FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

20181007モトピクニックRd4に参加してきました~

10月7日に筑波TC1000で開催されたモトピクニック第4戦に参加してきました。

今回の参加目的は
1.ST100マシンで夢の40秒台を出すこと
2.GROMCup耐久にきのっぴのペアライダーとして参加
の2つです。

【前日練習】

朝サーキットに着くと。。。昨晩の雨でコースが濡れています。雨男工藤じじいさんが来ていますから、致し方ないですwww。
1本目をパスして路面が乾いた2本目から走行スタート。。。スタートするもコースインしてみると、2ヘアがまだ乾いていませんでした。テンション下がりながらも精一杯走っていたら、雨男工藤じじいに2回もラップされた。。。さすが雨の練習量が半端ない工藤じじい、まったく敵いません。更にテンション下がります。もう帰ろうかなwww

しゃあ水口選手から鈴鹿ミニモトで使った青い腕章をいただく。ライダーブルー・・・憧れです。この腕章で0.3秒ほどラップタイムが上がる気がします。テンションを持ち直します。
43294866_1847300738699535_1047400995732062208_n.jpg

3本目、もう乾いた頃だろうと気を取り直してコースイン。燃調を合わせながら周回を重ねていくと、前方にきのっぴの姿が!
きのっぴ、俺にスリップをくれ!との祈りが通じて、自己ベスト更新の41.1秒。いつもならベスト更新した時点でやめてしまうのですが、今回はこのまま周回してさらにタイムアップをを狙いつつ、スリップをくれたきのっぴに今度はスリップを贈るべく頑張っていたら、なんと赤旗で中断を余儀なくされる。
徐行しながらコースの外に出る時に、最終コーナーで転んでいるきのっぴの姿が目に入る。マジか?きのっぴ。

医務室に入ったきのっぴ、数分後出てきたと思ったら、近くの八千代病院にサーキットの車で治療に向かうというので付き添いで飛び乗る。右腕がかなり痛そうだ。折れてるかも。

八千代病院に向かう車中、「治療が終わったら、自分で運転して自宅近くの病院に向かおうと思います」と言うきのっぴ。
「え~、運転できるの?無理でしょ~」ときのっぴ以外のすべての人は思ってましたけどwww

さらに「これで明日のレースは無理だとしても、12月のGROMグラチャンに出るには桶川のレースに参加しなきゃ」とか「家族や会社の人にどう話そうかな」などと腕の痛みに加えて先々の心配事で頭が一杯のきのっぴ。

あ~、代われるものなら代わってあげたいよ、きのっぴ。俺にはグラチャンもないし自営業だし。

サーキットの方の丁寧な運転で八千代病院に到着、すぐに診察・治療してもらうきのっぴ。
廊下で待っている私の耳に、痛みを押し殺したきのっぴの低く小さな唸り声とお医者さんの「脱臼」「骨折」「開放」「粉砕」などの単語が細切れに聞こえてきて。。。

あ~、ごめんきのっぴ、代わってあげられないwww

八千代病院での診察結果を聞き、自分で運転して自宅に帰るのを諦めるきのっぴ。この日は世の中的には3連休。私がきのっぴを自宅に送っていくにしても受け入れてくれる病院がすぐに見つかるか、怪しい。筑波サーキットの方から「この近くで受け入れてくれる病院をサーキット側で探しますから、そこに行くのが最も良いと思います」とのありがたい提案を頂き、そうすることに。

一旦サーキットに戻ってきたきのっぴ。痛くないはずはないのに、みんなに心配を掛けたくないので笑顔です。
20181013.jpg

筑波サーキットさんが西南医療センターに連絡してくれ受け入れてもらえることに。私のトランポできのっぴを搬送します。
きのっぴのマシンやトランポは筑波サーキットさんが預かってくれるという。もうホント、筑波サーキットさんには何から何まで助けてもらいました。ありがとうございました。

西南医療センターに着いてみると、そこはでっかい総合病院でした。病院が大きいというだけで安心します。そこの救急救命センターで受付すると、すでに筑波サーキットさんから話が伝わっていてスムーズチェックインです。

家族に連絡をするきのっぴ。こんな時どのように伝えるのがいいのだろうか?
DSC_3122[1]

レントゲン・CTスキャン・採血・診察。。。その間廊下のベンチで待つ私。。。他の患者さんがジロジロ私を見てる。。。あとで気がついたが、上下ピタピタインナーのままだったwww

いろいろなチェックが終わり、診察結果をきのっぴと一緒に聞く。。。う~ん、きのっぴしばらく入院みたいだ。骨折部の手術の前に傷口部の感染対策と腕を固定する手術を今日行うらしい。お医者さんがどんな手術かを手書きの絵で書いてくれたが、一般人には理解不能なものでした。でも細かく質問して詳しく回答されるとより辛くなりそうだったので、理解不能なままにしましたwww

車椅子で手術室に運ばれるきのっぴが「頑張って来ます」。決勝レースに向かう前にいつも聞くきのっぴの声でした。頑張れ~!

しばらくすると、工藤じじいから連絡が入る。「きのっぴのバイクと荷物は彼のトランポの中に積み込んだ。これからそちらに向かうから付き添いを交代しよう。甲斐田さんはサーキットに戻って自分のバイク・荷物の片付けをお願いします。」と。工藤さん、助かります。ありがとう。

工藤さんと付き添いを交代してサーキットに戻ると、みんなが寄ってくる。みんなきのっぴのことが心配で残っていたみたいです。
状況説明を聞いて、みな撤収。
工藤さんからきのっぴの一次手術が無事に終わり、付き添いは不要との連絡を受け、私は予約していた宿に。工藤さんは近くに宿が見つからず一旦帰宅することに。工藤さん、お疲れ様!

宿に着いて、う~ん・・・悩む、明日どうしようか、悩む、きのっぴの介護?www 悩む きのっぴのトランポ移動? 悩む レースに出る? 悩む どのクラスに? 悩む 何のために? 悩む・・・

宿の前にあるお弁当屋さんの大盛りから揚げ弁当に苦戦しながら出した結論は、「きのっぴが悔しがることをしよう」でした。意地悪ですが、それが一番私らしいかとw
DSC_3128[1]

ST100フレッシュマンクラスに出ることにしました。今回フレッシュマンクラスは台数が少ないので、ST100(エキパクラス)と混走になる模様。前回のレースでST100フレッシュマンクラスからエキパクラスに昇格したきのっぴが今後出るはずだったレースに先に出ちゃおう。きっと悔しがるに違いないwww

【レース当日】

レースに出るとなったら、オイル交換、タイヤ交換、エンジンメンテ、サブコンMAP書き換え、バッテリー充電・・・やらなきゃいけないことが満載で深夜3時台に宿を出発。自宅からサーキットに向かう時より早いじゃんwww

まだ暗いサーキットに着くと、そこでトランポが不調に。アイドリングしないぞ。自宅に帰れないじゃん。どうしようと思ったが、まあレースが終わってから考えようwww
最悪、筑波サーキットさんにきのっぴのトランポ同様、私のトランポも預かってもらおうwww

DSC_3132[1]

受付、車検、朝一練習走行とばたばたと過ごして、ST100の予選。

【予選】

単独で4~5周して41.6秒が出る。私としてはまずまずですが、エキパのスリップを頂ければ、もっとタイムを伸ばせるはず!と、一旦ピットインなどしてみたが、こんなことしたことがないので上手くタイミングを合わせられず、エキパ集団に加われずwww私の場合は、エキパスリップを狙うより単独で走り続けた方が良さそうです。
P1110519.jpg

3台しかいないフレッシュマンクラスではポールですが、フレッシュマンクラスの決勝スターティンググリッドはエキパクラスの2列後方からとなるそうです。まあどうせスタートは失敗するので後ろからのスタートで不満はないです。
P1110520.jpg

【決勝】

オンボード動画前
https://youtu.be/jS2fLIKcIBg

オンボード動画後ろ
https://youtu.be/yelhhue8m_4

エキパトップ集団
https://youtu.be/pAsthojyjcI

スタート前からテンパっていてメガネを掛け忘れた。視力0.3www
スタートはいつも通り失敗www
工藤じじいが抜群のスタートを決めアウトからまくるのかと思わせといて、遠慮するwww
村山さんのオーラがないwww
GROMさんに接触してしまった、ごめんなさい
KSRさんが目の前で滑っていく、こ、こ、こわい
青山君が洗練された
プロさんとヤマアニさんが激しい

最後は息も上がり、もう限界でした。
P1110521.jpg

ST100フレッシュマンクラス、優勝です。初です。フレッシュマンクラスは3台だけとはいえ、めでたい。
レースタイムは前回2位になった時より、9秒も縮めたぞ。9秒短縮って・・・別人だwww
でもやっぱり40秒台は出なかった(41.1秒)。まだまだです。
エキパクラスとの混走で総合では6位。いつも私とタイムを競い合っているきのっぴもここを走れるはず。
オンボードカメラ動画も上手く撮れていて、きのっぴを悔しがらせるには十分なものが残りました。レースに出てよかった。

今、きのっぴの歯ぎしりが聞こえますwww

スポンサーサイト

PageTop

10/7はモトピクニック~

今度の週末は筑波TC1000でモトピクニックです。

天気予報が怪しい感じです。。。う~ん、せっかく猛暑が去ったっていうのに、雨ばっかりじゃん。

ところで前回まで参加していたST100(私はフレッシュマンクラス)ですが、今度のレースから、市販GROM車両もマフラーはHRCフロントパイプを使用しなくてはいけなくなりました。

レギュレーションブックにはシリーズ初戦時からそのようなことが書かれていたのですが、適用されるのはHRCGROM車両だけだと勘違いしていました。

私の市販GROMは当店オリジナルのマフラーで、当然フロントパイプもオリジナル。ってことは、このままでは参加できないってことです。
P1110494_20181001190538539.jpg

まあ終活真っ只中なので、これを機に、モトピクニックST100フレッシュマン完全終了でもよいのかな~と思っていたのですが、このST100フレッシュマンクラスに事前エントリーした工藤ジジイさんの話では、エントリー台数が少なくて不成立の可能性があるとのこと。

へ~そうなの?台数が少なくても、ST100(エキパクラス)に混ぜて走らせてもらえるに違いないと思っていたんですが、そうじゃないんだ~

う~ん、不成立はなんだか悲しいな。。。

ということで、廃マフラーを切った貼ったしてHRCフロントパイプ用のマフラーを作りました。あ~疲れたwww
P1110495_20181001190539557.jpg

GROMにHRCフロントパイプを義務にしたのは、排気量が小さいエイプ/XRモタードとの性能を同レベルにするためらしいが、HRCフロントパイプって性能がダウンするんですかね???っていうか、そもそもGROMってエイプ/XRモタードより速いの???

まあ、そんなことはどうでもよくてw、大事なのは天気です。雨ならレースに出ないんですから、私は。何とか晴れて欲しいです~
P1110496_20181001190541020.jpg

PageTop

7月22日モトピクニックRd3に参加してきました

7月22日筑波TC1000で開催されたモトピクニック第3戦に参加してきました。

今回は前日練習がメインイベントで、41秒を切って夢の40秒台を出すことが目標でした。
きのっぴ、段さん、工藤さん、そして私。皆まだ40秒台を出したことがありません。誰が最初に40秒台を出すかの競争です。

しかし・・・気温38度越え、路面温度も熱過ぎて、どうもタイムアップは無理のようです。
3本走って41.8秒まで出たので、何とか41秒中盤を出したくて4本目を走ったのですが、逆に42秒を切れなかったです。40秒台なんてその気配さえなかったですwww

翌日のレースのST100フレッシュマンクラスには、エキパクラスへあと2ポイントと昇格間違いなしのきのっぴ選手が出場するのですが、今回も事前エントリーの台数が少なめで、単独開催となるとちと寂しい感じ。昇格レースを少しでも盛り上げようと、GROMCupにエントリーしている工藤さんがST100フレッシュマンクラスにもエントリー。私も前回同様枯れ木役でエントリー。さらに工藤さんのライバル?アムロ選手も前日夜に工藤さんに出ろと言われてエントリーwww。アムロ選手は、90分耐久、GROMCup、ST100フレッシュマンのトリプルエントリーになってしまいました。この暑さで・・・ようやるわ~

