ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013DE耐修了

昨日は神奈川県で・・・

まずはこれまで大変お世話になった7Cさんへご挨拶。

つづいてこれまたお世話になったSEDさんとお食事。

最後に2013DE耐メンバー(チーム神奈川)と会食。

P1010427.jpg
ツインリンクもてぎから届いたトロフィーをサプライズ披露。
3つもあると保管するのが大変という幸せすぎる悩みの相談に乗っていただき、トロフィーの割り振りが決定。

DE耐の感想や今後のご意向も伺ったので、次戦以降の参考にさせていただきます。

これでようやく2013年のDE耐を締めくくれるような気がします。皆さんありがとうございました。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら 

スポンサーサイト

PageTop

2013DE耐マシン仕様(XRモタード編)

日曜日決勝のDE耐マシンの仕様について記載します。

■DCRDE耐XRモタード号(2013年5月19日日曜日決勝)

P1010342.jpg
・2008年型XR100モタードがベース

P1010336.jpg
・エンジン
  キタコSEヘッド(7Cにてバルブシート・バルブガイド打ち変え)
  不二WPCにてバルブ・ピストンピン・ロッカーアームシャフト・ピストンリング(トップ)、シフトスピンドルにDLC加工
  タケガワオイルポンプ
  エイプ50メインギヤ5速
  その他は純正のまま
  左クランクケースカバー(DCRにて冷却穴あけ加工)
P1010345.jpg

P1010343.jpg
・マフラー
 RUN R&D製センター出しマフラー(現在在庫切れ) 

P1010352.jpg
P1010349.jpg
・キャブ
  PD22 エアクリーナーBOX仕様(インマニ、コネクティングチューブはCRF100純正、内部フィルターなし・サイドふたメッシュ加工)(キャブセッティングはイマイチ合っていなかったので書きません)

・電気
  CDI ポッシュ(金)MAP1(他の5つのマップは試していません)
  プラグ NGK(ER8EHIX) (おまじないでイリジウムプラグ。効果は不明)
  ステーター、イグニッションコイル、プラグコード、ハーネスはXRモタード純正
  フライホイールはXRモタード純正(DCRにて軽量化加工。加工後重量は975g。軽量化の効果は不明)

P1010332.jpg
P1010329.jpg
・フロント回り
  ・Fフォーク アウター・インナー・シートパイプ・スプリングはXRモタード純正 
         DCRフロントフォークフォークイニシャルカラー+カラー10mm
         Fフォークオイル ヤマハ♯10 油面130mm
  ・Fブレーキ XRモタード純正
  ・ブレーキキャリパーガード DCR製 
  ・トップブリッジ DCR製トップブリッジ Fフォーク突き出し30mm
  ・ステム XRモタード純正
  ・ハンドルストッパー DCR製
  ・ハイスロ デイトナ製
  ・ハンドルバー DCR製(仕様変更タイプ:将来販売予定)  
  ・フロントゼッケンカウル XRモタード純正
  ・フロントフェンダー NSF100純正
  ・DCR製フロントステーベースフロントステー(ノーマルタイプ)、ゼッケンカウルステー
・メーター AIMマイクロン4(DCR製ステー使用)+SED製高感度センサー

・オイルクーラー 
  タケガワ製3段(DCRフロントステーベースフロントステー(ノーマルタイプ)に追加加工して取り付け
  右クランクケースカバーよりオイル取り出し

P1010327.jpg
・ホイール 
  NSR50用3本スポーク DCRにてベアリング交換(効果不明)、エアバルブ交換
  
  ・ホイールカラー DCR製3本スポークギヤ爪なし仕様

  ・タイヤ ダンロップKR337(フロント・リヤとも) エア圧 F1.7 R1.8(記憶あいまい)

P1010344.jpg
・リア回り
  ・スイングアーム XR100モタード純正(DCRにてスタビライザー溶接:効果なし)
  ・Rブレーキ XR100モタード純正
  ・Rサス NSF100純正+DCRアダプタ
  ・チェーン RK(GB415HRU)(415サイズの効果は不明)
  ・スプロケット F18 R31(F18装着可能です、若干ケースカバーが削れますが)
  ・リヤフェンダー CRF100純正
  ・スプロケットガード CRF100純正
  ・チェーンガード XR100モタード純正

P1010346.jpg
・ガソリンタンク 
  NSF100純正
  ・ガソリンタンクステー DCR製NSF/NSRタンクステー(XRモタード用)

P1010348.jpg
・シート
  ・シートカウル バトルファクトリー製RS125シートカウル
  ・シートベース DCR製RS125シートベース(XRモタード用)
P1010335.jpg
・ステップ
  ・DCR製別軸タイプ

・オイルキャッチタンク DCR製

以上です。もしお暇なら全部まねしてみてください~(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop

2013DE耐マシン仕様(エイプ編)

お問い合わせが多いDE耐マシンの仕様について記載します。

■DCRDE耐エイプ号(2013年5月18日土曜日決勝)
P1010323.jpg
・2004年型エイプ100(ドラムブレーキ)がベース

P1010336.jpg
・エンジン
  キタコSEヘッド(7Cにてバルブシート・バルブガイド打ち変え)
  不二WPCにてバルブ・ピストンピン・ロッカーアームシャフト・ピストンリング(トップ)、シフトスピンドルにDLC加工
  タケガワオイルポンプ
  エイプ50メインギヤ5速
  その他は純正のまま
  左クランクケースカバー(DCRにて冷却穴あけ加工)
P1010345.jpg

P1010337.jpg
・マフラー 
  RUN R&D製ダウンマフラー(現在在庫切れ) 
  DCRにてサイレンサーウール交換(改悪にはなっていない様子)

P1010352.jpg
P1010349.jpg
・キャブ 
  PD22 エアクリーナーBOX仕様(インマニ、コネクティングチューブはCRF100純正、内部フィルターなし・サイドふたメッシュ加工)(キャブセッティングはイマイチ合っていなかったので書きません)

・電気
  CDI ポッシュ(金)MAP1(他の5つのマップは試していません)
  プラグ NGK(ER8EHIX) (おまじないでイリジウムプラグ。効果は不明)
  プラグキャップはCRF100純正(レース後見たら内部が削れまくっていました。要改良)
  ステーター、イグニッションコイル、プラグコード、ハーネスはエイプ純正
  フライホイールはエイプ純正(DCRにて軽量化加工。加工後重量は975g。軽量化の効果は不明)

P1010332.jpg
P1010329.jpg
・フロント回り
  ・Fフォーク アウター・インナー・シートパイプ・スプリングはXRモタード純正 
         DCRフロントフォークフォークイニシャルカラー+カラー10mm
         Fフォークオイル ヤマハ♯10 油面130mm
  ・Fブレーキ NSR50純正
  ・ブレーキキャリパーガード DCR製 
  ・トップブリッジ DCR製トップブリッジ Fフォーク突き出し40mm
  ・ステム エイプ純正
  ・Fスタビライザー DCR製(大して優秀じゃないので製品化予定なし)
  ・ハンドルストッパー DCR製
  ・ハイスロ デイトナ製
  ・ハンドルバー DCR製(仕様変更タイプ:将来販売予定)  ・フロントゼッケンカウル XRモタード純正
  ・フロントフェンダー NSF100純正
  ・DCR製フロントステーベースフロントステー(ダウンタイプ)ゼッケンカウルステー
・メーター AIMマイクロン4(DCR製ステー使用)+SED製高感度センサー

・オイルクーラー 
  タケガワ製4段(DCRフロントステーベースダウンステーに追加工で取り付け)
  右クランクケースカバーよりオイル取り出し

P1010327.jpg
・ホイール 
  NSR50用3本スポーク DCRにてベアリング交換(効果不明)、エアバルブ交換
  ・ホイールカラー DCR製3本スポークギヤ爪なし仕様
  ・タイヤ ダンロップKR337(フロント・リヤとも) エア圧 F1.7 R1.8(記憶あいまい)

P1010338.jpg
P1010339.jpg
・リア回り
  ・スイングアーム XR100モタード純正(DCRにてスタビライザー溶接:効果なし)
  ・Rブレーキ NSR50純正
  ・Rサス i-factory(さすがの性能です)
  ・リンク DCR製車高アップキット(XR用)プレート55使用(これは効き目大きいです)
  ・チェーン RK(GB415HRU)(415サイズの効果は不明)
  ・スプロケット F18 R31(F18装着可能です、若干ケースカバーが削れますが)
  ・リヤフェンダー CRF100純正
  ・スプロケットガード CRF100純正
  ・チェーンガード エイプ純正

P1010333.jpg
・ガソリンタンク 
  NS50純正(DCRにてダブルコック加工)、防爆材充填
  ・ガソリンタンクステー DCR製NS50タンクステー(エイプ用)

P1010334.jpg
・シート
  ・シートカウル バトルファクトリー製RS125シートカウル
  ・シートベース DCR製RS125用シートベース(エイプ)

P1010335.jpg
・ステップ
  ・DCR製別軸タイプ

・オイルキャッチタンク DCR製

以上です。もしお暇なら全部まねしてみてください~(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら  

PageTop

2013DE耐用パーツ入荷

本日パーツ入荷しました。
P1010360.jpg


DE耐で壊れた、Fフェンダーとキャブのニードル。
壊れたものはすぐに治しておく。これ重要です。


それと


別のニードルとプラグ3本。
これはDE耐前に注文していたのですが、今頃入荷・・・


今更届いてもね・・・


最近流行のCBR250Rやホンダが新たに発売を始める125CCマシンなどはタイ?製なんでしょ?もちろんパーツもタイとか海外生産なんですよね?
まあ製造が海外なのは良いとして(品質がよろしくないと聞くが・・・)、国内にパーツの在庫は十分にあるのだろうか?在庫切れになった場合にどれくらいの期間で次の入荷があるのだろうか?

レースの6ヶ月前とかからパーツの準備をしておかないといけないようになったらイヤだな。。。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2013DE耐もろもろ

気付いたことをランダムに。

・特スポから3日間雨なし:もう最高っすね。毎年こうありたい。みんなテルテル坊主を作るべし。

・それに決勝2日間とも、SC・赤旗なし!転倒も少なかったように思います。

・オンボードカメラ破壊:キャブセッティング以上にカメラのアングル調整を頑張り、車載カメラ申請書を記入して車検でチェックまで受けたのですが、特スポの走行中の振動でカメラが上下2分割に(笑)。決勝では使用不可能でした(涙)

・初めて使用したDLタイヤ。かなりのペースでかなりの周回をしたが、磨耗の状態はとても安定していた。

・サインボードエリアの充実:捨てようとしていた古いPCモニターにアップスキャンコンバーター(4~5000円程度)をつなぐと、「タイミングモニター」として使えた。タイミングモニターがあるのとないのとでは楽しさが段違いだ。
ラップキーパー」はボードを出すタイミングが分かって超便利。

・ピット天井のモニターのスイッチやチャンネルを切り替えるための長い棒、必需品です。
・サインエリアの天幕を張る、伸縮ポールも地味に活躍しました。
P1010322.jpg

・鍛えておきたいこと:くじ運
P1010358.jpg

・42番ピット:一番最終コーナー寄りのピットです。当初は最終コーナーを立ち上がってすぐのところなので、サインボードが見難いのではないかと思っていたが、さにあらず。一番手前にあるのが自分のチームのボードなので、たくさんのボードの中から探す必要がなく楽チンでした。ヘルメットチェックは隣のピットだし、車検場にも近くて便利でした。

・燃費測定に重量計:重量計を使用すれば、走行前後のタンク重量を測るだけで、消費したガソリン量が分かる
。「満タン-満タン法」や「残ガス抜き取り法」に比べ圧倒的に正確で短時間だった。

・残ガス缶、レース後回収を忘れずに。

・NSF純正タンクは給油後の油面が測れるし、7.5Lと容量も十分なので使用価値大です。

・今年のDE耐後の疲れ方は半端なかった(今もまだ復活できず)。Wエントリーは今年で終わりかも?

・初めて使ったOGKヘルメット:SHOEIからの乗り換えでしたが、違和感なく快適でした。

・専属(?)カメラマン:いるのといないのとでは思い出の残り方が違う。でもカメラマンではなく、ライダーとしてまた一緒にレースしたいですね。。

・サイレンサーウール交換:我流で行ったのですが、性能も特別悪くなかったようですし、音量もパスしたので、多分間違ったやり方ではなかったのでしょう。

・キットエンジン:クランクの寿命を考えると、新品クランクと言えどもレース前日の特スポからしか使えないキットエンジン。タイムは5~6秒も速くなるので手放し難いが、今後はさてどうしたものか。

・エンジン:自分で組んだエンジンが一番の不安の種でした。そのせいで今も胃が痛い。

・Fフォークのシール:やられました。レースの激しさを物語っています。
P1010325.jpg

・Fフェンダー:タイヤに干渉したしようでめくれ上がっていました。
P1010341.jpg


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。