FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

茂原モトウエストRd3に参加しました~

7月28日、茂原モトウエストGP 第3戦に参加してきました~

永遠のライバル「永田正二」を倒すためです。「因縁の対決」復活です。

当初M3クラスへの参加を考えていたのですが、レース前週の練習で永田正二36.5秒、私36.8秒とM3クラスの基準タイム37.0秒を切ってしまったので、M2クラスに決戦の場を変更しました。

永田正二とのタイム差0.3秒・・・これは想定内です。
ノーマルだったエンジンを開け、キタコハイカムとファルコンハイコンプピストンを入れました。
これで0.5秒はタイムアップすると思うので・・・永田正二敗れたり!

レース前日

0.5秒のタイムアップどころか、ノーマルエンジンのタイムに及びません(汗
たまらずレース用の新品タイヤを投入しましたが、36.7秒止まりです。
ノーマルエンジンから0.1秒しかタイムアップしていません。やばいです(大汗

レース当日
IMG_20190728_093001.jpg
練習走行はウエットだったので適当に走って、ドライになったタイムアタック予選で超本気で頑張ったのですが、37.0秒(3位)。
ライバル永田正二は36.7秒でポール。う~ん、やられた。。。

決勝までに、もう一度マシンを見直し、頭の中を整理し、「とにかくスタートをしっかり決めよう!」と心に誓って、いざスタート!

動画

オンボード前

オンボード後ろ

はい、スタート失敗しましたw(自慢じゃないがGROMで決まったことがない)
横で同様に失敗し、ちびっ子2人に抜かれる永田正二www
おまけに1コーナーの縁石に乗り上げそうになって失速する永田正二www(乗り上げちゃえば良かったのにw)
その隙に1ヘアで接触覚悟でインを突く私。

あわや・・・と思ったが、

微妙な間隔を保ったまま失速する永田正二と私www(ダメダメじゃん)

結局、永田正二の姿を拝めたのはここまで。この後はどんどん離され、レース後半は集中力も切れ4位でゴール(涙

まったく永田正二との対決感はありませんでしたwww

せめて永田正二が優勝してくれていたら良かったのですが、ちびっ子に負けて2位。(何やってんだあ~w)

何とも格好悪いおじさん二人でした~~~

永田正二オンボード

※レース前日は指導いただき、レース当日はわざわざ応援に来てくれた大野コーチに何とお詫びしたらよいやらwww
自発的罰ゲームとして、普通に夕食を食べた後にラーメン追加オーダーしましたw
IMG_20190806_193045.jpg

しかし、おかしいなあ~、0.5秒上がるはずだったんだけどな~

ということで遅かった原因を探しに、

8月3日
IMG_20190803_151033.jpg

8月11日
IMG_20190809_212443.jpg

8月13日
IMG_20190813_090600.jpg
に茂原サーキットに行きましたが、徐々にタイムが落ちていき、最後は38秒台まで落ち込み・・・もうGROMやめますwww

スポンサーサイト



PageTop

20181125 茂原モトウエストRd5に参加してきました~

2018年11月25日、茂原ツインサーキットで開催されるモトウエスト第5戦に参加してきました~

このレース前に2週連続レースを戦ってきていて、このレースで3週連続です。

3週目にもなると、さすがに息切れ状態でして。。。金曜日夕方の段階でマシンは2週間前にミニろく6時間を走ったままという。。。

タイヤ交換、オイル交換、チェーン交換。。。徹夜すればなんとかなるかと思っていたところ、今回初参加のDCRビギナーズの杜さんがもう茂原に向かうとの連絡が!パドックを確保したいのでもう出発しますと。

初参加でまだいろいろ知らないことが多い杜さんを一人先に行かせるわけにはいかない!と思い、何の整備もしないままマシンと荷物を積み込み、杜さんより先にサーキット入りしました。
201812310003.jpg

朝早く起きて最低限の整備を行って、レース前日練習の開始~!
201812310002.jpg

今回も前回までと同様M2クラスにエントリーしているのですが、マシンはエンジンが変わっています。これまでの100ccから125ccになりました。

なので、ラップタイムは大幅にアップするはず~!と呑気に思っていたら、なんと100ccより遅いタイムしか出ない。
一生懸命走っているつもりですが、37秒を切れない(汗 参りました。

