FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

今年一年お疲れ様でした&ありがとうございました

いよいよ大晦日。

今年一年間、皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。
また一緒にレースに参加くださった皆様、お疲れ様でした。
おかげさまで今年も倒産せず(笑)年を越すことが出来ます。本当に感謝・感謝です。

来年はレースパートナーの方とのパーツ共同開発や実戦開発で新しい商品がたくさん生まれることと思います。特に性能面アップパーツを中心に行きたいと思っております。どうぞご期待下さい(でも、ほどほどで)。

では皆さん、良いお年をお迎え下さい~!


PS 昨日のカムチェーンがゆるゆるになっていたエンジンですが

P1040622.jpg

奇跡的に?衝突なし~!助かりました~。これで気分よく年越しが出来そうです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト



PageTop

エンジンセーフ

圧縮上げたけどトキメかなかったエンジンをノーマルに戻す。そうなんです。このエンジンはDE耐の新設クラス「エンジョイクラス」に参加するお客様に貸し出しします。

ヘッドカバー開けて、上死点にしようと、ローター回したら・・・

異音?

何だろう?

分からないままカムスプロケットを外そうとしたら・・・

え、ユルユルじゃ~ん

テンショナー全然張れていません。

やばい。こんなにゆるかったらバルブとピストンが・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

TZM

先ほどTZM50を買っていただきました。
P1040619_20101230142453.jpg

こんなボロなのに、、、ありがとうございます。

手を入れて乗っていただけるそうで、TZM君もよろこんでいることでしょう。

このTZM、まだこの商売を始めるずっとずっと前に、中古で買って、地元のサーキットを何回か走りましたが、その後放置プレイ。
最後はSEDさんがラップタイマーのテストでエンジン始動したのが最後でした。

あまりかわいがってやれなくてごめんなさい。新しいご主人にかわいがってもらいなさいね。

まだ ドリーム50Rが残っています。こちらは安くないので簡単には売れないと思っていましたが、声すら掛かりませんね。

手放す前にもう一度サーキットを走ってみたいですが、そんな日が来るんでしょうか?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

エイプスイングアーム用車高アップキット

エイプ用車高アップキットの試作品が出来ました。
正確に言うと、エイプ純正スイングアーム用のキットです。
(XRモタードフレームにエイプスイングアーム車でも使えるということです)

エイプとXRモタードは、フレーム側は同じなんですが、スイングアームが異なります。
リンクの受けの位置がと大きさが違うんです。写真で分かりますかね~
P1040615.jpg

位置が5mm、大きさが10mm違います。なぜ微妙に変えてあるのか意味が分かりません。
サスやリンクやロッドが違うのは分かりますけど、受けの位置や大きさは同じで良かったのではないでしょうか?
おかげでXRモタードをベースに開発した車高アップキットはエイプには付かず・・・

しかし全く別設計で商品化してしまうと、作る私も大変だし。。。
ユーザーさんもエイプとXRモタード両方持っている人も多いから、キットが共用できたら2種類買う必要もないし。。。

ということで、出来る限り共用できるように仕様を再検討します。

ちなみにちょっと長いサスをつけてみたら、ノーマル比最大39mmも上がっちゃいました。(スイングアームの角度からなんとなく分かりますかね)
P1040618_20101230120303.jpg

さすがにそれは上げすぎだろう。ノーマル比20mm+α位が良いのかな~と感じておりますが、どうなんでしょう。まずはテスト走行ですかね(エイプスイングアーム苦手なのでテストになるのかどうか。。。)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

仕事納め   ではない

今日は仕事納めのところも多いと思います。1年間、お疲れ様でした~。

当店も表向きの営業は今日までです。年始は5日から営業します。

といってもあくまで表向きで、裏?では仕事してます。

部品メーカーさんや運送屋さんがお休みになるので、製造や出荷が出来ない可能性があるから、表向き休みにするだけで、普通の週末となんら変わりない年末年始になると思います。ま、この商売始めて、ずっとそうなので、もう慣れましたよ~(涙)。

年末の何かと出費が多い時期に、またまたご購入パーツ多数です。子供へお年玉が出せるのか心配です。

キャブのPE22@14175円
P1040610_20101229131015.jpg

これはシフトアップ扱いのもの。アッセンブリーなら買えます。でも内部のパーツは売ってくれません。非情です。

PE22のインナーパーツは入手が不安定なので、来年は使わないつもりだったのですが、CRミニはキャブ性能そのものが不安定なので、DE耐に関してはPE22で行くことにしました。新品を予備として丸ごと1つ持っておけばいざという時にも安心です。(が、部品取りキャブを持つ必要があるなんて、やっぱりなにか納得できないものがありますね~)

ちなみにシフトアップのPE22の出荷状態は、MJ102、SJ40、バルブ3.5、ニードルN94Dでした。
ちょっとDE耐の時のうちのPE22のインナーパーツは、MJ98、SJ42、バルブ4.5、ニードル36S・・・全部違うじゃん。これで部品取りとして使えるのか?(笑)
P1040611.jpg

そのほか純正パーツ多数。クラッチ周辺パーツを中心に・・・クランクもあります。
手持ちの125CCエンジンを100CCに戻すために購入です。なんやかんやお金掛かりますね~
P1040609_20101229131015.jpg

来年の鈴鹿ミニモトSTの日程を教えてもらいました。ありがとうございます。これで当店が関わるレースの日程がほぼ出揃いましたね。ぼちぼち参加レース・ユーザーサポートレースを決めていこうと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年に向けて準備着々

来年に向けて少しずつ準備進めております。

P1040607_20101228195923.jpg

RSタイチのチェストプロテクター4mmタイプ@6300円也~

来年から義務付けになるレースが増えます。

重要な安全面ですが、あまり転ばない?私は、自分で積極的に安全の対策を取ろうと言う意識が薄いです。

なのでレギュレーションで義務付けになって、初めて使うことが多いです。

自分で必要性を感じてからでは手遅れの場合もあるでしょうから、安全面のレギュレーション改定はありがたい話です。

P1040608_20101228195922.jpg

エイプの車高アップキットもあれこれやってます。XRモタードに比べてエイプはもともとの車高が低いんですね。でも沈み込みはXRモタードほどでないのかなあ。いろいろやっていてようやく違いが分かってきました。
エイプでも車体中央で20mmほどのアップが可能なパーツが作れそうです。年末年始のお休みの間にがんばってみます~。

