FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

ミニろく参戦決定!

富士スピードウェイで行われている「ミニろく」。
年間6戦あるんですが、カートコース、ショートコース、レーシングコースと3つのコースで行われるんです。

昨年から一度出てみたいと思っていたのですが、なかなか日程が合わず・・・。

参加しているお客様から、エイプやXRモタードもたくさん参加しているのでユーザーさんも多いのでは?と聞いていて、ユーザーサポートだけでも有意義かと思っていました。

そんな折・・・

ミニモトSTに参加することになった当店ですが、練習量が不足気味なメンバーもいるので、この「ミニろく」で走り込みながらマシンになれるのもいいなあと、メンバーに打診したら即OK!

ということでエントリーしました!
8月22日の100CCクラスです。
エントリーリストを見ると・・・100CCクラスはほとんどNSF100ですね~、エイプやXRモタードは少数派のようです。むしろ125CCクラスのほうに多いようですね。

当店ユーザーの皆様、たくさんの方と一緒に楽しみたいので、まだエントリーしていない方はぜひ!!

■当店webSHOPはこちら

スポンサーサイト

PageTop

あ~・・・こんな日もあるさ

今日6月30日は当社の決算日。8期が終了しました(バイク部品の製造販売はまだ3年ですが、実はもっと前からネットショップの運営を行っていたのです)。今期も無事に(倒産せずに)終われました(笑)。これもご利用いただいたお客様のおかげでございます。ありがとうございます。

決算期末ですからいろいろとやらないといけないことが多いのですが、こんな日に限ってやっかいなことが起きるものです。

まず、サッカー日本代表、敗れました。あ~・・・。なんだか負けた気がしないんですが。今回は内容的にダメでも勝ち上がって欲しかったな。で、スペインには一か八かの勝負をかけるというのを見たかったんですが。残念。TVのTBSの生中継を見たあとNHKの放送も見て圧倒的な寝不足です。でもチームスポーツっていいですね!

ヘロヘロな体に鞭打って出勤すると、プリンターが壊れました。あ~・・・。
P1050148.jpg
よく壊れます。家庭用のプリンターを酷使しているからでしょうか?壊れるのにはもう慣れていて、スペアのプリンターをつないで仕事を始めます。バイク同様スペアパーツの保有量はもて北No.1です。

やりかけのフロントアップスタンドの製造に取り掛かります。
先日角パイプのカットまでは終わってましたので、その続きです。

カットした部分をよりキレイにするためにフライスで削ります。
P1050141.jpg
その後、面取りバリ取りです。こういう処理をきちんと行うことで仕上がりに差が出ます(そう思いたい)。

先日作った溶接台を使って溶接。

溶接時に引っ張られてゆがまないようにクランプで固定。
P1050142.jpg
ゆがみが出ないように裏側を仮付けしてから本溶接。

あ~・・・。上手く行く時もあれば上手く行かない時も。
P1050145.jpg
P1050144.jpg
溶接棒がちょっと太すぎるのかな~溶け方が・・・
キレイなビードが引けるようになったら値上させていただく予定のこの商品ですが今回は値上げは無理そうです(涙)

ボスを取り付けるための12mmの穴あけ。
P1050146.jpg
中空とはいえステンレスは硬い。ドリルを回すスピードなどを考えないと、焼けちゃいます。焼きが入ると余計に硬くなってどうしようもなくなります。ちょっと横着したらドリル刃がやられました。あわてて近所のホームセンターに買いに行きます。1本3000円もします。高いです。急いで戻って作業再開も・・・また焼きいれちゃいまして・・・痛いです、ふところが。
もう買いに行く気力がないのでグランダーで研いでみます。
P1050147.jpg
さらに12mmのドリル一発ではなく、9mmで下穴を開けてから12mmのドリルを使うようにして何とか穴あけ完了です。前回の製造の時は問題なくできたんですけどね~

さあこれからまたまた溶接です。ゆがまないように頑張ります。

あ、そういえば、「バックステップキットプレゼント」応募受付、今日までです。

■当店webSHOPはこちら

PageTop

まずは溶接台

今日はフロントアップスタンドの製造。まずは角パイプの切断からです。
フロントスタンド

P1050138.jpg
材料はステンレスの♯400研磨ってやつです。ステンレスにもいろんな種類があるんですね。
研磨にも番手の違うものやヘアーラインとか未研磨というのもあるんですよ。

ふ~ん、あ、そう、って感じですけどね。ステンレスって言えばツルツルピカピカのやつでしょ、やっぱり。

今回材料発注したら前回より数10%値段が上がって来ました。「前回の値段は見積ミスでした」と。なんだと~。前回の仕入れの値段で商品の価格を設定してるんだから困るんですよ、材料屋さん!ま、うちのようなちっぽけな取引先なんかはよくそういう扱いされることが多いんですよ。フロントアップスタンドの場合は材料代の割合が大きいので、今回の値上げはかなりショックです。

商品を値上げしないためにはその後の加工をより短時間に済ませるしかない。加工は切断と穴あけと溶接・・・。大して効率化を図れる部分はなさそう、です。コストや値段のことは考えないことにしましょう、気持ちが滅入るので。

そう、気持ちが大事です。同じ作業をするなら、気持ちよく作業したいものです。

そこで・・・作りました。
P1050139.jpg
傘立て・・・じゃありません。

溶接台です。
P1050140.jpg

今まで溶接は立ってやっていました。でも溶接ってミリ単位のお仕事。立っているとフラフラしてきれいに出来ません。きれいに出来ないとガックリきます。ガックリくると足腰に堪えます。そんなことをもう3年半以上やってまして・・・

今回作った溶接台で座って溶接できます。これで体はフラフラしないし、肘を膝に乗せられるので安定感ばっちりで素敵ななみなみビードひけちゃうかも(期待度200%)

■当店webSHOPはこちら

PageTop

もて北練習

先週に引き続き、今週ももて北で練習です。

もて北は土曜日・日曜日はラップタイム50秒でビギナークラスとエキスパートクラスに分けて走行します。

今回からあつかましくもエキスパートクラスで走らせてもらおうと思います。
いや、エキスパートというほどの腕がないのは自分でも分かっているんです。だから50秒切れるようになってからもビギナークラスを走ってました。

でもそれではいけないだろうと。自分のレベルアップのためにも、ね。

エキスパート枠の走行券を買うところからドキドキしました。いつか慣れるんだろうか・・・?

ドキドキのままコースインするとビシバシ抜かれます。完全に飲まれてます。
気合入れて頑張ってみる・・・ズリ~、ズ、ズリ~

やっぱりタイヤ終わっているようです。
P1050130.jpg

アクセルを開けたら開けた分だけ滑ります。ちょっと面白いです。

でも1コーナーやS時の切り返しなどアクセル開けないのに滑るのはマジで怖いです。48秒後半どまり。

ヤバイデス。タイムもそうですが、またまた体力が。1本目15周で終わりました。

タイヤも体力も2本目を歓迎していませんが、もてぎまで2時間以上もかけてやってきて15周はないだろうと・・・走行券買いました。またエキスパート枠。ドキドキします。本当にいつか慣れるんでしょうか・・・?

もうタイムは狙えそうにないのでSED製のCDIをいじってみます。4つの点火MAPをプログラムしてもらっているのですが、いつも同じMAPだったので、ここで残りの3MAPを試します。

1つ目、2つ目のMAPは全然ダメです。ふけません。遅角過ぎるようです。ま、このMAPはダメもとでセットしてもらったものなので、ある意味当然の結果ともいえます。
3つ目のMAPはこれまで使っていたMAPとそう大きな違いは無かったです。
ダメなものがわかったと言うことで収穫ありとしておきましょう。

CDIのテストなので走り的には流し目でしたが、むしろそういう時のほうが力がはいってなくて良いのでしょうか?微妙にタイムも上がって48秒中盤まで行きました。ま、この辺りのタイムは先週も先々週も出てますから・・・成長無しということですね。

P1050131.jpg
ところでバックステップのプレート、シフト側の下の部分です。擦れます。仕方ないですね。ガツンと当てないように気をつけましょう。

今日もたくさんのお客様にお会いできて良かったです。皆さん毎週練習に来られて精力的ですよね、素敵です。私はもう少し体力をつけないといけません。走りに行っているのかドライブしに行っているのかって感じですからね。こんなにも走れないとちょっとブルーになります。

P1050136.jpg
帰り道のスカイツリーです。下の写真が3月末のものです。少しは伸びたんだろうか?よく分かりませんね~
P1040758.jpg


なんてことを考えてましたら車のダッシュボードにオレンジ色の警告ランプが・・・
P1050134.jpg

何ですか?これ~。いつもお世話になっているディーラーさんにTELしたらエンジンのセンサーのどこかが壊れているとのこと。とりあえず動くし大きな変化がないのでそのまま乗ってディーラーに。
診てもらったら、オイルが汚れていることが原因で燃費を良くするための機構部品が詰まってしまったのだそうで。修理代15000円也~。さらにブルーになりました。

ってことで、今日は疲れたので(帰ろうかなと思いましたがやり残し満載なので)単純な加工品の製作にしました。
P1050127.jpg
トップブリッジのハンドルポストです。単調な作業で眠りそうでした(笑)

さあ明日は・・・何しよう?

■当店webSHOPはこちら


PageTop

タイヤ代とエントリー代

あるお客様から「年間いくらぐらいでレース活動しているんですか?」とのご質問がありました。これからレースをはじめるので参考にしたいのだそうです。

が、即答できませんでした。きちんとお金の管理ができていませんから(汗)。

ま、参加するレース数や練習の回数によって変わるでしょうし、お答えできたとして参考になったかどうかは?ですが・・・

それでも少しでも参考になるなら、ということで購入したパーツや掛かった費用を載せていくことにします。
もっと安く買えるよ!とかぜひアドバイスください。

まずはタイヤ。BSのBT601SSのFはソフト、Rはミディアムです。ミニバイクコースでは定番でしょう。
P1050126.jpg
某水道橋のお店のネットショップを利用して購入しました。前後で12700円です。7月のもて北Rd3に向けての購入です。

現在履いているタイヤの状況はこれ↓
P1050124.jpg
前回の走行で滑り始めましたが、もう限界でしょうか?誰か分かる方教えてください。次のレースまでにあと3回くらい練習に行きたいのですがちょっと持ちませんかね?でも練習に新品タイヤを下ろすのはかな~り勇気が要りますよね。滑るタイヤでスライド感覚を養う練習ということで我慢できるといいのですが・・・。滑るのが怖くて練習にならないって可能性もありますし、転んで怪我するのもイヤですしね・・・


続いての出費はこれ↓
P1050125.jpg
11月の「ちょっとDE耐」のエントリーフィーです。
DE耐が7時間で5万円、ちょっとDE耐は半分の3.5時間だから2万5千円かと思いきや3万5千円です。ま、単純に1/2にはならないでしょうね。
ちなみに「ちょっとDE耐」は開催日は11月13日、練習走行会は11月1日だそうで、昨日の時点ではまだ枠がありました。
まだ一緒に出るライダーが決まってません。今回は公募しようかと(応募する人がいるのか疑問ですが・・・)。
一緒にレースに出てみたいという方はメールください。info@direct-com-racing.jp

※明日はもて北、行けるかな~

■当店webSHOPはこちら


PageTop

7/31は茶耐100CC(90分)ミニ耐久レース

筑波サーキットから案内が届きました。

7月31日開催の90分のミニ耐久レース。秋の耐久茶屋5Hのミニ版という感じでしょうかね。

秋の5Hは参加するつもりなのですが・・・どうしようかな。7月29日が練習会のようですね。

その7月29日は鈴鹿でミニモトSTの走行会だし、8月2日も鈴鹿に行くから、常識的には参加不可能ですね。常識的には、ね(笑)。

なんかいやな予感がします。誰かがあま~い言葉で誘ってきそうな・・・

■当店webSHOPはこちら


PageTop

DE耐が変わる!

もてぎのHPに2011年DE耐の変更点が出ています。

・エンジョイクラスの新設
・タイムによる決勝日振り分け

エンジョイクラスはST仕様なのかと思っていましたが、キャブやRサスの変更はできそうですね。サスはともかくノーマルキャブだと燃費的により厳しくなってしまうと思ったので、これはこれで良いかな~。
また速いライダーばかりのチームの参戦もNGになった。エンジョイクラスはあくまで初心者クラスと言うことですね。これも良いかな~。明文化された線引きが難しい部分だったと思うけど、そこにあえて踏み込んだ感じですね。
タイム(申告)による振り分けというのも、良いと思いますよ。

私の個人的な理解ですが、今回の変更は、サーキットに新しい人を呼び込もうということなんだと思います。初心者にとっては、気後れすることなくコースを走ることができるのが重要だと思うんですよ。速い人と一緒だとどうしてもね・・・。自分がサーキットを走り始めた時のことを考えると、今回の変更はとても的を得ていると感じます。

まあ、実際に運営をし始めたら難しい部分もたくさん出てくると思うんですが、今年定員割れしちゃって、何とかしようというもてぎの気持ちが表れている気がしますので、成功して欲しいです。

(もちろんいろいろなご意見はあると思いますし、否定もしませんよ。)

さて、では私はどちらに参戦?

これまでどおりDE耐クラスに参加しようかなと思いますが・・・(マシンをいじりたい部分もありますので)
でもできるだけたくさんのレースに出たい気持ちもあるんですよね。

決して速いライダーではないから、エンジョイクラス出てもいいのかな?でも初心者ではないからNGか?私は出てもいいけど、もっと速いライダーとチームを組むのはNG?

と、いうことで、みなさんにアンケート!

私、DCR店長は、エンジョイクラスに参加しても良いか否か、下記にコメントください。

■判断材料
・ミニバイク暦 5年(まじめにサーキット通うのは2年前から)
・45歳のオヤジ(体力はかなり・・・ない)
・体重 62キロ(代謝が悪いのか最近やせれない)
・もてぎ本コースベスト 2分54秒
・もてぎ北ショートコースベスト 47秒9
・鈴鹿ミニモトSTベスト 3分29秒
・筑波1000ベスト 43秒
・今年の転倒回数 3回(すべてフロントから)
・今年のDE耐 ゼロ周リタイヤ
・一応業界人(吹けば飛ぶようなメーカーですけど)
・雨だとサーキット行くのやめちゃいがちなダメ人間

■当店webSHOPはこちら


PageTop

鈴鹿Mini-Moto4耐STクラス参加決定

昨年は某有名チームにこっそり混ぜてもらっての初参加だったミニモト4H。

今年は参加する予定は無かったので、合同走行会にも行かず、まったり~。
が、急転直下、参戦決定!(この展開には自分もびっくり!)

圧倒的に経験が不足してます。残された時間もかなり少ないですが、やるべきこと、やれることをリストアップして、1つ1つこなしていこうと思います。その内容・経過は随時ここでご報告しますね。

チームのメンバーの皆さん、ミニモト参加予定のお客さま、何卒よろしくお願いします。

■当店webSHOPはこちら


PageTop

在庫極少のご案内

せかすみたいになってしまうのであまり言いたくないのですが

下記商品在庫極少です。

次回の生産まで少々時間がかかりますのでお急ぎの方はお早めにお願いします。

トップブリッジ(エイプ/XRモタード用)
トップブリッジ

在庫1個です。本当は2個ありますが、うち1つはサーキットサポート用に持ち歩いていますので、実質1個のみということで。
次回生産に取り掛かれるのはおそらく7月中旬~下旬です。


DIYフロントステーベース
P1050054.jpg


在庫1個です。本当に1個しかありません。次回生産は7月中旬の予定です。

その他の商品は在庫があるか、もしくは無くてもすぐに作れる商品です。
上記の2つは相当気合入れないと作れないんですよ・・・いつか難なく作れるようになりたいと思っております。

■当店webSHOPはこちら



PageTop

今日のもて北はドライ

P1050122.jpg

皆さんの日ごろの行いが良いからでしょう。梅雨の真っ只中なのに終日ドライ。ドライというより晴天と言うべきか。めちゃ暑い・蒸し暑い=ヘロヘロでドライの嬉しさが吹っ飛びそうでした。
P1050121.jpg
■おまけ:NSXの走行会もあった今日のもて北。

前回滑っていたクラッチ。
分解してみたらプレート類は問題なし。スプリングも規定内。問題はこっちと思われ・・・
P1050109.jpg

新品の部品を取り寄せて、一つ一つ見比べてみると・・・
P1050110.jpg
このパーツは少しねじれてました。

P1050112.jpg
このスプリングは少しへタリ気味。

P1050113.jpg
一番の原因はこいつ。板バネが完全に開いてしまっていてここにはまるパーツがガバガバでした。

今回クラッチ関係のパーツはすべて買ったので丸ごと新品にしても良かったのですが、問題を特定するために全部は変えません。さあ、どうなるやら。

1本目。暑い。ツナギが重く感じる。クラッチは全く問題ない。見事直ったようです。こうして少しずつでも学んでいければ。あ~しかし暑い。タイムは驚愕の49秒台。残り10分残してピットイン。体力なし。これで耐久、出れるのか。

2本目。MJを98から95へ。プラグの焼けは良くなった。でもタイムは48秒中盤。タイヤが終っているんでしょうか、滑ってきました。この回も17~18分で終了。マジでヤバイ、この体力。

3本目。疲れたのでパス。体力的にはもう15分くらいでごめんなさいな状態ですが、もうちょっとタイムを上げたい。そこで最後はエキスパート枠で走行。48秒前半まで行くも、目標の47秒台には届かず。Fサスがちょっと硬いか(言い訳)。

同じ枠で走っていたもて北チャンプM氏はどノーマルエンジンで47秒台とか。こっちは同じノーマルとはいえ、いじってますから・・・も、ちょっと頑張らないといけませんね。しかしタイヤはもう終ったんでしょうか?ま、4回くらいは練習に使いましたから、要交換でしょうかね。

また来週ももて北練習の予定です。次回までにFサスも変えてみよう。

■当店webSHOPはこちら


PageTop

雨なのか晴れるのか、行けるのか行けないのか、勝つのか負けるのか

明日はもて北に行こうと・・・最初は考えていたんです。エイプで。

でも天気予報はずっと雨。ま、梅雨なんで仕方ないですね。
雨なら行かな~いって思っていたので、作業しやすい場所にあったXRモタードの修理を先にやっておりましたら、なんとピーカンじゃあ~りませんか!ラジオから聞こえてきた天気予報も明日は曇りに変わってまして。

急遽マシンを入れ替えてエイプの作業。まずクラッチの修理。原因らしきものを発見。良いペースになってきたところで、長女のバスケットの試合を見に行って(まだバスケットになっていない)。

会社に戻って、エンジン組み立てて、車体に積んで・・・

次男とヨーヨー&トカゲのえさを買いに行かされ。

ああ~時間切れ。日本VSオランダは見逃せない。一旦帰宅。

明日朝3時に再度出社し、マシンを仕上げて、その時点の天気で行ったり行かなかったり、な感じです。

雨でも走るって決めたら予定も確定になるんですけどね。
その強い意志が欲しい・・・(日本代表には厳しいが自分には甘い)

■当店webSHOPはこちら


PageTop

DE耐の思い出2

もう終わったDE耐ネタばかりで恐縮です。過去の思い出ばかりを追いかけるのは歳のせいでしょうか(笑)。

当店ユーザー様が多数参加したDE耐では、表彰台に上る方、ゼロ周リタイヤに終わる方など振り幅が大きいですが、今年はモトメンテナンス賞をユーザー様がGET!ただ今発売中のモトメンテナンスにカラーでバチッと載っておられます。

P1050101.jpg

83年HRCトリコロールカラーで決まってますね!こりゃ賞をGETして当然のルックスです。

P1050102.jpg

おお~当店のバックステップが!

P1050103.jpg

雑誌屋泣かせの長い名前も省略されることなく「ダイレクト・ドットコム・レーシング」とばっちり書いてもらってます。

Sさま~、こんなに素晴らしいマシンにうちのパーツを使っていただいてありがとうございます。
秋のちょっとDE耐にもぜひいらしてくださいね!

■当店webSHOPはこちら


PageTop

DE耐の思い出

いまさらですが・・・

DE耐の写真がもてぎから届いたので。

1_20100617174200.jpg
おお~激走してるじゃないですか!

って、これ実は当日朝の練習走行中のもの。2周は義務で走らなければならないのです。
激走に見えますが実は4000回転以下で走ってます。ガソリン節約のためです。かなり遅いです。徐行です。なので右側を走っているんですね。徐行中でも空気抵抗を減らそうと必死に伏せているんですね。涙ぐましい努力です。改造したバーハンドルとオフセットトップブリッジのおかげでひじが膝の前に入って小さくなれていますね。左手はFフォークを握ってます。後ろの方もなぜかそっくりですね(笑)。

2_20100617174200.jpg

グッドスタート!(なのかどうかは良く分かりません)

この後V字立ち上がりで息の根を止め、レッカーでピットに戻り・・・

3_20100617174159.jpg

壊れたマシンを目の前に呆然としている私。目がうつろです(笑)。

まあ、つらい思い出ですな。新しい思い出で上塗りしてやるしかないですね!

■当店webSHOPはこちら


PageTop

さぁもて北へ準備!

鈴鹿のミニモトSTの走行会でスプーンに散った当店のマシン。
P1050099.jpg
帰社後すぐに直そうと思っていたのですが、泥だらけなのでまずは洗車から。
会社の前でビシャビシャやったら回りにご迷惑なので、洗車場に連れて行きました。

高圧洗車で一気にキレイに(高圧すぎて一部塗装がはげました~)。
P1050100.jpg

土曜日に直そうかな。だって日曜日はもて北の走行枠があるでしょ。

今日からもて北Rd3のエントリーが開始になってます。もうエントリーしました?今回は急ぎ目が良いかと思います。当店は昨日速達で投函終了しましたので間違いなくエントリー受理のはずです。Rd3にはライダー3人でダブルエントリーのいわゆるTorisan方式でエントリーしました。3人とも同レベルなのでチーム内最速王決定戦です。他のチームは眼中にありません(っていうか、かなわないと言う方が正しい?)。強いていえば、Rd2で契約解除された「エストレヤ☆パワーレーシング」に一泡吹かせることが目標です(笑)。

梅雨の真っ只中の開催と思いますが奇跡的に晴れて欲しいものです。

■当店webSHOPはこちら


PageTop

6/14鈴鹿ミニモトST

昨日は鈴鹿サーキットでミニモトST走行会でした。

前日に入梅したこともあってか台数は少し少な目。当店は今年初参加ですが鈴鹿走行経験のないSさんと同行。いつもは一人で撃沈MUSTの道中ですが、今回はノンストップで鈴鹿入り出来ました。

到着すると雨が微妙に降っていてウエットコンディション。危険危険。こんなコンディションの時は「先導走行があるからSさんは1本目走ったほうがいいよ」とSさんに押し付けることに成功。
Sさん、鈴鹿初走行ですがしっかり伏せて頑張ってました。

その後雨が止み、私の走行時は路面は見る見るドライに。ラッキー。乾いているところわずかにぬれているところがまだらになっているのですが、完全に乾ききっていないと行けない私。38秒です。ダメですな~。美浜のスクールでお世話になったO先生にも「あの雨の中で走れていたのだから行けますよ。ハートの問題です」と指摘を受けました。おっしゃるとおりです。

マシンは昨年は18-32で走ってましたが今回は17-32。どこにあわせるのかも重要ですけど、結局どのコーナーもばっちりとはならないのでしょうから、状況の応じた走りが出来ないといけないんでしょうね。

3本目のSさんの走行前にまた雨が降り出し、完全ウエット。気をつけて!と送り出した後、モニターを見ているとSさんがばっちり写っている!!あ~やっちゃいましたか!でも怪我はなさそう。マシンも大丈夫なのか・・・
201006141519000 コピー
ピットに戻ってきたマシンを見ると・・・ハンドルバーが見事に曲がってました。ここまで曲がるのは見たことありません(笑)。スプーン出口でスリップダウンしてマシンがザ~っと滑っていって縁石にハンドルバーが当ってまがちゃたそうです。高速なだけにダメージは大きいですね。でも怪我がなくてよかった。

で、昨日は無理しないでこれで走行終了。
次回の走行までにもっと地元で練習に励もうと思います。

参加された皆さんはいかがでしたか?
次回はきっと梅雨も明けていると思いますので、汗だくで走りましょう!

■当店webSHOPはこちら

PageTop

ダブルエントリー

7月11日はもてぎショートコース選手権第3戦です。

第2戦には「エストレヤ☆パワーレーシング」さんにご招待頂き、エンジョイDE耐クラスに参加させていただきましたが、第3戦には当店として「エンジョイDE耐」と「DE耐100CC」にダブルエントリーの予定です。
P1050097.jpg

今年はスケジュールの関係でこの第3戦しかレース参加できそうにないので、2クラスに出て思いっきり楽しんじゃいましょうということです。

エントリーは6月17日からですが、定員に達した時点で受付終了になりますので、16日に速達で送るとか、15日に17日着期日指定で用紙を送りましょう。
第1戦、第2戦と満員になっていないからって油断しているそこのあなた!DE耐後は結構早く満員になるんですぞ。

第3戦までには、6/20、6/26、6/28、7/4、7/9、7/10と結構走行枠がありますがもう梅雨になってしまったのでドライでの走行機会はさほどないかもしれませんね。それでも自己ベストタイムを狙って頑張ろうと思います!

あ、もちろん、ユーザーサポートも実施します。

■当店webSHOPはこちら

PageTop

時代はエイプなのか?

今日は在庫がゼロになっていたNS50タンクステー:エイプ用の製造。

P1050098.jpg

NS50タンクステー、XRモタード用も販売しておりますが、ここ数ヶ月はほとんどのご注文がエイプ用です。まあ、XRモタードはすでに廃盤になってますから当然といえば当然なんでしょうが。
エイプとXRモタード、皆さんはどちらの方が乗りやすいですか?私、エイプの短いスイングアームについていけないんですが、それでも乗りこなす努力を続けないといけないですかね~。最近では乗りやすいと感じるほうに乗ってればいいのかなあなんて考えちゃってますが・・・歳ですかね。

続いて、ペダルノブの製造。
P1050075.jpg

某有名ショップの店長さんのブログにもありましたが、ノブのゴムの挿入はかなり苦痛な作業です。私はシンプルにパーツクリーナーを潤滑剤代わりに少しだけ吹いて、あとは手のひらで押しんでおりますが、おかげで手のひらには痣ができてます。何かよい方法ありませんかね~

明日は鈴鹿ですが・・・どうやら雨・・・行ってから雨ならまだしも、行く前から雨だとかなり気が重いです。夜中の雨中の運転もイヤです。奇跡が起こらないかな~

■当店webSHOPはこちら




PageTop

バックステップキット、プレゼント実施中!

ただ今、プレゼント企画実施中です。

賞品は当店一番人気の「バックステップキット」です。
エイプ・XRモタード用の145mmバック/90mmアップのディスクブレーキ用です。

P104076101.jpg

きっかけはあるお客様から「レースの賞品として提供したらどうですか?お店の名前も売れるでしょ。」というご提案でした。

お店の名前が売れるのはどうでもいい(もう少し商売っ気出せ)ですが、じゃあどのレースに提供するのが良いのか・・・

DE耐、ミニモト、もて北・・・いくつかのレースにはサーキットサポートに行ってますが、それ以外にもたくさん盛り上がっているレースがあるのではないかなあ~、自分が知らないだけで。

ってことで、まずは当店HPでプレゼント実施することにしまして、応募の際に各地の盛り上がっているレースを教えてもらう仕組みにしてます。

当バックステップキットをすでにご使用いただいている方はスペアとしてぜひGETしてください!
またこれからサーキットを走ってみようという方もぜひご応募ください!
よろしくお願いします。

ご応募はこちら!

■当店webSHOPはこちら

PageTop

バラすのは簡単ですが・・・

先日のもて北での練習走行で感じたクラッチのすべり。

原因を見つけるためにバラします。

バラすのはとても簡単です。
P1050088.jpg

でも原因を見つけるのは容易ではありません。

見ただけではどこに問題があったのか分かりません。
P1050093.jpg
プレート類が焼けている感じもありません。

P1050092.jpg
スプリング長も基準内です。

原因はこっちなんでしょうかね?↓
P1050095.jpg

新品部品を取り寄せてます。
新品と比較することで何が原因なのか判断できるといいですが・・・
部品代もこれだけ構成点数が多い部分だと結構掛かりそうですね(涙)

ちなみにヘッドの焼けはこんな感じ・・・これが適切なのかどうか分かりません。
少し伸びがなかった感じなので濃いのかも・・・
P1050091.jpg

ここまでバラしたところで商品の在庫がかなり少なくなってきました~。皆さんがたくさん買ってくれるおかげです。ありがとうございます。バラしたエンジンはしばしこのままにして、製造に専念ですね。

■当店webSHOPはこちら

PageTop

6/14は鈴鹿ミニモトST合同走行会

来週月曜日は鈴鹿サーキットでミニモトSTクラスの合同走行会があります。

もう今年3回目くらいの走行会ですが当店は今年初参加です。
久しぶりなのでベスト更新が狙える状況ではありませんが頑張って走ってみます。

もちろんバックステップのスペアパーツを中心に持って行きますので
万が一の際にはご利用ください。

当方の居場所情報。
・ピット43番
・マシン XR100M 白 ゼッケン22(多分)
・携帯090-1046-3049(かいだ)
・走行グループはBです。

現時点では天気が怪しいですが、皆さんのパワーでドライよろしく!です。

■当店webSHOPはこちら



PageTop

もて北は難しい

今日はもて北。

当店のある千葉県の天気予報は雨でしたが、茂木のほうはくもり!
こりゃ行くしかないでしょ!朝5時出発。

7時30分到着。雨降ってません。やった~!

まずはマシン準備。
エアクリBOXの金網が今日の注目パーツ。
P1050084.jpg
この金網、端っこが鋭くて手に突き刺さります。
血だらけになりながらBOXの形に合わせてカット、接着剤で仮止めして、ふちをビニールテープで仕上げ。

1本目:ヘッド・ピストンが新品なので慣らしです。どうせゆっくり走るならと、ラップタイマー「ez-Lap」の動画撮影。

ヘルメットにガムテープでカメラを貼って走ります。撮った動画を見てみたらずっと下ばかり映ってました。角度設定失敗ということです。

2本目:慣らしも終ったのでいきなり全開です。いきなり全開にするとクラッチ滑ってます。ゆっくり開けるとまだましですが9500回転以上になるとまた滑っているようです。加速感はないのにエンジン回転だけが上がっていくのってなんか怖いですね。どこまでもエンジンが回って行きそうです。仕方ないので、9500回転でシフトアップしてごまかします。48秒中盤が出るももう息がゼイゼイ。ちょっと休もうとピットインしましたが、その後コースインすることはなく5周で終了。
しかし9500回転まではと~ってもよい感じ~ですよ、このエンジン。

3本目:5周じゃ、スプリントレースにも出れやしない。ベストも47秒台が出ないんじゃ帰れません。クラッチがどうのこうの言い訳している場合じゃありません。がこの枠も7周で終了。驚愕の49秒台。。。

4本目:今日の注目パーツその2の軽量化フライホイール装着。
P1050077.jpg
軽量化の効果は期待してませんが(じゃあ軽量化するな!)とにかく何かにすがりたい、気分を変えたい!もちろんフライホイールの芯がずれていないことの確認もしたかったので、頑張って走る!

激走!したつもりでしたが48秒中盤どまり&たった5周です。しかもフライホイール効果は???です。

やばいです。5周しか走れません。かなり落ち込んでいたときに一緒に練習していたSumi氏が緊急ピットイン。エンジン回転が安定しないとのこと。一緒に原因追求作業開始。あれでもない、これでもないと・・・いろいろやったあとのSumi氏の一言「さっきプラグを落としたからなあ?」。その瞬間放置プレイです。

プラグつながりで私も「torisanプラグ」を装着してテスト走行。効果は???です。

まあクラッチ滑ってちゃ、何もわかりませんよ、ね。

それと・・・4本走ってトータル29周。人間も鍛えなおさないといけません・・・

■当店webSHOPはこちら



PageTop

明日はもて北~

明日はもて北で練習です~

ということで、申し訳ありませんが1日お休みいただきます。

まずは直したエンジンの確認をして、その後はライダーのレベルアップのための練習です。

今回のテーマは「突っ込みで頑張らない」。
感情系ライダーの私が最後まで守れるでしょうか?

話は変わりますが、難解な商品開発が信条?のSED(当店で販売しているラップタイマーez-Lapの開発元)さんが作ったデトネーションカウンターを積んだマシンが全日本カート選手権で優勝されたそうです。

デトネとは何ぞや?についてはSEDさんのHPを見ていただくとして、次の開発商品はバンク角センサーをお願いします。

コーナリング中に「40度」とか「45度」とか、その時点のバンク角がモニターに表示されるというもの。
あまりに寝てないとグリーンが点灯するとかイケナイバンク角になるとモニターがフラッシュするとか。

バンク角なんて意味ないって速い人は言いますが、それはある程度寝かせられる人の話で、私のようにほぼ直立コーナリングしている人にとっては少しは意味があると思うんですけど。
どうです?

■当店webSHOPはこちら


PageTop

6/8はもて北・・・雨?

6/8はもて北に直したエンジンのシェイクダウンを兼ねて練習に・・・

って、天気予報見たら、雨マークが・・・

実は5月末の走行日に行く予定で、お供の娘と朝6時に車に乗り込んだ瞬間、ざざ~っと雨が。

一気にテンション下がってしまい・・・家に帰ってもう一度寝ようと思ったんですが、もてぎで遊ぶつもり満々だった娘がぎゃーぎゃー言うので、とりあえず朝マックしながら様子見してましたら、雨止んじゃいまして。

でも一度下がったテンションはそう簡単には上がらず、予定変更で地元の京葉スピードランドに向かうとまた雨。

もうや~めた!ぎゃーぎゃー言う娘をなだめるために24時間営業のボウリング場で3ゲーム。自己ベストです。

ボウリング終わって外に出ると雨はその後振らなかったようで。あ~何してんだか。

エンジン、いろいろ検証したいので早く走らないといけないのですが、最近時間がとれず・・・

6/8を逃すと次は6/20になってしまうので、6/8は平日ですが思い切ってお店を休みにしたのですが、雨とは。

もて北、まともに走ったのは昨年の10月。もう半年以上も開いちゃいました。何とか晴れてくれませんか・・・

■当店webSHOPはこちら


PageTop

フライホイール軽量化

みんなやってるじゃないですか、フライホイールの軽量化。

だからやってみましたよ、私も。

どこをどの程度削ったらいいかなんて知りませんよ。

旋盤があるからうちでもできるのかなあ、どうなのかなあって・・・

P1050077.jpg

できましたよ。
見た目はレーシングショップがやっているのと同じようですが、ノウハウは全く詰まってません。
ただ削っただけです。効果は?です。(ノウハウも効果も全てこれから、です。)

それでも自分の手で加工したものには愛着がわきますね。それで十分な気もします。
(こんなこと言ったらレーシングショップの人は怒るんでしょうけど・・・)
まずは自己満足。重要だと思うんだけどなあ、自己満足って・・・

■当店webSHOPはこちら


PageTop

パーツ屋なんですけど

今日はショッキングな出来事で始まりました。

このブログを見ているという方からTELがあり、いろいろとお話していたのですが、「え、おたく、自分でパーツ作ってるの?」という言葉が発せられました。

どうやらレース屋さんだと思われていたようで・・・レース屋なら0周リタイヤなんてしないだろ!(笑)

その後、気を取り直して「本業」のパーツ作りに没頭しましたよ。

P1050074.jpg

ホイールカラーです。

手前の4個は17インチNS-1ホイールをエイプ・XRモタードに取り付けるためのカラーです。
このカラーでポン付けできます。

エイプ

格好いいでしょ。私、このフォルム、好きなんです。17インチ化したい方はぜひどうぞ!!

■当店webSHOPはこちら


PageTop

動き出しそうな予感

DE耐が終わって、さあ次のレースは・・・

って考えているだけでなかなか決まらない状態だったのですが、
なんかいろんな話がわいてきて・・・

わくわくしますね、やっぱりレースはいい!

■当店webSHOPはこちら


PageTop

憎っくきプラグ

P1050073.jpg

下が純正のプラグです。上は別の品番のプラグ。約7mmほど長い。

DE耐参加のあるお客様が販売店から上のプラグをエイプの純正プラグとして渡されたそうで・・・

当然プラグは燃焼室になが~く突き出しちゃって、バルブとヒットして、ヘッドがパ~

それがDE耐前日の出来事というから泣けます。

そんな憎っくきプラグは私が懲らしめてやろうと思って買ってきました。

さあ、どう料理してやろうか・・・

■当店webSHOPはこちら


PageTop