3週連続レースのせいか、何だかもう疲れちゃって、私なんてこんなものだよ~と諦めモードで撤収。
夜も不貞寝していたのですが。。。今年最後のレースがこんな状態って悲しいな~、このままだとくやしいな~
そう思ったらそこから寝られなくなり、朝4時にサーキット入りして、マシンからログを引き出してデータ解析。遅かった原因と対策を練ってマシンのセッティングを変更しました。

レース当日
201812310001.jpg

練習走行:タイムは遅いながらも変更したセットは良い感触。1位。37.1秒

予選:クリアラップが取れなかったけどいけそうな予感。3位。36.8秒

決勝
スタートで3位、1周目の中ストレートで2位、2周目の1ヘアでトップに!!
2位3位はNSF100のノーマルトロフィー仕様に対し、こちらは125ccキット。おそらく10キロ以上ストレートが速いから抜けるのは当たり前ですが、彼らはコーナーが私より圧倒的に速い。

レース序盤でタイムも36秒前半、ようやくちゃんと走らせられるようになった。よーし、逃げられるだけ逃げてみよう。と思ったころ、時計台先の右右コーナーでアクセルが戻せない。腕が上がっちゃってます。1コーナーではブレーキレバーに指が伸びません。

やばい、まだ7周も残ってるのにwww このタイムレベルで全然練習できていないので余計な力が入りまくって、腕上がりしちゃったのかな。

なんとか頑張って残り2周まで持ちこたえたのですが、8周目の右右コーナーでふらふらっとアウトにはらんだ隙に抜かれてしまい2位。その後はトップのペースについて行けませんでした。
https://youtu.be/epBt3Ix56RA
https://youtu.be/Y4L7_74GWqU
https://www.youtube.com/watch?v=06shuJjueYs

201812310004.jpg


まあ、こんなもんでしょうな、私の実力は。自分でもそう思っていたので特に落胆もないです。むしろ実力が出せたのでよかったと思っています。決勝レース中、ベストタイムも更新できたのは、今年初めてだったし。
そして、たった1周ですが35.9秒が出てしまったので次からはM1クラスに昇格ですwww笑います。

先日の年間表彰式で、競技長の岸田さんが「本当に昇格しちゃったんだw」と笑いながら盾をくれました。やっぱり笑っちゃいますよね~www
P1110671.jpg

PageTop

20180909茂原3時間ミニバイク耐久レース

昨日は茂原ツインサーキットの大きい方のコース(東コース)で開催された「茂原3時間ミニバイク耐久レース」に参加してきました~

DCRには「チームDCRビギナーズ」 というチームがあるのですが、今年は目立った活動をしていないので、年に1度くらいメンバーみんなが集まってレースに参加しようと思って企画しました。

6人くらい集まって、それぞれ自分のバイクを持ってきて、難しいこと考えないで気持ちよく走ろう~1人30分も走れば十分楽しいじゃないか!

そんなイメージを持っていたんですが、集まったのはわずか3人www 石橋さん、杜さん、そして私。
(出席率悪すぎwwwもうDCRビギナーズは解散しますwww)

それぞれ持ち込んだマシンは、NSF100SP、NSF100ノーマル、Z125STで、SPクラスにエントリー。

結果は・・・1人30分×3人×2スティントを無事に走り切り、総合19位/38台。SPクラス6位/12台。ちょうど真ん中ですね~

まあ順位より、ペナルティや転倒、マシントラブルなく、全員が持ち時間の1時間を無事に走り切ったことが、「チームDCRビギナーズ」としては良かったと思います。

総合結果
クラス別結果
ハンデリザルト

オンボード動画

前方カメラ
https://youtu.be/pY_vUQ-BTzY
https://youtu.be/FuWaQVxYt3s
https://youtu.be/PF5POAY19sY
https://youtu.be/V7tQ8uzIcmc

後方カメラ
https://youtu.be/o4zcow0Fo3s
https://youtu.be/EpTh95ZEjkI
https://youtu.be/_2Tkx3hZFvs
https://youtu.be/DIgNBenAwhk

私個人としては・・・

■練習走行でアクセルOFFでパンパン音がうるさい、サブコンで燃料濃くしてもダメ、もしかして・・・と思ってチェックしてみたら・・・
割れてますwww(仕様違いのエキパイを持っていたので助かりました)
DSC_3053[1]

■ルマン式スタートでマシンに駆け寄ってハンドルをつかんだ瞬間、クラッチレバーホルダーがめちゃ緩んでレバーがダラーンと。。。手で持ち上げたが手を離すとまたダラーン。。。なぜこのタイミングでwww せっかくの8番グリッドでしたがほぼ最後尾で発信
DSC_3057[1]

■西コースとは違い東コースの縁石はみんな飛び越えるんですね~フロントサスセットがでたらめのDCR-Z125号では怖くて出来ない。フロントサスのセットを何とかしないと。タイヤの荒れがひどい。
DSC_3063[1]

リアタイヤはキレイ。リアサスの純正ダンパーの状況次第だな。ダンパーがまともならバネはそれほど硬くしなくて良さそう。
DSC_3061[1]

■やっぱりZ125はブレーキ効かないw

■最終コーナーの前半がチャレンジングな感じで好きかも。後半はコースとピットロードを分けるガードレールがどうしても目に入るので怖いw

このレース、通常の表彰のほかに、ハンデを加味した表彰もあって。。。

コース上ではかなり遅かった「チーム永田兄弟」がOPENクラスの3位で表彰台に。
「ライダーが全員坊主」「ライダーが全員75キロ以上」「ライダーがブサイク」などのハンデを積みあげた模様。おめでとうwww

DSC_3071[1]

PageTop

20180826茂原モトウエストRd.4に参加してきました~

8月26日に茂原ツインサーキットで開催された茂原モトウエストに参加してきました~。

猛暑予報が出てましたので「すだれ」を買いましたwww
DSC_3028[1]

扇風機3台持ってきましたwww
DSC_3027[1]
DSC_3026[1]

暑さ対策しかしていませんが、それが一番レース結果に結びつくと思いました。今でもそう思っていますwww

■前日練習■

猛暑ですが、思いのほかタイムが良く、自己ベストを0.2秒更新~♪36.4秒です。今年の目標が36.5秒だったのでめちゃ嬉しいです。翌日に向けてタイヤの皮むきをして、気分良く撤収します。
DSC_3032[1]


■レース当日■M2クラスに参加しています。M3クラスと混走です。

・練習走行:走り始めると、フロントタイヤにすごい違和感。。。ピットインしようかと思ったくらい。38.0秒・・・おそっ!

・予選タイムアタック:フロント周りの違和感の原因を探すもどこにもそれらしい原因は見当たらず。気合入れ直して走ってみたがなかなかタイムが上がらず37.3秒。7位です。う~ん、昨日のベスト更新は何だったんだ~

・決勝:スタートは決まって4位に上がりかけたが、M3クラスのマシンに1コーナーで押し出され、結局7位(涙)。何とかM3マシンを抜き6位に上がったが、前車から離され続け、大差をつけられてゴール。レースタイムは今年最低でした。
オンボード動画(前)
オンボード動画(後)

う~ん、前日に自己ベストを更新していたので、今年最低のレースタイムだったことはショックです。只今凹んでいますwww

次回は3ヵ月後。3ヶ月もあれば凹みも直るかな~?


PageTop

360度カメラ動画 20180708茂原モトウエストRd3 M2決勝

ようやく360度カメラ動画を「VRモード」でUPすることが出来ました。

https://youtu.be/jfkWkbc_o3M

「VRモード」とは・・・え~っと何の略だっけ?(バレンティーノロッシの略だったと思うんですが、違いますか?)

VRモードの動画は・・・

パソコンで見ると動画内に矢印があってそこをクリックするか、マウスを使って画面をドラッグすると見たい方向が見えます。

スマホで見ると見たい方向にスマホごと向けるとそちらの方向が見えます。

この説明で分かる?まあ試してもらえばすぐに分かるかと。

っていうか、もう「VR」って言えば、知らない人のほうが少ないか(知らなかったのは私くらいかwww)。

しかしこの360度カメラ、これに適した内容じゃないとつまらないな。。。複数マシンでのバトル、接近戦など。

集団から離されて単独走行している内容ではまったく面白くない。そういう意味ではこのカメラを積めるライダーは限定されそうですね(トップ集団を維持できるライダーとか)。

あとカメラはもう少し前側を下に傾けたほうが良かったな。

まあいろいろ反省点はありますが、誰よりも自分が好きな私にとっては、ずっと自分が写っているので最高ですwww


PageTop