来年のレースカレンダーが各サーキットから発表になっています。
当店のHPのカレンダーにも書き込みました。
http://calendar.yahoo.co.jp/racerkaida/

鈴鹿のミニモトSTはいつになったんだろうか???ご存知の方、教えてください~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

MSUでの一こま

先日のトミンモーターランドMSUでモトモトのNANDYさんが写真を撮ってくれました。うれしい~♪

HJ0J0033 コピー

写真からも学べるものがあるはず・・・

・視線は結構いいかも。先のほうをしっかり見ています。決して老眼で近くが見えないわけではありません。

・腕の力も程よく抜けていて・・・

・頭の位置もFフォークの延長線上にあって・・・

しかし

・外足が開き気味・・・マシンと接している部分が少ないです。ステップバーだけで、つまり点で接している。
ここはくるぶしから膝までの面でマシンをホールドしたいところです。

まだまだですね~。がんばります!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

誤算

開発中の車高アップキットですが、昨日もXR100Mに装着して走行して、問題なし。というより、確実に車高は上がっていて、ブーツをすることもなく、満足な出来です。XR100M用としてはもうこれでいいかなと感じました。

で、今日はエイプ用の試作第1回目。

エイプのスイングアームはXRMのスイングアームとは、リンクの受け部分が違う。「受けの幅が広いだけ」だと思ってましたが、実は基準の位置が違いました。

ということで、「エイプに合わせて作って、XRMの場合はカラーをはさんで対処」、という一番単純な方法をとることが出来なくなってしまいました。

しかし、エイプとXRM、なぜにこんなにも違うんでしょうか?イヤになりますよ、まったく。

エイプ用の試作品出来上がりは、ちょっと時間が掛かるかもしれませんね~~~
年内に終らせたかったんですけどね。無理かな~

そもそもエイプで車高を上げたい人がいるんだろうか?

エイプ用車高アップキットをお求めの方はコメント下さい!コメントの多さが開発のやる気に繋がりますので(笑)!!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

今日はトミンでMSU

今日はトミンでMSU。

トミン=トミンモーターランド(茨城県かすみがうら市のミニサーキット)
P1050732.jpg

MSU=ミニバイクスキルアップ=ミニバイクのスクール

今日から本格的に寒くなると聞いていましたが、その通り、サーキットに着いた時には-1℃でしたよ~~
P1050731.jpg

けど、お日様は暖かで、思った以上にぽかぽかの中でスクールできました。

今日の生徒さんは16人?
P1050733.jpg

ライディングレベルで2つのクラスに分けてスタート。私は「速くない人クラス」。

まずはフリー走行。先生先導でタイヤウォーミングアップ後20分ほどフリー走行。
いや~このコース、結構面白いじゃないですか?
事前に「ストレートがなくて疲れますよ」と聞いていたのですが、それほどでもなく、
ストレートあり、フルブレーキングあり、ヘアピンあり、シケインありの勉強になるコースですよね。

フリー走行後、先生よりアドバイスあり「ブレーキングが2段階になっている」とのこと。
ブレーキを離すのが早いんですよね。まあ自覚していたことです。それに対しての対処法も教えてもらい、2回目、3回目のフリー走行でトライしてみました。まあ完全には治せませんでしたが、良い感触の時もありましたので、次の走行からも引き続きトライして行こうと思います。

最後のフリー走行時には、秘密のパーツを組み込んだFフォークを試しました。劇的な変化はありませんでしたが、少し良いのかな~どうかな~。まあタイムは1秒弱も上がりましたので、そこそこ効いていたのかも知れませんね。引き続き試作&テストを続けていきます。

今日はモトモトで有名な「NANDYさん」もいらしていて初ご挨拶。雑誌ではいつもサングラス姿でワイルドな印象を持っていたのですが、とても優しい目の方で(笑)、ビックリ?しました。

さらに、来年の桶川でお世話になるYさんとも一緒に走れてとても有意義な一日でした。

走行後は、クラブハウスでお弁当をいただき、講師の方々が撮影したビデオを見ながらの質疑応答。
充実のスクールでした。次回も課題を明確にして参加してみようかと思います。講師の方々、ありがとうございました。来年もより充実した内容で開催予定のようです。皆さんも是非どうぞ!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

明日はトミン

明日はトミンでスクールです。

初トミン。

茨城県の土浦にあるのに、なぜトミン=都民?

都民って言ったら、教習所のイメージがあったんだけど・・・

ということをお客さんに話したら、トミンって以前は東京都内にあって教習所で、それが茨城県に引っ越して、サーキットになったって・・・

すごい話だ。

私もそれくらいの転身をしてみたいものだ!

さあ明日はスクールとはいえ、極秘パーツを付けたマシンで走っちゃいますよ。
不発に終わる可能性大ですけど(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年DE耐に向けて:クラッチ

来年1月10日にもてぎでDE耐に向けての練習走行会が行われます。

まだ先の話・・・と思うのは大間違い。あと半月もあるなんて思っていてはいけません。

年末年始はメーカーさんが出荷してくれないので、必要なものが揃わず、作業が出来ませんからね。

27~28日までが勝負です。

勝負と言っている割には、取り掛かるのが遅くなってしまいましたが、ちょっとDE耐でクラッチのつながりが悪い症状があったので、その修正作業です。

クラッチ側をばらします。

フリクションプレート・・・焼けているんでしょうか?こんなものと言われればこんなもののような気もしますし、焼けていると言えば焼けているとも見えますし・・・どうなんでしょう?
P1050727.jpg

他の部分には決定的におかしな部分がないです。ということはやっぱりフリクションプレートが焼けているんでしょうか?

