませんね。マシンの仕様も3月いっぱいで固めたいですね!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

車高アップキット&Fフォークイニシャルカラーが好評!

昨日、XRモタード用の車高アップキットをお試しいただいた、マフラー屋さんのRUN R&Dさんから「すごくよく曲がるようになった」とTEL頂きました~

RUN R&Dさんのマシンは、XRM純正よりちょっと短いエイプ用のサスが付いていたため、後ろ下りなマシンのため曲がりにくくなっていたんでしょう。そこを当店の車高アップキットが補ったんでしょうね。
今回は6段階調整の3段目を使ったとのことでしたから、まだ車高は上げられます。
ま、それより、まずは短めのエイプ用サスではなくて、XRM純正と同じ長さか、少し長めのサスを入れるほうが先決かもしれませんけど。

車高アップキットはただ今作図中。完成までにはまだ少し時間がかかります。もう少々お待ちください。

週末にはレースパートナーのHさんからFフォークイニシャルカラーのレポも頂きまして、先日のテストに引き続き、高評価でした。こちらはもう販売を始めておりますが、ただ今在庫極少になっております。今週中に少し積み増しできると思いますが、しばらくは品薄状態が続くと思います。お急ぎの場合はメールかTELでお問い合わせください。

オークション、またまた追加出品しました~
■当店オークションページ

・武川製XRモタード用Rサス
P1040853_20110222161249.jpg


・武川製エイプ用Rサス
P1040854_20110222161249.jpg

ところで、、、忘れていましたが、明日は筑波2000でテスト走行です。全く準備できていません。行けるのだろうか。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

桶川関東ロードミニRd1

昨日は桶川スポーツランドで、関東ロードミニRd1でした~

レースパートナーのPAKUさんがSS100Bクラスに参戦、そのサポートとして参加です。

先日の練習で、「キャブセッティングしてから急におかしくなった」というエンジン不調の原因はこれだったらしく。。。

P1040835.jpg

キャブのニードルですが・・・分かります?

P104083501.jpg

横に直線をおいてみると分かりますね、思いっきり曲がってます。
XR100モタードの場合、タンクとマフラーにはさまれて、キャブをいじり難いんですよね~

私のスペアパーツからニードルを抜いて早速交換しエンジンを掛けたら問題解消!良かった良かった。

受付を済ませて、車検。無事合格!

P1040837.jpg
P1040836_20110221195409.jpg

音量測定。先日の練習走行で音量オーバーだったので、バッフル入れたら91DB。
(まあここまで下げる必要もなかったんでしょうが・・・)

P1040839.jpg

初出場のPAKUさんですが、サーキットには顔見知りが多いようで・・・

タイヤウォーマー&電源を借りれたりしています。
ヘルパーの私なんかは「タイヤウォーマーないんだからしょうがないんじゃないですか~」って冷酷な言葉を浴びせていますが、サーキットは親切な方が多いですね~

P1040843.jpg

↑ところで、VF400のフロントマスクが付いてます。
以前はVT250のフロントマスクでしたが、「こんな余計なもの取っ払っちゃってくださいよ~」って、私が言って先日まではノーマルのマスクになっていたんですけどね~。多分PAKUさんにはこういう部分が必要なんだろうな~(笑)

で、練習走行。コースインしてゆ~っくり走ってます。慎重にタイヤを温めているのか?
が、そのまま戻ってきます。ゼロ周終了です。「吹けない」ということです。
確かにアクセル全開にすると吹けません。

先日の練習走行から何か変えた部分・・・「バッフル?」ということで取り替えているうちに走行時間終了。5分しかないのでどうしようもありません。

で、バッフルを交換していたら、PAKUさん曰く「チョークが掛かっていた」と。あ~。
気付かなくてすみません~。

初レースで、貴重な練習走行を走れなかったのは痛い。。。

予選。ちゃんと吹けるかな~、そんな心配をよそに普通に走行できています。前のバイクを追いかけてペースが上がったようで自己ベスト更新51.7秒。
普段のPAKUさんなら、こんなに短い周回でベスト更新は出来ないですよね~。これがレース効果ってやつでしょうかね。

決勝。初レースの割りには落ち着いてます。(もしくはあつかましい性格なのか?(笑))

P1040845_20110221202641.jpg

周りには17インチのかっこいいマシンやきれいなカウリングのマシンがあるなか・・・

P1040847_20110221195535.jpg
P1040846.jpg

独特なマシンで!(笑)
P1040843.jpg

まあルックスはともかく、マシンは順調に走ってくれて、ライダーのPAKUさんも最後まで頑張り、またもベスト更新の51.5秒でゴ~ル!

という感じで、走れば走るだけタイム更新できちゃうPAKUさんでした!お疲れ様でした~

桶川と言えば周りに何もないので、「食事に困るに違いない!」ということで、今回は息子を食事係として連れて行きました。
P1040840.jpg

が、大した活躍はせず(というか、売店がたくさんあって、全然食事には困りません)、PAKUさんにおやつもらってばっかりで、お前は赤ちゃんか!

レース後の抽選会でも何ももらえず(当ってもいないくせに前に出て行く無神経さ)
P1040849.jpg

親子して役に立たなくて、PAKUさんすみませんでした~

レース後は桶川のHPに乗っていた健康ランドに行ってお風呂&食事して、ゆったり帰りました~

今回PAKUさんが参加したSSクラス、今回は台数が少なめでしたが、ある程度の改造も楽しめるクラスなので、いじりたい人には良いのではないでしょうかね、ぜひ皆さんもご参加くださいね。


PS 桶川のレースって、ツナギ屋さんや、タイヤ屋さん、オイル屋さんと、たくさん出店があるんですね。メーカーさんもいろいろ(裏)情報くれましたよ~。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日は桶川行きます

明日は桶川でユーザーサポートです!!

今日は少し寒かったのですが、明日は12~13度になるとのこと。風がなければ暖かな一日になることでしょう。

レースに参加するPAKUさんもマシンの整備に余念がないようで、先日のキャブ不調の原因を自ら見つけたそうです。えらい!あきらめずに原因を見つける、解明するってことはとても重要です。解決しないまま先に進んでもいずれその問題に悩まされますから。

当店は今日はオークション出品デー。

なぜだか知らないが出て来る出て来るパワーフィルター。。。(笑)
今日はФ22mmのキャブも出品~!

・32mm用パワーフィルター
P1040830_20110219184623.jpg

・35mm用パワーフィルター
P1040834_20110219184623.jpg

・44mm用パワーフィルター
P1040828_20110219184622.jpg

・VMR22キャブレター(インマニ・パワーフィルター付き)
P1040826.jpg

・スタビライザー
P1040833_20110219184623.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

桶川関東ロードミニユーザーサポート

週末の日曜日、20日は桶川で関東ロードミニのシリーズ第1戦です。

レースパートナーの「桜木町のPAKU」ことYさんのヘルパーとして参加します。

SS100-Bクラスにゼッケン19を付けて出場しますので、応援お願いいたします。

ヘルパーといっても手ぶらで行くわけではなく、パーツ取り用のスペアマシンやレインタイヤや補修パーツを持って行きますので、自分がライダーとして参加しているときと同じ大荷物です。
当店で販売しているパーツも持って行きますので、万が一の際にはお声掛けください。

居場所は未定です。白いステップワゴンで屋根に大きなキャリヤを積んでいるのがうちのトランポです。
PAKUさんの話ではダートトラックコース跡付近に駐車するらしいので、私もその付近に止める予定です。
見当たらない時はTELください。090-1046-3049(かいだ)です。

では、当日お会いしましょう!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

京葉でテスト

今日は京葉スピードランドで極秘?パーツテスト。
雪でテストが遅れ遅れになっていたのですが、今日夜からまた雨になるというので、「行くならもう今日しかないだろう」ということで、午前中お店を休んで行ってきましたよ~。

朝9時で14度もあって、久々に体もマシンもちゃんと動きそうです。

1.極秘パーツタイプ1を付けてコースイン。開け始めぐずつき上で伸びない。タイム37.0秒。おそっ!
2.プラグが見たことも無いくらい真っ黒だったのでMJ85→80へ。少しマシになったがまだ重い。36.8秒。
3.MJ80→75へ。開け始めのぐずつきがほぼなくなり、回転も軽くなってきた。プラグはまだ真っ黒。36.4秒。
4.MJ72へ。回転は軽いが力がない感じ。薄いんでしょうね。でもプラグは黒い。36.8秒

タイプ2へパーツ変更。

5.1/2以上開けないと付いてこない。
6.タイプ2.1へ。タイプ2よりはこっちの方が良い。プラグは真っ黒。

タイプ1.12へ変更。

7.力がないけど下から普通に開けられる

タイプ1.13へ変更。

8.1/2以下が付いてこない。

タイプ1に戻す。

9.これが一番良いかな~36.3秒。

でもベストから0.4秒も遅い・・・

パーツの問題か?人間の問題か?確認するために走行を1時間延長@1000円。

ノーマルパーツに変更。

10.全くスムーズ!本日ベストの36.0秒!

つまり「ノーマルが一番!」ってことですよ。
ノーマルパーツの優秀性を証明するために、走行料金@4000円+半日の重労働+おまけに新品タイヤ。。。

まあ、こういう日もあるってことで!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

オークション再開~

オークション、再びやっています~

ま、時間があるとき、出品するパーツがあるときに限定されるので
すぐに終わってしまうかもしれません~

中古品:程度上:ケイヒンPC20キャブレター
P1040824_20110216152745.jpg

・中古品:程度上:パワーフィルター(32mm)
P1040825.jpg

今日は京葉スピードランドに試作パーツのテストに行こうと思っていたのですが・・・
当店の目の前の道路で下水管埋設工事が行われていて、車が出せません~
もちろん工事業者に言えば、埋設部分に鉄板を渡して通れるようにしてくれるのですが、その間約15分も掛かるし、工事中断させちゃうのも申し訳なくて。。。ということで、テストは延期で~す。
仕方がないのでせっせとパーツ製造をするのだ~


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

タンクステー製造

ず~~~と、欠品が続いておりました、タンクステー各種、製造しました。といっても、数セットのみですが・・・
P1040822.jpg

NS50タンクステー:エイプ用
NS50タンクステー:XRモタード用
NSR/NSFタンクステー(前側のみ):エイプ用
NSR/NSFタンクステー(前側のみ):XRモタード用

ノーマルタンクは5.5~5.6Lしか入らないので、もっと容量の多いNS50やNSR/NSFタンクを装着したい方が多いために作ったタンクステー。
DE耐も近づいてきましたしね、ぜひどうぞ!
容量アップはもちろん、バンク時の膝の引っ掛かりも作れてポジションも決まりますよ~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年DE耐情報!

もてぎのブログによると
http://motorsports-m.seesaa.net/

今日が申込期限のDE耐ですが現時点では250台の申し込みらしい。
定員は150台×2日=300台。つまりまだ50台申し込み可能ということです。
残りものには福がありますからね~、まだの方は急ぎ目で申し込みしたほうが良いですよ~

あと・・・

これまで土曜日&日曜日のダブルエントリーはNGだったのですが、これがOKになった!!

そして「14時間耐久チャンピオン賞」というのも創設されました。

う、う、うずくぜ~・・・この賞、取りて~

これまでノーマルエンジンベースで、ライダー力でチャレンジして来た当店が狙うべき賞ではないだろうか?

あえて、2日間同じマシン&同じライダーで、チャレンジしたい気持ちです。(マシン的にもライダー的にも経済的にも無茶な気もしますが・・・)

まあライダーさんやピットクルーの合意が得られるかどうかに掛かってますけど・・・やりて~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ドラムブレーキペダル

今日はドラムブレーキペダルの製造。

P1040817_20110212201110.jpg

1日4個が限界です。2日かかって2種×各4個=合計8個、ようやく完成です。

なんせ、こんな曲げ加工がありますから。曲げた後に溶接や穴あけなど大変です。
P1040819.jpg

大変なんですがドラムブレーキ派の方もいらっしゃいますからね、これからも頑張ります~

PS
先日販売開始した、フロントフォークイニシャルカラー、画像載せておきます。
P1040821.jpg
P1040820.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

3/4 は もてぎDE耐走行会

少し先ですが・・・
3月4日はもてぎでDE耐のための走行会が行われます。
ようやく受付開始になったので、早速FAXで申し込みました。

ちなみに・・・
DE耐本戦の参加申し込みは2月14日までで、まだ抽選結果が分かりません。
参加できるかどうか未確定ですが、気持ち的には絶対参加できるはず!と思っているので、3月4日の走行会も当然参加します。
今年のメンバーさんは愛知在住なので、事前の練習走行会への参加はきっと無理でしょう。1月の走行会同様一人での参加になることでしょう。