前日練習後の合宿飯はお好み焼き屋さんで段さんが腕を振るい、工藤さんはテーブルに頭突きを喰らわせながら寝てしまい、小松田さんからありがたいアドバイスを頂き、私は食べるだけのおいしい役でした。宿に戻った後は小松田ルームでまたまたありがたいアドバイス。毎回感じることだが、合宿の夜に私は成長している気がする。この夜も翌日に向けて1段階レベルが上がった気がした。
自分の部屋に戻り、この日に撮ったオンボード映像を全部見直す。自分の下手な場所がよく分かる。どうすれば良いかまでは分からないので、悶々とするだけだけど。動画を見ているとあっという間に時間が過ぎますね。もうサーキットに出発しないといけない時間・・・寝たのか?俺www

サーキットに着いて、思った。路面がまったく冷めてない、熱いままだ。より暑い一日になりそう。実際40度を超えたみたい。常識的に考えてレースしていいのか?www大きな扇風機を全開で回すが熱風です。

朝一の1000円札を握りしめて参加する練習走行で15分みっちり走ります。タイヤを温存するためにみんな途中でやめちゃいますけど、なんか払った1000円がもったいなくて最後まで走りきって、新品タイヤを終了させますwww

続いて耐久クラスの練習走行です。アムロ選手が走ります。走り終わるや否やすぐに耐久レースがスタートします。忙しいなあ。あ、そうそう、私、アムロ選手の耐久レースのパートナーライダーでした。まあ走っても10周くらいの予定です。アムロ選手の練習量不足を補うための耐久レース参戦でしたので、むしろ私は走らないほうが良いくらい。なので、いすと扇風機とドリンクだけ用意して日陰のピットで寝ていよう。

と、思ったのに、アムロ選手開始早々1ヘアでハイサイドで転倒です。昔120キロもあった体重を減量して70キロ台まで軽くしたアムロ選手は軽々と宙を舞いました。見ていて、柔道の技をきれいに決められたみたいで、美しさすら感じましたw。

あー、あの高さのハイサイドだともう終了かな?と心配して見ていたのですが、マシンを起こしまた全力で走り出すではないですか?
え~、マシン壊れてないの?体、痛くないの?壊れているのに気付かないの?強靭な身体なの?若さなの?バカなの?www

親子ほど年が離れている(私53、アムロ26)と、どうしても保護者のような気持ちになってしまい、ピットインのボードを出す。とりあえず私のための用意しておいたいすに座らせ、私のために用意した扇風機の風を当て、私のために用意した冷凍ドリンクを与えて、休ませる。マシンはブレーキレバープロテクターが緩んだくらいで他にダメージはなさそう。さすがDCRバックステップwww

もうレースの順位は望めないので、ゆっくり休んでもらい、残り50分のレース時間も休憩を挟んで2回に分けて走らせました。この日はこの後GROMCup、ST100フレッシュマンにも出るので、耐久レースは途中でやめても良かったくらいです。
私をアムロ選手の耐久パートナーに推し、途中でアムロ選手にアドバイスをくれるはずのしゃあ水口選手(彼も耐久レースに出ていた)は自分の走行が終わったらパドックに帰っちゃいましたwwwコラー

90分耐久レースのゴールも、その後すぐに始まるスプリント予戦のための準備しなくてはならず、しっかり見られず、感激も感動もなく、なんだか少しもったいないー。

そしてようやく私のために用意したいすと扇風機とドリンクにありつき、ホット一息。。。扇風機全然涼しくない、ドリンク全然冷たくないwww

いよいよST100フレッシュマン予戦です。実力が数段上の段さんに着いて行こう~。ほぼ段さんのスリップの中で予戦を終えます。

■予戦 

2位/6台。上出来です。昇格をかけたきのっぴ選手に続いての2位。段さんの前に位置します。この二人の戦いから離されないことが目標です。せっかく前後にオンボードカメラを装着していますので、迫力ある昇格レースビデオを撮って二人にプレゼントしたい。予戦終了後には心底そう思っていました。

■決勝

レース動画
・水口辛口コメント動画 https://youtu.be/eYAo7j5Rmno
・オンボード前 https://youtu.be/peqlqSGbyVA
・オンボード後 https://youtu.be/PbqgkDhfcWk

スタートはいつもどおりミスりました。GROMでスタートが決まったことは一度もありませんので、ミスした瞬間も焦ることなく、ヘルメットの中では苦笑いですw

すごい飛び出しだった段さんのスタートに「よくやった!」と思い、まずまずのスタートと力強い加速でしっかり段さんに張り付くきのっぴに「いいぞ、きのっぴ!」と思いつつ、オンボードカメラマンとして良い撮影ポジションを取ったら、二人のスリップが強烈に効き、なんか抜けそうな気がして1ヘアで抜いてみましたwww

まあすぐに抜き返されるでしょうが、バトル映像が撮れるのでオンボードカメラマンとしてはおいしいなあと。

しかし2周、3周と全然抜いてきません。なぜ?エンジン音はすぐ後ろから聞こえるけど、ストレートで来るはずのきのっぴも、1ヘアで来るはずの段さんも、視界に入ってきません。なぜ?なぜ?

8周目くらいにようやく1ヘアでインにバイクが飛び込んできた。段さんだと思っていたら、アムロ選手だった!

ビックリ!!!

段さんじゃないの?アムロ君?きのっぴは?

段さんときのっぴとのバトルをずっとイメージしていたので想定外です。

とりあえずアムロ君が外にはらんだので2ヘアで抜き返しますが、想定外の出来事にちょっと頭が混乱しています。

9周目、私はレースが終わるまで気付いていなかったのですが、段さんとアムロ君が接触して段さんが離脱していたらしい。

10周目、今度は1コーナーでアムロ君がインに飛び込んでくる。トレインで段さんは来ないのか?きのっぴは?どうやら来ないみたい。アムロ君との1対1の勝負なのか?想定外です。スリップを使い1ヘアで抜き返そうとしましたが、彼のブレーキングが深くて無理。

11周目、ストレートでスリップを使い1コーナーでアムロ君をパスするも、真後ろでエンジン音が聞こえます。間違いなく1ヘアで打たれるなと思ったとおり、打たれます。想定内です。このままぴったり付いていって再度ストレートで抜くパターンを考えていたのですが・・・

体が勝手にシフトダウンしましたwww急激なエンブレが掛かりリミッターに当たり失速します。XRモタードと間違えたwww
またヘルメットの中で苦笑です。

ここで離された差をつめることが出来ず、チェッカー。。。2位でした。

アムロ君が優勝か。。。想定外でした。おめでとう。あのブレーキングはすごいな。俺も一度やってみたいな。

今回のレースで3位入賞し、見事にきのっぴ選手がST100エキパクラスに昇格です。おめでとうございます。彼のエキパクラスでの活躍がわれわれフレッシュマンライダーの希望であり道しるべになります。頑張って欲しいです。
と同時に、彼の抜けたST100フレッシュマンクラスにもっと多くのライダーが集って欲しいです。今年からHRCGROMでも参加できるようになったのでそんなライダーが増えてくれると嬉しいです。まあ私はこれでST100引退ですがねwww

PageTop

20180527 モトピクニックST100フレッシュマンに参加してきました~

すでに終活完了した私のモトピクニック参戦ですが、今回は「きのっぴ」さんのST100フレッシュマンクラス卒業&ST100(エキパクラス)昇格記念になる予定のレースなので、枯れ木も山の賑わいで、私も参加してきました。(他にもきのっぴを盛り立てようとノッチ君や村上さんも参加して合計6台となりました!)

DCR系からは、きのっぴ・段・私の3名が参加。単に卒業・昇格するだけじゃなくて、全員で競い合い切磋琢磨して、レベルを更に上げて行こう!そんな感じで迎えた前日練習には、モトピクニックGROMCup前回ポールポジションの「しゃあ水口」とモトピクニックGROMCup前回優勝の「大野31くん」が講師で登場!さらにはSNSで「小松田さん」が逐一アドバイスを送ってくるという豪華なレーシングスクール状態です。
2018052702.jpg
2018052701.jpg

アドバイスしてくれたのは身内だけではありませんでした。村山さん、高敏さん、他にもたくさんのライダーが引っ張ってくれました。皆さん、ありがとうございました!(感謝感激で泣きそうでした(泣かないけどw))
20180527.jpg


前日練習では、きのっぴさん、段さんが41秒前半とまずまずのタイムを刻んでスクール終了。
枯れ木役の私が2人にもう少し迫れれば良かったのですが、41.6秒止まりでした。でもこれでも自己ベスト更新なのです。枯れ木にしては頑張ったと思っていましたが、走りを見てくれたほとんどの方から「甲斐田さん、最終コーナーが遅い・・・」と。

言わないで~それは分かってる~だから言わないで~最終コーナーって言わないで~

歌が作れそうwww

レース当日になりました。1日たったら最終コーナーが上手く走れるようになりました。。。

なんてことがあるはずもなく、練習走行、予選、決勝、1周たりとも上手く走れたと思うことはありませんでした(涙

レース動画
https://youtu.be/o8_wG6xl2CA

きのっぴさんの昇格の瞬間を収めようと取り付けたオンボードカメラだったが、大きく離されたので豆粒以下の大きさです。
オンボード動画
https://youtu.be/4siXfDbzY5M
https://youtu.be/3WAe3uDVTsc

記念すべき瞬間をカメラに収められなかったなあ~と思っていたら、きのっぴさん3位で昇格できなかったみたい(爆)
2位に入り、きのっぴさんの昇格を阻止したのが身内の段さんだったみたい(爆)
DCRらしい結末でしたwww

次戦モトピクニックは7月22日。きのっぴさんは当然リベンジに燃えていることでしょう。そしてリベンジ返しに燃える段さん。この二人の戦いを煽る私。これぞ、DCRwww


最後に私のモトピクニックST100レース全リザルト

・初参戦 2011年第4戦(ST100・XR) 予選7位 決勝5位 ベスト42.4秒 レースタイム8分38秒
・2回目 2011年第5戦(ST100)・XR) 予選11位 決勝9位 ベスト43.0 レースタイム8分48秒
・3回目 2012年第4戦(ST100・XR) 予選17位 決勝13位 ベスト42.9秒 レースタイム8分47秒
・4回目 2012年第5戦(ST100・XR) 予選22位 決勝17位 ベスト44.0秒 レースタイム9分3秒
・5回目 2014年第2戦(ST100F・GROM) 予選13位 決勝14位 ベスト44.2秒 レースタイム9分3秒
・6回目 2015年第4戦(ST100F・GROM) 予選9位 決勝9位 ベスト42.9秒 レースタイム8分49秒
・7回目 2016年第3戦(ST100F・Z125) 予選4位 決勝4位 ベスト42.8秒 レースタイム8分47秒
・8回目 2016年第4戦(ST100F・Z125) 予選4位 決勝3位 ベスト42.9秒 レースタイム8分48秒

そして今回
・9回目 2018年第2戦(ST100F・GROM) 予選4位 決勝4位 ベスト41.8秒 レースタイム8分33秒

7年前から出てたんですね~。
予選決勝の順位はその時の参加台数がまちまちなので比較しにくいので、ベストタイム&レースタイムを比べてみましたが・・・

しかし、成長がないな~。これまで初回の2011年のレースが自己ベストだったとは。。。(汗)
今回ようやくベスト更新、レースタイムも更新です。
これでめでたくモトピクニック終われます!ありがとうございました。

PageTop

5月27日は筑波TC1000でモトピクニック ST100フレッシュマンクラス参戦!

今週末は筑波TC1000でミニバイクレース「モトピクニック第2戦」が開催されます。

第1戦はJP41クラスに参加して、Z125でめでたい成績を頂き、無事モトピクニックの終活を済ませた私でしたが、なぜか第2戦にも参加しますwww

第2戦で参加するクラスはST100フレッシュマンクラス!
このクラスに出ている「きのっぴさん」が今度のレースで2位以上に入賞するとめでたく昇格となるのです。その記念すべき昇格レースを盛り上げよう!ということでDCR(ダイレクト・ドットコム・レーシング)系ライダーを多数?引き連れて参加します。

多数引き連れる予定だったのですが、まあ私の人望の無さですかね(汗)、たった2人しか集められませんでした(しかも私を含めて2人w)。

ということで、当日エントリーが可能な方は、ぜひご参加お願いします。

きのっぴ昇格の瞬間をカメラに収めるべく、オンボードカメラを装着しました。もちろん後ろ向きにw
P1110340.jpg

PageTop