1つずつパーツを交換して、原因を突き止めたいとことですが、その時間がありません。時間がなければ、怪しいものは全交換するしかありません。痛いです。
ところででフリクションプレートは外側2枚と内側2枚は違うものですが、なぜ違うんでしょうか?
P1050728.jpg

※違うと言えばノックピンの横穴有り無しやカムスプロケットのボルトの黒白など、違う理由がわからないものがたくさんあります。

クラッチセンターの傷はこんなものでしょうか?フリクションプレートが当たるんですからこういう傷が付いても不思議じゃないですが、どうなんでしょう?
P1050729.jpg

新品に交換してみますが、新品には変な切削傷が。。。
P1050730.jpg

クラッチケースカバー側についているパーツが原因になっていることもあります(経験済)ので、こちらのパーツも交換です。経験が少ないので見ただけで判断が出来ないので仕方ないですが、懐に痛いです。

今回OH後初めてばらしましたが、ケースカバーのボルトに何かが塗ってありました。ネジロックじゃないなあ、何だろう。あと、ガスケットのくっつきが全くありませんでした。これは初めての経験。はがすの面倒なんですよね。OH時に7Cさんが何か気を使ってくれたんだろうか。。。とにかくばらしてもキレイでしてね。。。気分がよかったです。

さあ、あとは数点の部品待ち。年内に入荷するかな。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

試作は続くよ、どこまでも

P1050726.jpg

寸法を変えて組んでみてNG。

さらに寸法を変えてみて、また組んで、またNG。

今度は材質を変えて作って、また組んで、で、またNG。

おかげで手のひら内出血。
P1050725.jpg

いたたた・・・

痛いけど、自分がほしいものなので、頑張って試作してます。週末テスト走行の予定。上手く行ったらご報告しますね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

自己紹介

来年はこれまでお付き合いのなかった方々とレースに出る予定なので、自己紹介をしておきます。なかなか自己紹介ってする機会がないものですからね。

昭和40年生まれの45歳です。男です(笑)。千葉県習志野市在住。お店から徒歩7~8分のところに住んでます。近いのでありがたいですが、つい遅くまで仕事してしまいます。

奥さんと3人の子供(小6男・小4女・小2男)がいます。が、誰一人として、バイクに興味がありません(笑)。自宅でTVでmotoGPを見ていたりすると迷惑がられます(長時間TVを拘束しますからね)。

小・中・高校と千葉県柏市の極普通の学校に通う。比較的まじめなタイプでした。高校2年の時に本屋でバイク雑誌を目にしていきなりバイクに興味を持つ。たしかVT250が発売された頃じゃなかったかと。3ナイ運動の盛んな県でしたので免許を取ることは出来ず・・・卒業して即原付免許を取りました。

初めて買ったのがRZ50。クラッチ操作を知らず、いきなりさお立ちウィリー発進して、壁に激突しました。
血まみれで立ち上がり再びバイクにまたがって発進したものの、ギヤチェンジを知らず、1速のままずっと走ってました(笑)。

大学進学に失敗し、1年間の予備校通学の間に、ようやくシフトチェンジができるようになりました。
この間にWGPの存在を知り、レースに興味を持ちはじめる。

大学入学と同時に神奈川県相模原市に引越し。クソまじめに大学に通いながらアルバイトに励み、普通自動車免許、中型2輪免許を取得し、RZ125をド~ンと新車購入!目指すは筑波のSP125!

筑波サーキットライセンスを取る。自走で走れるファミリークラスだったような気がする。初走行、現地で保安部品を外してコースインして2~3周目。ダンロップ先の左高速でコースアウトして雨上がりのグラベルで転んで泥まみれで自走で帰った記憶があります。あの日は泣いたなあ。

その後・・・サーキット走行の枠がなかなか取れず・・・当時は授業をサボって公衆電話から必死に掛けたなあ~。

でも大学卒業までの3年間でサーキット走ったのって10回もなかったかも。。。

チームにも所属していなかったので、何をどうしたらよいかも全く分からず、自然とフェードアウト。

そんな私も金融系の会社に入社し、立派に?社会人に。社会は厳しかったなあ(でも会社の人たちは皆優しかった)。あの仕事は今考えても難しい仕事だと思う。
2年間は夢中で働いた(でもダメ社員のままでした)。少し余裕が出来た頃、目に入ったのがレーシングカート。まもなくエンジンつきのコンプリートマシンを1台買ってハマリました。

そんなカート時代に知り合ったのがSEDの杉山氏(ラップタイマーとかデトカンとか難しいものばっかり作ってる男)。同じチームに彼があとから入ってきたので、私のメカニックとしてこき使いました(笑)。

全財産を使い果たし、生命保険を担保にお金を借りてまでのカート生活に疲れ果て(かなりやばかった)、カート引退。千葉県の習志野市に引っ越しました(それまで住んでいた相模原の家にはその後SED氏が住むことに)。

そこから7年ほどモータースポーツと縁のない生活が続きます。

結婚して子供が生まれ、家を買い、また子供が生まれ、落ち着く暇もなく、独立し会社作って、まもなくまた子供が生まれ・・・まあ無計画ですな(笑)

その作った会社ってのが今の会社でして「合資会社ダイレクト」。家庭雑貨のネット販売を行う会社です。お店の名前が「ダイレクト・ドットコム」。今もちゃんと存在してます(笑)。

無計画な人生も少し落ち着いてきた頃、またムクムクっとモータースポーツへの興味が沸き起こり、「40歳でレースデビュー」という目標を掲げる!