で、当日のタイムスケジュール見ますと・・・

P1040816_20110212095117.jpg

4枠もありますよ~。一人で走りきれるんでしょうか・・・首と腰がヤバイ気がしますが・・・

試すことはたくさんありますので4枠あるのは助かりますが・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

フロントフォークイニシャルカラー

先日のフロントフォークストッパーに続く、新商品第2弾は・・・

「フロントフォークイニシャルカラー」
エイプD、XRモタード用と考えておいてください。

とりあえずWEBShopにUPしてますが、詳細な説明は全くなし(笑)

どんな商品か、分かりますかね~(無理だろ!)
画像くらいは載せようかな?

ご来店いただいた方のなかには、このパーツを見たり、組み込んだフォークを押したりした方もいらっしゃいますから、その方々には分かるかも知れませんけどね。

大雑把に言うと「スッと沈んでス~と戻る」感じになります。

個人的な好みもあると思いますが、私的にはとても気に入っています。

気になる方はどうぞメールでお問合せ下さい。
info@direct-com-racing.jp

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

月曜日も雪?

今日は予報どおり雪。明日も雪っぽい。
そしてなんと月曜日も雪?
2月に入ってから暖かな日が続いていて、ようやく走り始めた方が出て来たっていうのに。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

土曜日はもて北中止

今週末土曜日に久々にもて北で練習の予定でしたが、雪の予報が出ているので、キャンセルしました。
行かれる方は、トランポの滑り止め対策も十分にしておいてくださいね~。

もて北に行かない分、遅れ気味の製造作業を頑張らないといけないのですが・・・

余計なものに興味が出てきてしまったり・・・

P1040815_20110210151626.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

フロントフォークストッパー販売開始!

「フロントフォークストッパー」エイプD・XRモタード用、完成しました。
商品が完成しいざ販売しようとすると、なぜか安くしてしまう癖があるのですが、今回も当初5000円のつもりがなぜか4000円で販売開始です。

P1040814.jpg

Fフォークのシビアなセッティングを気にするあなたは、ぜひ買ってください(笑)。
無頓着な方は今買わなくても結構です(爆)。でもこの商品がどのような効果を狙っているのかは知っておいてください。

フロントフォークストッパー無しの状態がこれ↓
P1040808_20110209130832.jpg

動かないように固定しようと、タイダウンを引っ張るとこんなに沈んでしまいます。フルボトムまであと5mm・・・
P1040809_20110209130832.jpg

こんな状態でサーキットまでの長い道のりを往復しているんですから、フォークのシールからは交換後3ヶ月くらいでオイルがにじみ始めてしまいます。きっと中のバネもへたってしまっていることでしょう。

こんな状況ではフォークがかわいそう

ということで、フロントフォークストッパーをつけてみると・・・↓
P1040811.jpg

全くフォークが沈みません。素敵。
試験的にストッパーがたわむくらいタイダウンを引っ張ってみたのが上の写真です。
(たわんだだけで曲がってしまうことはありませんでした)
数ミリ沈んだでしょうか?それすら分からないくらいです。

写真のOリングがストッパー無しでマシンを固定した時のストロークですが、違いは歴然ですね。
P1040812.jpg

ここまで気を遣ってあげたら、フロントフォークも喜んでくれてより繊細な動きをし続けてくれることでしょう。

ちなみにロッドの長さを2種類設定しました。
装着するマシンの「ステムのフォーク取り付けボルトからアクスルシャフトまでの長さ」を計ってからご購入ください。

●ロングタイプ:460~510mm
 全くのノーマルマシンだとこちらになりますね.。
 うちのXRモタードはイニシャルカラーを20mm短くしていて465mmでしたので、ロングタイプで対応できました。

●ショートタイプ:420mm~470mm
 トップブリッジからの突き出し量を大きく増やした場合などはショートタイプのほうが合うかもしれません。
 うちのエイプはトップブリッジからの突き出しを40mmも突き出していて425mmでしたのでショートタイプでした。

なお当商品の取り付けには、フロントのアクスルナットを付属の当店製「アクスルナットスライダー」に交換する必要がありますが、すでに「アクスルナットスライダー」をお持ちの方は800円お安く3200円でお求め可能です。

NSF・NSR用もできてます。後日WEBショップにUPしますね~


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

Fフォークのイニシャルカラー

レースパートナーのHさまにもテストしてもらって高評価でしたので、もう商品化決定!

P1040731.jpg

エイプD、XRモタード用のFフォークのイニシャルカラーです。
純正のカラーは50mmと長すぎるので、30mmにしてあります。

もう、最高です!

1セット@3500円を予定しています。

WEBショップには今週中にUP予定です(無理かな?)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

秋男

私はミニバイクレーサー面に関しては「秋男」です。
大抵、秋のレースで自己ベストを更新しています。

1年を振り返ると

お正月に5キロほど太って64、65キロ
寒いからって練習量も減り、走るのは月1回のDE耐練習会くらいか
いつも3分フラットくらいのやばいタイムで焦る

春のDE耐までに何とか62キロくらいに痩せて
タイムもわずかに向上するものの目標に届かずというパターン

暑い季節には持ち前の「耐久力なし」が威力を発揮し、
練習に行っても10周でダウンな日々

で、ようやく涼しくなって来た秋に、やっとこさ体重も58キロくらいに落ちてきて、タイムもベスト更新。

このサイクルです。もう3年くらいこの繰り返しです。

今年はそうならないようにしたいと思いつつ、
やはりお正月に激太り。これはヤバイと1月にダイエット敢行しまして、現在59~60キロ。
レース開幕までには57キロ台を目指すぞ!タイムもそれまでに自己ベストを更新してしまうのだ!

そうすれば秋には更なるベスト更新という夢のような状況が待っている。。。ハズ!

体力的にはもう結構きているんですよね。昨日も京葉SPL走ったら、今日は筋肉痛で動けませんよ。
いつまでサーキットを走れるんだろうかと不安になってきます。そんな日はもう1~2年後に迫っているのかもしれません。そう考えると、いつまでも秋男を繰り返してる場合じゃないんですよね~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

エイプ用車高アップキット

今日は京葉スピードランドで、「エイプ用車高アップキット」のテスト走行。
(正確にいうと「エイプ純正スイングアーム用車高アップキット」)。
P1040799_20110205144839.jpg

昨年11月のちょっとDE耐で、「XRモタード純正スイングアーム車高アップキット」を試作・装着した結果、格段に戦闘力が増し、即商品化!の予定でしたが、そのままではエイプに装着できないことが判明~。

形状を変更し、XRモタードにもエイプにも使用できるように試作し直したのが、お正月。

うちのエイプ号はXRモタードスイングアーム車なので、エイプ純正スイングアーム車をお持ちのお客様がテストしてくれるのを待っていましたが、もう2月です。もう待てません(笑)。自分でやります(ま、それが当たり前ですけどね)。

で、本日の京葉スピードランドは、ポカポカ陽気。こんなに暖かなのにたった2台ですよ。ほぼ貸切。みんな走ろうよ!

エイプ純正スイングアームで走るのは1年ぶり。
1年前、「エイプのスイングアームのほうが短いから旋回性が高い」等と言われて試してみましたが、その時はXRモタードでセットを出したRサスを付けていました。同じサスで良いと思っていたんですが、エイプにはもう少し柔らかいサスを付けないといけなかったんです。それに気付かず、ガチガチのまま乗って、「フィーリングが悪い!」とエイプスイングアームが大嫌いになっていました。

今回はXRモタード用のサスではなく、エイプノーマルサス。エイプ用としては武川の赤バネサスも持っているのですが、あれは純正より短いので却下。

まずはノーマルリンクで乗り出します。昨年大嫌いになったようなフィーリングはなく、まあ普通な感じ。ただダンピングが抜けているのか(もともと新品でもダンピングがあるのか?)揺れが収まりませんけど、ま、仕方ありません。
しばしタイヤを暖めるような走行をした後、本気で走ります。本気で走らないとテストになりませんからね。90%くらいの全力疾走という感じです。
少し休んでもう1度本気で走って終了。朝一本目としてはまずまずの35.6秒。

安定性はすごくあるけど、アクセルオフでフロントがインを向きにくい感じ。アクセルオンするとさらにその傾向が増す。相対的にリヤが下がりすぎているのだろうか。バンク角を増やしていってタイムを出す感じ。アンダーカウルの角がこすれ始める。ガガっと言う音にびっくりします。

走った感触が消えないうちに、ノーマルリンクから車高アップキットに変更する。
P1040803.jpg
P1040802.jpg

数段階変更できる車高のうちいきなり一番高いセットに。車体センターで34mmアップ。上げすぎか?

組み終わったらさっさと走り出す。マシンにまたがった時点でシート座面が上がっているのが分かるくらい上がってます。
コースイン、ストレートエンドでフルブレーキングでタイヤを暖めると、リヤが浮き気味なのが分かります。フロントに荷重がかなり集まっています。リヤの車高上げすぎたか?
そのまま走っていくと、アクセルオフで曲がるコーナーで思ったとおりのラインを選べる。いい感じ。
コーナーの脱出時のアクセルオンでも外に行く感じが少ないです。わくわくしてきてタイヤを暖めるのも忘れて、アクセルフルオープン。するとあっという間に35.1秒。

かなりいい感じです。特にブレーキを掛けずアクセルオフだけのコーナーが抜群にいいです。
このコースの自己ベストが35.0秒。2年前もっと暖かな時期に四苦八苦して出したタイムにあっさり肉薄です。
唯一気になるのがフルブレーキング。極端な前下がり・後ろ上がり仕様の為、多少のポッピング感は仕方ないのかな。
その抑制のためにリヤブレーキの掛け始めを少し早めることを意識して再度コースインすると、出ました!

 自己ベスト更新34.7秒!!(嬉涙)
P1040804.jpg

コーナーリング中のバンク角はまだ深くない感じ。バンク角を深くしていってタイムを削っているいつもの感じが全くありません。フロントタイヤの向きに意識を集中して丁寧に乗っている最中にベストが出ちゃった感じ。素敵です。

これで「転んでもいい!」という気持ちでコーナーに飛び込んだらどんなタイムが出るんだろう~

34秒台前半とか?(妄想)

で、行ってみましたら、リヤがズサー。。。偶然にもグリップ復活(助かりました)。次のコーナーでもズサー。あれ~、ダメ~?

ちょっと気負いすぎでしょうかね。タイヤもそろそろ交換かもと思っていたところでしたので、ここはベスト更新よりアベレージアップに目標変更してみましたら34秒台をさらに数周出すことが出来ました。

最後にまたノーマルリンクに戻して、再確認。やっぱり、R車高は上がっていたほうが良い!

ということで、エイプ用の車高アップキットも良い感じでテスト終了です。良かった良かった。ハイ、この仕様で商品化しようと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

セッティングパーツ

暖かいですね~。3月の陽気だとか。明日京葉スピードランドに行くことになっているので、この暖かさはありがたいです~

さて今日はまず残念なことからスタート。
先日チェーンオイルが切れてしまったので、ネットで注文。が、発送が遅くなるという連絡が来たので、しかたなく用品屋さんで購入し、先週末のレースに間に合わせました。

で、本日ネットで注文したいたチェーンオイルが到着。

が・・・
届いたのがこれ(写真右)。
P1040797.jpg
商品名「チェーンオイル」。チェーンオイルが欲しいのだからチェーオイルを買ったわけですが、これ「フォークリフトのチェーン・・・云々」と書いてあって・・・
いわゆる万能チェーンオイルってところでしょうね。バイクに使ったらきっと一瞬にして飛び散って・・・

本来注文したかったのは商品名「チェーンガード」←ワコーズさんのホワイトなやつ。
チェーンオイルって商品名にしたほうが消費者には分かりやすいと思うんですけどね(と、自分の失敗を棚に上げて、非難してみる)。

上の写真左のオイルWR30Sと混ぜる予定のWR20Rは、なんと20L缶しかないことが判明。20Lなんて個人が買えるか!小分けしてくれ~!
まあないものはしょうがないということで、ワンランク硬いWR30Rに変更したのだが、それは欠品中とのこと。コラ~!しぶしぶ1週間後の納品でOKにしましたよ(涙)。
まあレース直前じゃなくて良かったと考えることにしましょう。

イラッとした時は簡単な作業をするに限ります。難しい作業をやって失敗したらさらにイライラしますからね。

ということで、午前中はK氏から依頼のあったこれを試作。あるコースのあるコーナーに焦点を絞ったセッティングパーツだそうです。

P1040796.jpg

こんなのも作りました。

P104073701.jpg

ステー。
AIMマイクロン4用で作りましたが、他のものにも使えるかもしれません。

P1040738.jpg

こんな風に曲げて使ってください。当店製DIYフロントベースに使用するとこんな感じ。@1500円なり~。

P1040740.jpg
P1040741.jpg

夜にはイライラも収まると思いますので、普通の製造作業に戻ります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011もてぎショートコース選手権はこう変わった!

