ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

201510304ストミニバイク走行会の思い出

ちょっとDE耐の1週間前に行われた走行会の写真をお客様から頂いた。うれしい~。ありがとうございました。

しかし皆さん、写真撮るの上手いですよね~。

DCRXR号
DSC_0860 コピー

この日は盛況でした
DSC_0880 コピー

チーム内バトル
DSC_1072 コピー

元気な910さん
DSC_1041 コピー
DSC_1024 コピー

私も頑張る
DSC_1264 コピー
DSC_1268 コピー

次回の4ストミニバイク走行会は2月かな?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら




スポンサーサイト

PageTop

2015ちょっとDE耐メモ

ちょっとDE耐のメモ。

・もてぎのタイミングモニターがデジタルになった。夏ごろに変わったらしい。
・タイヤのウエイトバランスは取るもの。
・ブレーキパッドの面取りは必要。
・ブレーキレバーのピボット部にグリスは塗るべき。
・ガソリンの販売証明は要らない。
・スタート前チェックは、空タンクにする必要はない。アンダーカウルも付いていて良い。
・参加受付やポンダー・腕章の返却、リザルト配布は長い列。
・トラブル事例(タペットスクリュー、ヘッドカバーボルト、クラッチ滑り、キャブインマニゴム切れ、
ピストン棚落ち。。。)
・会いたい人にまた会えず
・部品渡せず

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015ちょっとDE耐マシン仕様

毎回恒例のレース後のマシン仕様発表。
P1070533.jpg

2013DE耐から大きな変更がないまま3年が過ぎようとしていますが、今回は2つのニューウェポンを投入しています。

・タイヤ KR337(DLさんと契約しているわけではないけど2013年にDLにしてから成績が安定しています)
・ホイール NSR3本スポークホイール(3本のほうが軽いとか剛性があるだとか巷のうわさがありますが信じてません。でも3本スポーク使ってます。)
・タイヤバランス取り(今回初めてタイヤウエイトバランスを取りました。その効果は。。。私乗っていないので分かりません)
DCR製フロントステーベースでメーター設置
・Fフォーク(インナーパイプ・アウターパイプ・シートパイプ・スプリングはXRモタード純正品無加工、DCRイニシャルカラー(ノズルショート)、オイルヤマハ10番、油面DCRカラーを入れた状態で130mm)
・トップブリッジ DCR製 Fフォーク突き出し25mm
・ハンドル ハリケーン0004改
・Fブレーキシステム マスター、キャリパーともXRモタード純正、ホースはステンメッシュ、パッドはデイトナゴールデン
DCRブレーキキャリパーガード ハンドルストッパー シフトスピンドルカラー
・クラッチホルダー・レバー(NSF100純正)
・ガソリンタンク NSF100純正 DCR製タンクステー()で装着 DCR製オイルキャッチタンク
・シート ホンダRS125用 DCR製シートベースで装着
DCR0080バックステップ
・エンジン キタコSEヘッド(素組み) クランク(SUS441でOH) メインギヤ(エイプ50の25T) オイルポンプ(タケガワ) オイルクーラー(タケガワ)
・キャブ PD22(タケガワ) ニードル(C09A)、ニードルジェット、フロートはホンダNSF100純正品に交換 MJ98/SJ38/PJ1:20
・エアクリーナーBOX仕様(CRF100純正インマニ、CRF100純正コネクティングチューブ)
・オイル ワコーズWR20R(100%)
・Rサス NSF100純正改(HRC黄バネ セット長95mm)+DCRアダプタで装着 DCR車高アップキット(XRモタード用56mmで使用)
・ファイナル 18/31 415スプロケ・チェーン

ニューウェポン
・RUN R&Dマフラー(エイプ/XR兼用で開発中)
・SED製CDI(開発中)

この仕様で、チームベストは2分45秒、他のライダーが47秒台、48秒台、49秒台という感じです。過去2年とはライダーが違うので単純に比較できませんが、ニューウェポン投入で1段速くなった気がします。
また非常に楽なポジションで長時間の走行でもライダーが疲れないのもこのマシンの特徴です。
これが正解とは言いませんが、一度真似して頂きたいと思っています。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015ちょっとDE耐!レースレポートその3

スタートライダーTさんが11番グリッドから見事なスタートで2位で1コーナーをクリア。しかし圧倒的に速い他のマシンに軽々と抜かれていきます。それでも5位で1周目を戻ってきました。その後も2分45秒台といううちのマシン的には限界に近いレベルで走行を続け、4位でピットイン。

次のライダーMさんにバトンタッチです。ピット滞在時間3分の終了にあわせてコースに入っていくMさん。初めて走るもてぎとマシンに自分を徐々にアジャストしてタイムを上げていく堅実・安定の玄人な走りです。1時間ほどの走行で2分52秒から2分47秒へタイムアップ、ライダー交代で15位に落ちた順位を7位まで挽回しピットイン。

P1070615.jpg

アンカーはNさん。チーム唯一の20代若手。ピット滞在時間の3分を待っている彼の表情が・・・緊張しすぎ!www ストレートを走っている姿も・・・力入りすぎ!www まあ初めてのもてぎで好順位でバトンを受けるプレッシャーって半端なかったのかも。
でも転倒やコースアウトすることなく、タイムも2分50秒を見事に切って無事にチェッカーを受け、アンカーの役割をしっかり果たしました。

P1070618.jpg

2015ちょっとDE耐・正式結果
♯8 ダイレクトドットコムレーシング 73周 総合6位(DE耐クラス6位)
P1070629.jpg

決勝ではクラッチも滑らず、その他のマシントラブルや転倒もなく、ブログのネタがないのがブログ読者の皆さんの期待に反していますがw、無事に終わってくれてチーム代表としてはほっとしました。

ご協力いただいた皆様に感謝します。

・RUN R&D(マフラー)
・SED(CDI)
・今回参加したライダー&ピットクルー
・歴代DCRライダー達

さて・・・問題はここからです。来春のDE耐に向けて何をどうするというプラン作り。

春のDE耐ではライダー毎の燃費が分からないとどうにもならないのです。しかし平日休めないので走行会は走れない。さあどうする?ってことです。

冬の間にライダーさんたちで考えて話し合ってもらいましょうかね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015ちょっとDE耐!レースレポートその2

さあいよいよ決勝の始まりです。

抽選グリッドは11番。かなりの好グリッドです。今回もツインリンクもてぎに女神が来てくれたようです。ありがとう。
P1070603.jpg

グリッドで恒例の記念撮影。
P1070601.jpg

ちょっとDE耐は春のDE耐とは違い、ガソリンの制限がありません。あるのはピットインしたら、ライダー交代の有無・ガソリン給油の有無に関係なく3分間のピットストップ、だけです。

なので、このレースを優位に進めるには、レギュ最低人数の2名のライダーで参加し1ピット、が常識なのです。マシンも燃費を気にせずとにかく速いマシンを作って持ってくるのが当たり前なのです。

が、当店はこのレースのためだけにマシンを作り直す予算も(技術も)ないので、いつものDE耐仕様です。ライダーの人数も多いのでピットインの回数も多く、その分周回数が稼げません。

でもそれで良いのです。今回のちょっとDE耐の参戦目的は、来春のDE耐の参戦資格を得ることなのです。平日の走行会に参加できないライダー達にとっては、今回のちょっとDE耐が来春のDE耐までの最初で最後の走行機会なのです。各ライダーがもてぎのコースをしっかり頭の中に叩き込み、マシンの特徴を感じ取れればOK。

ということで、ライダーには細かい約束事はなく、一人ひとりの受持ち時間を精一杯走ってもらうだけです。

レースの様子は動画で。手抜きw。








↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop