ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

桶川関東ロードミニRd1

昨日は桶川スポーツランドで、関東ロードミニRd1でした~

レースパートナーのPAKUさんがSS100Bクラスに参戦、そのサポートとして参加です。

先日の練習で、「キャブセッティングしてから急におかしくなった」というエンジン不調の原因はこれだったらしく。。。

P1040835.jpg

キャブのニードルですが・・・分かります?

P104083501.jpg

横に直線をおいてみると分かりますね、思いっきり曲がってます。
XR100モタードの場合、タンクとマフラーにはさまれて、キャブをいじり難いんですよね~

私のスペアパーツからニードルを抜いて早速交換しエンジンを掛けたら問題解消!良かった良かった。

受付を済ませて、車検。無事合格!

P1040837.jpg
P1040836_20110221195409.jpg

音量測定。先日の練習走行で音量オーバーだったので、バッフル入れたら91DB。
(まあここまで下げる必要もなかったんでしょうが・・・)

P1040839.jpg

初出場のPAKUさんですが、サーキットには顔見知りが多いようで・・・

タイヤウォーマー&電源を借りれたりしています。
ヘルパーの私なんかは「タイヤウォーマーないんだからしょうがないんじゃないですか~」って冷酷な言葉を浴びせていますが、サーキットは親切な方が多いですね~

P1040843.jpg

↑ところで、VF400のフロントマスクが付いてます。
以前はVT250のフロントマスクでしたが、「こんな余計なもの取っ払っちゃってくださいよ~」って、私が言って先日まではノーマルのマスクになっていたんですけどね~。多分PAKUさんにはこういう部分が必要なんだろうな~(笑)

で、練習走行。コースインしてゆ~っくり走ってます。慎重にタイヤを温めているのか?
が、そのまま戻ってきます。ゼロ周終了です。「吹けない」ということです。
確かにアクセル全開にすると吹けません。

先日の練習走行から何か変えた部分・・・「バッフル?」ということで取り替えているうちに走行時間終了。5分しかないのでどうしようもありません。

で、バッフルを交換していたら、PAKUさん曰く「チョークが掛かっていた」と。あ~。
気付かなくてすみません~。

初レースで、貴重な練習走行を走れなかったのは痛い。。。

予選。ちゃんと吹けるかな~、そんな心配をよそに普通に走行できています。前のバイクを追いかけてペースが上がったようで自己ベスト更新51.7秒。
普段のPAKUさんなら、こんなに短い周回でベスト更新は出来ないですよね~。これがレース効果ってやつでしょうかね。

決勝。初レースの割りには落ち着いてます。(もしくはあつかましい性格なのか?(笑))

P1040845_20110221202641.jpg

周りには17インチのかっこいいマシンやきれいなカウリングのマシンがあるなか・・・

P1040847_20110221195535.jpg
P1040846.jpg

独特なマシンで!(笑)
P1040843.jpg

まあルックスはともかく、マシンは順調に走ってくれて、ライダーのPAKUさんも最後まで頑張り、またもベスト更新の51.5秒でゴ~ル!

という感じで、走れば走るだけタイム更新できちゃうPAKUさんでした!お疲れ様でした~

桶川と言えば周りに何もないので、「食事に困るに違いない!」ということで、今回は息子を食事係として連れて行きました。
P1040840.jpg

が、大した活躍はせず(というか、売店がたくさんあって、全然食事には困りません)、PAKUさんにおやつもらってばっかりで、お前は赤ちゃんか!

レース後の抽選会でも何ももらえず(当ってもいないくせに前に出て行く無神経さ)
P1040849.jpg

親子して役に立たなくて、PAKUさんすみませんでした~

レース後は桶川のHPに乗っていた健康ランドに行ってお風呂&食事して、ゆったり帰りました~

今回PAKUさんが参加したSSクラス、今回は台数が少なめでしたが、ある程度の改造も楽しめるクラスなので、いじりたい人には良いのではないでしょうかね、ぜひ皆さんもご参加くださいね。


PS 桶川のレースって、ツナギ屋さんや、タイヤ屋さん、オイル屋さんと、たくさん出店があるんですね。メーカーさんもいろいろ(裏)情報くれましたよ~。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

スポンサーサイト

PageTop

明日は桶川行きます

明日は桶川でユーザーサポートです!!