昨日もてぎより「もてぎショートコース選手権」のレギュレーションブックが届きました。
P1040794.jpg

昨年エントリーした方に送ってくれているのだろう。要請していないにもかかわらず送られてきましたよ~。素敵。
(欲を言えば、もう少し早く=昨年中にクラスやレギュレーションを決めて欲しかった)

で、中を見てみると

P1040795.jpg

これまでのDE耐クラスは「DE耐!クラス」と「DE耐!エンジョイクラス」の混走となります。
フルコースで開催されているDE耐に合わせたんでしょうね。
ということで、車体いじっています&キャブ22mmに変えています&でもエンジンはドノーマルです、というマシンは「DE耐!エンジョイクラス」でエントリーが出来ます。
「DE耐!クラス」の上位のマシンは社外ヘッドキット装着車ばかりで、ノーマルエンジンで対抗するのがかなりきつかったのですが、クラス分けしてもらえたので良かったのではないでしょうか?

ただし、当店のようなの「社外ヘッドキットは入れていないけど、完全ノーマルではない=ノーマルエンジン改」なマシンは、どっちつかずの中途半端なタイプになってしまいました(笑)。

それと

昨年は「エンジョイDE耐クラス」と呼ばれていた実質STクラスは、「Mini-Moto STクラス」を名称変更しました。実態と名前がようやく一致した感じですね。STなので上述の「DE耐!エンジョイクラス」より車体の改造箇所が制限されますし、キャブはノーマルキャブです。

ノーマルチックなマシンを持っている方は、ノーマルキャブのまま「Mini-Moto STクラス」に出るか、キャブを大きくして「DE耐!エンジョイクラス」に出るか、迷いますね。あなたはどっちにします?

さらに

スプリントですが「チャレンジクラス」というのが出来ました。5周の超スプリントです。タイム制限(50秒)もあります。まだレースに出たことのない方の体験クラス的な感じでしょうか。エントリー代も2000円とお試し価格!
耐久ペアがいない!なんていう方にもいいかも!

4月に開幕、5月6月7月9月と8月がお休みなだけで、ハイペースでの開催になります。
さらに11月6日には「もて北フェスティバル」があると書かれています。
一体どんなイベントなんでしょう?詳細発表が楽しみです。

そんな「もてぎショートコース選手権」、当店は全戦ユーザーサポート予定&「DE耐!クラス」&「Mini-Moto ST」数戦参加予定です。

まだ参加したことがないという方!ぜひ一緒に楽しみましょう。少しくらいならアドバイスも出来ます?(いや無理かも)ので、ご質問などもどうぞ!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2月5日は京葉スピードランド。12日はもて北。

今週土曜日は京葉スピードランドでテスト走行です。
まだ冬眠中のあなた、もうそろそろ乗り始めませんか?
ひと時の寒さに比べれば、ここ数日はかなり暖かく感じます。
バイクも人間も動きやすくなるといいなあと思いますね。

昨日は、キャブのハカマに関しての情報を、
モトモトNANDYさんからはブログで、
グリーンさんからはTELで教えてもらいました。
ありがとうございます。皆さんのおかげで私のレベルも少しずつ上昇しています(そう思いたい)。

夜には桶川レースパートナーのYさんがエンジンを持って来社。マフラーのスタッドボルトが折れて抜けないため、とりあえず手持ちのスペアヘッドに交換する作業です。仮組みまではご自身でやってきてもらいました。
カムスプロケットが1コマずれていましたが、T太郎さん流のチューニングを真似したのでしょうか(笑)
でも自分でやってみて簡単ではないけどやれないことはないと分かったのではないでしょうか?
エンジンに限らず車体のほうも20日の関東ロードミニRD1に向けて、ご自身の手で、確認・整備してもらうことになっています。何でも自分の目で・手で確認することは重要だと思いますから。

来週12日土曜日はもて北です。レースパートナーのF村さんと練習予定。ただの練習走行なのになんとニュータイヤ投入です。この気合の入り方は半端じゃありません。もうマシンメンテも終わりました。何でしょう、このやる気(笑)。

一方、製造のほうが遅れ気味。

販売開始決定のFフォークストッパーの材料をリストアップして・・・
これまで発注していた材料屋さんがなくなってしまったので、今、アルミ丸棒やアルミ板などの鋼材の仕入れが出来ず・・・
新規の仕入先をネットで探していますが、なかなか良いところが見つかりませんね~。安くて早くて加工もしてくれてという鋼材屋さんをご存知でしたら情報教えてください~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ショートレバー加工の仕様変更

欠品中だった「ショートブレーキレバー」「ショートクラッチレバー」ですが、本日在庫UPしました。
P1040793.jpg
P1040792.jpg

今回より仕様変更しています。

「ノーマルより20mmショート」(転倒時に路面に引っかかりにくくするため)という点は従来品と同じですが、肉抜き加工をやめ、切れ込み加工に変更しました。

肉抜き加工も切れ込み加工も、転倒時にレバーが路面に引っかかってこじられてブレーキマスターホルダーやクラッチホルダーが損傷してしまうことを防止した加工です。

肉抜き加工のままでも良かったのですが、別の方法も試してみたくて、切れ込み加工にしました。

価格に変更はありません。どうぞご利用ください。


それと・・・開発中の「Fフォークストッパー」ですが、お試しいただいたレースパートナーのMさんよりレポートがあり、概ね良好だったそうです。
と、いうことで後日WEBshopに在庫UPしますので、こちらもご利用くださいませ。
P1040754_20110126172731.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

レースは実戦開発の場

当店はレース用のパーツメーカーなのでレースは絶好の開発の場です。

先日の桶耐でも期せずして当店のマシンを使うことになったので、

・Fフォークインナーパーツ
・車高アップキット

という開発中のパーツを実戦で試すことが出来ました。
個人的にはもう商品化しても良いくらいの出来です。
ハードブレーキングポイントのあるミニサーキットならこんな感じ、フルコースサーキットならこんな感じというセッティングの方向性もなんとなくですが分かってきましたよ。

上記以外でも

・Fフォークストッパー
P1040754_20110126172731.jpg

も、使用しましたよ。
桶川スポーツランド入り口手前の荒れた砂利道でも外れることもなく、マシンをしっかり固定できていました。

さらに

・油温センサー埋め込み型フィラーキャップ
P1040783_20110128174536.jpg

も、オイルの実温度が測れました(もちろんオイル漏れなし)。

さらにさらに

・ゴム手袋
P1040791.jpg

グローブの中にはめてみましたが・・・これはちょっと効かなかったなあ~
風を通さないことで手が冷えないかと思いましたが、あっという間に手の感覚が・・・

・チェストプロテクタ

P1040607_20110201100941.jpg

今シーズンから義務化されたレースが多いと思いますが、全く違和感なく良かったです。
(ダイエットの効果があったかな)

今週末は筑波2000の走行予定を入れてあったのですが
桶耐のふがいない走りのままではロングコースを走ってもタイム更新は出来ないと思いましたので、予定を変更して京葉スピードランドで車高アップキット・エイプ用のテストをします。

P1040790.jpg
P1040789.jpg
まずはエイプのスイングアームに換装し、サス及びリンクもエイプ純正に変更しました。まずはこれで走って基準を出してから、車高アップキットを取り付けていきます。セット変更に時間がかかるので1日仕事かな~。
久しぶりのエイプスイングアームですが、いきなり車高が下がっていて、アンダーカウルを付けたままではトランポに乗りません。こんなに違うんだあ~。

ところで

キャブのメンテをしていて疑問に感じたのですが・・・
P1040788.jpg

ジェット類を囲む「ハカマ」ですが、うちのハカマはジェットホルダー側にしっかりはまらず、つまり、チャンバーボディに底面に乗っかっているんですが、これでいいのかな~。
底から浮いていないとハカマの中にガソリンが入りにくいと思うんですけど・・・上から入り込むんでしょうか?
まあハカマが付いていないキャブもありますからね、必要ないのかな、外しちゃおうかな。。。
詳しい方教えてください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop