FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

転倒対策パーツ

転倒対策パーツ3アイテム、今日から販売開始です。

試作したその翌日から転倒テストしていただける
勇気ある?協力的な?ライダーKさんのおかげで
とてもスピーディーに商品化できました(笑)

アクスルスライダー
アクスルスライダー


アクスルナットスライダー
アクスルスライダー

 
シフトスピンドルカラー
ギヤシフトスピンドルカラー


すでに販売中のハンドルストッパー
ハンドルストッパー
当店の販売数No.2商品に育ちました。
Kさん、ありがとう!(笑)

※上記全アイテム、転倒による被害を最小限にするための予防的パーツです。
 見た目のきれいさより機能優先・安さ重視で作ってます。 
 レース開幕までにぜひどうぞ!!


スポンサーサイト



PageTop

寒さに負けず

もう1月も終わりですね。
時間が経つのがはやい!はやい!

あっという間にレース開幕まで
残り1ヶ月となってしまいました=DCR-NSF美浜サーキットです。

今年のシリーズをうちのマシンで戦っていただくKさんに
マシンをお渡しすべく、6時間近くかけて千葉からやってきました
(時間配分間違えて日の出前のAM5:30到着。さむ~)

今回新たな武器としてCDIを開発依頼中のSED氏。
部品の熱対策とご自身の寒さ対策が今回のテーマです。
DCRNSF

午前中はCDIのテストのための走行を私が行って、
午後からは正ライダーK氏がアタック!
DCRNSF
DCRNSF
DCRNSF

前回のベストをかる~く1秒以上更新し終了。
OHしたリヤサスやそのセッティングも少しずつ決まってきたようです。

レース第1戦まであと1ヶ月。
コースでの練習はあまりできないようですが
マシン整備等頑張ってくださいね、Kさん。

PageTop

NSF100用シフトペダル

NSF100のバックステップを作りたかったのですが・・・

時間切れです。
マシンは戦いの場の愛知県に移動しますので、
ここからはマシン無しで試作しないといけません。
そんなことできるんだろうか(笑)

で、マシンが手元にある間にできたステップ関係パーツは・・・

■ポジション可変プレート(左右セットで4000円くらいかな~)
 ノーマル比20mmUP、30mmUPの2ポジション
 バックしないのが売りです。
バックステップ

■シフトペダル(シフトロッド込みで7000円くらいでしょうか)
 ノーマルのシフトペダルは足の大きな人にはちょっと使いにくいようで
 ペダルノブ位置を10mm前にずらせます。
 シフトロッド取り付け位置も変えられるのでシフトストロークを好みに変更できます。
 正逆チェンジ可能です。
バックステップ
バックステップ

3月くらいまでには商品化したいですね~



PageTop

別軸バックステップ

受注生産で時々作っている「別軸バックステップ」
バックステップ

今日も製造しました。

いろいろご要望を聞きながら仕様を変えていくので
値段はまちまちですが、大雑把に言うと

・基本価格23000円
・ステッププレートを強化タイプにすると+1000円
・ペダルを強化タイプにすると+1000円
・ペダル軸部にベアリングを使うと+4000円
・ペダルノブを可倒式にすると+6000円
・バーエンドキャップをつけると+630円
・上記に送料が1000円って感じです。

マフラーの取り付け位置によって若干仕様が異なりますので
マフラーの情報を教えていただきます。

受注生産品なので基本的には在庫を準備しておりません。
納期は10日~2週間見ておいて欲しいですが、
ご使用予定日などご希望がありましたらできるだけ早くガンバリます。


PageTop

アクスルスライダー&アクスルナットスライダー

もうすでに他社さんが素敵なものを発売していますので
今さら当店が作る必要があるのかな~とも思ったのですが・・・

勢いで作ってしまいました!2月より販売予定~

アクスルシャフトの頭が削れて・・・
スパナがかからない~となる前に
アクスルスライダー

■アクスルスライダー:販売予定価格@1000円/個
アクスルスライダー
当店の例によってアルマイトも装飾的な削りもしてません~。
他社さんのものに比べて肉厚で作ってみました。
フロントブレーキ側に使えば、キャリパーの削れ防止にも効果的。

■アクスルナットスライダー:販売予定価格@1000円/個
アクスルシャフトのねじ側が削れてナットが抜けない~
となる前に是非どうぞ。
アクスルスライダー
通常のナットに10mm長のカラーを溶接しただけの
手抜きと言われればそうかもしれないUナットです。
ここのカラーにジュラコンでキャップをつけることも考えたのですが
そうすると長すぎてしまって、このナット自体が突起物と
みられてしまう可能性もあって(昨年のDE耐の車検で指摘されました)
あえてキャップはつけませんでした。
これにワイヤーロック用の穴を開けるのも良いですね。
+100円くらいでどうでしょう?


PageTop

NSF100用TM24インマニ

インマニ
インマニ

今年SP100に参戦する当店のDCR-NSF号。
キャブはヨシムラミクニTM24MJNが装着される予定です。

キャブ付属の純正インマニに対して厚みの異なるものを作ってテストしてみます。

厚い(長い)方が良いのか、薄い(短い)方が良いのか、
はたまた純正がベストなのか・・・

ま、走るコースや使うマフラーとの関係もあるでしょうからね、
100%の正解はないのかもしれませんね。

そういう意味では、厚みの異なるものは、
セッティングパーツのひとつとして意味があるかもしれませんね。

うちで作ったら4000円くらいでしょうかね~


PageTop

145mmバックから195mmバックへのコンバート

最近当社製195mmバック(商品コード006)のステップのご注文が増えておりますが、
すでに当社製145mmバック(商品コード001)のステップキットをお持ちの方から、
「どのパーツを買い足せば195mmバックへコンバートできますか?」
という問い合わせが数件ありましたので、こちらでお答えしておきます。

●共通して使えるパーツ
・001用 ハイグリップタイプ ステップバー(ボルト付)(現行タイプ)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004001000014/brandname/
・001用 バーエンドキャップ
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004001000011/brandname/
・001用 シフトペダル(ペダルノブ付)
(シフトペダルは厚みが違います(001モデルは5mm、006モデルは8mm)が使用可能です。)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004001000004/brandname/
・001用 チェンジアーム(ボルト付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004001000009/brandname/
・001用 シフトロッド部ピロボール(カラー・ボルト・ナット付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004001000008/brandname/

●買い足す必要のあるパーツ
・006用 シフトロッド(ナット付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000002/brandname/
・006用 シリンダープレートセット(ボルト・ナット付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000004/brandname/
・006用 ステッププレートセット(シフト側)(カラー・ボルト付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000005/brandname/
・006用 ステッププレートセット(ブレーキ側)(カラー・ボルト付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000006/brandname/
・006用 ブレーキシリンダー部ピロボール(カラー・ボルト付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000014/brandname/
・006用 ブレーキペダル(ペダルノブ付)
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/004004000010/brandname/

通常のポジション関係なら145mmバックのステップで
ちょうど良いのではないかと思っておりますが、
・タンクカバーをつけた
・NS50やNSR50のタンクに変えた
・セパハンにした
等の方は195mmバックにされる方も多いようです。
ライディングポジションに納得がいかないと
乗っていて楽しくないですからね。ぜひいろいろとお試しください。

↓145mmバック
バックステップ


↓195mmバック
バックステップ


PageTop

もてぎお疲れ様でした

22日はもてぎ本コースで4ストミニバイク走行会、
23日はもてぎショートコースで練習走行でした。

22日4ストミニバイク走行会はとってもさむ~い気候の中、
とってもさむ~い参加台数で行われました。
が、当店のユーザー様は多数参加されておりまして
嬉しい限りです。

DE耐

ユーザー様のNさま、Aさまです。
12インチと17インチの2台を持ち込んでテストされていました。
AさまにはNSRタンクステー&RSシートベースのモニターも
やっていただきました。ありがとうございます。

親子参加のKさま、今回はお一人で参加のYさまも
ピットまでお越し頂きありがとうございました。
次回の練習走行もお相手よろしくお願いします。

DE耐

わがチームは初走行メンバーの完熟走行、17インチ&CRFマフラーのテスト、
試作マフラーのテストを行いました。
タイムはいまいち、燃費ボロボロで、課題山済みで終了です。
残りの練習走行回数を考慮しつつ、トライするべき項目を
絞っていかないといけませんね。



23日のもて北のわがチームのピットです。
DE耐

ライダーは22日の本コースの走行会に参加できなかったTさん、
CDIの開発のためにご登場いただいたSEDさん、
そして私の3人ですが、マシンは4台もあります。贅沢です。

Tさん、当店のマシンに初騎乗&もて北初走行。
DE耐
つめた~い路面の中、48秒台前半までタイムアップ。さすがです。
あのパートを攻略すればさらに1秒は詰められそうですよ。
これからも頑張って練習してくださいね!



DE耐
当店のNSF用にCDI開発していただいているSEDさん、
得意なのは回路設計だけではありません。ライディングもなかなかの腕前です。
が、今回は8ヶ月のブランクが響いてタイムが伸びず。残念!
でもCDIのほうは問題なく作動していたようで、まずは一安心。
早期の完成を期待しています。

と、ご活躍の上記2名に対して私はといえば

DE耐エイプ号では・・・
「この時期気をつけないといけない」って自分で言っていた
あの5コーナーで、やってしまいました。
2010年転び初めです。あ~何やってんだか。

DCR-NSF号では・・・
転ぶこともなく&見るべきタイムもなく
・・・終了。あ~何やってんだか。

昨年のシリーズチャンプのMさんとお話できたことくらいが
唯一の収穫でしょうか?Mさん、今年もよろしくです。

まあちょっと不完全燃焼感のある2日間でしたが
これからの頑張りでスカッとさせたいですね!



PageTop

FRPってやつは・・・2

ここ数日、FRPと格闘してまいりましたが・・・

究極のトラッカーシートを目指して、日夜頑張ってきたのですが

敗れました・・・

DCRNSF

正直疲れました。

2度とFRPには手を出すまい

(半年後に再チャレンジ予定ですが、何か?)

で、この状態でDCR-NSF、もて北デビューです。
DCRNSF

のっぺらぼうのようなフロントマスクも・・・意見が割れそうです(笑)



PageTop

バックステップ追加販売中

明日はもてぎです。

ですが、マシン整備をほったらかしにしてバックステップ作ってました。

うちの本業はレースではなくて、パーツの製造販売ですから
当たり前といえば当たり前ですけど。

6セットUPしましたので、ご希望の方はどうぞこちらへ

さあ、明日もてぎにもって行くものの確認をしないと・・・


PageTop

あきらめると開ける

いや~、てんぱってます(笑)。

・22日のもてぎ走行会に向けてのマイマシン整備(残り20%)
・22日のもてぎ走行会に向けてパーツ製造(残り30%)
・売り切れ中のバックステップのパーツ製造(残り80%)
・23日に乗るDCR-NSF号のFRPパーツ製作(残り70%)
・税理士さんに提出しないといけない決算資料(残り100%)
・足の踏み場もない工場の掃除(残り150%)

あせりますね、こんなにも仕事がたまると。

でも徹夜をすることを前提で考えると
「ま、何とかなるか」と思えてしまいます。

そう、寝ることをあきらめりゃいいんです。
あきらめると道が開けます。
確か去年のDE耐直前もそう考えて乗り切りましたね。

さあ、がんばろう。


PageTop

1月22日はもてぎへGO!23日もね!

今週22日はツインリンクもてぎで4ストミニバイク走行会が行われます。
DE耐向けての練習走行の第2回目ですね。

先日エントリーリストが送られてきましたが、
ま~台数の少ないこと、少ないこと。

ということで、もてぎさんも当日まで受付してくれるそうなので
ぜひ走りに来てくださいませ。

例によって、バックステップ他のスペアパーツを持って
もてぎに行きますので、万が一の際はご利用ください。
当日は朝9時までにはもてぎ入りしている予定です。
ゼッケンは5番、白のエイプです。
見当たらない時はTELください(090-1046-3049かいだ)
2010DE


で、ですね、もし翌日土曜日にお時間がある方は
そのままもてぎにステイしていただき(車中泊は凍え死ぬのでやめましょう)、
土曜日はもて北(ショートコース)を走りませんか?
私土曜日はDCR-NSF号で走ります。どうぞ冷やかしてください。
DCRNSF




PageTop

これが分かる人はかなりの転倒通?

ギヤシフトスピンドルカラー
これが何か分かる人は、そう多くはないと思います。

ギヤシフトスピンドルカラー
この部分に取り付けます。

ギヤシフトスピンドルカラー
こうなったり

ギヤシフトスピンドルカラー
こうなったり

ギヤシフトスピンドルカラー
こうなったり。

1個1200円で販売予定です。



PageTop

XRモタード用RS125シートベース&NSR50タンクステー

シートベース
ようやく試作品できました!

XRモタード用のRS125シートベースです。

パーツを追加すればNSR50のタンクステーにもなります。
NSR50タンク用ステー
NSR50タンク用ステー
NSR50タンク用ステー

一度テスト走行してみたいんですが・・・
残念ながらただ今のところうちのXRモタード号にはエンジンが載っておりません。
どなたかテストしてくれます?
ご希望の方はメールください。→info@direct-com-racing.jp
(RS125のシートはお貸しできますが、NSR50のタンクはお貸しできません)



PageTop

バックステップキット販売再開(一部)ですが・・・

バックステップ
今日からバックステップのキット販売を
一部再開してまして・・・


夜中の0時00分からご注文可能になったのですが、
皆さん夜遅くまでお待ちいただいていたようで、
瞬時にご注文多数頂き、今現在即出荷可能なのは
1セットとなりました。お急ぎの方はお急ぎください。

もちろん、この週末もせっせと作りまして
追加していきますので、よろしくお願いします。

追記(16:00):先ほど売切れてしまいましたが、
たった今2セットできましたのでUPしておきます。


PageTop

FRPってやつは・・・

今日は夜明け前から出勤しパーツの製造。

夕方には急ぎの仕事が終わったので、懸案のFRP作業を・・・

NSFに取り付けるシートカウルの加工です。

できるだけシート座面の広いものにしたかったので・・・

DCRNSF
トラッカーシートです。

でも購入したシートは大型バイク用だったようで、

DCRNSF
まず前後が長すぎるのでカット

DCRNSF
DCRNSF

横幅も広すぎて横に張り出しすぎなので真ん中をカットして詰めます

DCRNSF
ゼッケン部分が足に当るので、ゼッケン部分をカット

もはやトラッカー云々ではなく、シートとしての役目を果たせそうにない

さて、どうする?買いなおすか(笑)


PageTop

3連休3出勤

お正月休み、開けたばっかりなのに、世の中的には昨日から3連休。

え、私ですか?

はい、いつもの通り、3出勤でございますとも。

もう、カレンダー通りに休めなくなって3年も経つので、
すっかり慣れてます(笑)。

で、今日は近日中に限定販売予定のバックステップの製作。

そうです、キット販売中止中の、あの伝説の、バックステップが
いよいよ販売再開?

昨年、製造が追いつかなくなって、生産体制見直しのために中止していましたが・・・

あ、生産体制は結局見直しきれないまま、です。世の中、そう簡単にはいきません。

でもレースシーズンはもう開幕間近。
いつまでもお客様を待たせるわけにも行きません。

ということで、数量限定(少量でごめんなさい)ながら、
1月15日にキット販売を行います。
仕様・価格はこれまでのものと全く同じです。


PageTop

DCR-NSF、本コースデビュー

今日は筑波サーキット。いや~、いい天気でした。
お正月休み明けの金曜日に早くもカイシャを休んで
サーキットに来ている「非会社人」的な方々は、
やはり少なくとっても空いていました~

今日はDCR-NSFの本コースでのシェイクダウン。
長いストレートでしっかり伏せられるのか?
車体に問題がないかどうか?などの確認と
SEDさんに依頼して作ってもらったオリジナルCDIの
テストでした。

DCRNSF
↑マシンにノートパソコンをつなぎ、点火時期のデータを収集するSEDさん。
SEDさんは寒さに弱いため、ダウンを着込んだ上に暖房器具持参です。

が、その寒さに弱いSEDさんが作ったCDIは熱に弱く、
全長2キロの筑波サーキットを満喫できなかったようです。

一方、サスとキャブに鈍感な私は、寒さにも鈍感なようで
ごくごく普通に走行しまして、べストタイムは1分23秒0でございました。

ノーマルの窮屈なポジションでは30分が限界だったNSF100ですが
アップハンドル&アップ・ワイドシート&ノンバック・アップステップで
自由度を増した当店のDCR-NSFは30分の走行でも苦もなく
おそらく1時間以上の走行も楽々こなせてしまうでしょう。

って、ことで、本コースでのシェイクダウンも無事終了しました。
今年はこのマシンが当店のメインマシンになります。頑張ります!


PageTop

禁断症状・・・明日は筑波2000!

寒い日が続きますね~。

こんな寒いんじゃバイク乗れやしませんよ・・・

て、思う一方で、

あ~バイク乗りて~

という気持ちも次第に高まり、

明日筑波2000に行ってきます。

マシンは先日シェイクダウンを済ませた、DCR-NSF100。
DCRNSF

当店で扱っているラップタイマー「ez-Lap」の製造元のSEDさんに
オリジナルCDIを試作してもらっているので、そのテストもかねての走行です。

このマシン、2月以降は愛知県の美浜サーキットへ活躍の場を移しますので
私自身はあまり触れなくなります。
それまでに少しでも関東で乗っておいて、データを収集する予定です。


PageTop

2010年はVT250スパーダ

VT
昨年11月にVT250スパーダを譲り受けました。

まずは基本的なメンテナンスを行おうと
サービスマニュアルとパーツリストを購入したら・・・

欠品で1ヶ月待ち・・・さらに

両方で・・・18000円也!

高っ!

さすが絶版バイクですね。

今年2010年はこのマシンでもて耐やSUGO耐久への参加を
もくろんでいるんですが、全く進展する気配がありません。
何から手をつけたらいいですかね~(笑)
VTスパーダ乗りの皆さん、何かパーツをリクエストください~


PageTop

2010年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

新年は1月5日より営業開始・・・ですが

1月3日にはNSFをあそこに持って行って
1月4日には初詣に行って安全祈願
1月7日はあの会社を訪問して
1月8日には筑波サーキットを激走・・・

と年明け早々バタバタやるつもりです。

1月22日にはもてぎで4ストミニバイク走行会
1月23日はまたしても筑波を激走

と、今年もたくさんサーキットに伺いますので
是非現地でお相手してください。

では今年もよろしく、です!!


PageTop