今日は少し寒かったのですが、明日は12~13度になるとのこと。風がなければ暖かな一日になることでしょう。

レースに参加するPAKUさんもマシンの整備に余念がないようで、先日のキャブ不調の原因を自ら見つけたそうです。えらい!あきらめずに原因を見つける、解明するってことはとても重要です。解決しないまま先に進んでもいずれその問題に悩まされますから。

当店は今日はオークション出品デー。

なぜだか知らないが出て来る出て来るパワーフィルター。。。(笑)
今日はФ22mmのキャブも出品~!

・32mm用パワーフィルター
P1040830_20110219184623.jpg

・35mm用パワーフィルター
P1040834_20110219184623.jpg

・44mm用パワーフィルター
P1040828_20110219184622.jpg

・VMR22キャブレター(インマニ・パワーフィルター付き)
P1040826.jpg

・スタビライザー
P1040833_20110219184623.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

寒くて作業は無理

今日は一段と寒いですね。

こんなにも寒いと作業場に行くことは不可能です。ということで、今日は事務仕事をすることに決定。

まずは昨日のレースの振り返り。

桶耐に出ると決めてから1ヵ月半、パートナーのYさんは結構頑張った。
マシンをセットの出ていない115CCから100CCのSS?クラス仕様に戻し、レギュレーション上必要なパーツを車検に通るように正しく取り付け、余計なパーツは取り払った。
そのマシンでの初走行が56秒、レース前前日の練習走行で51秒台、昨日のレースのタイムは52秒台だけど、ノーマルキャブというハンデがあったから、走りとしては良かったんじゃないのかな。SS仕様マシンで走ったら50秒台は間違いないですよ。

高性能のパーツを付けるより、まずはノーマルに近い仕様で、マシンが壊れにくく正しく動くようにする。そんなマシンならマシンのセッティングやメンテナンスはさほど時間がかからないと思うので、その分走行時間を増やす。
つまり走りこんでライダーの腕を上げてタイムアップするという方法です。

Yさんはもしかしたらもっとあれこれいじりたい人なのかもしれませんが、しばらくは仕様を変えずに、でも基本的なメンテナンスはしっかり身に着けていただこうかと思います。

2月の関東ロードミニRd1まであと20日ほど。さほど時間がありませんので、やるべきことをしっかりリストアップして前倒しで終わらせていきましょう。

さて自分のほうはどうだっただろう。

正月に63キロまで太ってしまった体重は60キロまでしか戻せず(あと2キロやせるつもりだった)。
ブレーキングの鬼となる!って宣言しながら、全く限界まで攻められていないし。
ユーザーサポートの充実っていいながら、バタバタしてお客様を探せなかったし。

これじゃあいけないですよね。

よし、これから作業場に行ってパーツ作ろう!!

2月は巻き返すのじゃ~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

桶耐レースレポート

今日は桶川スピードランドで開催された「桶耐」のチャレンジ2時間クラスに参加してきました。

今回はレースパートナーのYさんに事務局作業、マシン準備ともにやっていただいたので、前日の土曜日は楽勝~。
いつもならマシン整備に追われ寝ずにサーキット入りというパターンですが、今回は昼間は普通に製造作業をし、夕方には帰宅。お風呂にも入って深夜のサッカーアジア杯決勝に向けて一眠りしておくか?と余裕をかましていたのですが・・・

Yさんから緊急TEL。「エンジンのマフラー取付用のスタッドボルトが折れていた」とのこと。
プライヤーかなんかで何とか抜いてもらって普通のボルトを使うように返事。
当方は手持ちのエンジンからスタットボルトを抜き取りにお店に向かう。

お店でPC立ち上げるとYさんからメールが来ていて、「このヘッドは諦めて、見よう見まねでスペアーヘッドに交換してみます」と。
え~、大丈夫ですか~、今からヘッド交換って・・・大体ヘッド交換作業したことあったっけ?

と、思ってTELしたら、事態はさらに悪化していて「カムホルダーのワッシャー、ナットをエンジンの中に落っことした」と。

オーマイガッ!

でも前向きに作業しようとした結果なんですから、仕方ないんじゃないですか?こんなこともありますよ。

もう夜10時。時間的余裕のない中でのこれ以上の作業は不完全になりがちなので、復旧作業はあきらめてもらって、当方が持っていくスペアマシンでレースすることにしました。

当店のマシンはノーマルキャブのST仕様で、22mmのキャブ装着車に対しては若干不利ですが、そもそも順位を狙っているわけではなく、ライダーのスキルアップの為の参戦なので、マシンの仕様はどうでも良くて、ちゃんと動くことが重要。

サッカーアジア杯決勝が延長戦になり、睡眠時間は2時間のみで、サーキットに向かう。

7時ゲートオープン。

受付はYさんにお任せ。その間にマシンを下ろし、Yさんのマシンのタイヤへの交換とスプロケセット変更。
かなりショートになりそうな気配を感じつつF14-R33に。車検は問題なく通過。

8時15分 ライダーズミーティング

9時から15分Yさん練習走行。「ショート」とのこと。

スプロケ交換する時間もないのでそのままで9時30分から私の練習走行。寒い。
走り出してすぐに手の感覚がなくなる。

決勝はもっとタイムも上がると思うので2TロングのF14-R31へ。

10時からプチ駅伝(ランニング)予選。あわただしい。
Yさん→私とバトンタッチして見事35位獲得(参加台数35台中)。

11時から決勝。本当にあわただしい。
35位グリッドに並ぶと34位にもRUN R&Dマフラー装着車様がいらしたのでご挨拶!

Yさんスタートライダーでレーススタート。なかなかの好スタートで順位を上げる。その後のペースもまずまずで52秒台。

30分で私と交代。51秒台。手が冷たい。メインストレートで右手が冷え、2コーナーで指が伸びません。危険です。

レース開始1時間でまた交代。給油してYさん再度スタート。今回もまずまず。安定して走れているので安心していたら7コーナーで転倒(握りゴケ)。

エンジン掛からずYさん押してピットロードへ。転倒後エンジンが掛かりにくいことは良くあります。数回キックしても掛からない時は、アクセル全開にしてキックします。
ぼぼぼ、ぶい~ん。掛かった~!

このタイミングで私にライダー交代。コースインするとフロントからカチャカチャ音がします。「なんだ?」
不安なのでピットイン。ブレーキ周りをチェックするも特に問題なし。再度コースインするとまたカチャカチャ。
またピットイン。「アンダーカウルのステーか?」いやいや問題なさそう。
再度コースインするとやっぱりカチャカチャ。ブレーキマスターのガードでした。走りながら手でボルトを閉めてみましたが、すぐに緩んでしまうので、ピットインして外しました。

残り20分。さあベスト更新を狙うぞ~

51秒付近のタイムが出るがなかなか切れず。そうこうしているとモトモトNANDY氏に抜かれる。と、同時に「やる気スイッチオン」!追いかけろ~。
って、全然追いつきません。一気にやる気ダウン。
ダラ~っと流していたら、まだNANDY氏が見える範囲に居ます。どうやら他のマシンに行く手をさえぎられて思うように走れない様子。

再び「やる気スイッチオン」!隙を見つけて、DCR砲を打ち込むのじゃ!

が、直後まで迫れるのですが、インに飛び込むことは出来ず、チェッカー~!

後で聞いた所、NANDYさんはトップ争いのバトルの最中だったとのこと。変な大砲打ち込まなくてよかった。

自分のラップタイマーでは51秒を切れずにがっくりでしたが、なぜか公式記録は50.7秒。こういう時は公式記録を採用する私です。

レース前からレース中も色々ありましたが、最終的にはYさんもまずまず走れてよかったです。

レースにはアクシデントや困難は付き物です。目の前に起こることを一つ一つ消化していくことで自力が上がるんだと思います。くじけず今回の経験を今後に生かしていきましょう。

今回、車高アップキット+Fフォーク秘密パーツを装着したマシンで走りましたが、ちょっとリヤが上がりすぎな感じですね。しっかりリヤブレーキを使って後ろを沈めてあげれば問題ないですが・・・
ミニサーキットならここまで車高を上げないほうが良いのかなあ~。
Fフォークの秘密兵器はとっても良かったです。金曜日にテストした甲斐がありましたよ~。
期せずしてパーツのテストが出来たのもよかったです。商品化に向けて頑張りますよ~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

桶耐に向けて

今日は1月末の「桶耐」に向けてのマシン製作です。

一緒に出るお客様Yさまが遠路はるばるマシンを持ってきてくれました。

115CCになっていたマシンを100CCに戻したところで、ほぼ時間切れ。

後は気付いたところを伝えて、Yさんに頑張ってもらうことになります。

まずはきちんとしたマシンを作りましょう。速いパーツが付いている必要はありません。
普通のパーツが正しく機能していればそれで十分です。
作業量は半端ではないと思いますが、頑張ってくださいね。

桶川には1月中に1度練習に行く予定。楽しみです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。