もうよぼよぼのおじさん(失礼)ばかり参加しているレトロ50クラスの存在をモトメンテナンス誌で知って、これなら私でも予選落ちはないだろうと判断し、ドリーム50Rを購入。その年のシリーズに出ようと2月にお金を払ったものの、HRC特有の「納車は半年後」という仕組みにびっくり。これでは練習できん!ということでエイプ100を購入。その年の秋にもて北のレンタルクラスに車両持込で参加。これが初レース。相方はSED氏。
さらにその年の年末のHRCファン感謝デーに開催された2時間耐久にもエントリー。全エントラント中唯一のノーマルブロックタイヤ&ノーマルキャブ装着車両ながら中位でゴールしたのは、今考えると笑える。

翌年から2年間はドリーム50Rでもてぎのレトロクラスにエントリー。よぼよぼのおじさんたちに全く歯が立たず落ち込みました。

そして2006年の夏、練習用バイクのエイプのバックステップを物色していたものの、どれも値段が高く、「自分で作れないかな~」なんてSED氏に漏らしたら、「あ、そんなの簡単ですよ。機械を買うお金と置く場所があれば、金太郎飴を作るようにポンポン出来ちゃいますよ」とだまされ(笑)、旋盤やフライス盤を買い~の、それらを置くために会社の事務所を引越し~の、と会社の事業を大転換。

そこからは地獄の日々。SED氏が週に何回も来てくれて、一緒に工作のお勉強。今では簡単に削れる丸棒も、当時は何本刃物を折った事か。母材の切断さえ上手く出来ないのに、溶接も出来なければならない事態になってしまって、頭の中はもうパニック。その年の年末年始は1日も休まずでした。

年明けにようやく何とか形になったレベルのバックステップが出来上がり、ヤフーオークションに出品。なかなか落札されませんでしたが2週間後ようやく始めての入札が!初めての売上はドラム用バックステップでした。

その後、今では当店の開発ライダー的役割をになってくれているK氏との出会いから、ディスク用バックステップを開発。このステップはポジションがとても良いと好評で今でもたくさんご注文を頂いております。

その時はヤフーオークションでの販売だけだったのですが、HPを持つべきだとK氏にアドバイスされ、「ダイレクト・ドットコム・レーシング」を開店。DCマークは義兄にデザインしてもらった。気に入ってます。

最初の年はDE耐と鈴鹿ミニモトSTのレース現場に赴き、ユーザー様へのご挨拶とパーツの提供を行いました。今でも続いているユーザーサポートの始まりです。レースには出ていなかったので駐車券やパスがなく、サーキットの入り口で門前払いされることもありましたが、そんな時にはユーザーさんがいつも手を回してサーキットの中に入れてくれました。
でもいつまでもそれではイカン!と思って、翌年からはレースエントリー。エントリーすれば堂々とサーキットの中に入れますから。

当店はチームがないので、レースのたびにメンバーを探して、そのときだけのチームを編成していますが、皆さん良い方ばかりで、いろいろなことを教えてくれます。おかげさまでレースのこと、マシンのこと、少しずつわかって来ました。まあそれでもようやく初級を卒業したレベルですけどね。

所有マシンは、ドリーム50R(思い出たっぷり)、エイプ100(現在の主力マシン)、XR100M(2台ともST仕様)、NSF100(アップハンドル仕様)、VT250スパーダ、TZM50(これはもう処分したい)。
ちょっと多すぎです。ドリーム50R、XR100M、TZM50は買ってくれる方募集中。

ヘルメットは昔からSHOEI派。
ツナギはHYOD。でも高いから次はTAICHIの安いのを狙ってます。
ブーツ、グローブが特に決まったメーカー無し。柔らかいのが好きです。

装備やマシンは基本的に「白」です。サーキットで一番目立つのは白だからです。何台も走っている中でもすぐに見つけられるように白。多分これからもずっと白ベースです。

あと何を書けばいいかな~~~

とりあえず過去の参戦レースを

●2008年

・DE耐
・もて北 minimini耐
・耐久茶屋125cc

●2009年

・もて北 シリーズ全5戦
・もて北 minimini耐
・DE耐
・SUGO西 24耐、ライディングスポーツカップ
・鈴鹿ミニモトST、OPEN
・京葉 S-1
・耐久茶屋

●2010年

・もて北 シリーズ2戦
・DE耐
・鈴鹿ミニモトST
・富士ショート ミニろく
・ちょっとDE耐

こんな私ですがよろしくです~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

来年の目標

2011年の目標を考えました。

来年で46歳。よくよく考えると、もうヤバイ年齢なのかも知れません。
高年齢化が進む?ミニバイクレース界でも年上の部類に入るようになってきました。

まあしかしこれも時代の流れ、ってことで、いっそミニバイクレース界にシニアクラスが出来るまで走ってやろうかとも思うようになってきました。

もて北でも50歳の方が走ってますしね(しかも速い!)。

でも単に走り続けるだけでなく、速くなりたいです。まだまだ初級~中級(中の下)クラスの速さしかないので。

もちろん、パーツの力も借りますよ~。だってパーツメーカーですもの。レギュレーションの範囲の中で速くできるパーツは付けますよ。

で、具体的目標は・・・

もて北 ST・・・48秒台(現ベスト49.4秒)
もてぎ DE耐・・・2分48秒台(現ベスト2分50秒)
筑波2000 100オープン・・・1分17秒台(現ベスト1分19秒5)
筑波1000 ST・・・41秒台(現ベスト43秒4)

かな=り、高めに設定しちゃいましたね。

私の頑張りと(走りと自作パーツ)ご協力いただく各社様のパーツの向上に掛かっております。どうぞよろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

失敗から始まるのさ

昨日試してみたパーツは失敗に終った。全く失敗。

もう一度仕組みを考え直してみて、再度作り直す予定。

どうして失敗だったのか、どこを直せばよいのか、幾つか思い当たる部分があるし、お客様からもサジェスチョンをいただいた。明日早速やってみよう。

せっかく物を作ることができる環境下にいるんだから、ね。

今週末はトミンでスクールを受けてきます。
自分に甘いのでいつも課題にトライできない私です。スクールならば強制的に課題にトライすることになりますからね。
でも重要なのはスクール後なんですよね。スクールはあくまできっかけ。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

今日の筑波1000は・・・

今日は筑波1000。

昨日の積み込みも早い時間に完了し1時には就寝し、目覚めは4時!(歳をとると早起きは得意になる)。

5時に出発、この時間なら渋滞もなくスイスイ!間もなく筑波サーキット到着という時に・・・


  あ。。。忘れてきた


ライセンスと見せびらかし用のパーツを自宅においてきた事に気付きました。


  あ~。。。やってもうた~。。。でも。。。まだ6時だから今から戻れば9時にはまた筑波に戻ってこれるかも。。。

ということで、Uターン!がんばれ、俺!!

さっきはスイスイだった高速がイキナリ渋滞。激しく後悔!イライラしながら渋滞を抜けると、また渋滞。今度はディズニーランドへ行くための渋滞のようだ。朝早くからご苦労なことだ。いや苦労しているのはこっちか?

8時に帰宅。「どうしたの?」と家族に驚かれる。忘れ物を手にとってすぐに家を出る。家族にあきれられる。

つい数時間前と同じ道をまた行く。何だかむなしい。が、大きな渋滞もなく、10時に筑波到着。想像していたより1時間ほど遅くなったが、まあよしとするしかない。

走行券を買いに行く。ライセンスを忘れて取りに帰ったことを話したら、筑波2000のライセンスの私の場合は、2000のコースに照会をかけることが可能なので、取りに帰る必要は無かったとのこと。う~ん、そうだったのか、無駄にネタを作ってしまった。

今日お会いするお客様Hさまとご挨拶。今年この筑波1000のSTクラスに参戦されている方で、来年のレースパートナーにご応募いただいたのです。お仲間さんもご紹介いただき、いろいろお話を伺っていると、過去にうちのパーツをご購入いただいていたとのことでした。ありがとうございます。

1本目、2年ぶりの筑波1000。1コーナー、、、こわ~~~~い。最終コーナー、、、わからな~~~~い。
で、ベスト44秒7。遅!遅いのはまあいい(本当はよくない)。問題は昨日作った極秘パーツが機能しなかったこと!早々にこのパーツをあきらめ、元に戻す。ま、そんな簡単に機能するはずないんですよ。分かっていたんですよ、そんなこと(といいながら、ひそかに落ち込む)。

2本目、もっと速い枠を走るはずのHさまがわざわざ私のビギナー枠で走ってくれ、引っ張ってくれる。あっという間に置いていかれる。最終コーナーのラインが全く違う。違うことは分かる。でも同じようには走れない。そういうものである。ベスト43秒9。初の43秒台♪

Hさま、ダンロップタイヤを試す。気に入られた様子。特にフロント。私も今度試してみよう。

2本目から風が強くなってきて、寒い。

3本目、Hさまは走らずご帰還とのこと。帰る前に最終コーナーのアドバイスをいただく。うれしい。言われたとおりにやってみる。ま、簡単には出来ません~。でもたま~に、偶然に、出来てしまうときがあって、ベスト43秒4。まあHさまの41秒台は全く見えませんが、とりあえずの自己ベストを素直に喜んで今日は終了。

今日はいろいろありましたが、無事にH様&お仲間とのご対面も果たせましたので、よかったよかった、ということで締めましょう!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

あれこれ

あと2週間で今年も終わりだったんですね、今、気付きました~~

明日は筑波1000!ほぼ2年ぶりです。
明日現地でお会いするお客様がST仕様のマシンで41秒台と聞き、過去のノートを開いて見ましたら、私のベストは44秒台でした・・・行くのやめようかな(笑)

しかし、貸したままなかなか戻ってこなかった車高アップキットが戻ってきたので、まずはこれを見せびらかしに行こう(走りでは負けても工作では負けないというところをアピール!)。
P1050701.jpg

これだけだとインパクトが足らないのでこんなものも試作。
P1050704.jpg
どう使うかは秘密。というより、まだ組み込んでいないので、効果があるのか不明というほうが正しい。

これは・・・

エストレヤ代表のsumi氏がくれたお菓子。うちの子供たちにどうぞ!とのことです。
P1050699.jpg
その気遣いは遠慮なくいただきますが、気を遣うべきは私に対してではなく、レースに対して、です。
真摯に取り組んでいる方は、シーズンオフなぞありません。
もて北チャンプMさんは午前中しか走行できない日でも走りに来ていましたよ。チャンピオンになってもなお努力している・・・
もし現時点でマシンが耐久茶屋を走ったままになっているならば、ライバルに大きく遅れをとっていると思ったほうが良いですよ。

そういえば、もてぎのライセンスでDE耐限定ライセンスって出来たんですね。もて北のレースも対象になっていて、なかなかいいじゃないですか?このURLに来年のレース日程も少し載ってますね。
http://motorsports-m.up.seesaa.net/image/DE20E88090EFBC81E99990E5AE9AE4BC9AE593A1E381AEE38194E6A188E58685.pdf

もてぎと言えば1月10日に4ストミニバイク走行会があります。DE耐に向けての練習会第1弾ですね。
忘れないうちに申し込みましょうね。(当店は申し込み済み)
P1050700.jpg

いつも仕入れている材料屋さんのWEBショップが閉店になります。便利だったのに・・・
駆け込みで15万円分も仕入れる・・・いつ使うか分からないのに、お金が先行して出て行く・・・痛い・・・
P1050702.jpg

ダンロップのFタイヤ届きました~・・・いつ使おうか・・・25日のトミンにしようかな・・・
P1050703.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

昨日の筑波2000・来年のレース

昨日行って参りました、筑波2000。

今日はえらく寒いですが、昨日はポカポカ陽気で、汗だくになりましたよ~

お隣にはお客様チームもいらしていて、いつもの一人ぼっちじゃなかったので、楽しい時間を過ごせました。ありがとうございます。車高アップキット、エイプ用も頑張って作りますので、少々お待ちください~

筑波TT常連のコバケン&T太郎両氏もシーズンオフではありますが熱心に練習に来られてました~。来年もぜひミニバイクレースにもご参加くださいませ。

昨日の走行の目的であった新しい仕様のエンジンは、う~~~~~ん、悪くはないけどよくもないのでNG!

さらに車高を上げて行った仕様も、う=======ん、はねる・・・NG!

結果ベストの1.5秒落ち。。。ヒドイ

まあこんな日もあるさ!と開き直ってみます~

さて。来年2011年の参加レースが固まってきました。昨日でレースパートナーの応募を締め切りましたので、これ以上レースが増えることはないと思われます。

・もてぎ北ショートコース
 ・エンジョイDE耐クラス(スポット)
 ・DE耐クラス

・もてぎ
 ・DE耐(DE耐クラス・土曜日決勝、エンジョイクラス日曜日決勝)
 ・ちょっとDE耐

・桶川
 ・桶耐
 ・関東ロードミニ(スポット)

・筑波2000
 ・耐久茶屋
 ・筑波選手権TCミニ

・筑波1000
 ・モトピクニックST

・鈴鹿
 ・ミニモトST

シリーズ戦は全戦となるかどうか分かりません。ライダーとして参加しないレースもあります。

今年は「レースは一人で戦うものではない」ということを実感した一年でした。同じ方向を向いたメンバーが同じテンションで同じだけ努力しないと、なかなか上手くまとまらないのだと。
来年もたくさんのレースに関わりますが、ひとつでも多くのレースで充実感を味わいたいので、パートナーさんに負けないくらい努力したいと思います。

週末は18日は久しぶりの筑波1000。2年前、あそこはいくら走ってもタイムが上がらなかったなあ~。久しぶりに走れば何か違った視線で物事を見ることが出来るかも?と淡い期待をしております。がんばろう。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ダンロップ

最近出たダンロップのタイヤ・・・

噂ではFはすごく良い、Rは・・・

実際どうなの?ということで、ロングコース用のKR337のフロントとTT93のフロントを買ってみました。

フロント依存症の私が、さらにフロント依存になる可能性大ですが・・・

で、Rは・・・

とりあえず買ってません。BSでも全く問題ないので。

さあ、どんなタイヤでしょうか!楽しみです。

PS レースパートナーの駆け込みのご応募が激しいです!うれしいけど、みんな本当に駆け込みです。とりあえずという感じで申し込んできますね(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

2011年のレースその2

少しずつ来年2011年に参加するレースが決まってきました。
これもご協力いただけるライダーさんがいるからですね、ありがとうございます。

■決まったもの(決まりつつあるものを含む)
・桶川 桶耐・関東ロードミニSSクラス(スポット)
・もて北 ショートコース選手権DE耐クラス
・筑波1000 モトピクニックST?

私がライダーとして乗る時もあれば、ヘルパーとしてのみ参加する時もあります。

一緒に参加する方の状況に合わせて、当店のパーツを投入したり開発したりして行く予定です。

そのほかのレース・クラスに関してはまだ決定(確約)したものはありませんので、レースパートナーとしてご協力いただける場合は、12月15日までにメール下さい。
http://directcomracing.blog85.fc2.com/blog-entry-459.html
来年に関しては行き当たりばったり&ライダーの当てもないのにエントリーしたりという無計画なレースはしないようにしたい。もう今年のうちに決めてしまいたいのです。12月15日以降はご応募いただいても受け付けられないと思いますので、お早めによろしくお願いします。

さて今月ももう中盤。15日の筑波2000に向けてエンジン載せ変え、車高アップキットのセッティング変更。18日の筑波1000に向けて油温計測方法検討、25日のトミンのスクールに向けて、車高アップキットエイプ用製作・タイヤ交換、来年1月10日のもてぎの走行会に向けてNSF用エンジン製作と、(売り上げの立たないことばかり)やること満載です(笑)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

今日はもて北

今日は予定通りもて北で走ってきました。
今、まさに帰還途中ですが、常磐道が通行止め。
3時間近くとまってましたがいま少し動いたのでSAに滑り込み。
トイレ・・・きわどくセーフでした。
今日夕方からちょっとDE耐メンバーさんの忘年会なのですが
今もSAから出るのもためらうくらいの渋滞中。かなりの確率で行けない雰囲気です。
様子を見ている間にブログ更新中です。

もて北ではSED氏も登場。2台のXR100Mが並びます。
私は車高アップキットのテスト、SED氏はCDIのテストです。
あくまでパーツ開発のための走行です。

1本目・・・Fフォークのカラーを短くしている当店のXRM。それにリヤの車高を上げるキットをつけたからか、フルブレーキングすると、コンコンっとフロントがはねます。これが底付きの挙動なのか???
2本目・・・Fフォークのカラーをノーマルに戻し、挙動が変化するか確認。。。お、コンコンがなくなった!やっぱり底付いていたのか!
しかし、同じマシンで同じくらいのタイムで走っている私とSED氏ですが、SED氏はまだFフォークのストロークに余裕があります。乗り方でこんなにも違うんですね。
3本目に向けて・・・SED氏、ファイナルを変更し、Fフォークのカラーを抜きました。って、すっかりCDIの開発はそっちのけで、タイム更新に向けての作業オンリーになってます。
私も負けずに、カラーの長さを1本目と2本目の中間にセットしなおします。
2人が同時に同じ作業を始めたため1本のモンキーを取り合う仁義なき戦いが始まりました。

結果は車高アップキットが効いた私のマシンの勝利!STマシンでの自己ベストもわずかですが更新し、今年はすべてのサーキットでベスト更新しました(やればできるおじさんなのだ)。

CDI開発そっちのけのSED氏でしたが、そういえば、私も車高アップキットは一度も触りませんでした(笑)

まあ本来の趣旨からは大きく逸れた走行でしたが、同じマシンで仲間内で競い合うのって楽しいですね。


さて、まだSAから出られないほどの渋滞です。
今日の忘年会は残念ですが行けません。せっかく誘っていただいたのに済みませんでした。

SED氏は下道に逃げたようですが、下道も混んでいて、再び渋滞の高速に乗ったそう。
そういえば昔、鈴鹿の帰り道、雪で通行止めになり、沼津のSAで車中泊になったのも、SED氏と一緒のときでした。。。SEDさん、あなた。。。持ってますね!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ドラムブレーキ用バックステップ90mmUP

長らく欠品しておりましたドラムブレーキ用バックステップ90mmUP仕様ですが、先ほど製造完了しまして在庫UPしました。例によって手作りの少量生産ですので、必要な方はお急ぎ目でお願いします。

90mmUP用のドラムブレーキペダルが出来たと思ったら、70mmUP用のペダルが売り切れそうです。70mmUPのステッププレートは在庫がつきました。あ~、いつになったら製造が追いつくのでしょうか(笑)

頑張ります~ 続く・・・

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

12/11のもて北はAMのみ

今週土曜日のもてぎ北ショートコースの走行枠は午前中の4本のみに変更されております。
昨日予約しにHPをチェックして気付きました~

いつもお世話になっているK一家父さんからもTELで教えてもらいました。ありがとうございます。

午後からのほほ~んと来ても走れませんので、ご注意を!

今日はPCの入れ替え作業が上手く行かず、いらいら・・・

やれ、証明書がない、やれ、エクスポートは出来ない
やれ、ライセンスがない、やれ、ファイルの互換性が無い

ダウンロード作業はウイルスソフトに邪魔され、サポートセンターにはTEL繋がらず、
ルーターはダウンしまくり・・・

あ~

文明も進みすぎると厄介です(まあ自分が時代から後れていっているともいえますが)。

キャブがインジェクションになって、ブレーキもサスもコンピュータ制御になったら、もうお手上げですよ。
旧車レース専門で行こうかな(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

0.1mm単位でこつこつと

今週土曜日はもて北へGO!
今のところの天気予報ですと雨ではなさそうですので、ぜひ皆さんもどうですか!

すっかり気温も下がって路面温度はさらに下がって、もて北3コーナー友の会へ自然と入会できそうです(笑)。

同じくもて北に行く予定のSED氏と電話で話したら、バルブタイミングを変えるだのと言っておりました。
CDI開発のための走行なんて言いつつ、実は一番気合が入っているのが彼だったりします(笑)。

私のほうは珍しくもう走行準備が終わっていて、あとはトランポに積むだけだったりします。いつもこうありたいものです。

で、今日は先日のピストン加工の続きを。

先日リセスを彫ったら、エンドミル(切削刃物)が荒れていて、削った面が汚かったので、新品を買ったのです・・・

刃径25mm
P1050649.jpg

4~5千円もします。大事に使わないとね。って、いいながら、機械の設定がまずくて一発で使用不能にしてしまった
こともあります。。。もういいお歳なんですから慎重に作業しましょうね。

P1050650.jpg

リセスを彫ってはエンジンに組み込み、バルブタイミングを合わせて、クリアランスを計って。。。NG
P1050652.jpg

再びばらして、0.1mmリセスを深く掘って、また組み込んで、クリアランス計って。。。NG

ふ~っ、いらいらします。

いっそ1mmくらい一気に掘り込んでしまいたいです。

そこをぐっとこらえて、0.1mmずつこつこつと・・・

吸気側がOKになったと思ったら、今度は排気側がNG。

う~、も~、いらっ

排気側もこつこつやって、何とかクリアランスを確保できました。
P1050654.jpg

合計10回以上ばらしたり組んだり。。。

これで遅かったらとても悲しい。。。結果は15日の筑波2000にて!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

新商品候補

来年参加する予定のレースのクラス、そしてそのレギュレーションを見ながら、開発できるパーツを考えてます。

STクラスのように、エンジン・フレーム関係に手を付けられないクラスに関しては、なかなか開発できるパーツが思いつかず、参戦の意味が薄くなってしまう・・・

開発パーツもなく、ただただレースがしたくて参戦してしまうことは、今年の二の舞。それだけはやめようと思います。

ではどんなパーツが作れるのか・・・う~ん・・・

あ、ハンドル作ろう。絶対うまく作れない自信がありますけど(笑)

今使っているハリケーンのハンドル、ショートコースだといいのですが、ロングコースではちょっと幅が広すぎ。
かといって、スワローハンドルだと絞りすぎでコーナーで乗りにくいし・・・

春のDE耐で廃棄寸前の曲がったハンドルを切った貼ったして作ったハンドルが私の理想。あのハンドルを新規に作ってみようかな。

ハンドル以外には・・・思いつかん・・・ハンドルだけでは地味すぎる(笑)いや、ハンドルは重要ですけどね。

開発のモチベーションが上がらないと、レースへの情熱も燃え上がってこないので、困ります。

今日は仕事しないで、考えてみます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ピストン加工その○回目?

より圧縮の高い仕様のエンジンをテストしたくて、ピストンを加工してます。
もう何回目でしょうか?

いつも適当に加工して、結果オーライでしたが、そろそろ、きちんと計算ずくめで加工しないといけません。

エンジンのOHをお願いした7Cさんからは、「使用するカムやタイミング、圧縮比などを決めてからリセス・スキッシュ加工しないと、無駄に圧縮落としますよ」と物事の順序とはこういうものだとご指導を受け・・・

カムはヨシムラST-1からちょっとDE耐で良かったXR80の純正カムに戻します。
P1050645.jpg

金属加工の師匠SED氏にも相談したら、「まずはきちんとしたジグ作りから」と「振り出しに戻れ」的なアドバイスを返され・・・

それを無視して加工しました(笑)

P1050644.jpg

うそうそ、ジグのほうも考えてます。ジグを考えるために再度加工してみる必要があったのです。

圧縮を上げるため、極力リセス&スキッシュを削らないように・・・

しかしエンジンの中は見えません。
実際ビストンとバルブが当っていると分かっても、どこがどれだけ当ってるのかが分かりません。いらいらします。
エンジンを縦に切りたい衝動に駆られます。
おまけに使用したエンドミルの刃が荒れていて、切削面が汚くなった。ショック!新規に購入したらその値段の高さにまたまたショック!

スキッシュはこんな方法で計ってみます。半田使用!

