ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

車高アップキット、販売再開!

在庫が切れておりました、車高アップキットですが、補充完了し、販売再開しております。
P1020102.jpg

■車高アップキット

先日の桶川弐輪道CUPでうちのマシンを使用したお客様は、6段階調整できる車高ポジションを5段階下げました。当初はもてぎ本コース用に合わせた上から2番目だったのですが、最も下がるポジションでレースしたそうです。

もてぎと桶川ではサーキットが全く違うし、ライダーの好みも違うでしょうから、セッティング変更はある意味当然。車高ポジションが複数選べる設定にしておいてよかったです(私個人は6段階あるポジションのうち2つしか使わないので、ムダにポジションを設定してしまったのではないかとずっと思っていたのです)。

ちなみに一番下がるポジションにしても純正状態よりは少し上がっています。

1ポジションずつ変えてベストセッティングを追及するのもよし、一気に変えて変化を楽しむのもよし。

どうぞ、ご利用ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト

PageTop

昨日は桶川スポーツランド

昨日は桶川スポーツランドへ。

16日に開催される弐輪道CUPに参加される方にマシンをお渡しに行きました。

マシンは2013DE耐エイプ号。
P1010959.jpg

エンジンのタペットクリアランスを確認・調整したり、オイルやタイヤを交換したり、スプロケ・チェーンを装着していたりしていたら走行時間が始まってしまいました。もう少し早くゲートが開くと嬉しい(っていうか、そんなことは事前にやってくるのが本来)。

走行1本目はベテランHさんが走行。外から見ていて笑っちゃうくらいマシンが超前傾姿勢です。ブレーキングで前転できそうです。これで超アップハンドルつけると、エキストリームバイクみたいになりそう。
Fサスがスコスコ入っています。オイルやスプリングを入れ忘れましたか?と思うくらいです。

走行後、思ったとおり、超前傾姿勢の矯正依頼がありました。
装着していた車高アップキットのプレートの位置を変えて車高を下げ、Fフォークの突き出しを減らしましたが、まだ前傾がきついようで、本番にはハンドルを上げたりするかもしれません。

そんなこんなで基本的な整備に時間がかかり、レースでペアを組む若手?Yさんは1本しか乗る時間が無く、慣れないマシンに良いフィーリングが感じられないまま終わってしまってごめんなさい~って感じで、走行終了。

もてぎ本コースとミニバイクコースではセッティングがかなり違うんですね。鈍感な私には分からないので、良いデータになりました。
ハンドルやシートベースなどの開発中のパーツの実走テスト(耐転倒テスト(爆))もできて助かりました。

マシンはそのままライダーさんにお預けしました。きっとレースまで夜な夜な整備してくれるでしょう。

レース当日、私はもてぎのちょっとDE耐の応援にいくので桶川には行けませんが、HさまYさま、レース頑張ってください。また参加されるエントラントの皆様、よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop