FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

GROMハイスロットルプーリー、販売再開~

P1110908.jpg
P1110909.jpg

GROMを20%ハイスロ化することができるパーツ「ハイスロットルプーリー」を追加製造しました。
このパーツだけでハイスロ化できます。スロットルもスイッチボックスも純正のままでOKです。

2015年式までの旧型GROM用と2016年以降の新型GROM用の2種があります。
上記の写真で違いが分かるでしょうか?微妙な違いなので分からないかもしれませんね。

■GROMグロム用ハイスロットルプーリー(20%ハイスロ)

スポンサーサイト

PageTop

エイプ/XRモタード用ハンドルストッパー、販売再開~

P1110905.jpg

エイプ/XRモタード用ハンドルストッパーを追加製造して、販売再開しました!

一般的なハンドルストッパーとは異なる仕組みなので、転倒でフレームネック部のストッパーが吹き飛んでしまった車両にも使えます。
まあ吹き飛んでしまう前に、当社製ハンドルストッパーをお使いいただきたいところですが。。。

■ハンドルストッパー(エイプ・XRモタード用)

PageTop

GROM初期化カプラーとO2センサーアースカプラー

P1110892.jpg

P1110891.jpg

HRCGROM登場前、市販車GROMで鈴鹿ミニモトやDE耐に参加するするしかなかった時代には、よくマシントラブルが起きたものでした(私の周辺だけですかねw)。

サブコンを使って燃調コントロール、走り始めはよかったものの、ある時は途中から徐々にパワーダウン、またある時はライダー交代した途端パワーダウン、そしてひどい時は急にエンジン止まったり。

HRCGROMの登場以来、市販車GROMでレースに参加する人はかなり減ったからでしょうか?上記のようなトラブルはあまり聞かなくなりました。それとも上記トラブルが起きないようにみな対策ができるようになったんでしょうか?

当店の市販車GROMは最初の2年はいろいろありましたが、その後上記のようなトラブルはまったく起きていません。

ただ何もしていないわけではなく、下記のパーツを使って、O2センサーをECUに繋がないこと、1走行毎にECUを初期化することは必ずやっています。

GROMグロム用O2センサーアースカプラー

GROMグロム用ECU初期化カプラー

あともう1つ対策を行ってますが、それはまた今度ブログに書きますね。

あ、それとサービスマニュアルを持っておくのは最低限必要です。買うととても高いですけどね。今では1万円以上しますかね。でも買ってください。ネットでただで手に入る英語版を頼るのは(多くの人にとって)間違いですwww

PageTop

エイプXRモタードハンドルストッパーあります~

GWですがパーツ作ってます。

「明日レースで必要だから、至急作って送れ!」と言われましたのでwww

まあ今日送ったところで、今日中には届かないので、明日のレースには使えないでしょ~

と言いたいところをぐっと我慢し、本日発送しましたwww

最近は運送屋さんも、休日は事前に予約しないと集荷に来てくれないので、そのあたりの事情もご理解いただきたく。。。

というか、明日のレースの準備がまったく出来ていない時点で、あなたの明日の結果は見えていますな。

それでもお客さんのレース結果はどうしても気になるもので、頑張ってくださいと思ってしまう私です。

■エイプXRモタード用ハンドルストッパー

P1110890.jpg


PageTop

むしろ街乗りGROMの方に是非使って欲しい~

続きを読む

PageTop