ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

リアサスアダプタ(46mm延長タイプ)、販売再開~!

P1110390.jpg

欠品しておりました、

NSF100/NSRmini/N-1リアサスアダプタ(46mm延長)(エイプ/XRモタード用)

NSF100/NSRminiリアサスアダプタ(40mm延長)(NS50F用)

いずれも製造が完了しまして、販売再開いたしました~

ご注文、お待ちしております。

52mm延長タイプも販売中です~
NSF100/NSRminiリアサスアダプタ(52mm延長)(エイプ/XRモタード用)

スポンサーサイト

PageTop

20180527 モトピクニックST100フレッシュマンに参加してきました~

すでに終活完了した私のモトピクニック参戦ですが、今回は「きのっぴ」さんのST100フレッシュマンクラス卒業&ST100(エキパクラス)昇格記念になる予定のレースなので、枯れ木も山の賑わいで、私も参加してきました。(他にもきのっぴを盛り立てようとノッチ君や村上さんも参加して合計6台となりました!)

DCR系からは、きのっぴ・段・私の3名が参加。単に卒業・昇格するだけじゃなくて、全員で競い合い切磋琢磨して、レベルを更に上げて行こう!そんな感じで迎えた前日練習には、モトピクニックGROMCup前回ポールポジションの「しゃあ水口」とモトピクニックGROMCup前回優勝の「大野31くん」が講師で登場!さらにはSNSで「小松田さん」が逐一アドバイスを送ってくるという豪華なレーシングスクール状態です。
2018052702.jpg
2018052701.jpg

アドバイスしてくれたのは身内だけではありませんでした。村山さん、高敏さん、他にもたくさんのライダーが引っ張ってくれました。皆さん、ありがとうございました!(感謝感激で泣きそうでした(泣かないけどw))
20180527.jpg


前日練習では、きのっぴさん、段さんが41秒前半とまずまずのタイムを刻んでスクール終了。
枯れ木役の私が2人にもう少し迫れれば良かったのですが、41.6秒止まりでした。でもこれでも自己ベスト更新なのです。枯れ木にしては頑張ったと思っていましたが、走りを見てくれたほとんどの方から「甲斐田さん、最終コーナーが遅い・・・」と。

言わないで~それは分かってる~だから言わないで~最終コーナーって言わないで~

歌が作れそうwww

レース当日になりました。1日たったら最終コーナーが上手く走れるようになりました。。。

なんてことがあるはずもなく、練習走行、予選、決勝、1周たりとも上手く走れたと思うことはありませんでした(涙

レース動画
https://youtu.be/o8_wG6xl2CA

きのっぴさんの昇格の瞬間を収めようと取り付けたオンボードカメラだったが、大きく離されたので豆粒以下の大きさです。
オンボード動画
https://youtu.be/4siXfDbzY5M
https://youtu.be/3WAe3uDVTsc

記念すべき瞬間をカメラに収められなかったなあ~と思っていたら、きのっぴさん3位で昇格できなかったみたい(爆)
2位に入り、きのっぴさんの昇格を阻止したのが身内の段さんだったみたい(爆)
DCRらしい結末でしたwww

次戦モトピクニックは7月22日。きのっぴさんは当然リベンジに燃えていることでしょう。そしてリベンジ返しに燃える段さん。この二人の戦いを煽る私。これぞ、DCRwww


最後に私のモトピクニックST100レース全リザルト

・初参戦 2011年第4戦(ST100・XR) 予選7位 決勝5位 ベスト42.4秒 レースタイム8分38秒
・2回目 2011年第5戦(ST100)・XR) 予選11位 決勝9位 ベスト43.0 レースタイム8分48秒
・3回目 2012年第4戦(ST100・XR) 予選17位 決勝13位 ベスト42.9秒 レースタイム8分47秒
・4回目 2012年第5戦(ST100・XR) 予選22位 決勝17位 ベスト44.0秒 レースタイム9分3秒
・5回目 2014年第2戦(ST100F・GROM) 予選13位 決勝14位 ベスト44.2秒 レースタイム9分3秒
・6回目 2015年第4戦(ST100F・GROM) 予選9位 決勝9位 ベスト42.9秒 レースタイム8分49秒
・7回目 2016年第3戦(ST100F・Z125) 予選4位 決勝4位 ベスト42.8秒 レースタイム8分47秒
・8回目 2016年第4戦(ST100F・Z125) 予選4位 決勝3位 ベスト42.9秒 レースタイム8分48秒

そして今回
・9回目 2018年第2戦(ST100F・GROM) 予選4位 決勝4位 ベスト41.8秒 レースタイム8分33秒

7年前から出てたんですね~。
予選決勝の順位はその時の参加台数がまちまちなので比較しにくいので、ベストタイム&レースタイムを比べてみましたが・・・

しかし、成長がないな~。これまで初回の2011年のレースが自己ベストだったとは。。。(汗)
今回ようやくベスト更新、レースタイムも更新です。
これでめでたくモトピクニック終われます!ありがとうございました。

PageTop

GROMバックステップにHRCGROMCup仕様を設定しました

当店製GROM用バックステップですが・・・

レースユーザーに好評ですwww

まあ、レースでテストした上で製品化してますので、当然ですが(ちょっと偉そうですみませんwww)

な~んて、そんな自信が最初からあったわけではなく、

あくまで、自分の感覚・感性で、自分が普通に乗れるように作ったので、

他の人に受け入れてもらえるかどうか不安でした。

販売開始後、たくさんの方が太鼓判を押してくれ、他の方に紹介してくれて、徐々に広まり・・・

レースでは表彰台に乗ったマシンすべてが当店製ステップということも!(嬉涙)

そんな当店製GROMバックステップに「HRCGROMCupレギュレーション対応仕様」が出来ました。

これまでは通常品を購入してもらい、その後GROMCupレギュ対応パーツを別途購入してもらうパターンだったのですが、今後はバックステップ購入時にレギュ対応パーツを組み込んだ仕様をオーダーできます。

ちなみにHRCGROMCupレギュレーション対応仕様は、スイングアームピボットシャフトがHRC製になり、かつ、このシャフトを使用するために必要なカラーやボルトが変更されます。

なおGROMバックステップは現在受注生産にてご注文を受け付けております。納期はご注文後10~14日の予定です。

ご注文はこちら!

PageTop

GROMハイスロットルプーリー、販売再開!

P1110350.jpg

欠品しておりました、

GROMグロム用ハイスロットルプーリー(20%ハイスロ)

ですが、販売再開します!

一般的なハイスロ化はスロットルホルダーとスイッチボックスの両方の交換が必要ですが、当商品はこれをスロットルボディ側に装着するだけでハイスロ化できるプーリーです。
スロットルホルダー、スイッチボックスは純正のまま変える必要がありません。
開度は20%ハイスロ(52度)になります。
※穴あけ、ネジ加工などの加工はありません。無加工なのでノーマル状態に戻すことも可能です。六角レンチ、スパナなどの一般的な工具で取り付け可能です。
※【~2015年モデル(旧型GROM)用】と【2016年~モデル(新型GROM)用】があります。ご選択ください。

ご注文はこちら!

PageTop

茂原モトウエストRd2

5月13日、茂原ツインサーキットで開催されたモバラモトウエスト第2戦に参加してきました。

GW中に指を怪我し包帯を巻かれた時は「レース出れるのか?」と思ったのですが、食べるアイスの量を1.5倍に増やしたところ驚異的に回復しました。アイス万歳!

5月12日前日練習。ベストを更新して37秒を切るのが目標です。

DCR山組パドック。工藤じじい、ラブラブ段さんとお互いを高め合います。
DSC_2849[1]

1本目:なぜかラップタイマーがひろいません。先週までは全く問題なく機能していたのに。

2本目:念のため別のラップタイマーも装着して走ります。なぜかラップタイマーが直りました。37.5秒。悪いタイムではありません。むしろ良過ぎます。ギヤを1速上で走ってのタイムですから。ギヤを間違っていたのではありません。あえて1速上で走りました。

3本目:な、な、なんと!36.9秒!ついに37秒を切りました。嬉しい。嬉しすぎる。
DSC_2850[1]

4本目:CDIの点火時期を変えてみる。より進角する方向にしてみたが。。。イマイチかも?小松田さんが引っ張ってくれました。翌日は自分もレースだというのに、ありがたいです。

5本目:点火時期を遅角方向へ。こっちの方がよい感じ、かも?再び36秒台が出ました。ギリギリですけどwww今度は大野31君が引っ張ってくれました。みんな優しい!
DSC_2851[1]

いつもは最終枠まで走って、スタート練習にも参加するのですが、ベスト更新して気持ちが緩んだか、5本で終わりにしてしまった。

タイヤ交換、オイル交換、タペットクリアランス調整、カムチェーン調整。レースに向けての整備をすべて終えて、本日のお宿に到着。
DSC_2853[1]
DSC_2855[1]
ドリンク飲み放題、ソフトクリーム食べ放題が気に入りました。多分茂原に来たら毎回行くと思いますwww

5月13日レース本番。今回の目標は「自己ベスト更新し36秒台&スタート・1~2周目でで気持ちで負けない(M1と混走ならM1を最低1台喰う)」!

DCR山組パドック。今日も工藤じじい、段さんと過ごします。
DSC_2857[1]

練習走行:前日練習同様、1速上のギヤで走った。37.9秒。3位/5台中。う~ん、ちょっと体が硬かったかな。
DSC_2860[1]

予選:37.2秒。4位。トップは36.2秒と抜けているが、残りの4台のタイムは僅差。決勝の目標は、この4台の争いを制して2位になること!そのためにスタートを決めること!
DSC_2861[1]

大野31君からパワーを貰った!
DSC_2863[1]

決勝
DSC_2865[1]

オンボード動画
https://youtu.be/uFRXELwncRU
ユーチューブから拝借動画
https://www.youtube.com/watch?v=JVcFjs6Fcdk

結果は5台中4位でした。スタートで1つポジションを上げ3位。2位のキッシー君を抜くべく頑張ったのですが、最終コーナー前のクネクネ区間が遅すぎて、抜くような状況を作れませんでした。そしてスタートで抜いた♯49さんに抜き返されて、さらには永遠のライバル羽鳥さんにつつかれる展開。運よく羽鳥さんには抜かれずゴールできましたが危なかった。。。

まあ実力どおりのレースでしたね。前日の練習走行で36秒台が出て浮かれちゃったんですね。貪欲さが足らなかったです。もう1回出直しです。

※GROM CUP入賞車3台ともDCR製バックステップ装着!
DSC_2864[1]


PageTop