P1050646.jpg

う~ん、チャレンジングな数値だ!良い子のみんなには薦められないが、実は先日のレースでも同じ数値でした。
男の子ならリスクとって攻めましょう(うそうそ)。

15日の筑波2000で新バージョンのエンジンがトキメクのか!楽しみです。

さて、今日もレースパートナーのご応募がありました。ありがとうございます。
http://directcomracing.blog85.fc2.com/blog-entry-459.html
まだまだご応募お待ちしております。ご協力よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

ミニバイクスクール

ロードコースでは以前からありましたが、最近ではミニバイクサーキットでもスクールが始まってますね。

今年2月に美浜サーキットのスクールに行きました。

雨でした。ドライ専門の私は、当然のようにこけましたが、それでもコーチ陣は親身に付き合ってくれて、最後には多少走れるようになりました。O先生、ありがとうございます!。

O先生は、その後もサーキットで会うと声を掛けてくれて、いつもやさしくアドバイスくれます。ありがたいことです。

一方私はその後雨の走行を避け(今日ももて北をキャンセルした)、レベルは元通りになったに違いありません。ごめんなさい。

そんな雨の走り方もまだマスターできていない私ですが、12月25日にトミンモーターランドで行われるミニバイクスキルアップに申し込みしました。お客様のYさんからせっかくお誘いいただいたので。

どんなメニューなんでしょうかね。もしマンツーマンで教えてもらえるなら・・・

一撃必殺のスーパーハードブレーキングを教えてもらいたい。もちろんそこからの倒し込みにつなげるところまで含めて。

そう、来年の私は炎の突っ込み王となるのです!現状でブレーキングで(も)負けている、グリーン氏とT太郎氏に宣戦布告するのです。あーたのしみ。

まだトミンのスクールは空きがあるようですので、皆様もどうぞご参加ください。
http://www.tomin-motorland.com/topics.asp?ViewBlogID=160

そうそう、来年のレースパートナーのご応募がありました!まだ話はこれからだけど、うれしい~。

まだまだパートナーの決まっていないレースがたくさん残っているので、ご応募お待ちしております。
http://directcomracing.blog85.fc2.com/blog-entry-459.html

あ、ちなみに来年のレースに関しては、こちらから声を掛けることはしませんので、待っていてもダメです。ね、○○さん!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

上がらず・・・

上がらないもの・・・

給料(減り続ける)

小遣い(最後にもらったのはいつ?)

能力(これが一番痛い)

と、まあ、上がらないものばかりですね~

さて、昨日作った車高アップキットの新プレート・・・

P1050625.jpg

これでさらに6~8mm車高が上がるはずでしたが、実際には上がりませんでした。

ちょっと説明が難しいので理由は書きませんが、結局現状がノーマルサスでの妥当なところだったようです。

長いサスなら新プレートも使えると思うので、今後のために残しておきます。

12月15日筑波2000に行く予定です。ちょっとDE耐で過去最高のパフォーマンスだったエンジンより、さらに圧縮を上げた仕様を作ってテスト予定です。
実は一度この仕様のピストンを作って走ったのですが、リセスを彫りすぎていたので、実際には圧縮が上がっていない可能性が判明したので作り直しです。

さあ、上がらないものばかりですが、気分だけでも上げていきましょうか!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

車高アップキット・・・さらに高く?

開発中の車高アップキット・・・

ちょっとDE耐での実戦テストで、それはもう素敵な旋回性で、私の自己ベスト4秒更新の後押しをしてくれました。

レースで使ったキットをそのままご要望のあったお客様にお貸し出ししたところ、「GOOD!」という評価でした。
体重が80キロくらいあるそうで、どうしても車高が下がってしまい、ガツンとこすっていたのが、かなり緩和されたそうです。またサスの奥の踏ん張りも出たそう。もう、ノーマルに戻したくないようで、お貸ししたキットも返したくないような雰囲気でしたね~。

製品化しましたら最初にお届けしますので、すみませんが、一旦お戻しください~。よろしくです。

と、まあ現状でも高い評価を頂いておりますが、もうちょっと追求してみようということで・・・

さらに車高が上がる方向でプレートを試作。現状でも車体中央で20mm以上上がっているんですが、これを使うと26~28mm上がる計算です。

どういう効果が出るか、逆に何かデメリットが出てくるのか、楽しみです。
テストの舞台は、12月3日もて北の予定でしたが、雨予報ですので12月11日に変更しました。

車高アップキット、お試しされたい方は、下記事項をお書きの上、メール(info@direct-com-racing.jp)ください。出来るだけ多くの方にお試しいただきたいですが、何分試作品が1つなので、厳選なる審査(笑)の上、ご連絡します。

・お名前
・車両(フレーム、スイングアーム)
・Rサスペンション
・Fサスセッティング
・現在のお悩み状況
・走行するサーキット

ちなみに

最終的に製品はエイプにも使えるように仕様変更しますが、
現時点ではXRモタード(またはエイプフレームにXRモタードスイングアーム)のみに使用可能です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

DIYカウルステーベース

お客様のリクエストが新商品開発のスタート。

今回もエイプにNSR系のカウルを付けたいというリクエストから。

以前より数多くのお客様からカウルステーのご要望は頂いておりましたが、エイプ/XRモタードとNSR系では車体の大きさが違うのでNSR専用に設計されたカウルはステーがあっても簡単には付きません。

それにカウルの効果も個人的には疑問視しているため、重い腰がなかなか上がらなかったというのがこれまで。

今回、リクエストいただいたタイミングが、当店が今年主体的に参加するレースが終わったあとで、比較的時間が取れる時だったというのが良かったです。

で、出来たのが、これ。
P1050622.jpg

当店のDIYフロントステーベースと組み合わせて使用します。
P1050621.jpg

フロントステーベースの上下のクランプをつなぐロッドを長いものに変え、そこにNSRの純正カウルステーを取り付けるための凸部をボルトオンするというもの。

ロッドには凸部を取り付けるための穴をあけておりません。お客様に開けていただくDIY方式です。これによりカウルの高さの自由度が生まれます。

低い位置にも
P1050623.jpg

高い位置にも
P1050624.jpg


また凸部にもカウルステーを止めるための穴を開けておりません。これもDIY方式。カウルの角度に自由度が出ます。

ロッドと凸部で@2500円です。(DIYフロントステーベース@8000円が別途必要になります)

WEBショップにはまだ載せてないので、メールでご用命ください。

当店のマシンには・・・どうしようかな~付けるとしてもアッパーカウルだけだと思いますけどね。
(アンダーカウルまできちっとつけようとすると、それはそれは大変な作業が発生しますからね。)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop